藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOG さん プロフィール

  •  
藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOGさん: 藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOG
ハンドル名藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOG さん
ブログタイトル藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOG
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sowbun
サイト紹介文藤田崇文 趣味のページ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 181日(平均1.1回/週) - 参加 2018/02/15 05:05

藤田崇文 [ Takafumi Fujita ] BLOG さんのブログ記事

  • 8月17日発売されるCD「視聴コーナー」
  • 8月17日(金)に発売される CDの「視聴コーナー」がネットで公開されました。♪ CDの視聴アマゾン >>タワーレコード >>HMV >>視聴ですので、音質を落として公開されているようですが、実際のCDは 100倍くらい音質は良いです!!お聴きくだされば嬉しいです。【「伊福部昭トリビュート 春の音楽祭 in Kitara CD収録曲】 1.伊福部昭(藤田崇文編纂) : HBCコールサイン〜HBCラジオ・テーマ曲「ウポポ」 2.ショス [続きを読む]
  • 尺八三重奏『竹の三時』藤田崇文 作曲
  • 音楽大学作曲学科の学生の頃は、本科の作曲の他に、日本の楽器、尺八やお箏も副科で履修していました。当時、大学には、尺八の大巨匠、横山勝也先生がいらしていたため、直で尺八を習う事ができ、とても幸運でした。とにかく、素晴らしい尺八の音色は、いつも魅力にひかれてました。自分の曲には「奇跡の一本松(オーケストラ曲)」にも、尺八の独奏を取り入れたりもしていますし、八ヶ岳北杜国際音楽祭の委嘱曲『OTUKOH』にも、尺 [続きを読む]
  • ティンパニスト
  • 毎年恒例の白熱教室が横浜フィリアホールであり、ベートーヴェン「運命」を東京音楽大学オーケストラと共に演奏いたしました。何度も演奏してきたこの曲。何度演奏しても「深い曲だなぁ〜」と痛感させられます ♪指揮科学生も全員指揮台でよく頑張っていて、感激いたしました。オケ時代から愛用しているリンガーティンパニも、よく響いてくれましたし、おおいに楽しみました。広上マエストロとも、打ち上げで盛り上がり、延べ5時 [続きを読む]
  • 【CD】 春の音楽祭 藤田崇文指揮 札幌交響楽団
  • 8月17日に発売されるCDが届きました。北海道命名150年記念事業の一環で、作曲恩師、伊福部昭先生を讃える「伊福部昭トリビュート 春の音楽祭」のライブCDが、ポニーキャニオンよりリリースされます。この記念の音楽祭は、構想から2年の歳月を経て、実現となりましたが、たくさんの方々のご協力と応援により、コンサートの一員といたしまして、携われましたことを光栄に、そして嬉しく思います。札幌キタラでの札幌交響楽団の演 [続きを読む]
  • CDリリース! 春の音楽祭キタラ 藤田崇文指揮 札幌交響楽団
  • 【 CDリリース 情報解禁/予約開始されました! 指揮:藤田崇文/札幌交響楽団】『CD 伊福部昭トリビュート 春の音楽祭 イン キタラ』札幌交響楽団とのコンサート(Kitaraホールへ)ご来場くださったみなさまへ。CD発売を心待ちにしていらっしゃる方へ。出演者・スタッフ総勢120名、17企業の熱い思いが詰まった、1枚のCDがリリースされる運びとなりました。ラジオ音楽番組を聴いているスタイルをCDに取り入れ、最初と最後にと [続きを読む]
  • プリンセスチュチュ コンサート 満員御礼
  • プリンセスチュチュ コンサート が満員で、終わりました。遠方からもたくさんの方々にお越し頂き、熱い熱い拍手に感激いたしまし。一番遠くは、海外、台湾からとか。。ご来場のみなさま、本当にありがとうございます。久々にティンパニも叩きましたが、打楽器類4人分、ひとりで演奏してかなり忙しかったですが、素晴らしい仲間達と祝祭チェンバーオーケストラでの演奏を企画し、とっても楽しみました。【日時】2018年4月14日(土) [続きを読む]
  • 朝日新聞にご紹介いただきました。
  • 朝日新聞にご紹介いただきました。かなり良くしらべているなぁ。。と関心して読んでおりましたら、私のことにも触れて頂き、光栄に思います。コンサートの臨場感をズバリ「そのまま」伝えて頂き、表現者として感謝です。【朝日新聞『伊福部を育んだ北の感性』外岡秀俊氏の寄稿文、記事全文はコチラ >>> [続きを読む]
  • 札幌交響楽団とのコンサートを大盛況にて終演いたしました。
