ゆるりん さん プロフィール

  •  
ゆるりんさん: 介護って…ですね
ハンドル名ゆるりん さん
ブログタイトル介護って…ですね
ブログURLhttp://yururin3233.blog.fc2.com/
サイト紹介文両親+犬と過ごした日々を綴った介護日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 79日(平均1.2回/週) - 参加 2018/02/15 12:49

ゆるりん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「介護ってスタートから大忙しですね」
  • 「介護ってスタートから大忙しですね」入院から26日目の7月5日無事に父親Rは退院しました担当医からの説明から2日しか経っておらず退院日が突然決まり少々家族は戸惑ってしまいました…2日間で大まかな役割分担私は医療全般兄は土日に手伝い妹は日々の生活まずはケアマネに連絡して、福祉用具の申請介護用ベッドとトイレの支え棒の取り付け退院に間に合わせてもらい一安心予想外だったのが起こり、大忙しとなってしまいましたそ [続きを読む]
  • 「介護って家族の感情ですね」
  • 「介護って家族の感情ですね」父は2013年6月11日〜7月5日まで肺炎により入院していました。7月3日に担当の先生より父の病状と今後の生活についての説明がありました。病名は入院時は「肺炎」でしたが、それに伴い糖尿病により心臓が弱りこのままでは次は「心不全」になる。持病の糖尿病はベースのインスリンが出ていないのでコントロールは無理。感染症になりやすい。前立腺による腰の痛みは、ガンが原因。内側が大きくなり、尿道 [続きを読む]
  • 「介護って日頃からの備えですね」
  • 「介護って日頃からの備えですね」2013年6月11日 父親Pは診察後、すぐに入院となった病名は「肺炎」高齢者の「肺炎」はとても危険と聞いていたので油断ができない状態でした。突然の入院で家族全員が動揺してタジタジでも でも!!87歳の親に対して何も考えていなかったという呑気な結果計画通りに病気になることなどないけれど親に対して子どもは「老い」を認めたくないから心の準備もなく、「まだ大丈夫」という根拠のない安心 [続きを読む]
  • 「介護って弱い立場なんですね」
  • 「介護って弱い立場ですね」2013年6月11日 朝7時頃妹から電話があり妹「お父さんが、吐いちゃって起き上がれないので、今病院へ連れていく」お私R「救急車を呼んで!!」妹「お父さんが『救急車はみっともないから、車で連れていけ』ということを聞かないから  車で連れていく」突然の連絡に驚き、また緊急事態なのに「みっともない」からとはどういう事っと怒り!!妹夫婦は実家から15分の所に住んでいるので早い対応ができた [続きを読む]
  • 父のこと
  • 亡くなった父親Pが好きな桜の季節のとなりました私Rには辛い季節です〜「花粉ーーー!!」父親Pの病気は前立腺肥大症 前立腺がん 心筋梗塞 糖尿病 高血圧症 腰椎圧迫骨折 難治性逆流性食道炎 非弁膜症性心房細動 不眠症 便秘症慢性心不全 深部性脈血栓症 アルツハイマー中度なんと13の症状がありました!!医師は特にがんと糖尿病と心臓の治療を中心としていました病気が多いので薬の量も大量で毎回薬を飲むのに苦労を [続きを読む]
  • 父親の介護 「あっという間」の5年間
  • いつも訪問しでいただきありがとうございますブログ更新の前に今回と次回は私たちのことを書かせてもらいます2013年 父親Pが入院       引き寄せ介護が始まる       母親Eがうつ病・不安症2015年 両親がサービス付き高齢者住宅に転居       母親Eが神経症が重くなる2017年 父親Pが入院 退院後父親Pだけ有料老人ホームに転居       両親が有料老人ホームに転居       母親Eが神 [続きを読む]
  • 板橋区の講演会
