ai さん プロフィール

  •  
aiさん: 自閉三兄弟の中学受験(仮)
ハンドル名ai さん
ブログタイトル自閉三兄弟の中学受験(仮)
ブログURLhttp://dreibruder.hatenablog.com/
サイト紹介文2023年度入試の長男の中学受験のこと、発達障害のこと、教育のことなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 131日(平均6.8回/週) - 参加 2018/02/14 20:09

ai さんのブログ記事

  • 今週の読書
  • 長男チョイス。へいきのヘイタ―イシシとノシシのスッポコヘッポコへんてこ話 (ポプラ物語館)作者: 原京子,原ゆたか出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2007/10/01メディア: 単行本 : 11回この商品を含むブログ (2件) を見るゾロリの番外編。異常気象 (災害とたたかう)作者: ジェーンウォーカー,Jane Walker,入江礼子出版社/メーカー: 偕成社発売日: 1996/04メディア: 大型本この商品を含むブログを見るゴミを減 [続きを読む]
  • 二月の勝者
  • 新刊、とうとうKindleでも出ましたね!二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 2 (ビッグコミックス)作者: 高瀬志帆出版社/メーカー: 小学館発売日: 2018/06/12メディア: コミックこの商品を含むブログを見るいやー期待以上の面白さでした!!以下、感想でネタバレしまくりますのでまだ読んでいない方はご注意を。***出てくる子供達、もう全員応援したくなりますね!女子一位の子、復帰できて良かった〜 [続きを読む]
  • 本屋でお買い物
  • 図書館は毎週通っているんですが、自分で本屋に行って、色々見て選んで買って帰って大事に読む…という経験もとても価値があると思っていて。なのでたまに子らを連れて本屋にも行きます。月に一度くらいかな?自分は本屋好きなのでもっと行きますが(笑)で、今回買ってきたものをメモ。。えがないえほん作者: B J ノヴァク,B. J. Novak,大友剛出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2017/11/21メディア: 大型本この商品を含むブ [続きを読む]
  • 自作問題集
  • 私の自作…ではなく、長男が自分で問題集を作っています。私の為に!(なんでだ) また例によって突然思いついたようで、ノートにせっせと何ページも書いていました。表紙にはちゃんと、絵・文◯◯作(絵本なのか)国語・算数の繰り返しになっていて、1日1・2ページやりましょう、とか算数なら筆算が書いてあって、5分でできたらすごい!とかなんかそれっぽい(笑)解答集もあるらしいです。 理解度のピラミッドの頂点は人に解説で [続きを読む]
  • はじめての中学受験
  • はじめての中学受験 これだけは知っておきたい12の常識作者: 宮本毅出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2010/06/16メディア: 単行本購入: 3人 : 35回この商品を含むブログ (4件) を見る読みました。中学受験の常識だと思っていたことは、常識ではない!という話。例えば、国語力を上げるには、読書をさせてはいけない計算ミスを減らすには、筆算の特訓をさせてはいけない受験に強い子にす [続きを読む]
  • 海外赴任
  • 実はというか、長男幼少期のころ、夫の海外赴任でしばらく海外に住んでいました。小学校前の話なので長男はうっすーら記憶があるくらいで、英語も全く覚えていません(笑)次男も覚えているわけない年齢だったんですが、英語好き。なぜ?!三男は言わずもがな。それはともかく、夫はまたそのうち海外赴任があるかも?ないかも?という感じです。数年後かもしれないし、10年後かもしれないし、もう一生ないかもなんですが…海外 [続きを読む]
  • 男子校という選択
  • 今のところ共学派を公言している私ですが、ちゃんと別学についても知ろうと思い立ち、この本を読みました。 男子校という選択 (日経プレミアシリーズ)作者: おおたとしまさ出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2011/12/09メディア: 新書購入: 4人 : 47回この商品を含むブログ (12件) を見る 男子校のいいところが色々と書かれていましたが、一番インパクトあったのは、イギリスなどの調査で実際に別学の方が勉強 [続きを読む]
  • 中学入試問題の過去問
  • 読売の子ども新聞を取っていて、夕飯の時に読み聞かせしています。先日、栄東中学の理科の過去問が載っていました。改題とあったので、簡単にアレンジされたバージョンかな?と思うのですが。問題文を読んで、ちょっと想像すればできる問題でしたが、さすがにまだ無理かなーと思ったら長男やる気!そしてできました!理由を聞いてみたらちゃんと説明できたので理解していた模様。中学の入試問題ができた!!俺すごい!!と、凄 [続きを読む]
