横浜全力中年 さん プロフィール

  •  
横浜全力中年さん: 3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。
ハンドル名横浜全力中年 さん
ブログタイトル3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。
ブログURLhttp://www.all-out-running.com/
サイト紹介文3人娘の親父がマラソンを中心に、草野球/バンド/チワワの事など日々の出来事をそこはかとなく綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 216日(平均8.3回/週) - 参加 2018/02/19 20:33

横浜全力中年 さんのブログ記事

  • 第3回アスリートヨガ道場。とんがっているスカーサナ。
  • 9月の金曜日、川崎にてカナ先生による「第3回アスリートヨガ道場」が開催された。俺がヨガを体験するのは、これで3回目だ。初回は、大井リレーマラソンで。2回目は、前回のアスリートヨガ道場で。リレマラでヨガを体験して以降、自宅でもたまにヨガのポーズを取るようになり、少しずつではあるが、ヨガが上達し来たように思う。今回の参加者は、ジャーマネ、びあーさん、たえちゃん(ジャーマネの職場の同僚)、ちみのすけさん、To [続きを読む]
  • ランニングでの足攣りの原因と治療と予防。
  • ランナーであれば、誰もが経験したことがあるのではないだろうか。「足攣り(筋痙攣)」レースの最中、レース後に靴下を脱ごうとしたとき、沢山練習した日の夜中、飲み過ぎた日の夜中、などなど。ふくらはぎ、お尻、足の指などなど、俺は様々な部位で攣った経験がある。昨日、仕事終わりに20kmのペース走をやってみたのだが、15km過ぎから、ふくらはぎに足を攣りそうな予兆が現れ、18km付近で一度ストレッチをして、なんとか20km走 [続きを読む]
  • サブ3.5を目指して20kmペース走だぞ。
  • 俺の今シーズンのフルマラソンの目標は、「サブ3.5」。「もっといけるだろっ!」とか言う、かんくろーさんやかんくろーさんの声が聞こえたりするが、まぁ良い。自分の実力が自分が一番分かっているつもりだ。3kmならば、12分程度で走り切れる俺の、ダニエルズさんによるVDOTの値は「47.9」。このタイムから推定される俺の10kmとハーフとフルのタイムは、以下の通りだ。10km 42分53秒(キロ4分17秒)ハーフマラソン 1時間35分3秒 [続きを読む]
  • VO2MAXが59に戻ったぞ。ロング走を諦めた祝日。
  • なんか、最近ちょっと涼しくなってきて、走りやすくなってきたじゃないですか。なんで、新横浜公園に足を運んで、ロング走をやろうと祝日の月曜日の朝から気合入れて行ったわけですよ。そしたら、めっちゃ晴れててすっごく暑いんすよ。手元のガーミンでは、30度オーバーって、おい。だが、サブ3.5を目指し、気持ちを新たにしている俺にとっては、暑さくらいどんとこい、くらいに思ってましたよ。でもね、雨の翌日の新横浜公園、虫 [続きを読む]
  • 俺のハーフマラソン記録推移。
  • ふとRunnetにログインしてみると、過去のレース結果が見れることに気付いた。実は、走り始めたのは2011年末な俺は、途中のランニング休眠期を含めると、なんと約7年もなんちゃって市民ランナーをやっていることになる。そこで、Runnetと昔使っていたSUNNTOのログなんかから、これまでのハーフマラソンの戦歴を調べてみた。一応、今後のハーフマラソンの予定と目標もしれっと書いておく。■センセーショナルなデビュー期==2011年1 [続きを読む]
  • 第10回多摩川源流トレイルラン完走記
  • 2018年9月9日(日)。第10回多摩川源流トレイルランに参加して、総合順位252位、タイム3時間28分59秒で完走してきた。www.all-out-running.com多摩川源流を走るのは、今回が3回目。トレイルランの大会の中でも、特に地元の方が温かく迎えてくれている感じや、開催地の小菅村の村長の船木さんの人柄が素敵で、大好きな大会の一つだ。第10回多摩川源流トレイルラン(2018年9月9日(日)開催) - LUMINAs Entry コース 完走率ほか [続きを読む]
  • 【速報】第10回多摩川源流トレイルラン
