はじめの一歩 さん プロフィール

  •  
はじめの一歩さん: 徒然日記
ハンドル名はじめの一歩 さん
ブログタイトル徒然日記
ブログURLhttp://blog.kanhosen.net
サイト紹介文楽しく日本舞踊のお稽古!をモットーに活動する。着物美人を目指す還暦世代のチャレンャーが綴る。
自由文宗家藤間流の師範として、日本舞踊教室を主宰。

もっと身近に日本舞踊を感じてほしい。
着物、歌舞伎などの和事、留学を考える人、日本人として知ってほしい文化も伝えたいと考える。

古典、歌謡曲、民謡など好きな曲で練習する。
祭りなど地域のイベントに参加したり、発表会で踊りの披露もできる。

無料の体験レッスンを実施中。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 58日(平均6.9回/週) - 参加 2018/02/15 11:49

はじめの一歩 さんのブログ記事

  • 花の命は短くて・・・
  • まだ寒さを感じた3月は、半ば過ぎると一気に春めいてきた今年。さくらは一気に日本列島を北上して、ピンク満開の桜地図を描いていった。さくらの開花が早ければ、他の花も一様に早咲きのようだ。 玄関先の我が家の藤の花も、3月末には一気に花房... [続きを読む]
  • 静岡まつりもカウントダウン!
  • やっと厳しい寒さから抜け出し、ポカポカ陽気が続いている。JR静岡駅に通じる地下通路の壁面に、大きな静岡まつりのパネルが飾られている。いよいよ、静岡まつりもカウントダウンだ。笑顔いっぱいに夜桜乱舞を踊る場面が4コマも、祭りの楽しさを強調してい... [続きを読む]
  • 富士山の日
  • 2月23日は223の数字並びで「ふじさんの日」静岡県が制定した記念日だ。世界遺産の富士山を美しいと眺めるだけでなく、郷土の宝としよう?という意味もあるのかな。 写真は、富士市に本社を置く和菓子店のヒット商品。銘は「富士山頂」雪を頂いた富士山をイメージしたお菓子、そのままだネ?「富士山の日」限定商品として店頭を飾っていた。定番の商品をはるかに超える、超ビックな大きさ。比較対象として左隅に10円硬貨を置いて [続きを読む]
  • 風にもめげず!演舞して!
  • 冬季オリンピックが始まり、熱戦をTV観戦中!の日が続いている。開催地、韓国のピョンチャンは厳し〜い寒さと強風でも有名とか。 さて静岡でも昨日から風が強く、ガタガタッ、ヒュ〜〜と窓が揺れる音に驚く。第21回「梅まつり」開催中(2月10〜11日)の日本平の山頂は、ことさらに強い風が吹いている。11日(日)「梅まつり」でにぎわうイベントで「藤泉会」のメンバーが演舞した。風は強いが気温はちょっと高め、なのが少し嬉し [続きを読む]
  • 着物を着たら日本舞踊のお稽古
  • 日本舞踊のお稽古をするのに着物を着て練習する、は絶対条件。だから着付けができなくても、稽古の度に着物を着ていると自然と”着付け”はマスターできる。繰り返しが上達のコツ。”習うより慣れろ!”というではないか。 ただ日本舞踊の着物は、踊る(動く)事がし易いように着る。完成形は、見た目がきっちり、ではないかもしれない。 私の着る着物は特にそのように見えるかな?いわゆる”ずんぐりむ [続きを読む]
  • 着物姿での外出
  • 今日は立春で、すでに如月の月。年初からの時間の経過の早さを実感している。 振り返れば、1月は新年会の連続で、着物を着ての外出が多かった。 7日は、毎年流派の新年会が東京で開催される。勘祖先生やご宗家と一緒に記念撮影を、が毎年参加している人の楽しみだとか。東京在住の勘市郎先生のお弟子さんを交えて「勘市郎一門」の写真撮影となった。勘祖先生やご宗家を前に着席の構図に、そのままでいいのよ!と優しく声をかけて頂 [続きを読む]
