藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOG さん プロフィール

  •  
藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOGさん: 藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOG
ハンドル名藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOG さん
ブログタイトル藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOG
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sowbun
サイト紹介文藤田崇文 趣味のページ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 251日(平均1.1回/週) - 参加 2018/02/15 05:05

藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOG さんのブログ記事

  • 北海道新得高等学校の校歌
  • 北海道新得高等学校が平成31年3月末で閉校することになりましたが、故郷とかちへの自分の"備忘録"として記します。●毎日新聞 (2018.10.17)「ゴジラ作曲家と校歌」作曲恩師、伊福部昭先生は、この新得高校の校歌をはじめ、校歌や団体歌を20曲、作曲していました。そして、それらの校歌や団体歌の作品を集めたCDもスリーシェルズからリリースされていますので、貴重な記録音源として後世に残ることと思います。伊福部昭の団体歌> [続きを読む]
  • オーケストラ ロゴ
  • 東京芸術劇場の楽屋口をエレベーターで登ると、大ホール入り口には、演奏団体ロゴのステッカーが貼ってあります。いつも見慣れた景色なのですが、コンサートの帰りにふと見てみると、実にたくさんの演奏団体のステッカーが貼ってあります。開館当時は、1枚だった白ボードが、3枚にまで増えていました。様々なスタイルのステッカーは、国際色豊かで、眺めていると面白いです。 [続きを読む]
  • 御赤飯
  • おめでたい時には「御赤飯」ですが、特に祝い事がなくても、時々、御赤飯が食べたくなり、注文しました。ホカホカで美味しい御赤飯でした。北海道出身の私は、東京に出てくるまでは、御赤飯は『甘い御飯!』と思っていました。。。北海道の御赤飯は、餅米と小豆ではなく、「餅米とおおきな甘納豆」が定番なのです。もし、北海道に観光でいかれた際は、ぜひ、デパート地下などで販売されている「御赤飯」を買ってみてください。これ [続きを読む]
  • 第2回 ベヒシュタイン ジャパン コンサート [C.Bechstein Japan Concert ]
  • 『ドビュッシーが愛したベヒシュタインで綴る秋の光と風』と題して、第2回目ベヒシュタイン ジャパン コンサートが開催されました。このコンサートは季節ごとにテーマを決め、国内・世界一流の実力派ピアニストを各回お招きしています。と、言いましても、まだ2回目なのですが、今回は、菊地裕介さんにご出演頂き、ロビーでのレクチャー 、ホールでのコンサート、共に、予想を超えるお客様にご来場いただきました。??? ??? [続きを読む]
  • 今日もコンサートの打合せで汐留に。
  • ??? ???? ??? ???? ??? ?ベヒシュタイン ジャパン コンサート ??? ???? ??? ???? ??? ?今日も、コンサートの打合せや、リハーサルなどで、汐留ベヒシュタインにいってきました。菊地さんのピアノの音がとにかく綺麗な音で、コンサートがますます楽しみです ♪レクチャーとコンサートを同日におこないますので、ぜひいらしてください。??? ???? ??? ???? ??? ???? ??? [続きを読む]
  • Bechstein "V" model (1899)
  • Bechstein "V" model (1899)汐留ベヒシュタインで、コンサートの打ち合わせがありました。ロビーには、 貴重な Bechstein "V" model (1899年製) が置いてあり、試弾させてもらいましたが、鍵盤が羽のように軽く、音がとても素晴らしいピアノでした。足が6本あるのも珍しいですが、彫刻も施され、優雅なひとときを過ごさせもらいました。肝心なコンサートの打ち合わせも、しっかりしました。 [続きを読む]
  • 札幌交響楽団第27回 釧路定期演奏会
  • 札幌交響楽団の釧路公演が9月13日にございます。プログラム前半は、みなさん、良くご存知のオーケストラ曲から映画音楽、等....。アレンジのお手伝いをいたしました。後半プログラムもCMで一度は聴いたクラシック曲で構成されていて、どなたも楽しめるコンサートになっていると思います。釧路は作曲の恩師、伊福部先生の生まれ故郷。現在の釧路幣舞公園にあたる場所で生まれ、幼年期を過ごしました。釧路に行かれる際、コンサー [続きを読む]
  • ベヒシュタイン ジャパン コンサート (第2回)♪ 
  • ベヒシュタイン ジャパン コンサート ♪ 〈C.Bechstein Japan Concert Yusuke Kikuchi Piano Recital〉『ドビュッシーが愛したベヒシュタインで綴る秋の光と風』と題して、秋のコンサートを開催いたします。【C.Bechstein Japan Concert】のコンサートは、季節ごとにテーマを決め、国内・世界一流の実力派ピアニストを各回お招きし、80席のサロンならでは身近なコンサートとして、この汐留からみなさんに音楽をお届けしていき [続きを読む]
