mako さん プロフィール

  •  
makoさん: 群馬からバイクに乗って
ハンドル名mako さん
ブログタイトル群馬からバイクに乗って
ブログURLhttps://mk-traveller.muragon.com/
サイト紹介文主にツーリングやメンテナンスなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 105日(平均1.1回/週) - 参加 2018/02/21 15:30

mako さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 榛名山に寄って、奥利根湖まで(ツーリング)
  • 群馬からバイクに乗って・・・ のはずが、群馬県内でツーリングが完結すること多いです。 群馬県内には魅力的なツーリングスポットが多くありますので。 赤城山に榛名山などなど。 山からは、関東平野を広く見渡すことができ、夜景も素晴らしいです。 高いところが苦手の人は、あまりこういう場所に行かないのかもしれませんが。 奥に見えるのは赤城山。 榛名山と赤城山を一日で両方走りに行くことも十分可能です。どっちか [続きを読む]
  • 金精峠を越えて(ツーリング)
  • 冬季閉鎖が解除され、約1か月くらいでしょうか。 金精峠を越えてきました。 国道122号を日光方面へ走り、いろは坂を登ります。 梅雨入り前の過ごしやすい時期ということもあり、各地のナンバーを掲げた車やバイクがそこそこ。 そういえば、いろは坂のカーブでトカゲが横断してきたときはヒヤッとしましたね。 明智平で男体山を眺めながらコーヒータイム。ロープウェイが賑わっていました。 昔、ここで串焼き売っていまし [続きを読む]
  • 電力中央研究所 赤城試験センター研究所公開
  • 電力中央研究所、赤城試験センターの公開に行ってきました。 今回で3回目、だいぶベテランです。 毎年、露店で串焼きを買って食べてます。 パトカーの展示。実際に乗車することもできます。 後部座席は歴代どんな方々が乗ったのでしょうか? こちらは白バイ。パトカー同様、乗ることができます。 ただでさえ重量のあるCB1300に装備満載。これを自由自在に操るライディングテクニック、凄いです。白バイに追われるよう [続きを読む]
  • 赤城山を裏から表へ(ツーリング)
  • ぶらりとツーリング。 時間があまり取れなかったので、近場にある赤城山を走ってきました。 群馬県民だけでなく、全国的に有名!?と思われる山です。 実は、いくつかの山が合わさって赤城山と呼ぶらしいです。 大沼→おの 小沼→この 案内板を見るまでは、おおぬま、こぬまだと思ってました。それでも間違いではないらしいですが・・・ 平野部は暑かったので、メッシュジャケットを着て出かけましたが、この時期まだ寒かっ [続きを読む]
  • 小平の里(群馬県みどり市)
  • 群馬県みどり市にある、小平の里という観光地。 夏でもそこそこ涼しく、キャンプや川遊びができます。 国道122号から少し外れた場所にあり、道中ほとんど信号はなく、一本道。 この時期はまだ水が冷たく、川遊びは昼過ぎがいいでしょう。 例年GWくらいから人が増え、夏の週末は駐車場がほぼ満車です。 水はきれいで、サワガニや川虫が。クロカワにオニチョロ渓流釣りのお供。 慣れない人は、ヘビトンボの幼虫に多少ビビ [続きを読む]
  • 日光から会津へ進出(ツーリング)
  • 今年度になってやっとツーリングへ行けました。 行先は家を出てから考え、とりあえず中禅寺湖を目指して走ります。 国道122号、渡良瀬川に沿って北上し、いろは坂を登ります。 この時期もう凍結はしておらず、砂や塩カルもないみたい。 途中の明智平で一枚。 ロープウェイも運航していました。ここで缶コーヒー飲みながら、バイクと景色を楽しむのが最高です。 中禅寺湖も早い時間帯ですが観光者がちらほら。 この時間帯 [続きを読む]
  • ぐんま昆虫の森(群馬県桐生市)
  • 最近はなかなか忙しく、バイクは通勤のみとなっています。 はやくツーリングに行きたいのですが・・・ 今日はエリシオンに乗ってぶらり。 赤城山南面の千本桜が見ごろを過ぎ、今は菜の花がとても綺麗に咲いています。 桜はどれも葉が出始めています。 国道353号沿いに、群馬県立ぐんま昆虫の森という施設があります。 屋外は夏季がメインと思われますが、屋内では一年中昆虫と触れ合うことができます。 入場料は大人が4 [続きを読む]
  • 桐生が岡動物園(群馬県桐生市)