  • 日本平梅まつり
  • いつになく寒い日が続いている。静岡市街地は雪が降ることはめったになく、風花が舞っただけで子供たちは喜ぶほどだ。しかし、東京や雪国と呼ばれている地域は”雪害”で大変な状態、生活が脅かされる毎日が続いているとか。大事ないことを切に願う。 第21回日本平山頂の梅まつりは2月10,11日の週末に開催される。イベントに参加して3回目「藤泉会」は11日(日)の13:00〜30分間、日本舞踊を披露 四季折々に表情を変 [続きを読む]
  • 2018年、稽古初め
  • 午後から雨が降り出した1月8日、成人の日の祝日。藤泉会として初めて「稽古初め」という踊り初めを開催した。年初に、一同が顔を合わせて踊る機会があったらいいな!とかねてから思っていた。今年は日程がちょうどいい。じゃぁ”GO!”だ!という訳で、12人もの生徒が参集した。 かたち通りに新年のあいさつの後、全員で稽古する。長唄「ことぶき(鶴と亀)」3分弱の曲を練習する。広くない教室だから二手に分かれて [続きを読む]
  • 京都へ〜楽しきこと多し〜
  • 疲れた〜!というほど歩き回った今回も、楽しいことがいっぱい。そんな3日間の中で”ホッ”とする場面の番外編。 八坂神社で見つけた「狛犬」の阿像。歯を剥き出して、ホントに楽しそ〜な顔に釘付けになる!! 今年は戌年。狛犬は獅子のようで犬にはあらず。でも”こまいぬ”と言うではないか? ウフフ…な気持ち。因みに右が吽像。やっぱりいい顔してるな!下加茂神社の舞殿に飾られた二枚の絵馬。ゆく [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 2018年、静岡の元日は穏やかです。きれいな青空が広がり、寒さもあまり厳しくは感じない。 「はじめの一歩」のブログを目にして頂き、ありがとうございます。日本舞踊のこと、夜桜乱舞などのお祭り、日々感じたことなどを綴っていきます。これからもどうぞよろしゅう、ご贔屓におたのぅ申しますぅ?。(京ことば風に…)  ◇  ◇  ◇今まで日本舞踊に携わってきた年月は、総体的に能天気な性格が幸いして、楽しく踊っ [続きを読む]
  • 師走の京都へ〜まだ紅葉が〜
  • 最終日、下加茂神社に向かう。なんとまだ紅葉が楽しめるではないか。盛りの頃に比したら、多少の色変わりはあるものの、まだまだきれいに色を保っている。12月ではさすがに紅葉の季節は終わりだ…!と思っていたのに、あるTV番組でここ下加茂神社では12月半ばまで見頃です!とうれしい情報をゲット。広葉樹の杜に囲まれている神社では、それらが落葉してから低木の紅葉に陽が当たる。だから他よりも紅葉する時期が遅くなる [続きを読む]
  • 師走の京都へ〜龍と庭園〜
  • 素晴らしい庭園が多いのも京都の魅力だ。日本庭園は造られた美しさだが、その中に宇宙?があるともいわれる。嵯峨野といえば天龍寺の庭園。廊下に座っての眺め、いいなぁ〜! 足の疲れも小休止で癒される??でももっといいチャンスが待っていた。八方睨みの龍‼ともいわれている法堂の天井絵「雲龍図」が特別公開されていた。パンフレットでは伝わらないのが残念。一歩お堂に入って見上げたときの驚きと感動。ナマの迫力は違う! [続きを読む]
  • 師走の京都へ〜嵯峨野〜
  • 2日目、先ずは「車折神社」へ。日本舞踊の上達、発展をお祈り。お守りを求めたら、神職さんに「これは伝統芸能に携わる人用です!」と。らしく見えない・・・って事?? 嵐電で嵐山駅へ向かう。嵐電嵐山駅では、京友禅のポールを並べた”キモノフォレスト”を開催中。600本ものポールはきれいで迫力がある。京友禅とはいえ、かなり現代的な柄が多い。はやりの骸骨柄もあるが、着物柄だと納得してしまうのは不思議だなぁ [続きを読む]
