hanahana さん プロフィール

  •  
hanahanaさん: 海外にて
ハンドル名hanahana さん
ブログタイトル海外にて
ブログURLhttp://tabitabimax.hatenablog.com/
サイト紹介文海外旅行の思い出日記です('ω')ノ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 74日(平均2.1回/週) - 参加 2018/02/20 12:00

hanahana さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【インド】ダージリンからコルカタへ
  • 居心地の良かったダージリンでは10日間ほど沈没をしていました。 沈没地から出発するときって、けっこうな思い切りが必要ですよね。。 特にインドの場合、次の街でおそらく何かしらの鬱陶しいことが待ち受けているのはほぼ確定しているので( ;∀;) ダージリンに来る時は一気にジープで山を駆け上りましたが、帰りはせっかくなのでダージリン・ヒマラヤ鉄道、通称「トイ・トレイン」で下山することにしました。 トイ・トレインは先 [続きを読む]
  • 【フランス】演劇祭直前のアヴィニョン
  • ミラノからニースを経て、南仏のアヴィニョンに到着です。 ニースからアヴィニョンへは列車で約4時間。 僕は知らなかったのですが、アヴィニョンって演劇祭が有名なんですね。 一年の中で一番盛り上がるイベントみたいです。 街中にはたくさんのポスターが張られていて、たくさんの人たちが演劇祭を楽しみにしていることが伝わってきます。そんなアヴィニョン最大のイベントに2日前に来てしまったので、とにかく宿が無い [続きを読む]
  • 【ベトナム】古都フエでの絶品料理
  • ベトナムは東南アジアの中でも料理が美味しいことで有名です。 レストランはもちろん、小さな食堂や屋台など、確かにどこで食べても美味しい料理が食べられましたね。 特にベトナム中部の古都フエで食べた料理はハズレが少なかったように思います。 ベトナムのあちこちでいろんなバゲットを食べましたが、フエのエッグバゲットがだんとつNo.1でした! バゲットから溢れ出しそうな山盛りのスクランブルエッグが最高でしたね( *´艸 [続きを読む]
  • 【タイ】バンコク近郊のリゾートアイランド
  • タイ王国ラヨーン県にある面積13k?の島、サメット島。 サメット島へはバンコクの東バスターミナルからバーン・ぺー行き直行バスが5:00〜20:30の間に10本ほど出ています。 所要時間は約3時間半で178バーツ。 バーン・ぺーからサメット島へはボートで約40分、片道70バーツ・往復100バーツ。 往復チケットを買うほうが断然お得ですね。 そして、サメットに到着すると入場料20バーツを支払います。 噂では予告なしに入場料が変動 [続きを読む]
  • 【タイ】Mr.ワッタナーの10バーツラーメン
  • Mr.ワッタナーの10バーツラーメン。 カオサンロードの隣のランブトリロードからちょろっと脇に入った小さなお店で、寡黙なおっちゃんが作る絶品ラーメンです。 バンコクのカオサンロード周辺に滞在したことがある多くの日本人がお世話になったのではないでしょうか。 例にもれず僕もめちゃくちゃお世話になった中の一人で、10代のお金のない頃は毎朝のように10バーツラーメンに通っていました。 人気絶頂の頃には昼前に売り切れて [続きを読む]
  • 【シリア】ダマスカス名物のローストチキン
  • マルジェ広場の近くにローストチキンが美味しいと評判のお店があるということで行って来ました。 ガイドブックにも掲載されている有名店で、たくさんの地元の人でも賑わっていました。 お店の写真を撮らせてもらおうとすると、やたらと写真に写りたがる店員さん。 店内で秘伝のガーリックマヨネーズの写真を撮るときも、おもむろに忍び寄ってきます。 写真を撮ると、めっちゃ笑ってるし。 シリアにはお茶目な人が多いですね。 [続きを読む]
  • 【タイ】ガパオライスにハマってます
