きすけ さん プロフィール

  •  
きすけさん: 自由気まま車の旅・車中泊
ハンドル名きすけ さん
ブログタイトル自由気まま車の旅・車中泊
ブログURLhttp://fanblogs.jp/yenlog/
サイト紹介文車旅・ 車中泊グッズ・温泉・キャンプ場の利用の仕方や車中泊での料理・等を紹介していきたいと思います。
自由文車中泊(車上生活) 6ヶ月の経験者です。
キャンプからアウトドア料理・いろいろな食材の調理も得意です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 54日(平均1.4回/週) - 参加 2018/02/16 15:05

きすけ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 車中泊・火の取り扱い
  • 車中泊時の車内での料理を作るとき等、皆さんはどうされていますか? また、加熱調理器具はどの様なタイプをお使いでしょうか? 熱源から車内の壁、天井までの間隔、換気は充分にされていると思い ますが、大体これ位の感覚的な感じで去れていませんか?車内で使用可能な燃料固形燃料、アルコール、ホワイトガソリン、ガス、電気等があります。 炭、練炭等は煤、煙、それに危険な一酸化炭素の発生がありますので 使用している方は [続きを読む]
  • 車中泊・車内を工夫するポイントは?
  • 車内で寝れれば、それでいい・・・ ホントに、それだけでよいのでしょうか?霧島国民休暇村キャンプ場近くの「霧島道の駅」車中泊をしながら車の旅を続ける間は、一時的にせよ生活の拠点を 車に変えるのですから、単に就寝スペースだけを確保すれば良いと 言うものでもありません。 荷物の取り出し、就寝スペースの確保、寝具の出し入れ、着替え等 また、車内で食事をする時のスペース確保等、限られた車内で行う 必要があります。 [続きを読む]
  • 車中泊・暑さや寒さの対策は?
  • 皆さん 車中泊の就寝時の車内温度、冬場や夏場の対策は どうされていますか?冬場の車中泊冬場は当然窓を閉めて就寝するのですが、積雪がある場合 車外温度が-15℃だとしたら、断熱マットを窓にはめ込んで いても車内温度は-5℃位になります。 冷蔵庫のチルド室 より低いので、そのままでは、危険です。危険性エンジンをかけて寝ると、降雪で排気管が詰まり車内に一酸 化炭素が充満します。車には、排気ガス浄化装置が付いて [続きを読む]
  • 車中泊 旅の恥はかき捨て・車中泊に不向きな条件
  • かき捨て、していませんか? (*^。^*) 旅の恥はかき捨て・・・・皆さん、よくご存知だと思いますが 意味は、旅先には顔見知りもいないし、長く留まるわけでも無いし 普段しないような恥ずかしい言動や行動も平気でやってしまう事 だそうです。私は、戒めの「ことわざ」と思っているのですが、皆さんはどの 様に感じられますか?車中泊に不向きな条件・・・その1 「性格」・不便な事が嫌いな性格・面倒くさいのが嫌い ・利己主義 [続きを読む]
  • 車中泊・「道の駅」事情
  • 車中泊に一番利用されているのは、やはり「道の駅」だと思います。 本来「道の駅」の用途や目的は、現状はどのように為っているので しょうか?鹿児島県 長島町 行人岳 近くの道の駅「黒之瀬戸・だんだん市場」 「道の駅連絡会」に登録してある「道の駅」は全国に1,134ヵ所で、 北海道ブロック121ヵ所・東北ブロック160ヵ所・北陸ブロック80ヵ所 関東ブロック174ヵ所・中部ブロック129ヵ所・近畿ブロック146ヵ所中国ブロック103 [続きを読む]
  • 車の旅・やらかしてしまいました ナビ盗難防止機能
  • 車の旅、車中泊グッズとは、余り関係の無いかも知れません。絶対に忘れてはいけない、カーナビの盗難防止機能私は、全く忘れてました ^^:先日、買い物程度のちょい乗りしか使っていない、自家用車のバッテリーがあがり気味だったので、完全にイッテしまう前に充電をと思い、バッテリーを取り外し自宅の充電器で充電・・充電終了後、仕事や雑用の都合で再びバッテリーを、取り付けたのが取り外ししてから二日後・・・エンジンはいつ [続きを読む]
  • 車中泊・電気の使い方
  • 車の旅・車中泊でも、電気製品は使いたいものですね。道の駅「霧島の夕暮れ」家庭で、過ごす時と同じ様な使用は、当然出来ないのですが、最低限 必要な物は使いたいものです。車内で使うのですから、小型で携帯に 便利な物ですが電源供給には、バッテリーや乾電池式の内臓のタイプ 内臓で充電式、電気供給しながら使用する家電製品ソーラー式等があ ります。最近では充電式で、DC12v、AC100v、ソーラー充電、手回 し式充電、USB充 [続きを読む]
  • 車の旅・車中泊・キャンプ場・場所の選び方
  • 車の旅で車中泊をしながら旅するには、場所の選び方も大切です。車中泊に、よく利用されているのが高速道路のSAやPA、一般道路 なら「道の駅」変わった所ではコンビニ駐車場、河川敷や山間部の 駐車場等でも、稀にみかけます。 それに、日帰り温泉施設、宿泊温泉施設でも車中泊利用が、出来る 場合があります。「くるま旅、湯youパーク」を利用すれば駐車場に 空きが在る時等に車中泊の許可をして貰えます。 最近は、道の駅に併設 [続きを読む]
  • 車の旅・食材選び・車中泊の簡単料理例
  • 車の旅、行く先々で立ち寄る「道の駅」や直売所での買い物は 普段の買い物と違って、楽しいものです。自炊しながらの旅、手持ちの調理道具や車中泊の場所によっては 使える食材もある程度は、限られてきますが、それを考えながら 選ぶのも、また楽しいものです。いつもの買い物の時は、奥様の後ろから面倒くさそうにカートを 押しているご主人も、旅先の自炊用の買い物となると、違うかも 知れません。(*^-^*) 簡単な料理例と、お [続きを読む]
  • 車の旅・車中泊・自炊の旅
  • 『車の旅・食の楽しみ・自炊式』旅・車の旅の楽しみの一つは、食う事!ですね移動途中や 宿泊地での名産や特産品、名物料理など、新鮮で「うまい」 旅行を計画中に必ず調べるのが名産や名物料理、「〇べ・ ログ」なんかで検索するはずです。各地の「道の駅」の情報で店内の、レストランやお食事処を 調べるのも楽しい時間です。特に、車の旅は自由気まま、観光ルートを外れて脇道、周り 道が面白いですね。脇道や周り道で、見つけ [続きを読む]
  • 『車の旅・車中泊 で快眠する為には』
  • まだまだ寒い日々が続いてますが、春はもうすぐ・・(^^♪車中泊しながら旅をするには良い季節がやって来ます。 楽しく旅をするには、快眠が大切です。宿泊予約の煩わしさや、列車やバスの時刻を気にせず、自由気ままに、のんびり旅が出来るのが、車旅・車中泊の最大の魅力の一つです。経緯費も節約できて、条件さえ許せば絶景ポイントに、車を 停めて食事&宿泊出来るのも大きな魅力です。ただ、気ままで、経費が余り掛からないと [続きを読む]
  • 過去の記事 …