yuu さん プロフィール

  •  
yuuさん: 投資は地味だ
ハンドル名yuu さん
ブログタイトル投資は地味だ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/teinencountdown-blog/
サイト紹介文リピート系注文とスワップで地道に積み上げていきます。
自由文60歳定年まで10年切ったサラリーマン。
真剣に地道に資産運用していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 338日(平均3.5回/週) - 参加 2018/02/18 13:55

yuu さんのブログ記事

  • ソーシャルレンディング(2019年1月)分配金実績
  • 1月のソーシャルレンディングで得た分配金は合計78,387円でした。今月は3ヶ月に1度のOwnersBookからの分配金。および、TateruFundingの最後の運用完了による分配金がありましたので全体金額は増加しました。今月も分配金支払い遅延は起きていません。(今やこれが一番重要ですね。)前回のブログにも記載しましたが、早期償還が発生たのとTateruFunding償還金が発生したため、今の私の投資方針通りOwnersBookとSBIソーシャルレンデ [続きを読む]
  • iサイクル注文(2019年1月14日週)週次成績
  • iサイクル注文の2019年1月14日週の週次成績は以下の通りでした。1.iサイクル注文株式会社 外為オンラインが提供している自動売買(リピート系)FXです。相場の上げ、下げに追随しながら新規⇒決済を繰り返す注文形式になります。2.成績利益は11,538円でした。今週は円安に振れた事もありまずまずの利益、また評価損益も改善されています。今週、AUD/JPY 買(35pips間隔に設定)の1,000通貨を1つ再稼動させました。現在の [続きを読む]
  • ループイフダン(2019年1月14日週)週次成績
  • ループイフダンの2019年1月14日週の週次成績は以下の通りでした。1.アイネット証券[ループイフダン]株式会社アイネット証券が提供する自動売買(リピート系)FXです。相場の上げ、下げに追随しながら新規⇒決済を繰り返す注文形式になります。[アイネット証券ループイフダンスタートガイドより引用]2.成績利益は14,514円でした。現在の設定はUSD/JPY 買B25 1,000通貨×5です。円安へ振れた事で決済回数が増えなかなか良い [続きを読む]
  • トラリピ(2019年1月14日週)週次成績
  • トラリピの2019年1月14日週の週次成績は以下の通りでした。 1.マネースクエア' target="_blank">トラリピ株式会社マネースクエアが提供している資産運用型FXです。リピート系(自動売買)FXはこのトラリピが国内初になります。 2.成績利益は0円でした。現在の設定は以下の通りです。AUD/JPY、CAD/JPYとも円安にはなりましたが、10,000円利益幅での指値のため今週は決済には至りませんでした。が、評価損益は改善していま [続きを読む]
  • 積み立て(トライオートETF)2019年1月状況
  • 5月からインヴァスト証券が提供しているトライオートETFを積み立て買い付けしています。積み立ての銘柄は、「世界株ETF自動売買1.5倍」で毎月2.5万円を積み立てしています。1月18日時点の状況です。■週足チャート年末年始の大幅な下落から少しずつ戻してきています。■資産状況評価(損)益も改善傾向にあります。■1月の利益今月は下落からの戻しにより1,185円の利益が発生しました。昨年後半から下落が続いて、なかなか上昇 [続きを読む]
  • トラリピ口座状況の意味を把握する(守りのFX)
  • 私のトラリピ口座状況は以下のようになっています。(1月4日と比較すれば落ち着いてはきました。)せっかくの良い機会なので口座状況に関してそれぞれの数値が何を意味していて、気をつけるべき所がどこなのか?確認をしたいと思います。地味な内容ですが、いざという時に自分の口座がどうなっているのか把握すべき非常に重要な内容だと思います。(MONEY SQUAREからのいただいたメールの内容を引用しています。)これは他のFX口座 [続きを読む]
  • サラリーマンにとって給与は武器
  • 私もそうですが、様々な資産運用方法がありそれをブログ等で紹介していますが、それらのほとんどが初期投資額がありそれを色々なツール(自動売買、スワップ)あるいはデイトレなどで資産を増やしてく有様が掲載されています。本業でないこれらのツールを使う事で不労所得として資産を築くというのは非常に重要だと思いますがサラリーマンに取って毎月一定額が給与所得としてお金を得るという事が一番の武器であり、給与を活用する [続きを読む]
  • ソーシャルレンディングの早期償還もリスク
