宇宙生物ぷりちーぴ さん プロフィール

  •  
宇宙生物ぷりちーぴさん: 宇宙生物ぷりちーぴ
ハンドル名宇宙生物ぷりちーぴ さん
ブログタイトル宇宙生物ぷりちーぴ
ブログURLhttp://prycheepiblog.blog.fc2.com/
サイト紹介文4コマ、ショートショートを主に掲載しています。お茶目でかわいい宇宙人がツッコミいれてます。
自由文謎の宇宙生物ぷりちーぴが、天の川銀河太陽系第三惑星地球の日本にやってきて、だらだら過ごしていたが、宇宙人としてそれはどうちーぴと思い、ちょっと
4コマやショートストーリ、俳句何かを書き連ねているちーぴ。よろしくちーぴ。
ちなみに「宇宙雑貨ぷりちーぴ」でも、雑貨と一緒に、4コマショートショートを書いているちーぴhttps://prycheepi.web.fc2.com/
こちらもよろしくちーぴ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供559回 / 269日(平均14.5回/週) - 参加 2018/02/18 17:38

宇宙生物ぷりちーぴ さんのブログ記事

  • ss181113奥様は魔女とあ〜か〜いリンゴです♪
  • ss181113奥様は魔女とあ〜か〜いリンゴです♪リンゴンガンゴーン「おい、あれは魔女の宅配便のチャイムだぞ」そう、俺の奥様は魔女なのだ。だから、魔女界関係と普通の人間界の関係者が鳴らすチャイム音を変えてある。「そうね、ちょっとあたし行ってくるわ」そうして奥様が玄関に向かった。そしてしばらくして・・・「あなたぁ、実家からリンゴ♪」奥様が段ボールを抱えてリビングに入ってくる。そして段ボールを食卓の上に置く [続きを読む]
  • ss181112奥様は魔女と宴の後
  • ss181112奥様は魔女と宴の後リンゴンガンゴーン「おい、あれは魔女の宅配便のチャイムだぞ」そう、俺の奥様は魔女なのだ。だから、魔女界関係と普通の人間界の関係者が鳴らすチャイム音を変えてある。「そうね、ちょっとあたし行ってくるわ」そうして奥様が玄関に向かった。そしてしばらくして・・・「あなたぁ、大変!今年も来たわよっ」「なにぃ。例の奴らがかっ」奥様が段ボールを抱えてリビングに入ってくる。そして段ボール [続きを読む]
  • ss181111奥様は魔女とヒップは・・・
  • ss181111奥様は魔女とヒップは・・・「あなた、あそこ。デニム生地のバッグのワゴンセールやってる」俺達は街の横町をぶらぶらしていて鞄屋で足を止める。「本当だ。丁度お尻の部分を鞄にしているなぁ」「へぇ、普通の四角い形だけじゃなくチューブ状の形のあるわよ」「・・・ていうけどさ。これ、誰か履いていたのをリメイクしたのかな」すると奥様があははと笑い、「そんな分けないでしょ」「デニムって新品固いじゃないか。こ [続きを読む]
  • ss181110銀河は拳を天に突き上げて
  • ss181110銀河は拳を天に突き上げて「麻につるる蓬ね」「え、先生それどういう意味ですかぁ」「ふふ、良き友と付き合えばそれに感化されるという地球の故事よ」「ああ、それってあの二人みたいですよね。ま、敵と書いて友と呼ぶという方が正しいような気もしますけれど」「そうねぇ。こんな危険な競技にあの二人がタッグを組むなんてね」「そうですよ。地球の西暦時代のゴミのデブリ帯を土星型のUFOに乗って、輪っかの部分がヨ [続きを読む]
  • ss181109奥様は魔女とハロウィンご一行様
