いずみん さん プロフィール

  •  
いずみんさん: シングルパパ、Big Daddy、時々旅人
ハンドル名いずみん さん
ブログタイトルシングルパパ、Big Daddy、時々旅人
ブログURLhttp://this-is-me.hatenadiary.com/
サイト紹介文会社では多数の部下を抱え、家ではシングルパパ をやりつつ、趣味は海外旅行。人生に福あり。
自由文2016年に大好きな嫁さんをガンで亡くしました。小学生の子ども2人をワンオペで育てることになり、毎日すったもんだしながらも何とかやってきました。旅行の仕事に20年以上従事する海外旅行のプロです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 120日(平均4.9回/週) - 参加 2018/02/21 00:07

いずみん さんのブログ記事

  • 【子連れ海外旅行】エチオピア航空で予約しました!
  • 今年の夏休みは海外には行かない予定でしたが、旅行に行きたい気持ちが高まり、通勤電車の中でエチオピア航空の航空券を予約しました…。成田とアフリカのエチオピアを結ぶ航空会社ですが、行き先はアフリカではありません。今回の行き先は、韓国のソウル。成田〜ソウル〜アディスアベバと飛ぶフライトの成田〜ソウル往復だけを使います。日本から韓国へは安価なLCCがたくさん飛んでいますが、荷物預け料金や座席指定料を加えると [続きを読む]
  • 【つぶやき】ありがとうございます!20,000アクセス突破!
  • 4月は3回、5月は4回しかブログの更新が出来なかったのですが…、2ヶ月で10,000超えのアクセスをいただき、ブログを始めて約3ヶ月で20,000アクセスを突破しました。ありがとうございます??!!自宅のPCが壊れたままになっているので、そろそろ修理に出さなきゃと思っています。天国のようなモルディブの旅行記を忘れないうちに書くつもりです。それまではスマホからできる限り更新していきます!1ヶ月くらい前に料理のインス [続きを読む]
  • 【つぶやき】運動会での息子の勇姿を嫁さんに見せたかった
  • 何でもある程度できる上の娘と違い、息子は小さい頃から何をやっても鈍臭く、幼稚園の時から運動会の徒競走はダントツのビリ。それでも笑顔でゴールする息子に対して、嫁さんは「よく頑張ったね〜!」と褒めていました。娘は毎年紅白リレーの選手に選ばれていましたが、高学年になって競争が激しくなり選考落ち。小学校に入った下の息子は相変わらずビリ争い。それでも嫁さんは毎年運動会を本当に楽しみにしていて、頑張る子どもた [続きを読む]
  • 【シングルパパの手料理】運動会の弁当
  • 先週末が下の息子の小学校の運動会でした。中学生の娘は来ないというので、弁当は2人分。男2人なので正直何でもいいのですが、「あのパパが作る弁当が凄い」という前評判があり、その期待に応えるべく、無意味に頑張っちゃいました…(笑)。唐揚げ、卵の肉巻き、蒸し鶏、アスパラベーコン、卵焼き、ボイルソーセージ、春巻き、エリンギベーコン、ちくきゅう、ステーキ、ゆかりおにぎり、肉巻きおにぎり、スイカ、アメリカンチェリ [続きを読む]
  • 【シングルパパの手料理】母の日ディナー
  • 毎年どうしようかと迷うものの、やっぱり子どもたちを産み育ててくれた嫁さんへの感謝の気持ちを示すために、母の日は嫁さんの好きなものを作ってお祝いします。嫁さんのことをガッツリ考えるのは、いまだに正直シンドいけど、嫁さんのことを想って心を込めて料理を作りました。今日は夢に出てきておくれ〜! [続きを読む]
  • 【つぶやき】自宅のパソコンが壊れて戦意喪失してました
  • 随分、ご無沙汰しております??♂?1ヶ月くらい前にブログを更新しようとパソコンを立てあげたら、Windows10の更新が入り、その途中でパソコンの充電が切れてしまいました。そこから充電コードを差してみるも画面は黒いまま。電源を入れても、エラーメッセージが出て自動再起動。それの繰り返しで、一向にWindowsが立ち上がらない事態になりました。検索してみても効果的な対処策がなく、もう1ヶ月が過ぎようとしています。大事 [続きを読む]
  • 【つぶやき】遅ればせながらインスタにハマっておりました
  • モルディブ旅行から帰ってきて、直ぐにマニラ出張だったので、しばらくブログを更新していませんでしたが、その間にインスタにハマっておりました…。長らくインスタのアカウントは持っていて、たまに一週間分の料理などを投稿していましたが、モルディブ旅行中に写真を上げ始めてから勢いが止まらず、この2年間に子どもたちと訪れた海外旅行先の写真を日々上げております。https://www.instagram.com/izumin_travel/インスタに [続きを読む]
  • 【つぶやき】嫁さんの夢を見ました
  • 死別した人の共通の悩み(?)は、夢でいいから会いたいと思っても、なかなか夢に出てこないこと。毎日想い続けているのに、何で夢に出てこないんだろう?それとも夢で会ってるけど、覚えていないだけなのか?今日は半年ぶりに嫁さんが夢に出てきた。手をつないだまま、たくさん色んな話をした。嫁さんは幸せそうな顔で、僕の話を嬉しそうに聴いてくれた。僕も久しぶりに嫁さんと話をすることが本当に幸せだった。目が覚めた時に [続きを読む]
  • 【つぶやき】死別と離別について
