夏のこだま さん プロフィール

  •  
夏のこだまさん: 水浴プラネット
ハンドル名夏のこだま さん
ブログタイトル水浴プラネット
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mizuabiplanet2018/
サイト紹介文ずっとそばにいたいよ ふたり生まれたこの星は 悲しい出来事も洗い流す みずあびをするのさ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 5日(平均39.2回/週) - 参加 2018/02/14 22:03

夏のこだま さんのブログ記事

  • りかちゃん、大好きだよ!
  • ねこちゃんの、りかちゃん。茶トラ。10歳。女の子。超かわいい。僕の宝物です。僕の癒しの神様。いつも僕の味方です。いつも、にゃんにゃん鳴いて僕にすりすりしてきます。甘えてくれてありがとう。嬉しいなあ。大好きだよ。りかちゃん。りかちゃんが、生後3か月で僕のところに来たのがついこの前の様です。最初は僕の事、怖がってたよね。僕が、大丈夫だよ。りかちゃんのこと幸せにしてあげるよ!と言ったら、君は安心して、僕の [続きを読む]
  • 躁で発狂して買った腕時計
  • 躁鬱病の躁が大爆発して、発狂して衝動買いした腕時計があります。セイコースプリングドライブです。この時計のお値段、49.2万円です。僕は病気で発狂していました。まだ障害年金も3級の時代でした。なけなしの貯金を、ためらいもなく使い倒して買った時計です。まあ、確かに素晴らしい時計です。文句のつけようもない一生モノの時計ですよ。振動を電気に変えて動くスプリングドライブ。この技術はセイコーにしかないので、非 [続きを読む]
  • サンライズ出雲はいい!
  • JRの寝台特急で通常運転をしているのは、日本で唯一、サンライズ出雲及び瀬戸号しかありません。昔は、たくさんの寝台特急がありましたが、ついにこのサンライズだけになってしまったのです。僕はささやかな寝台特急ファンですので、死ぬまでに1回だけ、サンライズ出雲号の「シングルデラックス」に乗ってみたいです。出雲市駅から東京まで約13時間の旅になります。躁うつ病が寛解して、一番体の状態が良い時と経済的に恵まれてい [続きを読む]
  • テレビと新聞は見ません
  • 今日はネガティブなことを書いてしまいます。僕みたいな典型的なダメ人間は、新聞を全く読みません。だから時事のことが全く分かりませんし、常識が欠如しています。新聞代も月々4000円程度はしますからね。お金もないので購読することもできないのです。たとえ新聞を購読していたとしても、テレビ欄と三面記事しか読まないと思うので、もったいないです。テレビも一応は、15型の安い液晶テレビが一台ありますが、ほとんど見ません [続きを読む]
  • 片頭痛の味方!マクサルト
  • 僕は、片頭痛持ちです。もうかれこれ20年近く治りません。精神科医の先生によれば、この片頭痛は躁鬱病に大きく関連しているとのことです。とにかく、突然頭が割れるように痛くなります。余りに痛いときは、強烈な吐き気を伴って、嘔吐してしまうことも度々あります。こうなってくると、何も行動できなくなります。鬱とは違った苦しみを味わうことになるのです。片頭痛持ちの方なら、この痛みの強さ、苦しみを理解していただけると [続きを読む]
  • ホワイトサポートは詐欺会社
  • 今から僕が書くことは非常に重要な事なので皆さん、よく見てくださいね。では、始めたいと思います。去年の話なんですが、「NTT西日本の○○ですが、この度料金の支払い方法が変更となりましたので、お手数ですが変更の手続きをして頂きたいと思いまして、お電話差し上げました。」という趣旨の電話がありました。そこで僕は「何か変更届のような書類が送られてくるのですか?」とNTT西日本の女性の職員に尋ねました。すると職員の [続きを読む]
  • 30年来の電話友達がガンに
  • 親友ではないのですが、高校時代からの30年来の友人がいます。高校時代から、イケメンで、バンド組んでて、女性にモテていました。僕から見ても、イケてる男です。最近は電話ばかりで、会っていませんでした。高校のころは、悪いことを彼に教わりました。タバコ、お酒、パチンコ。全部彼に仕込まれました。決して彼は僕の親友ではありません。向こうもそう思ってるでしょう。時々電話を彼は僕にくれます。元気か?カラオケ行こうか [続きを読む]
  • 西鉄バスの変遷と解説
