しげひら綾 さん プロフィール

  •  
しげひら綾さん: 自分とつながる☆世界とつながる
ハンドル名しげひら綾 さん
ブログタイトル自分とつながる☆世界とつながる
ブログURLhttps://ameblo.jp/silverblue13/
サイト紹介文自分とつながる☆プチ心理学レッスン。不純物をとりのぞき、本物の自分を生ききるためのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 214日(平均1.5回/週) - 参加 2018/02/20 11:58

しげひら綾 さんのブログ記事

  • どうして人からの評価が低いのか。
  • こんにちは。最近、より一層自分の思考に気をつけるようになった、しげひら綾です以前にも増して自分の思考に気をつけるようになったのは、「ポジティブな思考を選択しているのに、人からの評価が低いような気がしたから」というのがきっかけです。私は心理学や脳科学、スピリチュアルが好きで、特にマインドフルネス、バシャール、エイブラハムが大好きで、自分の思考や感情などを俯瞰的にみる練習もたくさんしてきました。ネガ [続きを読む]
  • 自分を絶対責めない
  • 今年の夏は大きく揺れました。 だいぶ日常に平穏を取り戻しつつありますが、私の家も先日の台風で外壁が吹っ飛んでしまいました。怪我人が出なかったことに、本当に胸をなでおろしているけれど、それでも立て続けに直撃した台風に心が休まりませんでした。 被災された方々が少しでもほっとした時間が過ごせるよう、そして一日も早く安心した生活が送れるよう、心からお祈り申し上げます。 心理学でもスピリチュアルでも、起こった [続きを読む]
  • 何を選んでも正しい☆
  • 本当の自分に戻る道。 その道を進んで行くと、断崖絶壁の崖から1歩を踏み出す程の、恐怖が生まれることがある。 そこで、恐れに耐えきれず踵を返す人もいるだろうし、立ち止まる人もいるだろう。勇気を出して足を踏み出す人もいるだろう。 そもそも、崖のあることを最初から察知していて、本当の自分に戻る道にさえ足を踏み入れない人だっているかもしれない。でも、これらのうちどれを選んだとしても、どれが優れていてどれが [続きを読む]
  • ワクワクを見つける☆2
  • ワクワクすることが分からない。もしそう思っているなら、それは自分に対して制限がとても多いということなのかもしれません。 あんなこと、こんなこと、私にできるわけないだろう。今さらあんなこと、こんなことして何の意味があるのか。あんなこと、こんなこと、誰も必要としてないかもしれない。 ワクワクが分からないという人は、自分の観念や思い込みなどによって、湧き上がった情熱をお蔵入りさせ続けてきた人たちなのです [続きを読む]
  • ワクワクを見つける
  • ワクワク。 それはまるで空から降ってくる雪のカケラのよう。 私に触れるとすぐに溶けて水となり、私の中のどこかに消えていってしまう。 でも、確実に私の記憶のすみずみ、意識のすみずみにそれは沁み込んでいる。 私はその深い深い水の中をのぞいてみるか、降ってきたその瞬間をとらえるだけでいい。 見ようとし、のぞうこうとして目を開ければ、それは簡単に見つけることができる。イスから立ち上がるぐらいに。 目を開く [続きを読む]
  • 好きに気づけるようになった1日の過ごし方☆
  • 最近、小説を読むことに、はまりにはまっています。 昔は、小説なんて架空の読み物を読んで何の得になるのか、と思っていました。 縁あって本を扱う仕事をしていた時も、小説なのに、ただの知識のために読んでいました。この作家はこういう感じの作品を書く、といった風な知識のためです。 私は、未来に幸せになるために、四六時中、何かを学ぶことに駆り立てられていて、夜中に目を覚ました時にも本を読めるようにと、常に電気 [続きを読む]
  • 何度も同じことを繰り返すのは、自分が選んでいるだけ!?