  • 今日は夫S氏からの情報で板橋区立文化会館で東京都健康長寿医療センター主催「認知症の人と家族が暮らせるまちをつくる」〜「高島平こころとからだの健康調査」研究成果と今後の展望〜の講演会に行ってきました認知症の人口は2012年426万人で2025年には推定550万人となる一人暮らし2010年は65万世帯39% 2025年には89万世帯になる介護を経験した私には、とても不安な数字です…私にもできることを、考えてみたい研究成果は未発表 [続きを読む]
  • 「介護ってお金の存在が大きいです」
  • 「介護ってお金の存在が大きいすね」2013年はとても忙しい年だった…6月9日両親のこれからの生活について初めて話し合う両親と兄夫婦・私R夫婦・妹夫婦の8人それぞれの今後についての意見を述べた実家から一番離れている兄夫婦は、「協力はするが、同居や引っ越しは無理だから」っと実家から徒歩15分に住んでいる妹夫婦は「どちらかが亡くなったら同居する」っとそして私R夫婦は「もう見ていられないし、限界が来ているので我が家 [続きを読む]
  • 「介護って行動ですね」
  • 「介護って行動ですね」車椅子のレンタルをネットで調べると「介護」→、「介護保険」→「要介護認定」→「地域包括センター」→「ケアマネージャー」→「福祉用具」→「車椅子」にたどり着きました。一年前に要介護2を認定されて以来、「「認定」って何のため?」と思っていましたが、調べてみるものです。早速役所の高齢者福祉課に電話をし、地域包括センターの連絡先を聞き地域包括センターからの紹介でケアマネージャーから連 [続きを読む]
  • 「介護って知ることからですね」
  • 「介護って知ることからですね」車をあきらめた両親の生活環境が変わり、一週間の買い出しを兄と妹夫婦、通院を含めその他の雑用を私と、話し合いはなく自然と役割分担が決まっていました。一時間以上かけて通いの手伝いは、やはり各家庭の負担となっていました。ある日、日ごろから考えていた「引き寄せ介護」を私は夫S氏iに相談をしてみました。そして「まずは両親の様子を観察してから本格的に準備をしてみよう」と話し合い土日 [続きを読む]
  • 確定申告の医療費控除 
  • 確定申告の時期です!!今回は介護をすると、やらなければならないことの1つを紹介します。我が家も亡くなった父親Rと健在な母親E、二人分の確定申告を作成しました。父親Eは平成29年の9月に亡くなったので、9/12,母親Eは3/12での計算なので、ちょっと面倒でした。そして毎年一番難関なことは、医療費控除です。領収書を一人一人に分けて、各医療機関に分けて合計する。と〜ても疲れる作業ですがなんと今年から提出方法が変わりま [続きを読む]
  • 「介護って問題が尽きないですね」
  • 「介護って問題が尽きないですね」父親Rは車をぶつけてから、皆の猛烈な反対を受け渋々運転を辞めました。ところが、私たちは重大な問題を見落としていました。それは「日々の買い物」近所には大きいスーパーがなく、いつも車で買い出しをしていた両親にとって買い物へ行けないことは死活問題です。結局私を含め兄妹が、休日母からの電話で買い物のために呼び出され、「冷蔵庫の中が少なくなって不安!!ポメラニアンのMのエサも少 [続きを読む]
  • 「介護って気づきですね」
  • 「介護って気づきですね」2008年、我が家にとって大事件がありました。住宅環境から父Pは82歳で、車の運転をしていました。車がないと住みにくい郊外の住宅地なので、買い物はいつも母Eと買い物へいきます。母Eは「もう隣に座っていると本当に怖いのよ〜 特にバックが危なくてドキドキしちゃう」と。しかし車で病院へ月一の通院もあるため、車を手放すことが難しいようでした。私たち家族は「タクシーで行って」といい続きていま [続きを読む]
  • 初めまして (^^)/ 「介護って分からないことばかりですですね」
  •     −初めまして−2018年12月26日、享年92歳1日に父が亡くなりました。私たち夫婦が私の両親の呼び寄せ介護を始めてから4年後そして夫婦で父Pの成年後見人になってから3年のことでした。現在ホームに入居している認知症の母を、離れた場所で支えています。   「介護って分からないことばかりですね」 当時東京のT市で父Pは87歳、母E83歳2人暮らしをしていました。父は狭窄症で、歩行するたびに痛がり整形外科でもらった湿 [続きを読む]
  • 過去の記事 …