rikeko さん プロフィール

  •  
rikekoさん: 脱毛症闘病記
ハンドル名rikeko さん
ブログタイトル脱毛症闘病記
ブログURLhttp://datsumoushou-toubyouki.com
サイト紹介文発症から完治までの1年間の記録をたくさんの写真と図解を用いて紹介します。
自由文〜アラサーリケジョが合理的に脱毛症を完治させる1年間の記録〜
病院での標準治療と生活習慣改善で生えた!
治すために試したこと、脱毛中の生活のあれこれ、すべてお話しします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 107日(平均1.4回/週) - 参加 2018/02/19 10:21

rikeko さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 新しい治療の選択肢となるか 毛髪再生技術
  • 昨日ふと目にした記事がありました。毛髪を生み出す根元の器官「毛包」を体外で増やして移植する技術を開発(理研など)安全性を確認する動物実験後、問題がなければ男性型脱毛症(AGA)を対象とする毛髪再生技術の臨床研究を大学病院で行う方針とのことでした。さらに、AGAで実用化できれば、女性型脱毛症や生まれつき毛髪が少ない病気の治療法開発に取り組むとのこと。(時事通信社)すごいですね。最近、細胞培養について [続きを読む]
  • 脱毛斑&薄毛隠し技 上級編
  • これまで、私がしていた脱毛斑&薄毛隠し技として初級編(番外編)、中級編①、中級編②を紹介しました。「そんな小細工しないで、さっさとウィッグ被れ―!」なんて声が聞こえてきそうですが、私はなかなかウィッグを使用する勇気が持てませんでした。それは『もしかしたら明日からは抜けなくなるかも』『すぐに治るはず』という淡い期待を抱いていたからだと思います。まぁ、結局は後にほとんど抜けてしまい、ウィッグ生活をする [続きを読む]
  • 脱毛斑&薄毛隠し技 中級編 すかすかハゲVer.
  • 前回に引き続き、脱毛斑&薄毛隠し技 中級編としてハゲ隠し技をご紹介します。今回ご紹介するのは、ポッカリと抜けてしまった円形の脱毛斑ではなく、こんな感じのスカスカの薄毛をカバーする方法です。こんな感じのところに使っていました。ここでは3つの手順、3つのアイテムを使用してうまく薄毛をカバーします。手順① 髪の毛のボリュームをアップさせる。 手順② 増毛スプレーで薄毛を隠す。 手順③ パウダーでテカリを抑 [続きを読む]
  • 脱毛斑&薄毛隠し技 中級編 ぽっかりハゲVer.
  • ここでは初級編に引き続き、私が脱毛中に脱毛斑&薄毛を隠すためにしていた技についてお話しします。この技を使っていた時期は脱毛症発症から3ヵ月目のときです。ぽっかりハゲVer.とすかすかハゲver.それぞれ対応策を変えていました。この頃の私の頭の様子見ていない方はトップメニューの経過をご覧ください。・発症から3ヵ月まず、ぽっかりハゲ対策としてご紹介するのがこれ、スプレータイプの増毛剤です。◆超耐水増毛スプレー [続きを読む]
  • 脱毛斑&薄毛隠し技 初級編
  • ここでは私が脱毛中に脱毛斑を隠すためにしていた技についてお話しします。この隠し技を使っていた時期はおよそ脱毛症発症から3ヵ月目頃です。・発症から0ヵ月 ・発症から1ヵ月 ・発症から2ヵ月 ・発症から3ヵ月これ私のハゲ隠しコレクションです。もう使う日が来ないことを願いつつ…でもなんだか捨てられず未だに保管しています。まず、テクニックいらずで一番簡単に脱毛斑を隠せるのがファンデーション。ファンデーショ [続きを読む]
  • ケナクナルト ケナコルトー 私が受けた治療
  • 年度末ということもあり、送別会等のイベント事や仕事の忙しさにかまけてブログさぼっていました。今回は私が受けた治療についてお話ししようと思います。脱毛症の治療方法の一つにステロイド注射があります。このステロイド注射による治療は私も受けていました。主に脱毛の勢いがある箇所やなかなか生えてこない箇所に注射されます。しかも、一つの脱毛斑に一回の注射ではなく、脱毛斑の大きさによって注射回数が変わります。脱毛 [続きを読む]
  • 脱毛症の再発率って?数字の意味を理解しよう
