brasaku44 さん プロフィール

  •  
brasaku44さん: IT&PC自作速報
ハンドル名brasaku44 さん
ブログタイトルIT&PC自作速報
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/brasaku44/
サイト紹介文PC自作やPCパーツ、スマホやパソコン、電化製品、IT情報や、おすすめ映画、等を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1418回 / 181日(平均54.8回/週) - 参加 2018/02/20 12:00

brasaku44 さんのブログ記事

  • 「会話の健全性」を掲げるTwitterの明日はどっちだ?
  • 米Twitterが「User Streams」を含むレガシーなAPIを終了したことが、サードパーティーのアプリ開発者とそのユーザーの間で波紋を呼んでいます。Twitterはサードパーティーのアプリに育てられたのに、「その恩を忘れて横暴だ」という意見が多いようです。確かにTwitterはサードパーティーとユーザーという“外部”に育てられてきました。2009年のRT機能の公式化などがその一例です。Twitterが「エコシステムを育てるつもりがない」 [続きを読む]
  • 樽型スピーカー『Viking Barrel Mini Edition』が良質な音楽を奏でてくれそう
  • 液体の運搬や、ワインやウイスキーの熟成に使われる”樽”。その渋い見た目はインテリアにも向いていて、テーブルやイスとして用いられているのを時々目にする。そんな樽を「スピーカーとしても利用できるのは?」というアイデアを具現化させたのが、「The Boomcase」が製作した『Viking Barrel Mini Edition』だ。Viking Barrel Mini Edition』はヴィンテージの樽を加工したスピーカー。カーブを描いたボディが、なんとも洒落てい [続きを読む]
  • 多様化する価値観と呼応する「Fargo」のウッド調電源タップ
  • ライフスタイルが多様化し、いろいろな価値観が認められる時代になったにも関わらず、電源タップだけは意外にも進化していない。お洒落を意識したオフィスや自宅で使いたくなる逸品とはなかなか出会えないのが現状だ。でも、今回紹介するFargoのウッド調の電源タップは、そうした不満を一気に解消してくれる。「これまで世の中になかった電源タップを作り続ける」というブランドの理念に基づき、業界ではじめてウッド調の電源タッ [続きを読む]
  • 徹底されたアマゾンの物流戦略
  • 宅配会社を分散化し、UPS依存から脱却アマゾンはその売り上げ拡大の歴史の中で、利用する宅配会社の数を増やしてきています。アマゾンのミッションの1つは「カスタマーセントリック」=「顧客中心主義」です。購入したお客様に届けられないという事態に陥らないよう、中長期の視点から運べるキャパシティを増やしてきました。私は米国で数多くのネット通販物流センターを直接見てきましたが、そのほとんどがUPSを9割以上利用してい [続きを読む]
  • 首に巻いて使うウェアラブルエアコン
  • 外出先から戻ったとき、エアコンで冷やされた部屋は最高です。どこへ行ってもエアコンがきいた状態であればいいなと思うのですが、どうやらウェアラブルエアコンというものがあるそう。首に巻くと、首回りをひんやりと冷やしてくれるそうですよ。首に巻いて使うウェアラブルエアコン首に巻くといえばひんやりするタオルをよく見かけますが、ウェアラブルエアコンはバッテリーを電源に首回りを冷やしてくれるというもの。着脱式で通 [続きを読む]
  • iPhoneのストレージ容量がいっぱいになった時の対処法
  • iPhone購入時には、本体のストレージ(容量)を選択することができる。iPhone本体の容量選びに頭を悩ませる方も多いだろう。例えばiPhone8では、「64G」と「256G」の2種類が販売されており、それぞれ価格も異なる。iPhoneを快適に使用するためには、常に十分なストレージの空きを確保することが必要だ。今回は、iPhoneのストレージの基本から、容量がいっぱいになった時の対処法までを解説する。iPhoneのストレージとは?iPhoneはA [続きを読む]
  • Amazonで分割払いやリボ払いが可能に
  • Amazon.co.jpは、購入時などの支払いにおいて、分割払いやリボ払いが利用できるようになったと発表した。対象カードはVisa、Mastercard、JCB。国内で発行されたカードに限られる。分割払いおよびリボ払いができるのは、Amazon.co.jpが販売・発送する商品、出品者が販売してAmazon.co.jpが発送する商品、出品者が販売・発送する商品のどれでも指定可能。選択できる分割払いの回数は全カード共通で、3、5、6、10、12、15、18、20、24 [続きを読む]
