部長 さん プロフィール

  •  
部長さん: 夫婦の営み問題解決部
ハンドル名部長 さん
ブログタイトル夫婦の営み問題解決部
ブログURLhttps://dongphaco.com/
サイト紹介文夫婦の営みの問題解決に!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 5日(平均26.6回/週) - 参加 2018/02/20 09:34

部長 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 50代夫婦の営みの頻度はどのくらい?
  • 国民年金の受給年齢が原則65歳になり、希望によっては60歳〜70歳から受給することも可能であるとされるほど、いつまでたっても現役で働ける人達が増えてきました。そうなってくると、50代なんてまだまだ若いと言われる年代になってきますが、そうなると50代夫婦の夜の営みはどうなのでしょうか。やはり、夫婦生活も現役バリバリ・・・なのでしょうか。 50代夫婦の71.3%はセックスレスである特に多いのか少ないのか判断ができにく [続きを読む]
  • 50代の夫婦の営み!夫をその気にさせる方法
  • 結婚後、出産や何かのきっかけで夫婦の営みが行われなくなるのはよくある事です。でも50代前後になり子育てなどの忙しさから解放されると、ふとした瞬間に自分の体の渇きに気づくもので「このまま枯れてしまうのかなー」なんて思うのも何だか寂しいものですよね。そこで「今さら・・・」と考える人が多いのも確かなのですが、もう一度夫をその気にさせて夫婦の営みを再開させてみてはどうでしょうか。 夫婦生活は毎日の暮らしに活 [続きを読む]
  • 閉経後の夫婦の営み妻の性欲は減退する?
  • 近年、セックスレス夫婦が増えていることが問題となっていますが、逆に閉経後・更年期のセックスについて気にされる方も増えてきました。それは今はいつまで若々しい、若々しくありたいと願う男女が増えてきた表れなのでしょう。女性の閉経・更年期はおよそ50歳前後とされていますが大体は45歳〜55歳くらいまでと、若干の個人差があるようです。そこで女性の性欲がパタッとなくなるのかというと・・・、どうやらそうでもないようで [続きを読む]
  • 産後の夫婦の営み改善方法
  • 産後、しばらく夫婦の営みがなくても「二人目が欲しいね」という話し合いの結果、自然な形で夫婦生活が再開する夫婦が多い中、なかなか夫婦の営みが行われずセックスレスになってしまうことがあります。これは性欲低下症や性嫌悪障害が関係している可能性があります。妻を母親と認識してしまいする気になれない、夫に興味がなくなったのでなくてもいい・・・。というものですが、ほとんどは授乳期が終わると性欲が回復することが多 [続きを読む]
  • 40代夫婦の営みの改善方法
  • 40代の女性は更年期を目前に一時的に精力が回復する傾向にあるようです。その一方では、男性は社会的なストレスやプレッシャー、加齢による体力や精力の衰えが始まる年代。そういった事から、熟年離婚にも結びつきやすいすれ違いが生じてしまいます。もちろん今回お話している方法で全ての夫婦生活が改善されるわけではありませんが、前向きに改善を図っていく事で今まで気づかなかった事に気づいたり、見えていなかったことが見え [続きを読む]
  • 女性の不感症対策!女性用アイテム注目商品トップ3
  • もともとが感じにくい体質だったり、出産や加齢によってホルモンバランスが変化してイキにくい体質になる事があります。 ほとんどはパートナーに興味がなくなったのだと思いがちですが、セックスはなくても愛しているとか好きとかいう気持ちは変わらないー、そんな事はありませんか? でも興味がないからと放置しておくと、男性は溜まってしまうので浮気や風俗で処理をすることもあり、やがては仮面夫婦や離婚といったトラブルが起 [続きを読む]
  • 夫婦の営みがないのは性欲低下症が原因なのかも
  • 夫婦の関係において、セックスレスは離婚にも繋がる重要な問題の一つです。ただし、セックスレスだけが悩みという夫婦が多いのが現状です。夫婦の営みがない・・・それだけが問題なら、きちんと原因を把握して解決してみてはどうでしょうか。 近年、性嫌悪障害という言葉が広く知られるようになりましたが、今回はその前身とも言われている性欲低下症についてお話したいと思います。性欲低下症とは何だろうね?人は食欲などと同じ [続きを読む]
  • 近年急増中!?セックスレスの原因になりやすい性嫌悪障害
  • 性の不一致は夫婦生活に影響を与え時には離婚の原因になってしまう事もあります。その中でも、性嫌悪障害はパートナーに求められると罪悪感を感じてしまうため、辛く悲しい思いをしてしまいます。でも、求めるほうも応じてもらえないのは悲しいこと。そこで今回は、パートナーとの関係をちょっとだけ見直すために性嫌悪障害というものを知って欲しいなと思いますので、お話したいと思います。もしかして性嫌悪障害?性に対して嫌悪 [続きを読む]
  • 40代夫婦の営みの回数は週に1回〜2回が将来的にも無難!?
  • 40代の夫婦の営みは、毎日するのが当たり前という夫婦と既にレスになって数年を迎える夫婦と様々ですが、特にお互いがそれでいいのなら何の問題もありません。 ですが、その影に隠れて意外と多いのが毎日したい夫と月に1回でいいという妻。場合によっては、夫に触られるのもイヤという奥さまも多いようです。もちろん妻は毎回拒否するわけにもいかず応じるのですが、それが夫婦円満かというと少し微妙な感じですが、これがまた応じ [続きを読む]
  • 40代夫婦の営みの回数は毎日からレスまで!適正な頻度は?
