横浜全力中年 さん プロフィール

  •  
横浜全力中年さん: 3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。
ハンドル名横浜全力中年 さん
ブログタイトル3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。
ブログURLhttp://www.all-out-running.com/
サイト紹介文3人娘の親父がマラソンを中心に、草野球/バンド/チワワの事など日々の出来事をそこはかとなく綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 146日(平均10.1回/週) - 参加 2018/02/19 20:33

横浜全力中年 さんのブログ記事

  • BS日テレ「サブ4!!」函館マラソンの結果。
  • 2018年7月1日。函館マラソン2018が開催された。フル・ハーフ合わせて、7,139名が出走。うち、6,767名が完走だったという。BS日テレで放送されている「サブ4!!」のメンバー3名は、この函館マラソンでのサブ4達成に向けて練習を行ってきていた。結果が気になり、色々調べていたが、なかなか正確な情報は見つからなかった。が、7月12日放送の「サブ4!!」の中で、レース結果の速報が流れた。吉竹史さん4時間4分8秒 中村静香さん 4 [続きを読む]
  • 草野球と四十肩。
  • 日曜日の朝8時半。自宅から車で15分程度のところにある球場に集合する野球好きの親父たち。今日は、所属する親父の会の草野球チームでの練習試合だ。対戦相手は、お隣の小学校の親父の会の草野球チーム。俺は昨年末からチームに入ったため、うちのチームの他のチームとの相対的な強さが良く分かっていないが、決して強豪チームではないことは分かる。野球経験者は5名程度で、残りは野球が好きなおっさんたちだ。元中日ドラゴンズの [続きを読む]
  • 「やればできるは、やってないのと一緒」
  • 高校の時、友人との学校からの帰り道の中、期末テストの話になり、軽い気持ちで俺はこう言った。「今回は点数悪かったけど、俺はやればできるから、大丈夫。」軽い気持ちで、特に何も考えずに口から出てきた言葉に対して、その友人は、なかば怒りを交えて「やればできる、って言葉、俺嫌いなんだよね。」「やればできるって言ってるやつは、何もやってないのと一緒。」「しっかりやって結果を出さないと、何も意味ないよ。」まじか [続きを読む]
  • 四女(チワワ)の寝床。
  • 関東地方は、梅雨が明け、連日のように猛暑が続いている。うちの四女(ロングコートチワワ)も例外なく、その猛暑にやられている。色々調べてみると、犬は汗をしっかりかけないため、人間よりも暑さに弱く、暑さ対策は非常に大事なようだ。そこで、少しでも涼しく寝てもらおうと、寝床にジャストフィットする冷感マットを購入してみた。冷感マットを設置すると、四女は緊張した面持ちで近づき、クンクンして、そのままソファに引き [続きを読む]
  • 2018年6月の月間走行距離。朝ランを始めてからの変化。
  • 2018年6月から、朝ランに取り組み始めた。暑くなってきて、朝の涼しい時間に走りたいと考えたことと、調査によって朝ランは、脂肪燃焼に効果があることが分かったためだ。www.all-out-running.com朝ランを取り入れたことにより、6月の走った日数は「14日」と、本気で走り始めた2017年12月以降、最高の回数走れた。ちなみに、過去の月間走行日数を確認したところ、俺の走らなさっぷりが、あらわになった。()内は、月間走行距離。5 [続きを読む]
  • W杯第3戦で見せた西野朗監督の「究極の決断」
  • 2018 FIFAワールドカップロシア、グループステージ第3戦。日本対ポーランドの一戦。後半14分にポーランドに先制を許し、「0-1」になった。その後、後半30分を過ぎたあたりで、別会場のコロンビア対セネガル戦の情報が入ってきた。コロンビアが「1-0」でリード。それぞれの試合がこのまま終了すれば、日本はグループ2位でワールドカップ決勝トーナメントに進めることになるという状況だった。ここで日本代表西野朗監督が下した決断 [続きを読む]
  • マラソンの速い人と遅い人の違いと同じところ。
  • マラソン、速くなりたい!それには、マラソンの速い人と遅い人、どこに違いがあるのか、またどこが同じなのか、を分析することも一つ重要だろう。世の中には、そんなことをしっかりと論文にまとめてくれる人がいるんだね。ということで、本日紹介するのはこちらの論文だ。"Similarities and differences among half-marathon runners according to their performance level"訳すと、「ハーフマラソンのパフォーマンスレベルで比較 [続きを読む]
  • 横浜マラソン、チャレンジ枠での参加を狙う!
  • 2018年10月28日(日)に開催される横浜マラソン2018。地元横浜で開催されるマラソンなので、申し込んでみた。が、横浜市民優先枠でハズレ、その後の一般枠でもしっかりハズレ。参加費が15,000円と高額なので、「まぁいっか。」となかば諦めていたところ、「チャレンジ枠」というものがあることを知った。横浜マラソンチャレンジ枠対象イベント | 横浜マラソン2018 | 横浜を走る、世界が変わるランニングのイベントに参加すると、参 [続きを読む]
  • 娘の涙の理由。
  • 長女は、その日泣いていた。よこはま子ども国際平和スピーチコンテストの小学校代表に選ばれた長女は、区の代表を選ぶスピーチコンテストに参加した。www.all-out-running.comそう。スピーチコンテストで区の代表に、なれなかったからだ。その日、俺は、長女のスピーチを聴くために、午後は仕事を休んだ。「自分の子供が小学校の代表として大会に出場する」なんていう場面は、人生長いとは言えど、そうそうあることではない。実際 [続きを読む]
  • 【論文調査】ランニングと呼吸。
  • 「残りあと1000m、全力で走り切る!!」レースの最後は、心肺が悲鳴を上げながらも必死に走り切る。普段ジョギングしている際は、あまり気にならない「呼吸」。だが、いざというとき、呼吸が乱れ、辛くなることがある。ここでは、ランニング時の呼吸について、2つの論文を紹介し、ランニングのパフォーマンスを最大限発揮できるであろう呼吸の方法を紹介しようと思う。本日紹介するのはこちらの2つの論文だ。1."Running and breat [続きを読む]
  • 9回目にして、幼稚園最後の父の日イベント。
  • 先日の日曜日のこと。6月の第三日曜日ということで、父の日だった。三女の通う幼稚園では、父の日のイベントとして、子どもと父親や母親が一緒に楽しむイベントが毎年開催されている。三女は、幼稚園の年長さんだ。長女、次女、三女と同じ幼稚園に通っており、3歳ずつ離れているため、俺はこれが通算9回目の父の日のイベントだった。9回目ともなると、まぁだいたいの流れは分かっている。先生方の紹介から始まり、準備運動をして、 [続きを読む]
  • マラソンブログの効果。VO2maxが60になった。
  • これは昨日の話だ。朝4時45分。俺のiPhoneが起床時刻を知らせた。「眠い。眠たすぎる。」前日の夜に、低酸素トレーニングに関する記事を書き上げた俺は、疲れ果てていた。そんな俺は、目覚ましを2回スヌーズ。何とかベッドから出て、リビングに向かったものの、走る気力が全く湧いてこなかった。おもむろにスマホを触り、はてなブログのアプリを立ち上げる。マラソンブロガーの方々が、各々のランの記録をアップしていた。そんなブ [続きを読む]