健康美容婚活研究女 さん プロフィール

  •  
健康美容婚活研究女さん: 婚活するのに若返らなくっちゃ!
ハンドル名健康美容婚活研究女 さん
ブログタイトル婚活するのに若返らなくっちゃ!
ブログURLhttp://fanblogs.jp/nandemotameshitai/
サイト紹介文58歳で主人が亡くなって、一人息子は結婚して家を出て行った。まさか自分一人取り残されるとは。
自由文今、中高年の婚活流行ってます。
よかった!この時代で。でも鏡を見たら年とって
太ったシミだらけの老女が一人&老女猫が一匹。
若返らなくっちゃ!あんたも化けかわらなくっちゃ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 203日(平均1.4回/週) - 参加 2018/02/18 00:32

健康美容婚活研究女 さんのブログ記事

  • 怖い店
  • 怖い店 今年の夏はとても暑く、少し歩いても身体がフラフラするし頭がボーとして熱中症のような症状が起き、「これではいけない!スタミナ不足かな?」と、丁度その日は土用の丑の日だったので前から食べてみたかったYO家のウナギを食べてみることにした。 夏の季節限定商品『麦とろ鰻皿御膳』ご飯は白米ともち麦。オクラの小鉢。とろろ。鰻。少し贅沢をして、味噌汁を100円プラスでシジミ汁にかえてもらった。 「ああ、おい [続きを読む]
  • 台風の爪痕
  • 台風の爪痕 9月4日(火)に西日本に上陸した台風21号は、昭和36年の第2室戸台風の時より勢力が大きかったらしい。子供の時なのでよく覚えてはいないが、その時住んでいた場所の土地が低かったせいか道路が水に浸かっていた覚えがある。 週3回、母が入院しているので車で片道1.5時間程の距離を走るが、国道沿いの建物の看板や柵などがことごとく歪んでいたり、信号機が斜めを向いていたり、明かりが点いていない信号機 [続きを読む]
  • ゲーム村での休日
  • ゲーム村での休日 ゴールデンウイークの前にショックなことがあり、何をするのも嫌な気持ちになってしまった!(五月病か?) ブログを書くよりゲームの世界に、はまってしまったのだ。 ここは自由で、仮想と現実との間の世界。そう、心の世界。とても居心地が良い。人間には心が存在する。その心が傷つくと現実から逃避したくなる。そして何かに集中していると余計なことを考えている暇が無い。『やらなければ』その言葉で毎日 [続きを読む]
  • 新生姜を漬けましょう!
  • 新生姜を漬けましょう! ゴールデンウイーク、もうすぐですね。旅行へ出かけられる方、田舎へ帰られる方はお忙しいと思いますが、ちょっとそこの貴方、家でゴロゴロしていても仕方ないし、「エ、シングルだからって?」「私もシングルよ」「この時期、新生姜が出ているから、『がり』作ってみない?」「お寿司好きなら尚更よ。簡単に作れちゃう!」お寿司と一緒に、又はおつまみとして間食に、お酢は身体に良いのよ。主婦でも主夫 [続きを読む]
  • 帯状疱疹
  • 帯状疱疹 私の母はこれまで色々な病気に罹っている。以前にもお話したが、今脳梗塞で鼻から栄養チューブにて食事を摂っているが、今の病院に移った頃に免疫力が低下していて、帯状疱疹に罹ったことがある。この時私は、ネットにて帯状疱疹とは何かを調べて一抹の不安を覚えた。なぜなら帯状疱疹とは、小さな頃に水痘に罹った人が回復した後、ウイルスが神経組織に潜伏し、加齢等免疫力の低下、疲労・ストレスなど様々な原因で、神 [続きを読む]
  • ここだけの話(ファンブログ特別版)
  • ここだけの話 『これも又ブログ』で話したように、ファンブログの『ブログランキングに参加してみよう!』を読んでブログランキングに登録したものの、どうして良いかわからずいまだFCブログとアメーバブログをさまよっている。人気ブログランキングとブログ村では、ファンブログがそのまま移動(リンク?)できるので問題はなかったが、FCブログでは記事が移動しない。 それで最初メールで問い合わせた。すると「ファンブログか [続きを読む]
  • 婚活パラダイス
  • 婚活パラダイス 先々月、甘い物や油の物を取り過ぎたせいで、HbA1cが0.3も上がって、6.4になってしまったので、先月自省したら今月は0.3下がって元に戻りましたー!〜吉報〜これで、ちょっと一安心。 さて、『夜櫻鑑賞』で3000円の会費でスーパーの惣菜を食べた私たちには、もう怖いものなど何もなかった。バイキング料理が全部同じ味だの、まずいだのと今迄がいかに贅沢なことを言っていたかがよくわかった。Kちゃんが「バ [続きを読む]
  • 同級生4(終)
