hapiko さん プロフィール

  •  
hapikoさん: 主婦の絵日記
ハンドル名hapiko さん
ブログタイトル主婦の絵日記
ブログURLhttp://201710.seesaa.net/
サイト紹介文夫の転勤でシンガポールへ引っ越しました。 写真で日常をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 290日(平均1.8回/週) - 参加 2018/02/19 23:34

hapiko さんのブログ記事

  • 【一時帰国】日本でのスマホ利用はどうするべきか。
  • もうすぐ冬休み。日本に一時帰国される海外在住者も多いのでは?一時帰国した際に日本でのスマホを利用をどうするか。今回は一番簡単で安い一時帰国時のスマホ利用方法をお伝えします。スポンサーリンクシンガポールで携帯を契約してる場合、日本での携帯電話は利用できません。wi-fi環境が整っているところではスマホのデータ利用は可能ですが、日本はまだFree wi-fiを利用できるところが少ない。なので一時帰国の際には携帯を利 [続きを読む]
  • 【年末の準備】そろそろ大掃除。
  • もうすぐ11月の下旬。気候の変動がなく季節感がないのでもうすぐ年末!という感じが全くしませんが、大掃除の準備を始めました。スポンサーリンク日本にいた時から年末の準備は11月から始めていました。特に大掃除に関しては、一気に家中を掃除するのが大変で、途中で嫌になるので少しづつ。シンガポール宅でも大掃除のリストを作成。ザックリ、でも少しづつ掃除できるようにエクセルに掃除カ所をリストアップ。時間のある時にコツ [続きを読む]
  • 【Gong cha】もう一つのタピオカミルクティー
  • 私の中でタピオカドリンクと言えばLIHO!なのですが、他にも有名なのがGong cha。先日初めて高島屋のB2FにあるGong chaのドリンクを買ってみました。Gong cha初心者なので無難にミルクティーのタピオカ入りを購入。高島屋のGong chaは週末に行くとすごい行列ですが、平日の昼間はほぼ待ち時間なしで購入可能でした。感想は・ノーシュガーを頼んだが、味が薄目。砂糖30%くらいにするのが良いかも。・容器がぐにゃぐにゃしていて、ス [続きを読む]
  • 【セール 50%OFF】子ども服を買う@プチバトー
  • プチバトーで最大50%OFFのセールをしていたので、子ども服を買いました。スポンサーリンク日本にいた時からプチバトーの洋服が好きでよく子どもに着せていました。最近肌着が小さくなってきたので新しく買おうと思い、お店のを覗いてみたら丁度セール。必要な肌着に加えて洋服やらを全て50%OFFで購入。ワンピース 109$→54.50$キャミソール肌着2枚セット 49$→24.5$半袖肌着2枚セット 56$→28$ヘアピン 19$→9.50$合 [続きを読む]
  • 路線バスでセントーサ島へ行ってみた。
  • セントーサ島へ行くメジャーな方法と言えば、VIVO CITYからセントーサエクスプレス(モノレール)に乗って行く方法。このモノレールが地味に高い。大人4$に加えて、子どもも4$。しかも時期によってはこのモノレールが激混みの時もあり、MRTからの乗り換えも結構面倒。スポンサーリンクそこで先日路線バスに乗ってセントーサ島へ行ってきました。セントーサ島へは123番のバスで行くことが出来ます。オーチャードからだとラッキー [続きを読む]
  • 【ムスタファセンター】必ず買うもの。
  • とにかく広いムスタファセンター。アーユルベーダの石鹸やらヒマラヤのリップやらにも惹かれますが、わが家はそれらに目もくれず。スポンサーリンク私がムスタファに買いに行くものと言えばLindt (リンツ)のチョコレート。最近はMILK味一本。日本でもリンツのチョコレートは売っていますが、高い。日本だと一粒100円位でしょうか・・・ムスタファでは200g(15〜16個入り)が8.20SGD(650円)ほどとお安く売っています。コールドス [続きを読む]
  • 【LiHo!】タピオカドリンクティー
  • シンガポールの至る所にあるテイクアウトのドリンクのお店LIHO!。ここのタピオカドリンクが好きで、よく飲んでいます。スポンサーリンクお気に入りは「ブラウンシュガーパールミルク」か「ミルクティーのブラックパール入り」。パール=タピオカです。ここは甘さやトッピングもカスタマイズ出来るので、甘いドリンクが苦手な私でも美味しくいただけます。量が多いのと、タピオカで結構お腹が膨れるので小腹が空いたときに飲むのに [続きを読む]
  • ハロウィーンでGETしたバケツ一杯のお菓子