  • 師走の京都へ
  • 師走の休日、そうだ!京都へいこう!!いつものようにY1と連れ立って新幹線に飛び乗った。彼女が行ったことが無い、という宇治にやってきた。 10円硬貨でおなじみの「平等院鳳凰堂」庭園と左右対称の建物、厳かな佇まいは世界遺産にふさわしい。中堂には、なんと平安時代の仏師作、国宝・阿弥陀如来坐像が安置されている。内部拝観ができる。当然のごとくGo!、12:10〜のチケットを求めて並ぶ。 心が鎮まる…、こんなこと [続きを読む]
  • め組の喧嘩〜シネマ歌舞伎〜
  • 清水区にある映画館に出かけた。ここではシネマ歌舞伎が上映されている。今回の演目は「め組の喧嘩」 ”火事と喧嘩は江戸の華”と語られている時代が舞台。江戸の町を守る鳶衆と、人気の相撲力士との喧嘩が主題になっている芝居だ。 故勘三郎丈が、きっぷがよくて粋な鳶の頭を、小気味よいほどに演じる姿に魅せられた2時間だった。 今日は上演に先立ち、芝居の解説があった。実際に起こった事件が題材になっているという [続きを読む]
  • この頃のこと
  • 流派の資格試験は3月と11月にある。3月に教室生が試験に臨み、無事に名執を許されたことは以前のブログで紹介した。先日、11月に名執になられた方々と一緒にお食事会が開催され、弟子と2人出かけていった。 総勢8名、なんと私は八世ご宗家の隣の席。チョ〜〜緊張してしまう。いなか者?故の引け目?と、なれない席で話題についていけず…。ひたすらお料理をいただき、皆さんの会話に耳を傾けるのみ。話題はないのか、会話は [続きを読む]
  • 鳩さんタイヘン!事件です!!〜プラス~
  • 鳩の事件、おまけのお話。 今、街路樹の巣に鳩はいない。元気に巣立っていったと思う?? ひなの成長って本当に早い、毎日観察していてつくづく感じた。だから、巣にいないのは無事に成長して巣立っていったんだ。そう言い聞かせ、自分を納得させている。 それより少し前、稽古に来たKちゃんが「先生、樹の上に鳥の巣を見つけた!!」と声高に報告してくれた。「そうなの、ここからよく見えるよ、ひながいるでしょ!」2階の教室 [続きを読む]
  • 続・鳩さんタイヘン!事件です!!
  • 事件は週末にやってきた! 用事で帰宅したY2。木の上に延びた朝顔がなかなか取りきれないで困っている、の言葉に反応したのか?年老いた母を気遣って?くれたのか・・・。早朝に作業を終え、起床時には琉球朝顔の花は、きれいに街路樹からなくなっていた。 ありがとうの言葉より、鳩の巣はどうなった! ひなが2羽。事件にもめげずに確認でき、育っている。目隠しのように覆っていた植物がなくなり、当然ながら、巣は”丸見え [続きを読む]
  • 鳩さんタイヘン!事件です!!
  • 街路樹を覆うように茂っていた琉球朝顔。たわわに咲く青い色の花に魅せられて育てていた。近年勢いのよさが災いして、街路樹を包み込んでしまうほどに生長している。街路樹にも悪影響を及ぼすほどだ。正直”手に余る花”になっている。初夏のころ、一度剪定したのにますます茂ってきている。かなり寒くなっても花は咲き続けるので、切り時に悩む花でもある。 思い切って成敗!!と先週初めに取り掛かった。しか〜し、ツ [続きを読む]
  • さくら組の日本舞踊発表会
  • 10月の週末はお天気が悪い。台風の接近もあって雨模様が続いている。明日もお天気が心配される。 あす28日(土)葵生涯学習センター・アイセル21 ホール日本舞踊発表会「艶姿、駿府のにぎわい」其の18 が開催 藤間、猿若、芳柳と流派の垣根を超えて活動する5社中合同の会だ。歌謡舞踊、端唄、小唄、音頭曲など、肩ひじ張らずに楽しめる小曲をそろえて発表する。 会の特色として毎回実施しているのが「みんなで踊ってみまし [続きを読む]