  • 西鉄バスは、最近また車両を改定して、昔の面影は今いずことなってしまいました。西鉄のボロバスファンの僕としてはこれはかなり、悲しいことでございます。まずは、僕の大好きなボロバスを見ましょう。これは、モノクロなので、バスの色がわかりませんが、車体の上がベージュ。藍色の帯が付いていて、西テツと書かれております。帯の下は濃いグリーン色をしています。昭和38年くらいからこのバスは、走っていたようです。ただ、私 [続きを読む]
  • ひきこもりは健康寿命を意識
  • 引きこもり歴が長くなると、自分の健康について疎くなりがちです。健康診断なんか受けないし、まず、外に出る機会が極端に少ないので、今自分が健康かどうかもわかりません。郵便で時々健康診断を受けてくださいというお手紙を頂きます。500円で受けられるそうです。しかし・・引きこもりはそんなのに行きたくないのです。だって、引きこもりですからね(笑)でも皆さん、ここは覚悟を決めて、健康診断を受けられたらいかがでしょ [続きを読む]
  • RKB武田早絵アナの魅力
  • ホント、皆さん武田早絵ちゃんの悪口言いすぎです。ブサイク、トカゲ女、福笑いの失敗顔とか、良く他人様のことをけなすことができますね。僕は早絵ちゃんの顔はとても魅力的に思いますけどね。それはね、最初テレビで見たときは正直驚きました。でも、この子、めっちゃ明るいし、健康的だし人柄もいいし、最高じゃないですか!この子をお嫁さんに貰った旦那様の見る目は最高ですね。素晴らしい眼力だと思います。早絵ちゃんは顔は [続きを読む]
  • 躁鬱病の躁の恐ろしさ
  • 躁うつ病は、鬱も苦しいのですが、恐ろしいのは躁が爆発した時のほうです。ちょっとしたトラブルでも、他人を殴りたくなります。僕が職場で恥をかかされた上司に、パンチを一発見舞わせたのも躁の時です。この時は、この上司の恩情で、警察沙汰にはなったものの、逮捕はされませんでした。躁が激しくなると、ちょっとしたトラブルが死を招くかもしれません。僕は躁になると、余りの殺意にダミーの包丁を振り回すことがあるのです。 [続きを読む]
  • 過敏性大腸症候群
  • 僕は緊張したり、ストレスがたまるとすぐに下痢になるのです。普段から、突然下痢になるのではないかという恐怖感と闘っております。10人に1人がこの過敏性大腸症候群に罹っているというデータがあるそうで、主には若者の病気らしいです。私もこの病気は、中学生の頃からだと記憶しています。バス遠足の時に突然下痢になったらどうしよう?こんなことを考えるだけで下痢になりそうです。運よく、中学の修学旅行でバスに乗った時に [続きを読む]
  • かあさん、親不孝でごめんね
  • かあさん、もう年とっちゃいましたね。85歳ですか。僕の言ってることも時々わからないですよね。苦労したから、認知症になったのかもしれません。ごめんなさい。僕が生まれた時、男の子が欲しかったから、かあさん、ものすごく喜んでくれたらしいですね。僕が4歳の時、手を引いて幼稚園に連れて行ってくれたこと、今でも良く覚えています。僕は幼稚園が大嫌いで、良く友達と喧嘩をして、かあさんが先生に呼び出しを食らったことも [続きを読む]
  • 退院後、HKT48劇場へ。
  • 精神病院の閉鎖病棟から退院して、気晴らしに1人でHKT48劇場に行ってきたのです。まだ、劇場がヤフオクドーム近くにあった時代です。目的は、指原莉乃さんと、宮脇咲良さんを見たかったからです。この写真の真ん中にいる人が、指原梨乃さんで右上に居る方が宮脇咲良さんです。この劇場に行った当時の入場料は1000円だったのです。約2時間半のステージでしたが、これくらい安いと嬉しいですね。僕は運が良いのか、抽選でも2回に1 [続きを読む]
  • 鬱状態で嘔吐しました
  • 鬱になりました。悪いことに強烈な吐き気を伴っていました。昼ご飯を全部嘔吐して、さらに気持ちが落ち込んで、ベッドで横になるしかありませんでした。私の躁うつ病は1日に何度も躁と鬱を繰り返す特殊な病気です。だからこそ、ジェットコースターに乗っている感じで、上がったり下がったりして、非常に不快な気分です。鬱転したので、ベッドで横になってじっとして居るしかありませんでした。非常に苦しかったです。これがあるか [続きを読む]
  • 友達がいないのでガラケー