  • 2018年9月9日(日)に山梨県小菅村で開催された、「第10回多摩川源流トレイルラン」に参加してきた。目標タイムは、3時間25分より速くゴールすること。結果は、、、3時間28分59秒。山の大自然を思いっきり感じて、地元の皆さんの熱い応援を感じて、気持ちよく走れたけども、目標達成ならず。。。シーズンの初戦だし、まぁこんなもんかな。さぁ、待ってろよ、「サブ3.5」。今シーズン、絶対に達成してやるからな。ゴール後の「けん [続きを読む]
  • 多摩川源流トレイルラン前日
  • いよいよ、明日は今シーズン初戦の「多摩川源流トレイルラン」だ。しゃ。気合入れていこう。目標タイムは、「3時間25分より速く走ること」。当日のコスチュームはこちら。相変わらずのゼッケンの「火の用心」がおしゃれ。サンバイザー:ノースフェイスTシャツ:はてブロノースリーブランパン:ノースフェイスリュック:ノースフェイスハイドレーション:SOURCE手袋:ノースフェイスの指開きタオル:Buffゲイター:C3fitシューズ:L [続きを読む]
  • マラソンあるある50連発【高校の同窓会編】
  • 時間があるのに、ブログのネタがない。そんな状況は、マラソンブロガーであれば一度は経験したことがあるだろう。そんなときには、「マラソンあるあるネタ」だ!ここ最近、「あるあるネタ」を封印しかけていたが、久しぶりに「あるあるネタ」をブッコんでみたいと思う。オッサン、オバサンになってくると同窓会なんてものが、ときたま開催されると思う。近頃は、Facebookなんかで昔の友達と繋がっちゃったりして、そこから同窓会が [続きを読む]
  • 多摩川源流トレイルランの目標タイム。
  • 何を隠そう、俺は、この週末9月9日(日)に第10回多摩川源流トレイルランの大会に出場する。「レースのシーズンはまだまだ来ないぜ。」なんて油断していたら、なんと3日後にレース。夏場に大して走りこんでこなかった俺の実力をいかんなく発揮できるわけだ。今のところ、全くと言っていいほど緊張感がないのだが、一応目標タイムを考えておこうと思う。トレイルのレースは、比較的平地が多いロードレースと比べると、目標タイムを [続きを読む]
  • 四女の2歳の誕生日会。
  • 2018年9月3日。うちの四女が2歳の誕生日を迎えた。四女がうちにやってきたのは、2年前の11月。当時、生後2か月で、ネズミのように小さかった。四女がうちに来てくれて以来、家族で遠出するときは、常に四女も一緒だ。宿泊する施設は限られるが、なるべく一緒に行動し、一緒に宿泊する。避妊手術をして、元気をなくしていた時期もあった。原因不明の病気で、ほっぺたが腫れてしまい、何度も病院に通ったこともあった。四女にとって [続きを読む]
  • 夏祭りでカナ先生と親父の会がコラボしたぞ。
  • またいつものように焼き鳥を焼きまくるのか。。。で飲みまくって、全裸で寝るんだろうな。。。そんないつものオチが見えてきている、親父の会でのこの夏3回目の祭り。そんな親父の会の祭りに、今回は異変が起きた。親父の会に入隊したいという方が、祭りにて体験入隊をすることになったのだ。体験入隊したのは、なんと、スーパーヨガインストラクターのカナ先生だ。おやじTシャツを着て、軍手も装着し、焼き鳥を焼く気満々だ。親父 [続きを読む]
  • 2018年8月の振り返りと月間走行距離。
  • 2018年8月は、暑く、そして熱い夏だった。。。8月3日、4日の週末は、親父の会で焼き鳥を焼きまくり、8月7日は、キクチヒロシ飲みでかんくろーさんに強烈に突っ込まれ、お盆休みは、軽井沢へ旅行、山口県柳井市へ旅行し、8月19日は、よこはま月例マラソンに参戦し、8月24日は、アスリートヨガに参戦し、フジヤマさんと初めましてして、8月25日の週末は、親父の会で宿題駆け込み寺、翌日自宅でBBQ。週末が2回、イベントで完全に潰れ [続きを読む]
  • 夏休み宿題駆け込み寺@親父の会
  • 親父の会の夏は、怒涛のごとく忙しい。夏休み最後の土曜日は、「宿題駆け込み寺」のイベントが開催された。夏休みの宿題が終わっていない子が集中して宿題をやったり、早く学校に通いはじめたくてウズウズしている子供たちが思いっきり遊ぶためのイベントだ。「宿題駆け込み寺」など、親父の会のイベントの準備は、各イベント担当の親父5名程度が主体となって進める。今回のイベントリーダーは、「超絶良い人バンドマン」だ。宿題 [続きを読む]
  • アスリートヨガ道場に参加。あきらめかけたチラリズム。
  • 8月の金曜日。仕事を終えたサラリーマン&女性ランナーが、駒澤のスタジオに集合した。カナ先生がインストラクションして下さる第2回アスリートヨガ道場だ。全14名の参加。「はじめまして。」の方々も多く、どちらかと言うと「はじめまして。」のご挨拶が苦手な部類である俺は、なるべく存在を消して、ヨガに集中しようと考えていた。が、のっけからアスリートヨガ道場に初参加の「フジヤマ」が「全力さん≠全力練習」のネタをぶっ [続きを読む]