  • 群馬県桐生市にある、入園料無料の動物園です。 無料の動物園だからといって、楽しめないわけではありません。 例えばこんな大きなキリンが目の前に。 餌はあげられません。 残念ながら、ゾウはお亡くなりになっています。寂しいゾウ舎。 最近よく見かけるカピバラ。右手に見えるのは温泉? クジャクが綺麗に羽を広げています。 手をたたく、驚かすなどの行為で広げることはないので注意です。 フラミンゴ。地味に見えます [続きを読む]
  • 伊豆半島へ①(ドライブ)
  • たまにはエリシオンでドライブ。 目的地は、伊豆半島にある、体感型動物園 iZoo【イズー】。 群馬県から伊豆半島に行くには、 (北関東自動車道)→関越自動車道→圏央道→東名高速道路→・・・ が、だいたいのナビで検索結果として出ます。 沼津ICから、天城峠を越えるルートは景色が素晴らしいです。 4~5時間くらい走ると、目的地に到着です。 爬虫類、両生類は変温動物です。 寒いと動けないので保温ランプが [続きを読む]
  • 伊豆半島へ②(ドライブ)
  • iZooから海沿いを北上。 海なし県民はこういう海産物が目に入ると、多少高くても食べてしまいます。 熱川に着くと、あちこちで温泉と思われる湯気が上がっていました。 群馬県も温泉で有名ですが、静岡県も有名ですね。 温泉街の雰囲気は、どこも独特です。 しかし目的は温泉ではなく、熱川バナナワニ園。 バナナワニといえば、ONE PIECEに出てくるアイツのアレたち。 実は園でも紹介されていました。※架空の [続きを読む]
  • CB400SF スパークプラグ交換
  • 10,000?突破ということで、スパークプラグ交換に挑戦。 4気筒エンジンですから、スパークプラグも4本必要です。 なかには1気筒あたり2本のスパークプラグなんてエンジンもありますね。 今回は、イリジウムプラグを選択。 今まで乗ってきた車には必ず使用したイリジウム。 なんとなく調子が良いような気にさせてくれます。 交換作業は燃料タンクを外すところから始まります。 方法はググればたくさんヒットするの [続きを読む]
  • CB400SF エンジンオイル交換
  • CB400SFのエンジンオイル交換です。 オイルはHONDA純正、ULTRA G4。 指定粘度のオイルではありません。 まずはこのドレンを17?のメガネレンチなどで開けます。 エキパイが熱いと受け皿、受けパックが溶けるので注意。 廃油はしっかり決められた方法で処分しましょう。 ドレンワッシャーは必ず新品を。再利用はオイル滲み出ます。 昔乗ってた軽自動車は再利用数回で滲み出ました。 あとはフィラーキ [続きを読む]
  • 車のバッテリーが上がる、考える
  • HONDAのかわいい?軽自動車N-ONE。 1月にバッテリーを交換したばかりです。 が・・・ セルに若干勢いがなく、あと一息のところでエンジンがかからない。 前兆などなく、電装品をつけっぱなしなんてこともない。 セカンドカー的存在のN-ONEと、サードカー的存在のエリシオン。 奥に見えるのがファーストカーのCB400SF。 ブースターケーブルを使ってセルフ救援。 エリシオンなんて週1くらいしか乗ら [続きを読む]
  • 日光市辺りを走る(ツーリング)
  • 冬季は凍結やら塩カルやらで滅多に行かないのですが・・・ ちょっと国道122号を北上してみます。 渡良瀬川沿いの国道122号は紅葉シーズンが最高。 わたらせ渓谷鐡道も有名です。 桐生市、みどり市を通り過ぎ、栃木県日光市へ。 銅山で有名な足尾町です。 かつては栄えていたであろう足尾町の一部。こういう雰囲気は嫌いではない。 更に国道122号を進むと、中禅寺湖へ続くいろは坂が誘ってくるとかこないとか・・・ [続きを読む]
  • 浅間山と榛名山(ツーリング)
  • 前回のツーリングは海へ行きましたので、今回は山に行きたいと。 群馬県伊勢崎市から坂東大橋を渡り、埼玉県本庄市へ。 国道462号をしばらく走ると、神流湖。 エメラルドグリーンの湖を見下ろしながらのツーリングは最高です。 そのまま国道462を進むと、国道299号と合流します。 しかし、その先長野県佐久穂町へ抜ける十石峠は冬季封鎖中。 しかたなく群馬県南牧村を通り下仁田町へ行きます。 下仁田ネギが有名。 [続きを読む]
  • 利根川沿いを太平洋まで(ツーリング)
  • 行先も決めずにバイクに乗ったのは良いのですが、どこへ行こう? 30分くらい走ると、大きな利根川。 普段なら橋を渡って通り過ぎるだけなのですが・・・ 利根川沿いを走れば海に着くじゃん! こういうときあまり考えない、脳みそ使わない。 太田市から熊谷市へ。 堤防が高くて堤防沿いを走っても川はあまり見えない。 羽生市や加須市、五霞町を走った辺りで気付きます。 利根川かと思ってたら江戸川じゃん! 地図を見て [続きを読む]
  • 過去の記事 …