IIF さん プロフィール

  •  
IIFさん: Progress
ハンドル名IIF さん
ブログタイトルProgress
ブログURLhttp://progresskgwjp.blogspot.jp/
サイト紹介文うどんの国 香川県から世界の経済を考える I.I.F.経済研究会のブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 127日(平均1.2回/週) - 参加 2018/02/18 19:24

IIF さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • スワップポイントって何?
  • FXの独特な点として、殆どの仲介業者で手数料が無料ということがあります。株式取引等の手数料も競争でかなり安くなりましたが、それでも無料というのは桁違いです。その代わりというか、さらに独特な点として"スワップポイント"というものが登場します。FXを始めればすぐ出会うと思いますが、1日またぐごとに為替差益とは別に、お金が増えたり減ったりするのがスワップポイントです。ズバり言えばスワップポイントは金利のことで [続きを読む]
  • 株式分割とは?
  • 株価が上昇し続けていると、会社側がある行為を行うことがあります。「株式分割」または「株式配当」と呼ばれるもので、なんと株が買われやすいように株価を下げてしまうのです。……ですが、心配無用でちゃんと下がった分は保有株数が増えて、総額では結局トントンになるので、既に保有している方には影響がありません。(まあそうじゃないと大株主に批判されますからね)基本的に投資家にとって株式分割はメリットの方が多いイベ [続きを読む]
  • 『葉隠』についての話
  • 昨日は久しぶりに葉隠全巻の文庫本を見つけたので読み耽ってました。全て現代語訳されているので葉隠シリーズの中では読みやすい方です。葉隠といえば「武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり」という言葉が有名な本です。現代のジャンルで言えばエッセイですが、随筆や伝記の要素もあります。葉隠を理解するには上の一文よりも、原作者である山本常朝(じょうちょう)と筆者である田代陣基(つらもと)の心を詠んだ句から入るのが一番 [続きを読む]
  • 投資こそ温故知新の心が大事
  • こういうブログ書いてる本人が言うのもなんですが、株やFXなどの投資系の本やブログを書いてる著者というのは二種類しかありません。投資経験3年未満か、インサイダー規制を理由に自分では取引していない証券会社の広報です。ですので、自分(会社)に都合の良いことばかり語っていたり、ちょっと考えれば間違ってるようなことを平気で語るわけですね。企業はもちろんですが、個人に関しても投資界の3年で9割という離脱率を考え [続きを読む]
  • 悪決算株は買うべき?
  • 株式投資をやっていると、避けては通れないのが決算です。増配や増収増益といった良いイベントもありますが、減配や減益ということになる場合もあります。もし、減益や減配などの悪決算で株価が下がった場合、その銘柄は買うべきでしょうか?結論から言えば「買うべきではありません」。初心者向けではありませんが、信用売りなどもしない方が良いでしょう。何故ならば、悪決算が出た後の株価は適正価格よりも低いことも高いことも [続きを読む]
  • 自動車株の特徴
  • 『自動車株』主な銘柄:トヨタ自動車(株)【7203】ホンダ【7267】マツダ(株)【7261】(株)SUBARU【7270】スズキ(株)【7269】・その他部品メーカーなど特徴1:為替の影響を大きく受ける企業差はありますが、ほぼ全ての自動車メーカーが円高や円安の影響を受けます。一円為替が動くごとに利益が○○億円動くといったことまで言われているので、ほぼ確実です。これにさらに、外国人投資家の円建て資産の変動も加わるので、円安メリット [続きを読む]
  • 日本では株価よりも株数
  • 株式取引をやっているとつい株価に目が行きがちですが、日本の場合は株価よりも株数が重要です。理由としては、このブログでも今まで何度か述べているように、日本の殆どの銘柄は為替の影響を受けるためです。ですので、日本企業の株価が適正価格であることは99%ありません。株価だけで判断していると高買いや安売りの原因となります。しかし、だからと言って株を買わなければ何も始まりません株価で判断するのが難しければ、株 [続きを読む]
  • 決算と損益計算書についての見方
  • 決算の時期、ともなれば悲喜交交の様々な結果が発表されることになるます。実務家からすれば決算を見る時に重要視するのは、売上>原価・費用>利益の順かもしれませんが、株式投資家にとって大事なのは、利益>原価・費用>(キャッシュフロー)>売上の順になります。これは上場企業ならどこでも出しているIR情報から取ってきた(株)コーエーテクモホールディングスの損益計算書のデータです。かなり省略されていますが、上場企業 [続きを読む]
  • OCO注文について
  • 私は株に連動させてFXをしているので、OCO(One Cancels the Other)注文を愛用しています。OCOは、指値と逆指値を同時に入れられる注文方式で、文にすれば「儲かるかヤバくなれば注文するよ」ということです。私の場合は、基本ドルショートで入れていて、円高になった場合(つまりドルショートが儲かる)は、株の方は逆に値下がりして安く買える可能性があるので、FXは指値で利確して株の方へと資金を回します。円安になった場合はF [続きを読む]
  • 2018年3月運用報告
  • 総運用額:+76.76%貴金属保有量:増減なしFolding@homeWU:798Score:15,154,9702018年3月の市場概況としては、米中貿易摩擦の懸念の増加等もあったが、全般的には堅調に推移した。貿易摩擦については懸念事項が多すぎるため、貿易について米中が衝突するといった事態がこれからの新常態になると思われる。今月の運用状況については、為替が円安に振れたものの、振れ幅があまり大きくなく、株の戻りが遅かったため、低調な運用と [続きを読む]
  • FXは投資家の味方!