  • フジヤマとの出会い。
  • 「でも、練習は全然全力じゃないっすよね。」いつぞやの飲み会で、かんくろーさんが初対面でブッコんできたジャブ程度の挨拶だ。あれ以来、俺は「走らなければ。」的な恐怖観念にとらわれ、暑くてもなるべく走ろうと心掛けている(自分比)。で、先日の金曜日の話だ。少し早めに仕事を切り上げ、自宅に帰ってから、俺は駒澤大学駅近くのスタジオに移動していた。カナ先生のランナー向けヨガを楽しむために。「今日もあるいは、カナ [続きを読む]
  • 足底筋膜炎の症状とやってみた治療方法。
  • 今年の6月頃だろうか。朝起きると、なんだか足の裏が少し痛むことに気付いた。その痛みは、日を重ねるごとに少しずつ大きくなっていった。ただし、走ること自体に影響はない。が、やっぱり少し痛む。「これ、足底筋膜炎ってやつじゃねーのか??」足裏の痛みについては、実に15%程度のランナーが痛みを抱えているという。これはヤバいかもと、足底筋膜炎について調べまくり、その後症状は緩和してきており、しっかりランは継続で [続きを読む]
  • 箱根駅伝ランナーのジョグの距離とペース。
  • お盆休み中にこんな論文を読んだ。"箱根駅伝ランナーの練習方法およびコンディショニングに関する研究"東海大学時代の村澤明伸選手が、どのような練習メニューだったのかを詳しく記載している論文だ。村澤明伸選手と言えば、2011年の箱根駅伝2区を走り、驚異の17人抜きで区間賞を取っている現在も実業団で活躍中のスーパーエリートランナーだ。※上記論文のPhoto4よりまた、論文の中では、同じく箱根駅伝に出場した専修大学の五十 [続きを読む]
  • よこはま月例マラソン2018年8月に参戦。
  • お盆休みの最終日。軽井沢→自宅@横浜→大阪→山口県柳井市→三重県伊賀市→自宅@横浜と、総走行距離1400kmを超えた夏休みで、アクセルワークによる脚の疲れが残っていたが、最後のイベントが待っていた。そう。毎月第三日曜日に開催される、「よこはま月例マラソン」だ。先日のキクチヒロシ氏の飲み会での一幕で、かんくろー:「全力さんって、練習は全然全力じゃないっすよね。」キクチ:「そうそう。俺もそれ思ってました!」 [続きを読む]
  • 山口県柳井市で、観光ランニング。
  • お盆休みを利用して、山口県の柳井市に帰省した際に、柳井の街の探検を兼ねて、朝ランしてみた。柳井市は、山口県の東部、室津半島の付け根に位置しており、瀬戸内海の綺麗な海と低山に囲まれた穏やかな気候の素敵な街だ。www.kanko-yanai.com朝の柳井市観光ランニングは、8月14日に実施。前日の8月13日には、第27回柳井金魚ちょうちん祭りが開催され、祭りの花火を柳井市民球場から楽しんだ。www.youtube.com「やない」にちなんで [続きを読む]
  • 朝ランで平生町での夏の巡回ラジオ体操に遭遇。
  • 山口県柳井市に帰省中の朝ランのこと。前日の海水浴でのクロールとバタフライにて全身筋肉痛だったので、朝ランは、ゆるジョグに決定。ときおり雨が降る中、サブ4ペースで力まず走り始める早朝5時半。平坦なコースで、フォームを意識しながら心拍数を上げないように走る。すると、早朝6時で雨も降っていると言うのに、やたらと町を歩く人が多いし、車も多い。「田舎の朝はなんて早いんだよ。」なんて思っていたら、ジョグのコース [続きを読む]
  • さだまさし「いのちの理由」をお寺で聴いて涙した話。
  • お盆休みで、義父の実家である山口県は柳井市に帰省した、うちら一家。親戚一同が集合する機会は、毎年このお盆の時期だ。柳井は港町で、瀬戸内海の綺麗な海と低山がある素敵な田舎町。海水浴に釣りにBBQ、岩国の錦帯橋で川遊びなど、都会の雑踏から離れ、毎年大自然を満喫している。今年は、いつもはないイベントが行われた。義祖母の十三回忌だ。お盆の8月15日、お世話になっているお寺さんに親戚一同で向かう。本堂に入り、住職 [続きを読む]
  • 軽井沢で避暑ラン。旅ランは気持ちがいいっす。
  • 夏季休暇初日。東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAに宿泊し、仕事からの解放感と軽井沢の爽快感から、ベロンベロンに酔っぱらっていた。軽井沢でちょっとは走ろう、先日の飲み会で、官九郎さんに練習のダメダメっぷりを指摘された俺は、そう心に決めていた。朝4時半。なんとか目覚ましの力を借りて、目を覚ます。が、しっかり酒が残っている。通常ならば、「無理だわ、これは。」と二度寝するところではあるが、二度寝しようにも [続きを読む]