  • 同級生4(終) 三歳上のHさんが、皆気を良くしている時に「あと10歳位若かったらな〜」と言ったことによって、私の友達アイちゃんは頭に来てしまった!勿論私もそうだが、この年齢になって歳のことでの冗談は通用しない。その日はとりあえずお礼を言って用意したプレゼントを渡し帰ったが、紹介するのも疲れたし、もうこれきりにしたいと思った。 次の日、同級生のD君から電話が入った。私はHさんの言動、それについてアイち [続きを読む]
  • 同級生3
  • 同級生3 困った問題が一つできた。それは同級生のD君とはこれきりにしようと思っていたのにMさん(私の好みの人)と又会いたいと思えばセットで付いてくる。(そう、3人はセットなのだ)そして、今回Hさんに女性を紹介することになったのでD君に対しても現状維持を貫かなければならない。そんな時にD君から又電話があった。「明日の朝、モーニング一緒に食べないか?」「はあ〜?」 話をよく聞いてみると彼のお母さんが明日、 [続きを読む]
  • 夜櫻観賞
  • 夜櫻観賞 土曜日にKちゃんと待ち合わせをして、新しいサークルに参加してみようということで夜桜見物を兼ねて申し込んだ。会費は女性3000円、男性5000円になっていた。オーナーズマンションで夜桜、手作り料理にカクテルありと出ていたので、楽しそうだしお値段も手頃かなと二人で楽しみにしていた。集合場所は駅出口、『サークル』と書いた紙が目印。 早めに着いたが当日寒いのと、風が少し強かった。時間までの間、コ [続きを読む]
  • 同級生2
  • 同級生2 それでも実は私の勘違いで、もしかしたら彼のことを好きになるかもと考え直して、もう一度だけ彼に会うことにした私は、雨の日に母の施設近くのショッピングセンターの駐車場で待ち合わせをした。(私も車だったので)その日、彼から買い物がしたいのでショッピングセンター内で『ノンシリコンのアミノ酸系シャンプー』を選んでほしいと頼まれた。(エエッ、!!)【送料無料】vefla シャンプー & トリートメント お得 [続きを読む]
  • 同級生1
  • 同級生1 今から1年前のことである。ちょうど桜の花の咲く今頃、私が失恋して、『びまん性脱毛症』になった後、改善してすぐのことである。突然自宅に1本の電話があり、『まだ、そちらの家に住んでらっしゃるのですか?』と知らない女性から聞き返された。何のことかわからず「あの〜どちらさまですか?」と問いただすと私の実家近くに住んでる者だと言うのだ。(住所を聞くと実家近くだったので)それで、母の介護関係の人かと [続きを読む]
  • 非営利目的 婚活サークル
  • 非営利目的 婚活サークル 鶏鍋婚活で知り合った元調理師と名乗る男性が教えてくれた新たなサークルのオフ会があるということで日曜日に早速参加した。そこは非営利団体で儲けを目的としていない為、お食事代も女性2000円位までとお安いらしい。バイキング形式で約3時間食事をしながらの会話で、席替えもあって好みの男性がいなくてもステーキが食べられるということで食べ物に釣られて参加した。 Kちゃんにその話をすると [続きを読む]
  • 孤独ボッチの一日
  • 孤独ボッチの一日 あちこちで桜の花の開花宣言が聞かれ、急に暖かくなって春めいてきたこの頃。良い天気だし、歩かなくっちゃと歩数計を持って街へ繰り出す。しばらく歩いた後、お腹も空いたことだし、私の大好きな回転すし屋さんへ入る。土曜日の夕方5時頃はお客さんもまだそれ程多くない。多分今から混んでくることだろう。周りを見渡すと家族連れが多い。 ん?息子にそっくりな男性発見!世の中には3人位自分と似た人がいる [続きを読む]
  • 婚活の道
  • 婚活の道 部屋のあちこちに溜め息が落ちていて掃除するのが大変だった。月曜日に婚活仲間のKちゃんから連絡があって、『家に着いたら電話ちょうだい!』(月・水・金は母の病院に行っている為)とのことだった。Kちゃんは私と同じ歳で5年ほど前に5歳年下の旦那様が朝起きたら、くも膜下出血で亡くなっていたとか、、、。ちょうど生命保険を解約して家を買い換えたばかりで、ローンも払えず家を出ることになり、おまけに個人経営 [続きを読む]
  • 男と女の裏表
  • 男と女の裏表 午後2時にいつもの場所でカップリングの彼と待ち合わせをした。何度かCメールが入っていたが、なかなか都合の良い日がなくて、今日が2度目のデートだった。 少しおしゃれして、楽しかったらいいのにと期待もして、、、時間になって彼が現れた。薄紺色の背広とズボンだ。何故か今日はオジサンっぽい。白髪も染めずに刈り上げていてすごく老けて見える。何か違う! どうみても若く見えない。彼は58歳で鉄道会社 [続きを読む]