  • 僕が1番好きなタイ料理はガパオライスです。 タイに着くと一番最初に食べに行きます。2004年頃にチェンマイにあるセンタープレイスゲストハウスの隣の小さな食堂で食べて以来、すっかりその刺激的な辛さとガパオ(タイバジル)の香りにハマってしまいました。 その食堂では当時20バーツでガパオライスを食べることができましたが、物価が安いタイとは言えなかなかの安さですよね。 当時から今にも潰れそうなプレハブでできた [続きを読む]
  • 【シリア】ハマのご当地スイーツ
  • 東京プリンや堂島ロールのように地名が付いたスイーツは日本各地にあり、スイーツ好きの人ならばご当地スイーツを食べること自体が旅の目的になることがあるかもしれません。 そして日本から遠く離れた中東の国シリアのハマという街にもご当地スイーツが存在しました。 ハマはシリア第5の都市で、ピスタチオの生産や古い水車があることで有名な街です。そしてそのハマにあるというご当地スイーツの名は、そう!ハマロール! [続きを読む]
  • 【インド】ダージリンの街並み
  • 標高2134メートルに位置する紅茶で有名な街ダージリン。 ネパールのカトマンズからバスを乗り継いでようやく到着。 途中、東ネパールのいくつかの街に立ち寄ったので、カトマンズを出発してから5日ほどかかりました。 ダージリンと言えば紅茶のイメージしかありませんでしたが、なかなかインパクトのある街並みをしていました。 街の規模はさほど大きくはなく、どこでも歩いて行くことができます。 しかしダージリンの街は山の [続きを読む]
  • 【中国】ラサで寺巡り
  • チベット自治区首府のラサ近郊で寺巡りをしました。 ラサの標高は3600mほどあり、富士山の山頂とほとんど同じ高さですね。 僕はラサに到着して2日目ぐらいから、ばっちり高山病になりました( *´艸`) そんなフラフラした状態での寺巡り、若干記憶は曖昧です。。 まずはラサの象徴的な存在でもあるポタラ宮。 市街地をブラブラしていたら必ずと言っていいほど目にします。 まぁ、チベットに来てポタラ宮を素通りすることはできま [続きを読む]
  • 【インド】バラナシでのんびり
  • 旅猿のDVDを観ました。 休業中の岡村さんの早期復帰を願い、東野さんと出川さんがインド・バラナシのガンジス河を目指す回です。久しぶりにインド人のいい加減さと自由な雰囲気を思い出し、懐かしい気持ちになってしまいました。 バラナシ。 牛、怖かったなぁ…。 ガンガー。 眺めるだけで入る気しなかったなぁ…。 久美子ハウス。 屋上で食べたヨーグルトとビスケット最高やったなぁ…。★バラナシに持っていこ [続きを読む]
  • 【ラオス】ラオスの小学校にお邪魔しました
  • ヴィエンチャンからルアンパバーンにバスで向かっている途中、タイヤがバースト…。 最悪…。修理にどれくらい時間がかかるのかドライバーに尋ねると、2〜4時間は覚悟しておけと…。 仕方がないので現在地がどこかも分からないラオスの田舎を散策しました。 ブラブラ歩いていると登校中の小学生を発見♪日傘を差してテクテク歩く姿がかわいかったので、付いて行って小学校にお邪魔させてもらいました。 ストーカーやん。 [続きを読む]
  • 【中国】玉龍雪山風景名勝区への道のり
  • 中国雲南省・麗江の北約15kmの場所にある玉龍雪山に登りました。ゲストハウスのオヤジに行き方など詳細を尋ねると、 「標高4500mまでロープウェイで登って、4650mまで登山道を登るだけ」 と、おおざっぱに教えてくれました。 格好も軽装で問題ないとのことだったので、スウェットとスニーカーという舐めた服装でいざ玉龍雪山へ! まず、麗江から7路バスに乗り(約40分15元)、ビジターセンターのある甘海子に [続きを読む]
  • 【トルコ】ギョレメ村のお土産屋さん
  • 多くの奇岩があることで有名なカッパドキア。 カッパドキア観光の中心地であるギョレメ村で可愛いお土産屋さんを見つけました。イスタンブールでは物価が高いだけではなくお店の人の圧力も半端なく、ゆっくりお土産を見る気にもなりませんでした。 世界有数の観光地とは言えさすがギョレメ村は田舎ですね。 全体的にお土産の値段も良心的で、お店の人も穏やか(*´▽`*) 店内に入ると、ショーケースや壁一面にたくさんのお土産 [続きを読む]