  • 過去と未来を手放して今ここに100%存在する。 そうするとすべてとつながり上手くいくということは体感で分かっているのに、未来を不安の目で見、過去を憂いの目で見る自分を何度も何度も繰り返す。 分かっているのに繰り返すのは、それを自分が選んでいるということ。しかも好んで。 「これは批判ではありません。」宇宙存在のバシャールがよく言う言葉。 そう、これは批判ではない。ただ、そうであるということだけ。 自分 [続きを読む]
  • 使う言葉ってやっぱり大切☆
  • やりたいと思ったことが必ずできる条件として、『100%信じ切ること』と書きました。(詳しくは→『コチラ』) 改めて読んでみて、なんか違和感を感じました。「ちょっと硬いな」 読んでくださっていた方がいましたら、申し訳ありません。訂正させてください?? やりたいと思ったことができる条件、それは、『できると100%許せていること』です。 人によっても違うと思いますが、「信じ切る」というと、「絶対叶えなくちゃ! [続きを読む]
  • やりたいと思ったことが、必ずできるとしたら⁉
  • 「あなたがやりたいと思ったことは、必ずできます」と言われたらワクワクしませんか。 必ずできる条件として、『必ずできると100%信じ切ること』『必ずできると100%許せていること』というのが課せられています。 あとは、できるようにお膳立てはすべて、宇宙がやってくれるのです。 あなたがやることは、『やりたいと思うこと』『必ずできると100%信じること許せてること』『お膳立てしてもらったものを、ただこなすこと』この [続きを読む]
  • 今にいる純度を上げる☆2
  • 今にいる純度を上げるとは、簡単に言えば過去や未来に飛び散っているエネルギーを、今ここに戻してあげることです。詳しくは→『今にいる純度を上げる☆』今にいる純度を上げる簡単な方法、それは「自分が本来どのような存在であるか」というこを思い出すということです。私たちは本来、豊かで自由で愛の存在である。と言われています。これを考えるのではなく、身体で感じてみてください。なんだか身体にエネルギーが湧いてきま [続きを読む]
  • 今にいる純度を上げる☆
  • 2018年の夏至のパワーはすごかったそうです。 私自身も日常の平均的な気分が、何ランクもアップした気がしていて、落ち着きや安心を感じています。 未来に対する不安や義務感のうち大きなものが外れたことで、今ここにいる自分にその分のエネルギーが戻り、今にいる純度が上がったからではないかな思っています。(今ここに在るということについて→コチラ) 私たちは今ここでしか力を発揮することができません。今にいる純度が [続きを読む]
  • 今ここに在るということ
  • 今ここに在る。 それは今この瞬間の思考が、過去や未来や他人に囚われていないということはもちろんのこと、慢性的にしみついている過去や未来からも解放されているということだ。 未来への不安、義務。過去からの罪悪感、無価値観。もしかしたら優越感や目標などもあるかもしれない。そんなものなどから解放されているということだ。散っていたエネルギーを全て今ここの自分に戻し、存在するということだ。 [続きを読む]
  • 望みをとらえてあげる☆彡
  • 「望み」って思考ですぐに打ち消される。 才能ないから。お金ないから。他人がこういうから。迷惑かけるから。 いろいろある。 いろいろあるけれど………。「望み」が先で「現実化」が後なんだから、「望み」を打ち消しているとそれはいつまでたっても「現実化」しない。 しかも、打ち消し続けているうちに「望み」が分からなくなってしまうというカラクリつきなのだ。 それはつまり、いつまでたっても「本当の自分」とずれてい [続きを読む]
  • 男性性と女性性の調和
  • こんにちわ。しげひら綾です。本日は、男性性と女性性の調和について日頃疑問に思っていたものが、ピンときたので、そのことについて書いてみたいと思います。日本の伝統芸能である能。まったく興味もなく、私は触れることのない世界だと思っていたもの。 でも今朝一枚の写真がふと目にとまった。あまりにも美しい。 能面をつけた白い装束に、橙の袴のいでたち。手には開かれた扇が持たれている。能面のその下の顔を見ることは [続きを読む]
  • ただ自分から離れていってるだけ☆
  • 自分のやってることが、低レベルでちっぽけなことだど思ってしまう時がある。そういう人は往々にして他人のこともそう判断してしまう。そのことを突きつけられた時、自分の小ささに加え、自分の汚さにも辟易してしまうんだ。久しぶりの味わい。さて、どう立て直すんだったっけ。そうそう。競争社会で生きてきたんだもの。その考え方の癖、出るよね。それ、自分から離れて行っているお知らせだよ。みんな同じだけの力がある。ただ [続きを読む]
  • 意識の光☆