  • 私は、親友と呼べる人が全くいなくなってしまいました。時々電話をくれる友人なら一人いますが、親友ではありません。タダの電話友達です。向こうも僕のことをそう思っていると思います。さて、私には母親くらいしか電話をする相手がおりません。自分の電話にかかってくることもほとんどありません。その母親も85歳と高齢で、少し認知症がありまして、こちらの言っていることが良く解らないので、少し悲しいです。電話なんですが、 [続きを読む]
  • 2年前、親友が自殺しました
  • 僕がサラリーマン時代に1人だけ親友と呼べる人が居ました。その人は僕に輪をかけたようなまじめな人で仕事も僕の何倍もできる人でした。ただ、私よりも残念なところがありました。人間関係を構築する能力が僕よりも劣っていたのです。彼と僕とは真面目同士でものすごく気が合っていました。彼から僕が退職後も電話を頂きまして、いろいろな悩みを聞いてあげておりました。やはり内容は上司とうまくいかない、同僚ともうまくいかな [続きを読む]
  • 精神障害年金の支給日です
  • 今日は、精神障害年金の支給日なのです。2か月に1回、15日に僕の通帳に振り込まれます。お金がもうあまりなかったので、本当に助かります。これも働いていらっしゃる皆さんの税金ですので大切に使わせていただきます。本当にありがたいです。去年の4月から、躁うつ病の悪化のため、年金が3級から2級に増進しました。体にとっては、悪くなった証拠ですから、悲しまなければならないのですが、年金を貰える額が多くなったので、金銭 [続きを読む]
  • 戦争はやめてください
  • 平昌オリンピックの開催中は、北朝鮮も韓国と合同チームを組むなどして、おとなしくしているようです。しかし、このオリンピックが終わると、またアメリカと北朝鮮の戦争の可能性が膨らんでくるのでしょう。トランプ大統領も金正恩氏も冷静になってほしいです。このままだと、本当にアメリカと北朝鮮は戦争になってしまいそうで、怖いです。戦争になれば、この日本だって危険に晒されるのです。北朝鮮のミサイルが1発でも落ちて、 [続きを読む]
  • 姉との絶縁
  • 僕には10歳年上の姉がいます。天下の小倉高校から福岡教育大学、中学の数学の先生。姉は自分の夢をかなえております。私は、小倉高校も福岡教育大学も先生になるのも無理でした。夢を全く叶えることができませんでした。ここが、姉と僕との能力の差です。僕が躁鬱病で会社で暴れて、精神病院に入院させたのも姉です。正直、姉にはいい感情を持っておりません。精神病院を退院してから、姉とは絶縁状態にあります。僕も意地っ張りだ [続きを読む]
  • 僕の夢は儚く消えました
  • 僕の夢は、学校の先生になる事でした。理由は子どもが大好きですし、私自身が真面目な性格だったからです。小学校の高学年の時に、中村雅俊さん主演のゆうひが丘の総理大臣を見て、いいなあこんな先生になりたいなあと憧れたものでした。中学に入っても一生懸命勉強しました。目標は天下の小倉高校です。しかし、要領の悪い僕は、勉強の仕方を誤ったのか、全く成績が伸びませんでした。どんなに頑張っても偏差値60をうろうろして [続きを読む]
  • 眞子さま、小室さん気の毒
  • せっかく、お二人で婚約会見されたのに、ご結婚が延期されたのは、非常に残念でした。週刊誌が小室さんの悪い噂を流したのが原因だと言われておりますが、真相は藪の中です。眞子さまは、真剣に小室さんのことを愛していたと思います。その純粋な気持ちが、流れていったみたいで、僕は悲しいです。世間では、小室さんが定職ではなく、アルバイトだから、眞子さんとの結婚はふさわしくないと言って居りますが、そのことは、最初から [続きを読む]
  • ねこのりかちゃん
  • 僕は女性とこの年齢まで付き合ったことがありません。好きな女性は、今までに居ましたが、デートに誘うほど勇気のある人間ではありません。僕は気弱で、顔も良くないし、女性から見ても魅力のない男です。だから、僕は女性のお友達ができるのを諦めています。仕事でも笑われるし、まじめすぎて、馬鹿にされるし、女性は怖いのです。唯一、僕のガールフレンドは、ねこの、りかちゃんです。もう10年以上の付き合いになります。ものす [続きを読む]
  • ショーン・ホワイトが金
  • スノーボード・ハーフパイプ。勝ったのは、神様と呼ばれているアメリカのショーン・ホワイトでしたね。平野歩夢選手、大変良く頑張ったのですがショーン・ホワイトに3回目で逆転されて銀メダルでした。惜しかったです。平野選手は完璧な演技だったのですが、ショーン・ホワイトが強すぎました。31歳であの身体能力は本当に脱帽というところです。あの演技をされると無敵ですよ。平野選手が勝てないのもうなずけます。しかし、よく [続きを読む]