  • 【シリア】パルミラ遺跡
  • 2005年にシリアのパルミラ遺跡に行って来ました。 当時のシリアはとても穏やかで旅行がしやすく、たくさんのイスラム教徒の方たちに親切にしてもらいました。パルミラにあるゲストハウス『SUN HOTEL』はとてもアットホームな宿で、宿のご主人や子供たちととても仲良くなれました。 パソコンがある部屋では宿の子供が学校の宿題をしていて、なんとも言えない穏やかな時間を過ごしたものです。 パルミラ滞在中は毎晩シリア [続きを読む]
  • 【ベトナム】バイクだらけのホーチミン
  • ホーチミンで道路を横断するのは命がけです。 とにかくバイクが途切れることがありません。 一歩外に出ると、ビービービービーとクラクションが鳴り響いています。 地元の人が言うには、ベトナムのドライバーは運転が上手いのでゆっくり前進すれば避けてくれるとのこと。 一番ダメなのが、恐怖心に負けて後戻りしてしまうこと。 後戻りしてきた人には対応できないらしい。。 そこも練習しいといてくれよ。。 物売りのおばちゃんか [続きを読む]
  • 【ラオス】ルアンパバーンでの一日
  • ヴィエンチャンの北方面バスターミナルから10〜11時間で、ラオスの世界遺産である古都ルアンパバーンに到着です。 ルアンパバーンの一日は、僧侶たちへの托鉢から始まります。托鉢はラオス全土で行われていますが、世界遺産となり海外からの観光客が多いルアンパバーンでは朝6時からと少し遅めのスタート。 ルアンパバーンの托鉢は観光の目玉の一つにもなっているので、少し融通を利かせてくれているのですね。 とはいえ、市 [続きを読む]
  • 【中国】束河古鎮で散歩
  • 麗江古城エリアのガヤガヤした感じも嫌いではありませんが、せっかくなので雲南省の昔ながらの村の雰囲気をしっかりと味わいたい。 ということで、麗江の北西約4kmの場所にある束河古鎮に行きました。(入場料50元、入場の際に麗江古城維持費の領収書の提示を求められます。)束河古鎮へは農場市場から乗り合いタクシーが出ています。 料金は一人2元、所要時間は約7分。 束河古鎮はナシ族の古い村で、古城エリア同様、道 [続きを読む]
  • 【中国】麗江古城で食べ歩き
  • 長距離バスで、昆明から約10時間、大理から約3時間半、香格里拉から約4時間、中国雲南省の北西部にある都市麗江に到着です。 バスターミナルは麗江バスターミナル・麗江高速バスターミナル・麗江旅游バスターミナルがありますが、発着便数は麗江バスターミナルが最も多いです。 麗江バスターミナルからは徒歩で古城エリアへ。 古城エリアの道は石畳、エリア内にはたくさんの水路もあり、水路にはこれまたたくさんの橋が架かっ [続きを読む]
  • 【ベトナム】ツッコミどころ満載のダムセンパーク
  • ベトナムのディズニーランドと称され、ホーチミン市民からも愛されているテーマパーク、ダムセンパークに行って来ました。 なんと言ってもベトナム随一のテーマパークです、行く前からワクワクが止まりません。 ダムセンパークへはベンタイン市場から11番のバスに乗り約20分、終点なので迷うことなく辿り着くことができます。 入場料9万ドンを支払い早速中に入ると、猿山からたくさんの猿が出迎えてくれました。 かなり様子がおか [続きを読む]
  • 【タイ】カオサンロードのパッタイ
  • タイの定番B級グルメのひとつであるパッタイ。 安くて、旨くて、手軽に食べられる、とてもありがたい料理です。僕はパッタイをレストランで食べることはなく、いつもカオサンロードで営業しているチェンマイ出身のおばちゃんの屋台で買って食べていました。 おばちゃんの屋台はカオサンロードのバイヨンセンター前辺りで昼までしか営業をしておらず、10バーツラーメンだけではちょっと物足りない時や昼食までの小腹が空いた [続きを読む]
  • 過去の記事 …