  • 札幌交響楽団とのコンサートがおわりました。子供の頃、故郷帯広に札幌交響楽団がやってきました。オーケストラをはじめて聴いた私はとても感激し、その体験が、音楽家を志すきっかけになりました。そして、そのオーケストラと共演できましたことに感謝しています。メンバーみなさんも、素晴らしい方々ばかりでした。そして、札幌キタラ大ホールへ沢山のご来場のみなさまへ心より感謝いたします。札幌まで来てくれた東京の友人たち [続きを読む]
  • C.Bechstein Japan Concert 【ベヒシュタイン ジャパン コンサート】
  • 少し前のコンサートになりますが、「 C.Bechstein Japan Concert (第1回)」が、3月7日に終演いたしました。このコンサートのプロデュースをこれから担当させて頂く運びになり第1回目に出演くださった、福間洸太朗さんに心から感謝です。演奏の間には、福間さんとのトークもお手伝いさせてもらい、とっても楽しみました♪昼・夜公演の2回とも、満員のお客さんに喜んで頂き、東京汐留イタリア街は、音楽の喜びで満ちた一日となり [続きを読む]
  • 新聞に掲載頂きました(道新)
  • 「北海道新聞」(3月8日) 夕刊文化面 に、来週のコンサートをご紹介頂き、記事にしてくださいました。3/20(火)開催のHBC主催コンサート「北海道命名150年“伊福部昭トリビュート”春の音楽祭 (札幌交響楽団、藤田崇文指揮)」実に多くの方々のご協力を頂いてのプロデュース公演。故郷の新聞にもご掲載頂き、本当に光栄です!http://www.sso.or.jp/concerts/2018/03/post-469/ [続きを読む]
  • C.Bechstein Japan Concert プレスリリース
  • 《 C.Bechstein Japan Concert プレスリリース》C.Bechstein Japan (Euro Piano) から、プレスリリースが発表されました。【C.Bechstein Japan Concert】と題し、Bechstein Berlin Concert の日本版として、年4回(春夏秋冬)コンサートを東京で開催。季節ごとにテーマを決 め、国内・世界の一流ピアニストを各回お招きし、80席のサロンならでは身近なコンサートとして、東京汐留イタリア街からみなさんに音楽をお届けしていきます。 [続きを読む]
  • 新聞に掲載頂きました
  • 【新聞に掲載頂きました】北海道「十勝毎日新聞」に音楽家としてご紹介頂き、コンサート情報も記事にしてくださいました。故郷の新聞にご掲載頂き、光栄です!実は、この新聞社には少年時代に思い出があります。12歳から新聞配達をさせてもらったからです。当時はネットもなく、新聞を楽しみに待っている家庭へ 150件届ける役目に誇りを感じ。でも雪の日や、雨の日に毎日届けるのはつらい日々もありましたが、どんな小さな仕 [続きを読む]
  • 大学の入学試験
  • 母校の音楽大学で、教鞭をとらせていただいていますが、今度の4月、新年度の入学試験がありました。入学実技試験や面接にも立ち会いましたが、受験生は緊張したことと思います。全国から受験にきますから、慣れない東京での短期間滞在に不安もあったことと思いますが、面接では大いなる将来の希望を、みなさんお持ちでした。素晴らしいことです。自分も、随分前の受験時を思い出しながら、受験生に接するように心がけています。大 [続きを読む]
  • 故郷にて講演会
  • 故郷、北海道帯広で講演会をさせて頂いた写真が届きました。帯広市緑園中学校にお招き頂きまして、体育館でミニコンサートと講演をさせて頂きました。中学生達との吹奏楽ミニコンサートでは、ピアノをオケ中に入れて、司会や指揮しながらピアノ演奏。緑園中学のみんながスゴイ熱演で、会場からは盛大な拍手が!<吹奏楽部とのミニ・コンサート>小さな恋の歌(モンゴル800)風になりたい(THE BOOM)奇跡の一本松(藤田崇文)ゴジ [続きを読む]
  • TV番組の音楽監修も(藤田崇文 監修)
  • 作曲の仕事はいろいろありまして、TV番組の音楽監修もテレビ局から依頼されます。10月16日からの新番組、テレビ朝日(19:00〜22:00) 『天才キッズ全員集合(音楽部門)』 を、藤田崇文が音楽監修を担当しています。初回は3時間SPでスタートいたしました。再放送も含め、テレビ番組にちょくちょく出ているようです。音楽監修の役割は、テレビをご覧のみなさまに、音楽専門用語をわかりやすい言葉で、そして表現に間違いがないかをチェ [続きを読む]
  • 【テレビ出演】金曜ブランチに出演させて頂きました。
  • 【テレビ出演】HBC『金曜ブランチ』に、「注目のコンサート!!」といたしまして、出演させて頂き、ご紹介頂きました。撮影協力:「汐留ベヒシュタイン」大学での取材もありましたので、「東京音楽大学」も、しっかり写っています。恩師の伊福部昭先生と一緒にテレビで放送されまして、光栄です!コンサートご来場お待ちしております。詳しくはコチラです >>>藤田崇文 / Takafumi Fujita [続きを読む]
  • 放送局の収録。新聞の取材。
  • HBC北海道放送の収録、北海道新聞社の取材や、札幌キタラホール、札幌交響楽団との打ち合わせなどなど。今日も分刻みの一日でしたが、来月のコンサート、みなさんに楽しんでいただきたいです。ボクも楽しみ!そして、放送局に向かう途中では、Leonard Bernstein の雪像に出会えました。 [続きを読む]