  • 以前、ご縁で文章講座に通っていました。3回という短い期間の中で、とても濃密な内容を教えていただきました。 少し自由になり、エッセイ書いてみたいなと思ったので、小説風エッセイを書いてみようと思います。 ★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。 気づき。それは意識の光。頑なな心を溶かしていく、優しくてそれでいて強力な光。私た [続きを読む]
  • 逆回転が始まる☆ゼロからの出発
  • 外側に自分を合わせて生きてきた。家族、お金、時間、価値観…。やればやるほど本当の自分から離れていった。 離れすぎた私はとうとう動けなくなり、価値観を手放し始めることにした。 ひとつ。またひとつ。 少しずつ軽やかになり動き始めたが、それは慣れ親しんだ以前の方向と同じものだった。 今度こそ自分の内側に合わせて動き出せばいいものの、ある価値観があったためにそれができなかったんだと思う。やっぱり外側に合わ [続きを読む]
  • 本当の自分
  • 本当の自分。私たちはどれだけ本当の自分で生きれているのだろう。私を私たらしめているアイデンティティって、本当に私そのものなんだろうか。自分と向き合えば向き合うほど、その思いが強くなる。 アイデンティティ。この言葉から、私たちはいかに自分が何者であるかということを証明させられてきたかが分かる。そしてアイデンティティが確立されればされるほど、二極化が激しくなる。善と悪。陰と陽。好と嫌。正と誤。上と下 [続きを読む]
  • ありのままとらえるが化けたお話
  • 「ありのままをとらえる」本当の自分とつながっていくために、私が普段から大切にしていることのひとつです。 思考や感情をありのままとらえる! そう、そのはずだったのですが… いつの間にか、 思考や感情にとらわれない! に、すり替わってしまっていたのです。(昨日の記事を書いている最中に気づいたのですが) どんな思考や感情も悪者扱いしないで、ありのままとらえる。 これが大前提のはずなのです。 それなのになぜか [続きを読む]
  • 気分が優れない時は、受容することが大切☆
  • こんにちわ。しげひら綾です。 一昨日の満月を越え、新月に向けて徐々に月が欠けていっています。この時期みなさまはいかがお過ごしでしょうか? わたしは普段からマインドフルネス瞑想などで、思考や感情にとらわれないよう意識しています。これが功を奏しているのか、気分も体調も調子が良い日々が続いていました。 しかし、満月の翌日、どうしたことか気分が良くないのです。 しかも、そこには気分が悪いことに対して思いっき [続きを読む]
  • ☆瞑想するメリットとコツ☆
  • こんにちわ。しげひら綾です。 本日は『瞑想することのメリットとコツ』について考えてみました。 ある日、私は車で息子の送り迎えをしていて、あることに気づきました。ただ息子を送り迎えしているだけなのに、私の思考は車の運転とは全く別のことを考え、それにいちいち反応して落ち込んだり、幸せになったりしている。 まさに思考のジェットコースターや! よく考えてみると、送り迎えしているだけなのに、気分が悪くなる必要 [続きを読む]
  • 揺るぎない自己
  • 自分の存在を信頼すれば、結果や他人からの評価が気にならなくなる。 結果がなくても、評価がなくても、自分の存在が揺らがないからなのだろう。 幼い頃から身につけてきた、観念、信念、道徳。 たまりにたまったこれらにより、思考は私たちを小さく弱いものだと語り続けてきた。 そして私たちは思考の渦の中で、思考自体を自己だと思い、自分を小さくて弱いものだと認識してきた。 でも、思考の渦から抜け出せることを覚える [続きを読む]
  • 私が『愛と光の存在』を信じられるようになるまで
  • こんにちわ。しげひら綾です。幼い頃から理屈が大好きでした。 こうなって→こうなって→こうなったら→こうなる! 科学的根拠のあるものはすぐに信じられるんだけど、そうじゃないものはいったん吟味してからじゃないと、自分の中に入れない、という頑ななところがとてもありました。 今は「無限にある未解明なものを、科学で少しずつ解き明かしていっているだけ」と思うようになりましたが。 そんな私ですが、鬱的になって藁を [続きを読む]
  • 外側に反応することをやめてみる☆
  • 散らかった部屋を見て「うわ、片付けなきゃ」と思い即座に反応して掃除をする。 散らかった部屋を見て「うわ、片付けなきゃ」と思ったけどいったん自分の内側に意識を戻し望む部屋をイメージして掃除に取りかかる。 このふたつの行為。両方とも現実は変わりますが全く違う行為になります。 上のものは自分の外側に反応して行動している。 下のものは自分の内側から発せられた意図により現実を創造している。 鏡に映った自分 [続きを読む]