瀬根ぱせり さん プロフィール

  •  
瀬根ぱせりさん: 青山ぱせり日記
ハンドル名瀬根ぱせり さん
ブログタイトル青山ぱせり日記
ブログURLhttps://cenepaseri.exblog.jp/
サイト紹介文アート、ハンドメイドの雑貨、陶芸、アパレルのカスタマイズ、 イート、ダイエット、青山界隈今昔物語を
自由文シュールで美しいモノやアートが好きな60代後半のファッションデザイナーです。まだレギュラーの仕事を持っていますが、そろそろ自分の好きな事だけに絞りたいと思ってます。青山は色々な美術館も近くて、素敵なお店、美味しいお店も多いので、ご紹介したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 300日(平均7.2回/週) - 参加 2018/02/16 17:02

瀬根ぱせり さんのブログ記事

  • 原宿アップルストアに行きました
  • 娘からアイフォンのバッテリー交換が年内だと安い、予約を取るのも大変だから、と言われてアップルに予約の為に電話したら簡単に出来てしまった。なので先日 混み合う原宿を裏からアップルストアの目前の交差点へ行き お揃いの赤いTシャツの誰かに予約を告げて、(かなり目立ちますが…)螺旋階段を降りて地下へ行きます。再度告げます。予約はスムーズではありません、再度PCで確認。書... [続きを読む]
  • 広尾日赤病院でのドラマ ー 番外編
  • この辺では救急車は大体日赤広尾病院へ行きます。なので掛かり付け医の紹介も大抵日赤が主です。夫が今年の冬1月頃に 心房細動で日赤送りになった時の事です。前夜から鼓動が変で、心房細動が心房粗動になっていつもの薬でも洞調律にならず もう週末だからと、掛かり付け医に行ったら案の定 日赤送りになりました。タクシーで行って救急外来で検査を受けて、次の処置をERのベッドで待って... [続きを読む]
  • 広尾日赤病院でのドラマ ー 2
  • 病院ドラマは脚本を書きたい位に面白いと言っては不謹慎ですが、興味深い体験です。もう少し見たい!の声に寄り 続きを…私が入院したのは昨年の2月の終わり頃でした。先輩が膵臓癌で亡くなった時にその奥様(こちらも先輩)に入院中の点滴薬などは全てメモしたとの話に 私も時刻と点滴薬や投薬を全てメモしました。医療過誤などが身近にあった為に、何かあった時や後で思い出す為の備忘録で... [続きを読む]
  • 頂いたレモンマリーゴールドの花が…
  • kitaoniさんから頂いたレモンマリーゴールドは大半は まだ干してあります。もう少しお花を楽しみましょうと、ピッチャーに挿してあった分が、一向に枯れる気配が無く、気付けば なんと白い根っこがいっぱい出ていました。これは、植えようと考えたところ、丁度サイズの合う鉢がありました。とても元気そうです。さすがハーブは強い。信州っ子ハーブです。公園も色づき始めま... [続きを読む]
  • 根津の車屋さんへ行きました
  • さて上野公園を通り抜け 右手に法隆寺宝物館左手は奏楽堂らしい…私もこちらの方へは初めてですが。この奏楽堂には立派なパイプオルガンが有り、学生の演奏会が有るとぶらぶら美術館で言ってました。東京藝術大学の間の道です。左はアートで右は音楽そして言問通りを左に折れて、歩いていくと右側は谷中のお寺が続きます。まだ明るいけれど、着いてしまった。昨日、念のためと予... [続きを読む]
  • 日本を変えた 千の技術博 に行きました ー2
  • 昨日の続きです。国立博物館所蔵のミルバーン電気自動車。100年前に走っていたそうです。こちらはマツダ コスモスポーツ。大阪で隣家のおじさんが乗っていました。ロータリーエンジンで静かな車でした。YS−11は詳しく紹介されています。昔はよくこのプロペラ機に乗りました。朝早く 房総上空で陽に照らされて前から2番目の窓側だった時は怖くて涙が出ました。気流の状態が悪... [続きを読む]
  • 日本を変えた 千の技術博 に行きました ー1
  • 先週末、かなり久し振りの上野です。上野駅もクリスマスです。上野の東京文化会館前裏の紅葉です。今日は17度まで上がるらしくて人が多いです。今日は夕方に行きたい所が有って、少し早めに出てこちらがついでです。まだまだ期間はあるのですが、夫が孫が喜ぶからあげようと言うのですが…喜ぶかなあ…疑問…と言う事でやって来ました、国立科学博物館。入り口のSL、D51です。確... [続きを読む]
  • 広尾日赤病院でのドラマ
  • 昨年の春に憩室炎で広尾日赤に12日間入院しました。憩室炎はかなりの割合で、持っていて、発症するかしないかだけで、欧米人は40%の保有率です。普通はS字結腸辺りが多いみたいです。まあ場所は色々みたいですが、私は盲腸の上辺り。週末くらいから 右下腹部がシクシクと痛み始めて、(虫垂炎は高2で切っています)痛み止めも効かず、かなり痛くなったので 水曜日に掛かり付け医に行き... [続きを読む]
  • 年賀状を作ろうと…去年までの絵柄
  • そろそろ年賀状の季節です。これまでず〜っと自分で絵を描いてきました。勿論 構成作成するのは夫で、文句を言うのが私です。年末は忙しいのでいつもギリギリで、渋々見切り発車も多いです。今年は戌年で、犬の絵も考えたのですが、かわいいワンコの写真を見つけてしまったので、急遽差し替えました。olive07kさんの所の姫ちゃんにそっくりです。何年か前の午年はこんな絵です... [続きを読む]