  • 「脱毛症は再発しやすい」ネット上でそんな情報よく見ます。実際に「再発した」ってブログよく見ます。おそらくそれは事実なんだと思います。私も発症から8ヵ月の頃、せっかく生えた耳の上あたりの髪の毛が抜け始めたとき「脱毛症は再発しやすいからね」とお医者さんに言われました。でも、ちょっと冷静に考えてみてください。以前、遺伝子検査を受けたとき、結果の詳細に “日本人の円形脱毛症患者は推定4万2千人” と書いてあ [続きを読む]
  • 生えてくるまでの過程
  • 初めて円形脱毛症になったとき、どのように生えてくるのか不安になりますよね。まだ抜けるのか、良くなってきているのか、いつ生えてくるのか、毎日病院に行ってお医者さんに聞くわけにいかないですし、私も脱毛症になったばかりのときは毎日鏡を見ながらとても不安な日々を送っていました。みなさんが同じ経過を辿るわけではないと思いますが、私の場合、時間差で全ての箇所が抜けてしまったわけですが、どの箇所もだいたい同じよ [続きを読む]
  • 地域格差 脱毛症になって思う『都会に転勤したい』
  • ここでは、脱毛症になってから感じた地域格差についてお話ししようと思います。脱毛症になって、病院やウィッグ、ヘアケア商品などを探すようになったわけですが、やはり田舎住まいだと選択肢が限られてしまうことを悲しく思いました。いろいろ探してもやはり大都市圏や県庁所在地にあることが多く、私には遠く、どうしても足を運べませんでした。最近はネットショッピングが普及しており、多くのものを手にすることができます。私 [続きを読む]
  • ステロイド外用薬の恐怖
  • ここではステロイド外用薬についてお話ししたいと思います。おそらく円形脱毛症患者には、多くの場合、ステロイド外用薬が処方されるのではないでしょうか。脱毛症の基礎 ”治療方法” 等でも少々述べましたが、私もステロイド外用薬を処方されました。最初に行ったクリニックでは強さストロングを、総合病院では強さベリーストロングを処方されています。また、強さベリーストロングは先行品とジェネリックの両方を使用した経験が [続きを読む]
  • 円形脱毛を発見したら、すべきこと、すべきではないこと
  • 私のブログを見てくださっている方の中には、最近円形脱毛症になったばかりの方もいるかもしれません。ここでは脱毛したらすべきこと、すべきではないことをお話しします。これ飲んだらこれ塗ったら毛が生えましたよ、なんて胡散臭いことは言いません。ごくシンプルなことです。脱毛したらすべきこと脱毛したらすべきこと、それは皮膚科に行くことです。とにもかくにも、病院へ行ってください。私は頭部のほとんどの髪の毛が抜けた [続きを読む]
  • 脱毛クリニックに電話する「脱毛したので行けません」(&医療保険の話)
  • ここではちょっと皮肉な小話とともに、公的医療保険と民間医療保険についてお話ししたいと思います。まず、”脱毛クリニックに電話する「脱毛したので行けません」”ってどういうこと?というところからお話しします。脱毛クリニックとは、美容皮膚科のことです。私は、脱毛症になるまで、美容皮膚科で医療脱毛の全身コースを受けていました。要は、ムダ毛をいちいち剃ったりして処理するのがめんどくさかったので、お金でチャチャ [続きを読む]
  • 脱毛症患者の美容院問題Part2
  • 今回は脱毛症患者の美容院問題Part2として、美容院の選び方を中心にお話ししたいと思います。脱毛症患者の美容院問題Part1はこちら ⇒【脱毛症患者の美容院問題】脱毛中2回目の美容院脱毛中2回目の美容院は発症してから8ヵ月目に行きました。発症して初めての美容院からかなりの時間が経っていますが、それまでは自分で切っていました。まぁ半年くらいは切る髪の毛はほとんどなく、髪の毛が長い上に量が少ないと絡まりやすくな [続きを読む]
  • 脱毛症患者の美容院問題
  • 髪の毛が抜けている箇所がある場合の美容院、どこにしようか、もしくは行こうか行かないか、とても迷いますよね。私もとても迷いました。まぁ、私の場合は頭のほとんどが抜けてしまっていたので、切りに行く必要がない時期が長かったのですが…。それでも脱毛中に2回美容院に行きました。そのときの話とともに脱毛中の髪型のあれこれや美容院の選び方などお話ししようと思います。脱毛中1回目の美容院まず、脱毛中1回目の美容院 [続きを読む]
  • 脱毛症患者の冠婚葬祭問題