  • 40代の夫婦の営みの回数についてアンケートの調査(対象/40代既婚男性100人)の結果について見てみると、やはりセックスレスの基準とされている月1回以上が満たされていない夫婦が約5割の割合でいるものの、ほぼ毎日〜1週間に1回が約2割を占めています。男性からみると、妻が好きでセックスが好きで体力と時間があるなら、毎日が理想のようですが・・・子供が居たり時間的・体力的なものがあって週1〜月1になるようです。妻として [続きを読む]
  • セックスレスから離婚を考える前にするべき事
  • 夫婦の営みが行われない状況としては結婚してすぐ、もしくは結婚前からレス状態だった妊娠・出産をきっかけにレスになった数年一緒に居る事でレスになった加齢により自然とレスになったといった状況がほとんどですが、どちらか一方がしたいのに、もう一方がしたくないといった場合は夫婦の重大な問題を引き起こすことがあります。そして、その中での一番大きな問題が離婚ではないでしょうかー。 もちろん、夫婦生活が行われないの [続きを読む]
  • 40代の夫婦のセックスレスの割合と夫婦円満の割合
  • 夫婦の営みが行われないのは、やはり年代が上がるにつれてその割合も上がって来ます。最近では30代で約5割、40代で約6割、50代では7割以上がセックスレス夫婦。しかし、夫婦円満であると答えた夫婦は全体の約8割なので、夫婦生活がないからといって夫婦不仲であるとは限らないようです。特にお互いに夫婦の営みがなくてもそれでいいと思っていれば、特に問題はないのですが、どちらかがしたいのにパートナーがしたくない場合は離婚 [続きを読む]
  • 産後の夫婦の営みの再開のきっかけ作りと痛み対策
  • 妊娠・出産をきっかけに夫婦の営みがなくなってしまうと、なかなか再開しにくいものです。特に女性から誘うというのはとても勇気がいるものですが、状況によっては妻からの働きかけが必要な時もあります。でも、勇気を持って・・・空回りはしたくないもの。そこで夫婦の営みを再開させるのに成功したママたちの声を参考にしましょう。 産後に夫婦の営みを再開させたママたちの言葉妻からの働きかけによって夫婦生活を再開させるっ [続きを読む]
  • 産後に夫婦の営みがない!?妻が応じない時の原因と対処法
  • 産後、しばらくして妻を誘っても応じてくれないと感じている男性は多いのではないでしょうか。理由としては少しでも寝たいくらい育児で疲れているホルモンバランスの関係で性欲が母性に変換されている出産した時の恐怖が蘇るこの3つがほとんどです。 まず、1.に関しては妻の事を気遣って一生懸命我慢されている方も多く、時には妻に背を向けてでも・・・大切にしていらっしゃるんですよね。でも、もう大丈夫だろうー、と思った時に [続きを読む]
  • 産後セックスレス!妻が誘っても夫が応じない時の原因と対処法
  • 産後に妻が断り続けたことにより、いざ妻が夫婦の営みを行う気持ちになっても、今度は夫が応じてくれなくなったと悩む妻は多いです。明らかに原因は夫の誘いを妻が断ったことにあるのですが、果たしてそれだけなのでしょうか。妻が最近笑わなくなったホルモン(フェロモン)による刺激を感じなくなった夫自身がED気味(性欲の減退)である他で処理をしているなどは考えられないでしょうか。産後のセックスレスはいつも不満げな妻 [続きを読む]
  • 産後は性欲が減退する!?妻がしたくないと感じる原因と対処法
  • 産後は普通分娩の場合、1か月検診で何も問題がなければ夫婦生活を再開することができます。しかし、多くの妻は育児の疲れなどから夫からの誘いを断ってしまいます。もちろん赤ちゃんの夜泣きが頻繁なうちは寝不足で、少しでも時間があれば眠りたいと思って当然なのですが、中には夫に触られるのがイヤ夫に興味がなくなったしたいと思わなくなったとも感じる女性がいます。 このほとんどの原因はホルモンバランスの変化によるもので [続きを読む]
  • 産後のセックスレスを長期化させない工夫と対策
  • 産後のセックスレスを長期化させない工夫と対策は二人で行う事妻が行う事夫が行う事の3つがあります。できれば3つの全てを行うと良いのかも知れませんが、やはりパートナーに押し付けてしまうと相手の負担になってしまいます。まずは、自分ができる事を楽しみながら始めていきましょう。セックスレスにならない為に二人で工夫できる事まず子供ができると、夫婦の寝室を分けるかどうかという選択がでてきます。だいたいは子供とママ [続きを読む]
  • 産後の夫婦生活の回数と妻のホンネ
  • 産後の夫婦の営みの回数はどのくらいか知っていますか?これはおおよその平均なのですが、妊娠・出産前は月6.8回、産後になると月1.5回にまで減ってしまいます。これはどちらかが誘ってどちらかが拒否、お互いに何となく・・・という両方のパターンがありますが、妻に断られたので夫が誘いにくくなったというパターンが多いようです。そこで、セックスレスになった妻が夫を誘うも、今度は夫が応じず・・・。今回は、そんな妻たちの [続きを読む]
  • 過去の記事 …