  • 「えっ、FXって破産した人とかよく聞くし、なんかこわい!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、本来的に高いレバレッジで効果の高い取引を行えるFXは、投資家にとっては非常に役立つツールです。実際、企業経営者の中にもFXを戦略に取り入れることは多々あります。例えば、原材料を輸入に頼る製造業の企業などです。原材料を輸入に頼っていると、自国通貨が通貨安になった場合、実際に払う原材料の価格が高くなりますが、卸 [続きを読む]
  • 高松自動車道の四車線区間拡大へ
  • 高松自動車道の最大のガンといえば、高松市以東で対面通行(片側一車線の上下合計二車線)区間になる、ということでした。対向車線とは、ポールで区切られているだけで大変危険ですし、追い越し区間はあるものの、やはりシーズンによっては混雑の原因となってしまいます。私自身、行楽期に大阪方面へ移動しようとしてイライラさせられたことが一度や二度ではありません。そんなところに朗報です。今年の4月25日に四車線化の完了 [続きを読む]
  • 高い株を買おう!
  • 高い株といっても、もちろん割高な株のことではありません。最低購入代金(その銘柄を買うのに必要な金額)が高い株のことです。株を始めたての方は資金が限られているので、最低購入代金の多寡は非常に重要な要素となってきます。高いものを買えば銘柄数が少なくなりますし、低いものを浅く広く買えばいざという時に高い株が一切買えないという状況にも陥ります。おそらくは大半の初心者の方は、最低購入代金の低い株をいくつか買 [続きを読む]
  • 初心者の「分散投資」はやめよう
  • 投資をやっていない人でも知っている投資法に「分散投資」というものがあります。知名度が高いので初心者の方もかなりの方が採用しているかと思います。結論としては、初心者の方は分散投資出来ない(あるいは出来ていない)ので、するべきではありません。有名ではありますが、実際に「分散」して「投資」するのはそれなりの投資経験が必要になってきます。まず第一に投資始めたての人は資金力が足りないので、「分散投資」するほ [続きを読む]
  • 2018年2月運用報告
  • 総運用額:-3.9%貴金属保有量:増減なしFolding@homeWU:54Score:88,1982018年2月の市場概況としては、オリンピックの盛り上がりとは裏腹に、低調な推移となった。円高が先月から遅れてやってきたため、十分に為替でヘッジ可能であったが、資金が噛み合わず損失を庇いきれなかった。地政学的リスクは表面的には後退しているが、大きなマイナスが小さいマイナスになった程度であり、予断を許さない。ともあれ、為替と優良株の底堅 [続きを読む]
  • 2018年1月運用報告
  • 総運用額:-11.0%貴金属保有量:増減なし2018年1月の市場概況としては、特に株と為替の連動性の低下が大きくみられた。推定通り2月に入って円高を伴わない株価の下落が見られたが、事前に予測していたこともあり、被害を抑えることが出来た。しかし、時期と規模が想定以上であったこともあり、全体的に低調な運用となってしまった。引き続き、朝鮮戦争関連も予断を許さない状況であり、現在は株保有数を抑えている状態であるため [続きを読む]
  • 作られた危機"トランプ大統領令"について
  • ここで政治ブログの真似して支持率うんぬんの話をしてもいいんですが、経済・投資ブログらしく"リスク"の話をしようと思います。「見えないのがリスク、見えるのはチャンス」というのは過去の投資家の人が言った言葉で、核心を突いており、特にリスク管理をする上で役立ちます。見えないリスクは最近だと例えば、イギリスのEU離脱後の欧州情勢だったり、トランプ候補当選後の経済政策だったりがそうですね。つまりトランプ大統領が [続きを読む]
  • 糞尿発電の可能性について
  • 私が投資において注目している技術として「燃料電池」というものがあります。水素と酸素で発電するアレです。最近はテーマ株として「燃料電池」が出てきているおかげで、投資家の間には常識になりましたが、一般的にはまだ認知度が低いようです。燃料電池に注目する理由の一つが上の画像です。トヨタ自動車の燃料電池車MIRAIではなく、後ろの"しかおい水素ファーム"です。ふん尿からの水素を「地産地消」 鹿追にファーム開所 輸 [続きを読む]
  • 貴金属と銀ETFについて
  • このブログ内でも何度か触れていますが、私は貴金属への投資もしています。といっても資金をプールするのが目的なので、せいぜい一度に数千円〜数十万円レベルです。取扱会社はマネックス・ゴールドを利用しているのですが、不満が一つだけあります。買った時点で約10%も損が出ることです。※売値買値の差額含む勘違いしないで頂きたいのが、このブログによればマネックス・ゴールドの手数料は、三菱マテリアルや田中貴金属など [続きを読む]
  • ビットコイン投資は現状でアリか?
  • 日本でも7月からビットコインの取引の消費税が非課税になるそうですね。非課税であって「不」課税でないのはミソですが、消費税がかからないのは一緒です。ついでにビットコインへの投資が現状でアリかナシかについてですが、現状だと取り扱いの出来るサービスが少なすぎてナシですね。一般的なFX銘柄と同じようにFXできるようになれば話は別ですが、現状だとデータが少なすぎてリスクの程度を計算できないのもアウトですね。判断 [続きを読む]
  • 石油株の特徴
  • 主な銘柄JXホールディングス(株)【5020】昭和シェル石油(株)【5002】コスモエネルギーホールディングス(株)【5021】出光興産(株)【5019】・その他ガスや石炭系企業など特徴1:為替の影響を受けにくい厳密には全く受けないわけではありませんが、他の日本株と比べると影響は相対的に小さなものとなっており、かなり希少な業界です。特徴2:石油価格の影響を受ける最近はニュースなどでも取り上げられていましたが、石油株は石油価 [続きを読む]
  • 過去の記事 …