  • 昨年からソーシャルレンディングに投資をしていますが、ある程度高い利回りが魅力でありますが、リスクとしては分配金・償還金の支払い遅延(最悪はデフォルトを起こし元本の回収が不可となる。)があげられます。もう一つのリスクとしては早期償還のリスクがあげられます。例えば、元々期間1年利率5%の案件が半年で償還を迎えてしまう事で予定していた分配金が半分しか得られない事になります。もちろん元本が戻ってくるので先に [続きを読む]
  • ループイフダン(2019年1月7日週)週次成績
  • ループイフダンの2019年1月7日週の週次成績は以下の通りでした。1.アイネット証券[ループイフダン]株式会社アイネット証券が提供する自動売買(リピート系)FXです。相場の上げ、下げに追随しながら新規⇒決済を繰り返す注文形式になります。[アイネット証券ループイフダンスタートガイドより引用]2.成績利益は11,165円でした。現在の設定はUSD/JPY 買B25 1,000通貨×5です。ループイフダンは年末年始の下落、1月3日のフラ [続きを読む]
  • トラリピ(2019年1月7日週)週次成績
  • トラリピの2019年1月7日週の週次成績は以下の通りでした。 1.マネースクエア' target="_blank">トラリピ株式会社マネースクエアが提供している資産運用型FXです。リピート系(自動売買)FXはこのトラリピが国内初になります。 2.成績利益は20,000円でした。現在の設定は以下の通りです。AUD/JPY、CAD/JPYとも1月初から少し戻してくれ、ちょっと一息、ほっとした感じです。私が利用しているトラリピ(トラップリピートイフ [続きを読む]
  • iサイクル注文(2019年1月7日週)週次成績
  • iサイクル注文の2019年1月7日週の週次成績は以下の通りでした。1.iサイクル注文株式会社 外為オンラインが提供している自動売買(リピート系)FXです。相場の上げ、下げに追随しながら新規⇒決済を繰り返す注文形式になります。2.成績利益は11,100円でした。現在の設定はAUD/JPY 買(35pips間隔に設定)1,000通貨×3です。(1月3日のフラッシュクラッシュでやられる以前に注文を止めていましたがその後少しずつ再稼動はし [続きを読む]
  • スワップ投資のレバレッジは2倍で少しずつ
  • 1月3日の下落でメキシコペソ指値5.4円にかかりポジションが追加されていました。メキシコペソ追加(スワップ目的)今現在のセントラル短資でのポジション・維持率は以下のようになっています。スワップ投資についてもですが昨年のトルコリラで痛い目にあった事もあり安全に安全、更に安全を考慮しレバは2倍を上回らない事を絶対条件にやっていきます。(メキシコペソのたかが1万通貨(5.5万円)されど1万通貨。今後大幅な下落しな [続きを読む]
  • 複利効果を実現する運用方法。
  • 資産運用においてそこから生じた利益を運用に回す事は複利効果を生み長期的に見て右肩上がりの角度を上げる事ができます。(こんな事は常識として興味がないかもしれませんが。)(更に毎月の給与所得などから小額でも一定額を投資に回す事で原資を増やす事も重要です。)複利効果をあげるための運用法はどういうものがあるのか?簡単にまとめてみました。①株や投信で発生した配当金・分配金で更に買増をする。オーソドックスな運 [続きを読む]
  • とにかく大怪我をしない安全運転
  • 今回の1月3日〜4日の相場の状況ではフラッシュ・クラッシュと言われていますが、ひつこくもあらためて安全運転の必要性を認識したいと思います。毎年5%の利回りで運用していけば、10年後には100万⇒155万になります。かたや、無理して25%の利回りを出したとしてもある年に半分の資産を失うような事態を一度でも起こしてしまうと、その後の成績に大きな違いが出てきます。下の表では3年目にフラッシュクラッシュを喰らい資産が半分 [続きを読む]
  • WealthNavi(2019年1月)状況
  • WealthNaviの1月の状況です。■ポートフォリオ状況(1月9日)今一な状況の継続ですね。特に米国株投資しているVTI(ETF)の組み入れ銘柄はGAFMAと言われるアップル、アマゾン、フェイスブック、グーグルが組入れ上位となっています。WealthNaviは何に投資している?これらGAFMAの先行きの成長懸念による下落とも言われているので、そういう点では今の成績は致し方ない面がもありますし、他の資産運用でこれらの銘柄で痛い目にあって [続きを読む]
  • ループイフダン(USD/JPY)1月3日〜4日の成績
  • ※別のブログ編集時に誤って削除してしまい記憶を頼りに復活させました。ですので前回の記載内容と一部異なるかもしれません。1月3日〜4日の私のループイフダンですが大幅な下落⇒戻りに乗る事ができ大量の約定が発生しました。約定メール通知が1日中止まらなく、一旦通知をOFFにしたほどです。1月3日:新規71 決済44⇒利益:10,750円1月4日:新規74 決済86⇒利益:21,619円⇒合計:32,369円でした。これは過去の約1ヶ月の運用成 [続きを読む]
