このみ さん プロフィール

  •  
このみさん: そらいろダイアリー
ハンドル名このみ さん
ブログタイトルそらいろダイアリー
ブログURLhttp://sorairodiary.com/
サイト紹介文晴れの日も、曇りの日も、雨の日も全部空の色。全てを受け入れる空のように、躁の時も鬱の時もわたしは私。
自由文7年前に病気になりました。
4年前に次女が引きこもりになりました。
いつ病気が治るのか…
いつ娘が表に出て行くのか…
収入は長女が入れてくれる6万のみ。
貯蓄を切り崩して生活してます。

それでも何とかやっています。
楽しい事もたまにはあります。
おんなじ病気で苦しんでいる方
引きこもりに悩んでいる方
誰かの役に立てれば、気持ちを共有できればと
日記を書きました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 298日(平均8.6回/週) - 参加 2018/02/21 22:06

このみ さんのブログ記事

  • 入浴が苦痛です
  • 躁状態でも入浴が辛い私です。うつ状態だと勿論入浴は至難の業なのですが躁状態でも苦痛でなりません。服を脱いでお風呂場に入ってさえしまえば後は惰性で何とかなる…なんて事は無くて動作の一つ一つが苦痛です。髪を洗うのも身体を洗うのも溜息つきながら嫌だなぁ…と思いながら入っています。入浴で気分転換なんて有り得ないって感じ。ストレス以外の何物でもありません。だったら毎日入らなければ良さそうですがちょっと潔癖症 [続きを読む]
  • 運良くなのか?
  • 商店街の歳末大売り出しがありました。それに伴い福引きも開催されたのですが我が家には長女が貰ってきた福引き券が2枚。長女自身は福引きする時間の余裕が無いため私が代わりに行く事になりました。一等はナンカのペア招待券でしたがペアでは困るし病気のウメを置いては家を空ける事もままならず…どうせなら食べ物が良いなとガラガラしたらお米5kgが当たりました。しかもコシヒカリ。やった〜ラッキー!食費が浮いた!まさか当 [続きを読む]
  • 躁でクエチアピン増量
  • 昨日は躁状態での通院日でした。先日の我が家の事件…私が引きこもり次女の事を咎めてしまった事それを報告せねばなりませんでした。主治医に恐る恐る報告をすると「何でそんな酷い事言っちゃったの!」「何て言ったのかここで言ってごらん!」と激怒されてしまいました。私だって好んで咎めた訳では無いけれど躁状態がそうさせていると思うのだけれど次女を深く傷付けた事には変わりありません。愚痴愚痴ネチネチ責めてしまったのだか [続きを読む]
  • 新年は実家でバイト
  • 母からまたまた電話がきました。最近頻繁です。折り合いの悪い母娘の筈なのですが…「独りで居るとボケちゃいそうでねぇ」と母は笑いながら言っておりました。内心きっと寂しいのでしょうね。年末年始の話題になりました。毎年、来るの?来ないの?と聞かれます。ここ数年は私の具合が悪い事を理由にして行かず仕舞いになっておりました。行くと、私の病気と次女の引きこもりをあれこれと揶揄されるのが嫌だったので薄情のようですが [続きを読む]
  • 夕刻に落ちてくる
  • 躁状態でもうつ状態でも夕方は苦手です。今に始まった事ではありません。躁うつ病と診断される前からそんなでした。躁状態でも気持ちが段々と沈んでくるのです。うつ状態だと全く動く事ができません。主治医曰く…「普通は朝が辛くて夕方は持ち直してくるんだけれど」私は普通の躁うつ病では無いのでしょうか?もっとも、躁うつ具合だって人それぞれ。基準なんて全然アテになりませんよね。昨日もうつ状態ではありませんでしたが夕方 [続きを読む]
  • 幸せなひと時
  • 誕生日会をしてもらいました。久しぶりのフレンチ。フォークとナイフでのお食事。今がうつ状態で無くてホントに良かった。うつだとオドオドと緊張してしまうし他人の目が異常に気になってしまうしせっかくの誕生日会が勿体ないですもの…いつもより少しだけれどオシャレをしてお化粧もキチンとしてお出かけしました。家での食事は毎日節約料理ばかりなので夢のようなひと時。幸せでした。ワインもちょっといただいちゃいました。日 [続きを読む]
  • 視点を変える
  • 引きこもり次女とは仲直りができました。良かった…自分の病気の悩み、引きこもり次女の悩み悩みと心配は尽きないけれど視点を宇宙レベルに変えると楽になれますよ。所詮、人間も地球の生態系の一部。長い宇宙の歴史からしたら平成の世なんてほんの一瞬ですよね。開き直りでは無いけれど私は宇宙の歴史のほんの一瞬生きている…そう考えると今の苦境も少し楽に感じられます。自然と同化した生き方それはそれでとても素敵な生き方と [続きを読む]
  • 引きこもりを責めてしまった