  • 先日子供向けのハロウィーンイベントに参加しました。スポンサーリンクイベントに参加している各家庭をまわって「トリックオアトリート」。最初は親子共知らない人の家を訪ねるのに気が引けたのですが、段々慣れてきて周りの参加者ともワイワイ、楽しかったです。日本にいると中々こういうイベントには参加出来なので、子どもにはとっても新鮮な体験でした。参加者は事前登録制につきお菓子を用意するのが必須で、わが家も参加予定 [続きを読む]
  • 【味香園】チャイナタウンのかき氷
  • ガイドブックに載っているチャイナタウンのかき氷やさんに行ってみました。スポンサーリンクMRTの駅からほど近い場所にある味香園。ガイドブックにも「ふわふわかき氷」として掲載されているお店です。私個人はかき氷はあまり好きではないのですが、子どもと夫が食べたいというのでお付き合いしました。頼んだのはマンゴーかき氷 5.5 SGDマンゴープリン 3.5 SGDマンゴープリンは正直美味しくなかったです・・・これだったら鼎泰 [続きを読む]
  • 【はじめてのバクテー】Song Fa Bak Kut Teh
  • 先日初めてバクテーを食べましたスポンサーリンクシンガポールで有名なSong Fa Bak Kut Teh。シンガポール内にいくつか店舗がありますが、たまたま行ったチャイナタウンでバスを下りたCHINATOWN POINTにあったので入ってみました。頼んだのはバクテー(大)芯菜の炒め(中)豚の角煮白飯2つ席に通されてからすぐにバクテーが運ばれてきました。さて、初バクテーの味は・・・ゴメン、ちょっと苦手だわ。味は嫌いじゃないのですが、 [続きを読む]
  • 光熱費の節約のためにしていること。
  • なるべく無駄な出費を減らして、その分有意義にお金を使いたいと考えるわが家。無理なく光熱費を抑えるためにしている事と言えば・電球をLEDにする。・乾燥機をなるべく使わない。・リビングにあるクーラー2台のうち、使用するのは1台のみ。スポンサーリンク電球は電力を食うハロゲンの物を前の住人が使用していたのですが、切れたタイミングでLEDに交換しています。電球ひとつで15,000時間持つらしい。電球を交換したら明るくなっ [続きを読む]
  • 【クリスマス限定】キットカットのディズニー缶
  • 先日スーパーへ行ったらこんな可愛らしいものが売ってました。クリスマスバージョンのディズニー缶。12.40SGD。中にはキットカットが2袋入っています。普段こういう物(見た目がかわいい)ものはあまり買わないのですが、衝動的に欲しくなり買ってしまった(まさに衝動買い)。他にもミッキー、ドナルド、デイジーの缶がありました。私はコールドストレージで買いましたが、フェアプライスなどのスーパーでも購入できるようです☆ [続きを読む]
  • 【海外でも和食中心】とある日の夕ご飯。
  • わが家はなるべく外食や出前をせずに、家で夕飯を食べるようにしています(節約、健康面から)。夫が不在で子どもと二人の時は丼物などで手抜きの事もありますが、それでも栄養バランスに気を付けて、和食中心のメニューで。日本の食材やなじみのある食材が簡単に手に入るので、海外生活でも日本食は作りやすいです。スポンサーリンクとある日の夕ご飯。・ハンバーグとサラダ・白菜ときゅうりの塩昆布和え・サツマイモの煮物・豆腐 [続きを読む]
  • とある日の手抜きご飯。
  • 料理は作りたくないけれど外食したくない・・・という時。日本ではお弁当を買って食べることが多かったけれど、海外生活では日本のようなお弁当は限れた場所にしか売っていないし、あっても高くておいしくない。そんな日のわが家の夕飯はざるそば(だけ)。日本からの引っ越し荷物にうどんと蕎麦の乾麺を大量に持ってきたので、それを家で調理して食べる。その方が安上がりで美味しい。1日くらいこんな夕飯もアリなわが家です。ス [続きを読む]
  • コーヒードリッパーとコーヒーサーバー。
  • 先日コーヒードリッパーとサーバーを購入しました。スポンサーリンク買ったのはHARIOのもの。コーヒーサーバー V60 600m レンジサーバーコーヒードリッパー V60 02 ドリッパー、サーバー共に耐熱ガラスで、サーバーは電子レンジOK。サイズは02を購入したのですが、サーバーは少し小さかったかも。普段1,2杯飲む分には十分な大きさなのですが、人が来た場合は少し容量が足らないか。インスタントよりは手間がかかるけれど、 [続きを読む]
  • 【日本での物資調達方法】夫の日本帰国時に必ず利用するもの。
  • シンガポールでも日本の物は簡単に手に入ります。ドンキホーテやDAISO、明治屋などのスーパーでは日本のスーパーに売っているものが普通に並んでいます。東急ハンズでに行くと、日本の物で溢れかえっているので、自分がどこにいるのか分からないほど・・・ただし、値段は非常に高い。食料品は1.5〜2倍、若しくはそれ以上。食品以外の物に関しては、数倍の値段がするものもあり、日常遣いに・・・と気軽に購入するにはハードルが高 [続きを読む]