  • 手持ちのインポートの生地
  • 以前に量産をやっていた時の残布が有ります。あのマリアブランドのツイード生地です。マリアだったら何でも売れる訳ではなく、この生地はシック過ぎて残りました。私好みは余り売れません…自覚しています。126cm幅で 2.4m有るのでアンサンブルが出来ます。これはマリアには珍しくストレッチ混、少しだけ伸びる。お客様はもっと色数の多いイギリスのリントンツィードの方がお好き... [続きを読む]
  • 久しぶりに原宿へ
  • 混み合う原宿を敬遠して先送りにしていたけれど、いよいよ行かなければならずに、平日午前中に出かけました。大昔からここにある、ユニオンチャーチのクリスマス飾りさりげなく窓辺にリースが三つ並んでいます。こちらは降誕のお人形、きっと夜はピカピカとなるのでしょう。東方の三博士も揃っています。もう少し下って行くと、前にニットのブランドがあった所に なんと ジル... [続きを読む]
  • ゲゲゲのスタンプラリーと深大寺の紅葉
  • 23日の祭日に娘が孫を連れて2人で調布のおじいちゃんのお見舞いに行きました。もう年内は 行けそうに無いからとおじいちゃんと歳の差91才の曽孫との面会です。耳が悪いから、筆談の用意をと言っておいたのに、娘は私の声は聞こえるみたいと、大きな声で話し、職員さんに「プププ」面白過ぎて笑われた。関西人のDNAか…どこかへ行ってもタダでは帰らないこの親子、駅でゲゲゲのスタン... [続きを読む]
  • 銀座界隈と青山界隈
  • 先日の事です。新橋から銀座に向かって歩いていた時に見つけた外付けの巨大エレベーターあれよあれよと言う間に四畳半サイズが登って行きました。建てていると言うよりメンテナンス?道向こうでも高くて収まりません。第一ホテルの前にトナカイのオブジェクリスマスですね久しぶりに銀座のソニービルの跡地を見たら…何にも無い…オリーブの古い大木とシルバーのバスが。... [続きを読む]
  • 乃木坂ランチ2
  • 新美術館に行くなら、今度こそ行きたい平日ランチがありました。大分前にTVで見た殆ど屋台の海鮮酒場のランチです。この前は土曜日でお昼は無くって 夜だけだった。今日は大丈夫でしょうか?あれからずいぶん経って何と無く 放映時より綺麗になっています。もう11時半に近いのですが、開く気配を感じません…ところが なんとジャストタイムで 開きました。又々一番乗りで... [続きを読む]
  • 国立新美術館へ 生誕110年 東山魁夷展
  • 国立新美術館へ 東山魁夷展に行きました。また観覧券を頂きました。何故か今回はそんなに期待はしていませんでした。頂き物のカレンダーなどで白い馬の絵を見たり唐招提寺の障壁画は新聞で見た事は有りましたが凄く綺麗な絵くらいに思っていました。理由は この頃いい展覧会がいっぱいで、少し贅沢な偉そうな気持ちになっていました。けれど有効期間が迫ってるので急いで行きました。... [続きを読む]
  • 外苑の銀杏並木脇の工芸展
  • 帰ろうと来た反対側の銀杏並木を歩いていたらこんなのが有りました。いちょう祭りの続きみたいです。あまり目を引くものは…焼き物フェアなのだけれど…こちらは桜染、染め物コーナー桜の木で染めたアイテムアンティークもあります。東京で木を切った 手彫りの漆玉色んな色があります。漆は色んな色をミックスして塗るみたいです。山葡萄の籠屋さん、お値段... [続きを読む]
  • 外苑の色付き始めた銀杏並木
  • 10日ほど前の土曜日に外苑の銀杏並木を見に行ったら 大変な人で進めませんでした。今日は平日の午前10時過ぎに出掛けました。おお〜 黄色く 色付いています、絵画館が見えます。(空の黒い点は鳥です)少しはこの前よりマシな様です。11月23日〜12月2日までライトアップだそうです。今度の祭日からですね。下の方にいちょう祭りと書いてあります。奥で何かやっているみた... [続きを読む]
  • 取って置いて良かったツイードアイテム
  • 着られなくって取って置いておいたものと、中々 着るチャンスが無いものが有ります。ファンシーツイードでは無い秋のツイードアイテム。よそ行きではなく普段着アイテムとして…このツイードは10年ほど前の マイブランドなのです。グリーン系のカシミア混のストレッチラメツイード、よくみれば 微かな光がある程度の極細ラメ糸梳毛っぽくって余り厚みも有りません。でも温かいです。スカ... [続きを読む]
  • クリスマスの ウインドウディスプレイ
  • いつも行くAOビル1階のお花屋さんに新顔のクリスマスリースが登場していました。羽根のリースです。シルバーとゴールド小さいサイズの白もモミの木も登場です。外国では何故毎年 モミの木を切るのでしょう?こんな風に植木にしたら、何年か使えるし、森も育つのに みんなが切ったら大変でしょう?きっと、日本の門松みたいに理由があるに違いないけれどシクラメンに並んでクリス... [続きを読む]
  • シルクウールプリントのワンピースの裁断と縫製
  • 用尺ぎりぎりの裁断は超大変で、工場さんがパターンとパターンの間を2cm開けてと言われますが、その通りだと思いました。まあ1cm開ければ楽勝ですが、今回は0でした。しかし、お袖も縦地に入って24cmを確保しました。マーキング図はこんな感じに、スカートは差し込みに 柄行は少し思っていたのと違ってしまって、ちょっと残念、丈をこれ以上短くは出来ませんのでスカートは差し込みにし... [続きを読む]