  • 自分がこの年で死別するなんていうのは、もちろん考えたこともなかった。嫁さんの壮絶な闘病生活、永遠の別れを経て、不安定な精神状態の中での仕事と家事・育児の両立。毎日ヘトヘトで生きる力も湧かなかった。一方で、離別は自分たちの都合で離婚しただけ。それでシングルパパになろうが、自分の勝手だと思っていた。だけど、一人で子どもを育てていく大変さは同じ。死別も離別も何かしらを抱えながら、日々を過ごしているのも同 [続きを読む]
  • 【つぶやき】嫁さんが旅立った直後に息子が言った言葉に救われている
  • 子どもたちと一緒に嫁さんの最期の瞬間に立ち会った。「もう頑張らなくていいよ。ありがとう。」と伝えると、200近くまであった嫁さんの心拍数が急に下がり始め、苦しかった表情が和らぎ、そして永遠の旅に出た。その直後に息子がぽつりと言った。「母ちゃんは自分たちを忘れることもなかったし、寝たきりになることもなかった。だから、これで良かった。」脳の大半が腫瘍に侵されていたので、その可能性は十分にあった。それ [続きを読む]
  • 【つぶやき】死別した人を愛し続けることに意味はあるのか?
  • 嫁さんと死別して2年余り。最期を看取った時に嫁さんに言った「これからも一生愛してる」という言葉通りに、嫁さんへの想いは変わっていない。だけど相手がこの世にいない状態で愛し続けるのは辛く空しい。片思いが成り立つのは、少なくても相手が同じ世の中にいて、0.1%でも相手からの愛を受ける可能性があるからではないだろうか。嫁さんと過ごした10数年の間に、嫁さんから受けた愛は一生分に値するものだったけど、それだけで [続きを読む]
  • 【子連れ海外旅行】LCCは本当に安くてお得か?
  • 家族で海外旅行は金が掛かる!ヨーロッパに行くとなると100万円以上掛かることも独り身の時にも海外旅行は大きな出費でしたが、いざ子連れで海外旅行に行くとなると全員分の旅費はかなりの金額になるので、尻込みしてしまいます。そんな時の救世主になりうるのがLCC。"台湾まで4,980円" "香港からの復路が10円"などと魅力的な料金が続々と出てきます。ただ、本当にお得なのでしょうか?LCCが常に安いという訳ではない"LCC=安い" [続きを読む]
  • 【ワンオペ生活】生の野菜はもう買わない?超便利な冷凍野菜
  • 冷凍野菜への考え方が変わるかも?2週間に1回、この量を購入しています冷凍野菜ってもしもの時の備えだと思っていませんか?買い物が週一回のワンオペのシングルパパにとっては、毎日使うメイン食材です。常時10種類くらいの冷凍野菜をストックしています。肉もまとめて買って冷凍しているので、晩ご飯の食材が全て冷凍ものということも度々。どこで買っているか?「業務スーパー」と書いていますが、一般客も利用できます業務ス [続きを読む]
  • 【つぶやき】死別という重い鎖
  • 天国に行ってしまった嫁さんにも、残された僕たち家族にも罪はないけど、家を一歩出ると重い鎖を引きずっている感覚が付きまとう。母親と死別し、父親と子どもたちだけで暮らす父子家庭の家は全国にはそれなりにあると思うけど、少なくとも近所にはいない。何かのサイトに「未成年の子どもを持つ死別のシングルファーザーは0.03%」と書いてあった。1万人に3人なのでそんなに少なくない感じもするけど、マイノリティーであることに [続きを読む]
  • 【つぶやき】宇宙人の誘拐をネタに息子を脅したこと
  • うちは親と子どもが一緒に寝るポリシー。子どもが一人の時はクイーンサイズのベッドに親子3人が川の字で寝ていましたが、下の子が生まれるとさすがに狭いので、嫁さんと子ども二人がベット、僕はその隣に敷いたシングルサイズの布団で寝ることに。下の息子が喋り始めた頃、突然「自分は男だから」という理由で、息子が自らベットを降りて僕の布団で寝るようになりました。それから毎日、息子と一緒に狭い布団で寝ています。それか [続きを読む]
  • 【つぶやき】子どもが不登校になりました
  • 上の子はいかにも第一子という感じで、親の望む姿に向かってひたすら努力する子でした。何でも卒なくこなし、学校では自ら進んで学級委員をし、学力は上位三分の一くらいで、授業も部活も一生懸命。自由奔放で常に心配事が絶えない下の子と比べて、手の掛らない子でした。大好きな母親が病気で亡くなり、この子の中の何かが切れたんだと思います。学力があっという間に下がり、部活を休みがちになりました。僕も同様に大きなダメー [続きを読む]
  • 【つぶやき】シングルパパのママ友との付き合い方について
  • ママ友は最大の味方であり、最大の敵である。今日は下の子の部活の親子イベントでした。普段からママ友の皆さんには、行事の日程や持ち物などをリマインドしてもらったり、平日に子どもの面倒を見てもらったりと大変お世話になっていますが、なかなか馴染みきれないのも事実。まずは子どもの部活のママたちのグループLINE。シングルパパは一人だけで、あとの十数人はママたち。会社で仕事の合間にグループLINEを見ると、50件以上 [続きを読む]
  • 【子連れ海外旅行】モルディブで空撮したくて、ドローンを買いました!
  • 少し高い買い物なので、3ヶ月間悩みました50cm x 50cmくらいの大きなドローンです子どもの習い事などでお金を使うのは構わないのですが、自分の趣味のためにまとまったお金を使うとなると悩みます。今月に家族でモルディブに旅行に行くので、キレイな海と島を空撮したい!と思ったのですが、ドローンなんて初めて買うし、せっかく買うならオモチャみたいなやつじゃなくて多少本格的なものが買いたい、でもその大きさのドローンは近 [続きを読む]