  • プロ向け携帯充電器 何が違う?
  • スマホやタブレットだけじゃない。ノートパソコンにもドローンにもジンバルにもプロジェクターにも浄水器にも電力をプレゼントしてくれるOmnicharge(オムニチャージ)のモバイルバッテリー。僕も「Omni 20」を使っています。タフかつ安全第一な設計で、軍隊や病院などでも使われているバッテリーです。容量を軸として考えると、Omni 20はコスパ悪し。AC出力を持つ20,400mAhのモバイルバッテリーで約3万円ですから。でも、どのよう [続きを読む]
  • 9月に発売予定のiPhone9
  • 秋冬商戦に向け、Appleが攻勢をかけるようです。詳細は以下から。台湾メディア「DIGITIMES」の報道や調査会社「TrendForce」のレポート、Forbesの記事によると、Appleは9月に6.1インチ液晶搭載の「iPhone 9」、有機EL採用で5.8インチの「iPhone XS」、6.5インチの「iPhone XS Plus」などを発表する予定だそうです。また、新しいiPhone投入と時期を前後して、出力18Wの新型充電アダプタを採用した狭額縁・極薄ボディの11インチおよ [続きを読む]
  • 遠く離れた家族に気持ちを届ける鳩時計型デバイス「OQTA HATO もく」
  • 近年、核家族化が進み、家族との間に孤独を感じている人は増加傾向にある。そんな中、"相手に気持ちを届ける" 画期的な家族ギフトが誕生した。それが、OQTAの鳩時計型デバイス『OQTA HATO もく』だ。遠く離れた場所でも、起動したアプリのボタンを押すだけで「ポッポー」と鳩が鳴く。これにより、用事はないけど「今、あなたのことを気にしてるよ」と自分の気持ちを届けることができるのだ。ちなみに、利用者からはこんなコメント [続きを読む]
  • インスタグラムでお気に入り画像をカンタンに見つける方法
  • インスタグラムを始めたものの、ただ写真を投稿するだけじゃちょっと寂しい……。そう思ってる人は、まだインスタグラムを使いこなせていません!せっかくなら共通の趣味を持ったアカウントをフォローして思う存分楽しみましょう。そこで、お気に入りの投稿を見つける方法を紹介します。インスタグラムの「おすすめ」から好きな写真や動画を探そう!検索画面では、インスタグラムが用意してくれたおすすめユーザーをはじめ、話題の [続きを読む]
  • 酷暑こそ、自宅で飲み屋の味が楽しめる「自家製焼き鳥メーカー」だ
  • 夏はビールがうまい。が、こうも暑いと悠長なことは言っていられない。ちょっと一杯飲み屋に行こうものなら暑さで倒れてしまう。だから今年は不要不急な外出を避け、家で飲むようにしている。家のよさは寝っ転がりながら飲んでも、あられもない姿になっても、途中で寝てしまっても構わないところ。酔って醜態を晒したとしても翌日自分に絶望するだけ。解放感にあふれている。残念なのは居酒屋の定番メニューが気軽に楽しめないこと [続きを読む]
  • 消えた文章をまるごと復元できる拡張機能『Typio Form Recovery』
  • 「PCやスマホで書いた文章がまるごと消えてしまった」という事件は起こりづらくなっています。多くのアプリには自動保存機能があるし、Chromeはタブを閉じる前に未保存の変更があることを警告してくれます。とはいえ、ブラウザがクラッシュしたり、エンターキーを押しそこなったりなど、未保存の文章が消えてしまう可能性はまだ残っています。Facebookの投稿や、申請フォームの入力、ブログの投稿などでも、同じリスクがあります。今 [続きを読む]
  • Googleカレンダーの使える機能7つ
  • Googleカレンダーは、時間管理に不可欠なアプリです。仕事から勉強、パーティーの準備まで、物事を段取り良く進めるのを大いに助けてくれます。Googleカレンダーには、オフィスワークを支援し、時間管理をサポートしてくれる素晴らしい機能が揃っています。今回は、そのうちの7つを紹介します。1. 不在通知を送信する不在通知というアイデアは決して新しいものではありません。電子メールの黎明期から使われてきた機能であり、Gmai [続きを読む]
  • この2足歩行ロボットは頭がドローンでできている
  • 2足ロボットを作るのは難しい。常に絶妙なバランスを保っている必要があり、驚くべき技をこなすATLASのようなロボットでさえ、時には転んでその電子の頭を強打してしまう。しかし、もしその頭がクワッドコプターならどうだろう?東京大学で作られた意欲的ロボット、Aerial-Bipedはまさにそれだ。ロボットは完全な二本足ではないが、真に2本足で歩くための面倒な問題を回避しつつ、2足歩行ロボットのように行動する。歩く真似をしな [続きを読む]