  • CDが、タワーレコード第1位を記録しました。
  • 8月17日にリリースされた「伊福部昭トリビュート 春の音楽祭 in Kitara」(指揮:藤田崇文/管弦楽:札幌交響楽団)のCDが、タワーレコード(オンライン)クラシックセールス部門、第1位を記録しました。アマゾン(オンライン)でも、現代音楽、第1位を記録しました。そのチャート記録が、8月24日、故郷、十勝毎日新聞で紹介されました。帯広の友人達からもたくさん「おめでとうメール」やメッセージ頂き、嬉しく思いま [続きを読む]
  • 8月17日発売されるCD「視聴コーナー」
  • 8月17日(金)に発売される CDの「視聴コーナー」がネットで公開されました。♪ CDの視聴アマゾン >>タワーレコード >>HMV >>視聴ですので、音質を落として公開されているようですが、実際のCDは 100倍くらい音質は良いです!!お聴きくだされば嬉しいです。【「伊福部昭トリビュート 春の音楽祭 in Kitara CD収録曲】 1.伊福部昭(藤田崇文編纂) : HBCコールサイン〜HBCラジオ・テーマ曲「ウポポ」 2.ショス [続きを読む]
  • 尺八三重奏『竹の三時』藤田崇文 作曲
  • 音楽大学作曲学科の学生の頃は、本科の作曲の他に、日本の楽器、尺八やお箏も副科で履修していました。当時、大学には、尺八の大巨匠、横山勝也先生がいらしていたため、直で尺八を習う事ができ、とても幸運でした。とにかく、素晴らしい尺八の音色は、いつも魅力にひかれてました。自分の曲には「奇跡の一本松(オーケストラ曲)」にも、尺八の独奏を取り入れたりもしていますし、八ヶ岳北杜国際音楽祭の委嘱曲『OTUKOH』にも、尺 [続きを読む]
  • ティンパニスト
  • 毎年恒例の白熱教室が横浜フィリアホールであり、ベートーヴェン「運命」を東京音楽大学オーケストラと共に演奏いたしました。何度も演奏してきたこの曲。何度演奏しても「深い曲だなぁ〜」と痛感させられます ♪指揮科学生も全員指揮台でよく頑張っていて、感激いたしました。オケ時代から愛用しているリンガーティンパニも、よく響いてくれましたし、おおいに楽しみました。広上マエストロとも、打ち上げで盛り上がり、延べ5時 [続きを読む]
  • 【CD】 春の音楽祭 藤田崇文指揮 札幌交響楽団
  • 8月17日に発売されるCDが届きました。北海道命名150年記念事業の一環で、作曲恩師、伊福部昭先生を讃える「伊福部昭トリビュート 春の音楽祭」のライブCDが、ポニーキャニオンよりリリースされます。この記念の音楽祭は、構想から2年の歳月を経て、実現となりましたが、たくさんの方々のご協力と応援により、コンサートの一員といたしまして、携われましたことを光栄に、そして嬉しく思います。札幌キタラでの札幌交響楽団の演 [続きを読む]
  • CDリリース! 春の音楽祭キタラ 藤田崇文指揮 札幌交響楽団
  • 【 CDリリース 情報解禁/予約開始されました! 指揮:藤田崇文/札幌交響楽団】『CD 伊福部昭トリビュート 春の音楽祭 イン キタラ』札幌交響楽団とのコンサート(Kitaraホールへ)ご来場くださったみなさまへ。CD発売を心待ちにしていらっしゃる方へ。出演者・スタッフ総勢120名、17企業の熱い思いが詰まった、1枚のCDがリリースされる運びとなりました。ラジオ音楽番組を聴いているスタイルをCDに取り入れ、最初と最後にと [続きを読む]
  • プリンセスチュチュ コンサート 満員御礼
  • プリンセスチュチュ コンサート が満員で、終わりました。遠方からもたくさんの方々にお越し頂き、熱い熱い拍手に感激いたしまし。一番遠くは、海外、台湾からとか。。ご来場のみなさま、本当にありがとうございます。久々にティンパニも叩きましたが、打楽器類4人分、ひとりで演奏してかなり忙しかったですが、素晴らしい仲間達と祝祭チェンバーオーケストラでの演奏を企画し、とっても楽しみました。【日時】2018年4月14日(土) [続きを読む]
  • 朝日新聞にご紹介いただきました。
  • 朝日新聞にご紹介いただきました。かなり良くしらべているなぁ。。と関心して読んでおりましたら、私のことにも触れて頂き、光栄に思います。コンサートの臨場感をズバリ「そのまま」伝えて頂き、表現者として感謝です。【朝日新聞『伊福部を育んだ北の感性』外岡秀俊氏の寄稿文、記事全文はコチラ >>> [続きを読む]
  • 札幌交響楽団とのコンサートを大盛況にて終演いたしました。
  • 札幌交響楽団とのコンサートがおわりました。子供の頃、故郷帯広に札幌交響楽団がやってきました。オーケストラをはじめて聴いた私はとても感激し、その体験が、音楽家を志すきっかけになりました。そして、そのオーケストラと共演できましたことに感謝しています。メンバーみなさんも、素晴らしい方々ばかりでした。そして、札幌キタラ大ホールへ沢山のご来場のみなさまへ心より感謝いたします。札幌まで来てくれた東京の友人たち [続きを読む]
  • C.Bechstein Japan Concert 【ベヒシュタイン ジャパン コンサート】
  • 少し前のコンサートになりますが、「 C.Bechstein Japan Concert (第1回)」が、3月7日に終演いたしました。このコンサートのプロデュースをこれから担当させて頂く運びになり第1回目に出演くださった、福間洸太朗さんに心から感謝です。演奏の間には、福間さんとのトークもお手伝いさせてもらい、とっても楽しみました♪昼・夜公演の2回とも、満員のお客さんに喜んで頂き、東京汐留イタリア街は、音楽の喜びで満ちた一日となり [続きを読む]