  • 今週の読書
  • 長男チョイス。アレルギー体質で読む本―いのちを守り続ける免疫のはなし (じぶんのからだシリーズ)作者: 山田真出版社/メーカー: ジャパンマシニスト社発売日: 2013/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見るからだのひみつ (学研まんが 新・ひみつシリーズ)作者: 井上大助,吉田義幸出版社/メーカー: 学習研究社発売日: 2005/02/01メディア: 単行本購入: 2人 : 17回この商品を含むブログ (1件) を見る [続きを読む]
  • 高専
  • 高専いいなぁと思ってます。高等専門学校(高専)について:文部科学省職場で高専の人たちと知り合うまでは存在すら知らなかったのですが、話を聞けば聞くほどいいなぁと思って子供達の進路にもありかもと思ってます。その人たちに聞いた話とネットで読んだ話なので偏っているかもしれませんが、現時点で私が知ったことをまとめてみます。メリット理系に特化した教育が受けられる(理系の天国)短期間で大学2年相当までの教 [続きを読む]
  • ルポ塾歴社会
  • ルポ塾歴社会 日本のエリート教育を牛耳る「鉄緑会」と「サピックス」の正体 (幻冬舎新書)作者: おおたとしまさ出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2016/01/29メディア: 新書この商品を含むブログ (10件) を見る読みました。サピックスから難関中高一貫に進み、鉄緑会に入って東大に行くという黄金ルートの話です。ついていける子にとっては効率的だし、そうでない子達もまた存在して…というのには、親として本当に気をつけ [続きを読む]
  • 12歳までに勉強ぐせをつけるお母さんの習慣
  • こちら読みました。12歳までに「勉強ぐせ」をつけるお母さんの習慣作者: 楠本佳子出版社/メーカー: CCCメディアハウス発売日: 2016/12/15メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る著者が家庭教師等の経験から、勉強ができる子・できない子とその家庭を沢山見た中で気づいたことをまとめています。わかりやすいところで言うと、できる子のお宅には、ご両親向けと思われる本が沢山置いてある=ご両親に勉強 [続きを読む]
  • ニンテンドーラボ
  • ニンテンドーラボ、我が家にも届いてます!Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 01: Variety Kit - Switch出版社/メーカー: 任天堂発売日: 2018/04/20メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (3件) を見るNintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 02: Robot Kit - Switch出版社/メーカー: 任天堂発売日: 2018/04/20メディア: Video Gameこの商品を含むブログを見る両方!クリスマスでも誕生日でもなく、 [続きを読む]
  • 誕生日
  • 私の誕生日がありました。それ自体はどうでもいいんですが、長男がはじめて自分1人で私へのプレゼントを選んで買ってきてくれて!そのプレゼントが…プレゼントが…ルーズリーフ(笑)なぜ母へのプレゼントがルーズリーフ…まあ私が空き時間はいつも勉強してるし、これなら一番よく使うからと思ってくれたようです。優しい。。でもはじめての親へのプレゼントがこれって…思わず書いてしまいました。貰ったルーズリーフで勉 [続きを読む]
  • 塾をやめる
  • 長男、時々塾をやめると言い出します。前もちょっと書きましたが、その度に話し合って結局やめないということになるのに、また宿題が面倒になるとこの話がでます。私としては、やめて親塾でも全然構わないと思っています。むしろ楽しそうですよね(笑)でも本人はやめたい、というか投げ出したい気持ちと、続けたい気持ちがあって、毎回話を聞いてそれを解してたんですがもう私がめんどくさくなったので←塾を続けるメリット・ [続きを読む]
  • 今週の読書
  • 長男チョイスから。かいけつゾロリのちていたんけん: かいけつゾロリシリーズ62 (かいけつゾロリシリーズ 62)作者: 原ゆたか出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2017/11/22メディア: 単行本この商品を含むブログを見るゾロリ 。急行「北極号」作者: クリス・ヴァン・オールズバーグ,Chris Van Allsburg,村上春樹出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 1987/12メディア: 大型本 : 1回この商品を含むブログ (1件) を見る [続きを読む]