  • 引きこもり次女の事を責めてしまいました。最初はそんなつもりは無かったのに…私自身もうつで引きこもる時が有るのに…在宅ワークがなかなか捗らない次女。それを責めては絶対にダメだと散々主治医から言われていたのに…イライラが募ってツイに爆発してしまった。覆水盆に返らず。次女は泣きました。それでも私は止められませんでした。「それ、納期間に合うの?」「ちゃんと計画たててやってるの?」「たまには外に出て気晴らしした [続きを読む]
  • 将来が見えない
  • 私の家系は女が長生きする家系です。何故だか男性は短命で女ばかりが生き残る。私の母も現在81歳ですがまだまだ元気です。父方、母方の祖母も87歳まで生きました。曾祖母も長生きだったと聞いています。なので自分も若い頃から何となく「きっと私も長生きするのだろうな」と思って生きてきたのですが…それも最近では複雑な思いが過ぎります。長生きすればそれだけお金がかかります。それを稼ぐだけの能力が今の私には無いし長生きす [続きを読む]
  • 不条理な事
  • 私は精神障害等級3級です。障害年金は月に49000円程頂いております。勿論これだけでは生活不可能です。主治医からは「週3日、1日3時間のバイトならば」と指示されております。時給千円としても月に3〜4万です。障害年金と合わせても月に8〜9万です。これでも生活は不可能と思われます。今は貯蓄を切り崩して生活できているけれどそれが尽きた時にはどうすればよいのだか。生活保護保障が有れば良いけれど判らないし。娘の援 [続きを読む]
  • 躁うつ病以前に人間だから
  • 昨日は午後から不調となりました。今は多分、躁状態なので動ける筈なのですがドドッと疲労感が来てしまい、やる気喪失。干した布団を取り込み洗濯物をたたむまでで力尽きたようです。夕食を作る気力が全く出ませんでした。午前中に猫病院に行ったりしてたので緊張で疲れたのかも知れません。躁状態だからって、いつも元気な訳じゃない。落ち込んだりする事だって有る。疲れて動けない時だって有る。だって躁うつ病以前に人間なんだ [続きを読む]
  • 猫病院とX’masと診断書
  • 今日はウメを連れて猫病院に行く日です。ウメの体調はおかげさまで安定していますがそれを保つために投薬と血液検査が必要です。毎月16000円位かかっているのが現状です。以前は2万ちょいかかっておりましたが薬だけは安い病院で貰える事になったので少しは楽になったのです。検査は近くの猫病院、薬は遠くの猫病院とうまいこと使い分ける事ができた訳です。とは言え、毎月16000円の出費は痛い!元々ギリギリの家計…いや赤字家計 [続きを読む]
  • プチ家出
  • 昔昔のお話ですが…私がまだ結婚生活を送っていた頃の事。理由はさておき、何もかもが嫌になってプチ家出をした事がありました。早朝に起きてサッサと一人化粧を済ませて数万円財布に入れて家を出ました。娘二人を置いたまま誰にも何も告げずに。酷い母ですよね。私は空港に向かおうかと電車に乗りました。どこか島にでも行きたい気分でした。途中、朝食をとるためにホテルに寄りました。たまには優雅にホテルモーニングも良いな… [続きを読む]
  • 娘の愛情
  • 躁うつ病に罹患してしまった私ですが…こんな筈じゃなかったのにと運命を恨んだりどうしたら良いの?と自分に絶望したりして。躁うつ病持ちの人生、楽ではありませんね。悲観したり、持ち直し足り、高揚したりと気持ちは年中忙しいし。時にはめちゃくちゃ投げやりになったり時には身体が石のようになったり。明日の自分がどうなるのか判らない不安。こんな私です。こんな私が娘二人と同居しています。しょっちゅう迷惑ばかりかけて [続きを読む]
  • 引きこもり次女の前進
  • 引きこもり次女が数歩前進しました。数歩…いや数十歩かも知れません。今までは在宅ワークをする事が精一杯…そんな人嫌いの次女でありましたが年賀状の仕分けバイトに応募していました。12月早々に郵便局に行く模様です。もう、金額の問題ではありません。ずーっと家に引きこもっていた次女が外の世界に出て行く…しかも仕事で!日程はまだ詳しく判らないのですがウメの治療費を稼ぐのだと言いました。明るい声で言いました。バイ [続きを読む]
  • 明日、地球が無くなるとしたら
  • 「明日、地球が無くなるとしたら…」「今日は何が食べたい?」友人にメールで子供っぽい質問をしました。「本まぐろの大トロとローストビーフ」と彼女からの返信。あら…私とほぼ同じ事を考えているぞぉ。「日本酒で中トロを食べて〜…」「ワインでローストビーフとラムチョップ」と返しました。実に平和なやり取り。しかし明日、地球が無くなるとしたら…そんな不謹慎な事を考えると何故こんなに穏やかな気持ちになれるのだろうか…病からの [続きを読む]
  • 撃沈からの復活?