  • 家 持ち家を求めて何千万円かの物件を30年やら、最近では35年やらのローンを組んで買う人が増えている。賃貸住宅だと値上げや保証人・収入証明書などの提出、家主さんなどの都合により、いつ出て行かなければならない立場になるかわからないからである。 業者に言われるままに月々の支払い金額だけを考えて家を購入する。 金利が上がればどうなるのか?耐久年数を過ぎればどういうことが起きるのか?年金生活になった時、ロ [続きを読む]
  • それぞれの考え方
  • それぞれの考え方  今日は月に一度の血液検査の日だった。このところ、血糖値も安定していてつい、気を許してトーストにバターを塗って蜂蜜をかけたり、牛乳に蜂蜜を入れたり、更にスプーンに入れて舐めたりしていた。 一度美味しく感じると止められないのが糖毒だ。クランベリーチョコやレーズンチョコも小さい袋入りを2〜3袋食べていた。大丈夫だと勝手に決め付けて。1ヶ月でHbA1cが0.3も上がってしまった。 『喉もと過 [続きを読む]
  • おかしな関係
  • おかしな関係 たまたまその日が暇だったので、平日の夜から参加したお見合い系婚活があった。去年の秋くらいのことである。その会場は初めてで、公的な会場を借りての主催のようだった。期待はしていなかった。ところが、集まった男性は皆爽やか系の今迄に見たこともないようなタイプばかり。勿論、私好みの男性がたくさんいたが、皆年齢が若かった!所詮相手にされないだろうと気に入った人のナンバーを書かなかった。 ところが [続きを読む]
  • これも、またブログ
  • これも、またブログ 2月は婚活三昧に明け暮れ、少々お疲れ気味で気がつくともう3月。3月の予定はというと今のところ未定。女性の友達から「カラオケ行こう」「お茶しよう」というメールあり。 ある時ふと、気軽な気持ちで「一度ブログなるものを書いてみたいな」などと考え、メカに弱い私は「初心者でも始められる」という言葉を信じて足を突っ込んでしまった。ブログランキングなるものに登録すると、毎日走っている感じ(そ [続きを読む]
  • 鶏鍋婚活
  • 鶏鍋婚活  日曜日の午後3時30分に婚活仲間の女性と喫茶店で待ち合わせをし、5時からのサークル系婚活に一緒に行く約束をしていた。彼女は小柄でかわいい系、一緒にいるといつも彼女の方に声がかかるようなタイプ。でもすごく気が合って、話していると楽しくなる! 開始30分前にお店の前の椅子に腰掛けて待つ。今日は鶏鍋のようだ。メニューは知らされていない。当日にならなければわからない。テーブルの上には鍋の材料が [続きを読む]
  • カップリングの彼と初デート
  • カップリングの彼と初デート 土曜日のお昼1時にデパートの入り口で待ち合わせをした。相手はパーテイ系婚活で初めてカップリングした人だ。メールは何回か入ったが会うのはあの日以来だ。 待ち合わせの場所へ行くとそれらしき人がいる。ジッと顔を見つめ、名前を呼んでみた。(あ、間違えた!)姓と名がごっちゃになって、違う言葉が口から飛び出した。相手は違う人だと思ったのか向こうの方へ歩いていく。 彼に間違いないと思 [続きを読む]
  • クローン人間
  • クローン人間 最近気になっていることが一つある。それは新聞にも載っていたがクローンの猿が誕生したことだ。いずれ人間のクローンも誕生することだろう。クローンに関しては賛否両論あるが、今のところ人間のクローンは神の領域に立ち入るので禁止しているそうだが、見えない所でその実験は行われているらしい。 では、何のためにクローンをつくっているのだろうか? 逆にクローンができればどんな利益があるのだろうか? 医 [続きを読む]
  • 不思議なこと
  • 不思議なこと このところ忙しい毎日が続いている。昼過ぎ頃から車で母の入院する病院に行って、誰も住んでいない実家に立ち寄り仏壇の前で手を合わす。 家に戻ると万歩計を下げて、買い物がてら歩く、歩く・歩くー!!食事をした後電話タイムになり、午後9時を過ぎた頃からパソコンとにらめっこ。何のへんてつも無い毎日が、当たり前のように過ぎていく。まるで一日一日を消化しているかのように。 そんな時フッと、時間の水溜 [続きを読む]
  • もし倒れたらどうなる?
  • もし倒れたらどうなる?私は時々、体験会場へと足を運ぶ。それは昔、40肩だか50肩だかになった時に腕が上がらなくなり、足の膝がガクガクして歩くのもままならない状態で、情けなくて涙が溢れた時たまたま体験会場へ10日ほど毎日通ったら、嘘みたいに楽になって手足が動くようになったからである。その時は坐骨神経痛ももっていた。腰がだるくて座っていられない。勿論、運転にも支障をきたした。 接骨院にも通って、マッサ [続きを読む]