  • ss181109奥様は魔女とゾンビご一行様「ただいま〜」家の玄関を開けると、リビングから大勢の人の声がする。(?今日奥様会ってうちが当番だっけ。て、みんな家庭があるからもう帰っている時間だよな)いぶかしながら俺はリビングのドアを開ける。「あ、旦那様お帰えりなさーい?」・・・目の前にゾンビメイドさんがいる。ぼろぼろのスカートの裾をちょっと持ち上げて。俺は無言でリビングのドアを閉める。すると、向こうからドアを [続きを読む]
  • ss181108奥様は魔女とデートプラン
  • FC2 トラックバックテーマ:「憧れの理想デートプランは何ですか?」ss181108奥様は魔女とデートプラン「ねぇ、何かデートプラン考えて」「!」朝、そう折角の休日に奥様が突然のたまった。「で、デートプランって。11月は特に誕生日もイベントも無いし、告白して100日目でもないしどうしろと?」「んもう!だ・か・ら何か考えてって言っているのよ」「じゃぁ、ショッピングモール行くか」「いやよ!そんなのいつもの休日じ [続きを読む]
  • ss181106奥様は魔女と扇子
  • ss181106奥様は魔女と扇子「おーいお前、こんなのあったぞ」「ええ!扇子じゃない。それも8本も」「うん、百均で買ったり、いただいたりしたものだな」「なんか古くなっちゃってるわね」「そうだな。あ、でもこの2本は新婚旅行で買ったものだから除いて、他は処分するか」「そうね・・・そうだっちょっと遊ばない?あたしの魔力で浮かすから対戦しよう!」そういうと奥様は3本の扇子を開きふわりと空中に浮かす。そう、奥様は魔女 [続きを読む]
  • ss181105奥様は魔女とコンビニ
  • ss181105奥様は魔女とコンビニ「あなたぁ、こっちこっち」家の最寄り駅の階段下で奥様が待っている。もう時刻は夜の7時。こんな時間に主婦は出歩かないものだ。「それにしてもお前、コンビニのおでん食べたいからって駅で待ち合わせしなくても」「いいじゃない。そりゃぁ、昼間コンビニでおでん買うことできるわよ。でも、なんだかコンビニの外で食べたくなったんだもん」「お前、知り合いに会ったらどうするんだよ」「ふふ、大丈 [続きを読む]
  • ss181104銀河は一滴の涙を煌めかせ
  • ss181104銀河は一滴の涙を煌めかせ「朝顔の花一時」私は鏡を見ながらぽつりともらす。そう、私が映画界の華として銀河中にその名を君臨させたのは何年前だったか。寄る年波は、その名を他の者に譲る事となる。そう、往年の大女優というのが今の私の代名詞。「こればかりは地球時代から変らない代名詞よね」私は花瓶に挿していある薔薇の花をなでながらチクンと胸が痛む。「何を落ち込んでいるんだい、私の大切なお花さん」ロマンス [続きを読む]
  • ss181102奥様は魔女と竹輪
  • ss181102奥様は魔女と竹輪「・・・なぁお前、これ竹輪だよな」「そうよぉ竹輪よ、あなた?」夕飯前のビールを一杯。そのおつまみを巡る夫婦の会話。「いや、俺が言いたいのは竹輪だけ出すんじゃなくて、キュウリとかチーズを入れてほしいなというささやかな希望があってな」すると奥様が頬をぷくうと膨らませて、「しょうがないでしょう。キュウリもチーズもなかったんだもん。わかったわよ。じゃぁ、魔法で明日のあなたのラッキー [続きを読む]
  • ss181101奥様は魔女と道草
  • ss181101奥様は魔女と道草「うぃ〜 ヒック♪」俺はほろ酔い加減で夜道を歩く。今日は大きな商談をまとめ、早く帰れたので一杯ひっかけてもまだ早く家に着く。ちょっと千鳥足なのは許してほしい。「早く家に帰って湯船につかりたいな。あ、奥様にお土産買ったけど気に入ってくれたかな」そんな事を考えながら上機嫌だった。ところがふと気付くと歩いても歩いても家にたどりつかない。しかも街頭の灯りひとつない。(え?こんな真っ [続きを読む]