  • 髪の毛が抜けている状態の時でも、結婚式へ招待されたり突然のお葬式に参列しなければならないときがあるかと思います。私も脱毛していた一年の間にそういったことがありました。そんなときどうするか、ここではお話ししたいと思います。まず、結婚式。これはあまり悩まなくても良いかと思います。最悪欠席してしまえば良いのですから。出席するにしても、ウィッグをつけたままヘアセットしてもらえば意外に普通に見えるものなので [続きを読む]
  • 遺伝子検査の結果が当たる!私は円形脱毛症になる運命だったのか
  • 脱毛症の基礎 ”脱毛症の原因” 等で少々触れましたが、ここでは遺伝子検査についてお話ししたいと思います。脱毛症は遺伝子的に発症しやすい人がいるようです。近年、遺伝子に関する研究が盛んに行われており、個人でも簡単に遺伝子検査が受けられるようになりました。そこで、私も遺伝子検査を受けてみました。その結果、私は脱毛症を遺伝子的に発症しやすいタイプだったようで…遺伝子検査の結果がズバリ当たったわけです。Fig. [続きを読む]
  • 脱毛症を治すためにしたこと【材料編】
  • これまで、脱毛症を治すためにしたこと【はじめに】【免疫機能改善編】【血流促進編】をお伝えしてきましたが、この【材料編】が一番大事だと思うのです。だって材料がなかったら健康な髪の毛生えませんから。では、私が脱毛症を治すために健康な髪の毛を成長させるべく積極的に取り入れた物事についてお話ししたいと思います。すっぽんはじめにお伝えしておきますと、高価なすっぽんを毎日食べに行っていたわけではありません。こ [続きを読む]
  • ヘアドネーションしたい
  • 『ヘアドネーション』という言葉を聞いたことがありますか?私の目標はヘアドネーションをすることです。ヘアドネーションとは、病気によって髪の毛を失った子供たちのためにウィッグの材料となる髪の毛を提供することです。私もつい先日この言葉を知りました。ダレノガレ明美さんがバッサリと髪を切った際にヘアドネーションしたといったニュースをたまたま目にしたことから知りました。正直、もし自分自身が脱毛症にならなければ [続きを読む]
  • 脱毛症を治すためにしたこと【血流促進編】
  • ここでは、私が脱毛症を治すために血流を促進すべく積極的に取り入れた物事についてお話ししたいと思います。しょうがしょうがはショウガジオール、ジンゲオールによって体を温める作用があります。そのため、血流促進が期待できると考えました。生のしょうがをすりおろした場合はジンゲオール、加熱したものはジンゲオールが変化してショウガオールといった成分になるそうです。それぞれ若干効能が異なるようですが、要は血流促進 [続きを読む]
  • 脱毛症を治すためにしたこと【免疫機能改善編】
  • ここでは、私が脱毛症を治すために免疫機能を改善すべく積極的に取り入れた物事についてお話ししたいと思います。アーモンドアーモンドには食物繊維やビタミンEが含まれています。食物繊維が腸内環境を整えるのに有効なのはみなさんすでにご存知かと思います。また、腸内環境が免疫機能に影響しているということも近年では浸透してきていることかと思います。そういったことから食物繊維によって腸内環境を整えて免疫機能の改善を [続きを読む]
  • 脱毛症を治すためにしたこと【はじめに】
  • 脱毛症の基礎 ”脱毛症の原因” で述べましたが、私は遺伝子検査によってもともと円形脱毛症になりやすい体質であることがわかりました。・遺伝子検査の結果しかし両親も兄弟も円形脱毛症ではなく、私自身今回アラサーで発症するまでは一度も円形脱毛症になったことがありませんでした。では、なぜこれまで発症しなかったのでしょうか。遺伝子的に発症しやすい病気があったとしても、生活習慣に気を付けることで発症の確率を抑えら [続きを読む]
  • 抜けるサイン 感嘆符毛
  • ここでは脱毛がひどかった時期に見られた感嘆符毛についてお話ししたいと思います。まず、感嘆符毛とは、『感嘆符』つまり『ビックリマーク』の形のような毛のことです。頭皮側の毛が90°に折れ曲がっていることが確認できるかと思います。おそらく、この折れ曲がっている箇所がTリンパ球によって攻撃されたところだと考えられます。また、この折れ曲がった箇所がちぎれてしまった場合、短い毛が頭皮に残存し断裂毛になると考えら [続きを読む]
  • 過去の記事 …