  • iサイクル注文(AUD/JPY)再稼動
  • 1月3日〜4日の下落を受けて、iサイクル注文は稼動停止をしていましたが、本日より少し再稼動しました。稼動停止前はAUD/JPY買(35pips間隔)を1,000通貨×5で稼動していましたが、AUD/JPY買(35pips間隔)を1,000通貨×2で再稼動です。下落が落ち着いたのか?まだわかりませんが、1月4日の急落で一旦は落ち着く(円安に戻るとは思っていませんが、レンジくらいは形成する?)気もしますので充分に注意を払っていきたいと思います [続きを読む]
  • ソーシャルレンディングの投資方針少し変更(SBISL)
  • ソーシャルレンディングについては複数の会社で運用をしていましたが、今時点でSBIソーシャルレンディング、Ownersbookへの寄せるべく活動をしています。これは会社としての信頼性を考慮しての判断です。ただ今年はもう少しチャレンジをしようと思います。今は、TateruFunding(運用は終了)、Maneoでの運用案件が終了した場合、償還金(元本)、分配金をSBISLの不動産担保ローン事業者ファンド(随時募集中)への投資をベースとし [続きを読む]
  • ループイフダン(USD/JPY)1月4日の振返りして守りの意識付けする
  • 前回、1月3日〜4日にかけて大量の決済が発生した掲載をしました。ループイフダン(USD/JPY)1月3日〜4日の成績 ↑↑↑↑↑これは攻めの良かった点でありますが、守りという点についてどうだったのか?せっかくの機会なので振返りをしておきたいと思います。私のループイフダンの設定はUSD/JPY(買)B25で最大ポジションは50(1,000通貨単位×5)です。資金は400万円です。(開始時のレートは114.5円です)なので、ここでは1,000通貨 [続きを読む]
  • ループイフダン維持率(1月3日の円高後)
  • 昨年末からの円高から続けて、1月3日に更なる大幅な暴落とも言える下落(円高)となりループイフダンの維持率は更に悪化をしています。(続き2)あっという間の円高相場でリピート系FXも悪化(前回のブログ)↓↓↓続き■ループイフダン(USD/JPY)①口座状況レバ:2.58倍 ⇒2.06倍 ⇒3.99倍維持率:962% ⇒1207% ⇒626%②設定幅およびポジション数USD/JPY:平均買付レート111.4円⇒13.3万通貨保有-----ループイフダンは運用を継 [続きを読む]
  • iサイクル注文維持率(1月3日の円高後)
  • 昨年末からの円高から続けて、1月3日に更なる大幅な暴落とも言える下落(円高)となりiサイクル注文の維持率は更に悪化をしています。(続き2)あっという間の円高相場でリピート系FXも悪化(前回のブログ)↓↓↓続き■iサイクル注文(AUD/JPY)①口座状況レバ:3.42倍 ⇒3.16倍 ⇒3.65倍維持率:731% ⇒796% ⇒685%②設定幅およびポジション数AUD/JPY:平均買付レート82.76円⇒17.4万通貨保有-----iサイクル注文もトラリピ [続きを読む]
  • トラリピ維持率(1月3日の下落後)
  • 昨年末からの円高から続けて、1月3日に更なる大幅な暴落とも言える下落(円高)となりトラリピの維持率は更に悪化をしています。(続き2)あっという間の円高相場でリピート系FXも悪化(前回のブログ)↓↓↓続き■トラリピ(AUD/JPY、CAD/JPY)①口座状況レバ:4.25倍 ⇒4.09倍 ⇒4.67倍維持率:589% ⇒611% ⇒536%②設定幅およびポジション数AUD/JPY:78円で買付終了⇒26万通貨保有CAD/JPY:81円で買付終了⇒16万通貨保有---- [続きを読む]
  • iサイクル注文痛恨の逆指値による決済
  • 今朝早朝の為替の大幅な円高進行でiサイクル注文(AUD/JPY)の一部が逆指値に引っかかってしまいました。16千通貨、27万円の損切りです。前日(1月2日)に様子見をしようと思い、自動売買(買(35銭間隔)×5千通貨分)はSTOPをしたのですが逆指値注文は保留していました。71円台までも急落は想定していなかったので。想定しない事が起こるのが相場であり、より慎重になるべきでした。年初早々、残念な結果となりましたが事実を受 [続きを読む]
  • TATERU Funding残り4案件運用終了連絡
  • TATERU Fundingでの投資案件12月末完了の連絡がありました。■メール連絡■取引履歴上記4案件については、元本、分配金の支払いは1月中旬の予定です。入金確認後はSBIソーシャルレンディング、あるいはOwnersBookへの投資を検討します。昨年からmaneoグループ、Tateruそれ以外でもソーシャルレンディングでは数々の不祥事が発覚、案件の中止ならまだましですが、予定通りの分配、償還が実施されないなど数々の問題が発覚しました [続きを読む]