tsmtwtnb さん プロフィール

  •  
tsmtwtnbさん: Pani Pani Panic
ハンドル名tsmtwtnb さん
ブログタイトルPani Pani Panic
ブログURLhttps://panipanipanic.blogspot.jp/
サイト紹介文パニック障害を克服するまでの経過と同じように苦しんでいる方々のためになる情報を発信
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 75日(平均1.6回/週) - 参加 2018/02/19 16:58

tsmtwtnb さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ソラナックスの減薬に失敗!
  • ここ半年近く調子がよかったので、今月からソラナックス(アルプラゾラム)の減薬を開始しました。今までは1日3錠だったのを1日2錠に減らすことに。うまくいきませんでした。。減薬を開始した初日からなんかおかしな感覚に襲われはじめました。それは、予期不安まで強いものではないのですが、じわ〜っと慢性的な不安感でした。更に不眠症。入眠自体はできるのですが、中途覚醒や早朝覚醒をしてそのあと眠れなくなるのです。最初は [続きを読む]
  • カフェインを克服したい!
  • パニック障害になってから、コーヒーを飲むと予期不安の症状が出やすくなったので、しばらくノンカフェインコーヒーで我慢してましたが、どうしてもコーヒーが飲みたいのでなんとか克服できないか試行錯誤してみました。徐々にカフェインに慣れさせるコーヒー(ドリップ)には一杯あたりだいたい130mg程度カフェインが含まれているそうです。結構多いですよね。。それに比べ緑茶は30mg程度、コーラは500のペットボトルで50mg程度だ [続きを読む]
  • 久しぶりのパニック発作
  • 最近までパニック発作のことなんて忘れかけていたのですが、いきなりきました!パニック発作!発作がおきるまでの経緯毎週金曜は会社の同僚達とランチにいくのが日課になっていまして、その日も3人でとある洋食屋さんに訪れました。パスタのランチセットを注文して待っている間に急に前触れもなく予期不安に襲われました。具体的には自分の将来に対してふと不安感を感じたのと同時に、動悸、息苦しさ、胸のあたりの不快感がどんど [続きを読む]
  • 【まとめ】パニック障害だった有名人
  • パニック障害だった有名人をまとめてみました。堂本剛堂本剛さんは15歳で単身上京し、堂本光一さんと「Kinki Kids(キンキキッズ)」としてデビューしてから、周囲の大人やファンの期待とは裏腹に本当の自分とのギャップに苦しむようになりパニック障害を発症してしまいました。元々人見知りでシャイな性格で、人前に出ることが苦手な性格をしていたためジャニーズ事務所に入るつもりは無かったところ、デビュー前に見た光GENJIの [続きを読む]
  • パニック障害を治す考え方
  • 治療の際に、「自分がもっとしっかりしなければ」「甘えちゃダメだ」と自分を厳しく律するような考えで治療に望む事は治療にかえって悪影響を与えてしまうことがあります。パニック障害の治療を行う時、どのような考え方を持って取り組むべきなのか、私の考えをまとめてみようと思います。 1.パニック障害が悪化する悪循環を理解する私も最初は「パニック障害って気持ちの問題なんじゃないだろうか」「自分の根性が足りないだけ [続きを読む]
  • 私が試したパニック障害に効く4つの運動
  • 少し前までは、激しい運動をすることはいけないと言われていました。なぜなら、運動による疲労物質がパニック障害の治療の妨げになると考えられていたからです。 しかし現在は、パニック障害は本人の精神および身体状態によってコントロールされるべきもの、という位置づけにあります。激しい疲労は効果的なのです。 激しい運動をすればドーパミンがでて、アドレナリンが放出されます。 ↓ このことにより、交感神経優位となり、興 [続きを読む]
  • パニック障害の一般的な治療の流れ
  • 1.まず、パニック発作を抑える治療をしますパニック障害の薬物治療は、主に選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)とベンゾジアゼピン系抗不安薬でスタートし、まずはパニック障害の中心であるパニック発作を抑えることを目指します。 SSRI は少量から服用を始め、少しずつ服用量を増やします。SSRI は十分な効果があらわれるまでに2〜4週間かかるため、効果が速くあらわれるベンゾジアゼピン系抗不安薬を一緒に服用して、パニ [続きを読む]
  • ソラナックスについて考えてみる