  • 掛け算
  • 先取り勉強はしないと書いたことがありますが、質問されて説明するときに掛け算の意味については説明しました。なので長男、九九は全く覚えていませんが、掛け算の意味や求め方(頑張って足す・笑)は知っていました。で、先月だったかな?進研ゼミでとうとう掛け算の歌が入った腕時計と九九表のポスターが送られてきたので、ポスターをトイレに貼っておいたところ、トイレに入るたびに九九の歌を繰り返し歌っているうちに全部言 [続きを読む]
  • 5月のテスト
  • 塾のテストがありました。結果は、算数が2問間違いで、そのうち1問はミス、もう一問は最後の難問でした。算数はちゃんと既習の範囲は理解できていそうですね。国語は語彙の抜けがあり、長文もまだ半分くらいの出来で、ほぼ平均でした。言葉が遅かったことを考えると、平均で付いて行けてるだけで十分です。間違えたところの見直しはもちろんしますが、ほかに焦って何かしなきゃいけない風ではないので良かったです。偏差値をメ [続きを読む]
  • 単語カード
  • 長男が漢字を間違えて泣くという話を書きました。学校や塾で、間違えながらも覚えていけばいいか〜と思っていましたが、間違えるとショック…だけど漢字ドリルみたいなのはやりたくないというワガママっぷりなので(笑)またもや他の受験ブログで見かけた方法を取り入れました!いつもありがとうございます!コクヨ 単語帳 単語カード 中 詰め合わせ 青・ピンク各12冊 黄6冊 タン-101ツメ出版社/メーカー: コクヨ(KOKUYO)発売 [続きを読む]
  • 全国統一小学生テストの事前授業
  • タイトル通りです。全統小の事前授業に行きました。地元の塾の様子を見るのが狙いです。今の塾は最難関を狙う子が通う塾なので、ついていけなくなった時や、志望校がそもそも塾のターゲットとちょっと違うので、そのうち地域の中堅〜難関に強い塾に転塾することも視野に入れています。じゃあなぜ今の塾に通っているのかというと、低学年の今はこの塾のやり方が長男に合っていると思うからです。計算・漢字などの作業はさほど多く [続きを読む]
  • ゲーム禁
  • 長男が学校でゲームしてたら目が悪くなるとか聞いたのか、突然目を悪くしたくないからゲームやめると言い出しました。夫婦揃って目が悪いので、遺伝してたらたぶん無駄だよ…と思ったけどそこは黙っておきました(笑)ipadをわからないところに隠してくれと言うので隠しました。体にいいので、wiifitは続けるそう。でもスプラトゥーンはやめるらしいです。絶対三日坊主…と思ったけどそこも黙っておきました(笑)その後自分で [続きを読む]
  • 読み書き算盤
  • 低学年までは、とにかく読み書き算盤!と色々な本に書いてありました。本によっては、嫌がってもこれだけはやらせていいとか。低学年のうちは、与えられる課題に疑問を持ちにくいのでこの時期にトレーニングを積むとか。…そうなの?疑問を持ちにくいの???うちはものすごくはっきり嫌!!!と言うんですが…?なので公文も行かせるのやめたし、単調なドリル的なものは与えていません。学校の漢字の宿題1枚だけで面倒くさい [続きを読む]
  • 今週の読書
  • 書くの忘れて遅くなりました。長男チョイスから。かいけつゾロリのきょうふの大ジャンプ (22) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)作者: 原ゆたか出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 1997/12/01メディア: 単行本 : 1回この商品を含むブログ (2件) を見るゾロリは一人で読んでくれるようになったので、私はストーリーを知る機会がなくなりました(笑)あらすじを聞いてみようかな?調べてみようわたし [続きを読む]
  • 言葉力
  • 我が家は三人とも自閉傾向の凸凹により、言葉がものすごく遅いです。なので当然、語彙力も低いです。…と思ってたんですが、長男、だいぶ追いついてきたようで、普段の生活では(塾の宿題も含め)あまり問題を感じないくらいになってきました。でも中学受験をするなら、国語は語彙力がとにかく大事!と聞いていますし、塾でも2年生の国語は漢字と語彙をしっかりやって下さいと言われています。記述は塾で教えるので家では見直す [続きを読む]
  • 武蔵
  • 男子御三家の一つ、武蔵。。お名前だけは聞いたことありましたが…開成はよくクイズ番組にも出てるし、麻布は入試問題がよく取り上げられるし、本も読んだし、、でも武蔵ってどんな学校?って全くイメージありませんでした。が、この度校長先生のインタビュー記事を読みまして。やっぱり凄い!!となったわけです。・生徒の思考を邪魔しない、型にはめない・校則があると思考停止する、だから校則がない・文化を理解するための [続きを読む]