  • 今回は、毎日飲んでいる抗不安薬ソラナックスについて考えてみようと思います。私がソラナックスを飲んで感じた効果p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 2.0px 0.0px; font: 14.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'; color: #454545} ソラナックスの効果は、飲んでから約14時間が目安だそうです。実際にソラナックスを飲んで感じた効果としては、強い不安感や、気分の落ち込み、過緊張を感じた時に飲むと、15分〜30分程度で気持ちが落 [続きを読む]
  • 私が実践しているパニック障害克服法
  • 今現在、私が実践している方法をいくつか紹介したいと思います。薬物療法p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'; color: #454545} 基本的な治療ですが、やっぱり薬の力は偉大です。私の場合は抗うつ剤にドグマチール、抗不安薬にソラナックスを服用しています。これらでガッチリ発作を抑えて、半年から一年位かけて治療していきます。認知行動療法p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0 [続きを読む]
  • 予期不安がおきた時の対処法
  • 慣れるまでは何が予期不安なのかもなかなか分からないですよね。自分はそうでした。その前兆は人それぞれ違うと思うので、自分の場合はコレってのを見極めると良いと思います。因みに私の場合は軽い動悸と意識が散漫になりだす感じです。すぐにソラナックスを飲む1番効果的なのは早い段階でソラナックスを飲むこと。私は水のない場合には噛んで溶かしてしまったりもします(本当はあまり良くないらしい)呼吸を整えるp.p1 {margin: [続きを読む]
  • レクサプロで症状が悪化した話
  • 3回目の発作の後に処方してもらったレクサプロという薬。新しめの薬だし、ちょっと値段もお高いし、相当効くんだと期待していたのですが、全くの期待はずれ。というか私には合わない薬だったようです。レクサプロの効果と副作用p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'; color: #454545} レクサプロは効き目成分を「エスシタロプラム」としSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害 [続きを読む]
  • 3回目のパニック発作
  • またまた発作を食らってしまいました。。今回は電車じゃなく、会社だったので完全に油断してました。私はデザインに関わる職種なのですが、仕事中に隣のディレクターにクライアントから電話がかかってきました。何となく聞き耳を立てていると、なんだか面倒そうな案件のようでした。しかも多分担当は私になりそうな感じ。嫌だなぁと思っていたらどんどん不安になってきました(これは予期不安というそうです)考えないようにしよう [続きを読む]
  • パニック障害になった理由を考察してみた
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'; color: #454545} span.s1 {font: 12
    .0px 'Helvetica Neue'} よく考えたら過去にもストレスが大きくかかった時に何回か発作きて
    たような気がします。ただ毎回数分〜1時間程で治っていたので気にしてなかったんだと思います
    。p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'; color: #454545} [続きを読む]
  • 2回目のパニック発作
  • 前回の発作から一週間後にまた発作がきてしまいました。。p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'; color: #454545} ソラナックスも効いていて普段通りに仕事に行ってたのですが、ある日の帰宅時、電車に乗っていたのですがうっかり前回発作がおきた車両に乗ってしまいしかも時間も同じくらいで、その事を思い出したら急に動悸と息苦しさに襲われました。何とか帰宅してソラナ [続きを読む]
  • 初めてのパニック発作
  • 8月頭の蒸し暑い夜、帰宅の電車の中で突然心臓がドキドキしだして息苦しい感覚に襲われました。気を紛らそうとスマホでゲームをやろうと試みたけど全く集中できず混乱しました。電車を降りいつもの帰宅ルートを歩いていると、心臓のドキドキがどんどん強くなってきて気が狂ってしまいそうな感覚ともうすぐ死んでしまうんじゃないか?という不安感で気付いたら妻に電話を掛けていました。混乱しすぎていたので何を話したか詳細に覚 [続きを読む]
  • 過去の記事 …