  • 昨日の朝は起きられませんでした。アラームを止めてから1時間余りも熟睡。起きた時には次女が朝食を作り終えており後は食べるばかりの食卓にア然としました。全く意識が無かった…爆睡だった…あー…よく寝たせいか、昨日はその後に回復。洗濯も掃除も買い物もこなせて一安心。うつまっしぐらにならなくて良かった。お風呂にもちゃんと入れましたし。あの症状は、ただの疲労の蓄積だったのか躁うつ混合状態だったのかは今だ不明で [続きを読む]
  • 不安定だ
  • 昨日からうつ状態では無いけれど不安定です。気持ちが疲れていて、やる気が起きません。しかしながら何とか家事はこなせております。侘しさ、不安感が襲ってきますが動けます。朝食は目玉焼きに納豆、ワカメの味噌汁これをどうにか準備しました。躁うつ混合状態なのでしょうか?昼食は力尽きてカップラーメンを購入。昼過ぎに2時間余り眠りました。夕食の準備は一昨日に続き苦痛でした。野菜炒めとポテサラで済ませました。入浴も [続きを読む]
  • からっぽな私
  • 最近やはり、やり過ぎました。躁状態だからと言って動き過ぎました。家事全般に次女の在宅ワークのアシスタントウメの看病と病院通い。座っているのは食事の時と次女のアシスタントをしている時だけで家の中でもバタバタ歩き回り毎日のように外出の用事も有るしで疲れています。デパケンのおかげでイライラ感は無いけれど動けてしまうのでずっと動いてしまう私。1日の終わりにはグッタリ。そのグッタリが蓄積してきたようです。う [続きを読む]
  • 自立支援医療受給者証の更新手続き
  • 天気も良かったので保健所に行ってきました。自立支援医療受給者証の更新手続きです。アタフタしないように事前に電話して必要書類等を確認!今の受給者証と保険証だけでよろしいとの事。あら…そんなに簡単だったかしら。再度確認するもそれでよろしいそうで。今回は診断書無しで手続きできるからそんなものなのかと思い保健所へ。マイナンバーは持って来ているかと問われ「無いです(聞いて無いし)」と答えるとそれでよろしいらしい [続きを読む]
  • 金銭管理が出来なくなった母
  • また、母から電話がきました。母とは長年折り合いが悪かったのに加えて私の病気を全然理解してくれなかったため母からの電話は恐怖でしかありませんでした。主治医からも一度の電話は5分以内で…などと指導を受けていた程の間柄でした。いつも上から目線で攻撃的だった母が歳のせいか少しばかり丸くなりました。いや…丸くなったような気がしました。今回の電話では私がまだ就労してない事引きこもり次女の事も揶揄されませんでし [続きを読む]
  • 躁うつと共に生きると言う事
  • 先日、精神科を受診した時の事。70歳代と思われる女性が待合室に居ました。車椅子に乗って家族に付き添われて。何の病気かは分かりません。ただ、精神科を受診しているのだからそう言った病なのかなぁ…と。躁うつ病。うつ病と異なり完治が有るのか判らない病。私は不安になりました。私…お婆ちゃんになっても通院し続けるのかそんな思いが過ぎりました。一体いつまで投薬が続くのだろう…死ぬまでこの病院に通い続けるのだろうか [続きを読む]
  • デパケンで落ち着きました
  • 先日までイライラが治まりませんでしたが…躁を抑えるデパケン増量がやっと効いてきたのか精神状態が安定してきました。長女の受け答えにもイラッ!とせず手の遅い次女の在宅ワークにもイラッ!とせずに何とか平和な日常を過ごせております。もう、先生ありがとうございます。あなたの処方は正しかったと礼を述べたい位。フツウの私ってこんな感じだったのかな…副作用の眠気もふらつきも無いし満足です。しかしいつまで続くのだか [続きを読む]
  • 勤労感謝の日に
  • 勤労感謝の日の今日。毎日働いて家にお金を入れてくれる長女にあらためて感謝をしようと思います。今夜くらいは長女のリクエストを聞いて好きなメニューを作ってあげよう…って、今夜長女は夕食を家で食べるのかな?あれあれ…夕食をちょっと豪華にして労うつもりが本人が在宅かどうかが怪しいですね。世間は三連休ですものね。仕事を離れた私にはもう関係の無い三連休。心身の負担が無くなった代償に連休の楽しみも無くしてしまい [続きを読む]
  • 娘のパンツ
  • 東京は降ったり止んだりの雨模様です。それにもメゲズ今日も洗濯をしました。勿論、部屋干しです。ベランダの窓辺に吊り下がった洗濯物。今日は洗濯物が少なめで助かりました。一際目を引くのが長女のパンツです。レースひらひら〜リボンひらひら〜お年頃の長女のパンツを眺めながら日記を書いています。彼氏も居る事だし…下着が派手になるのはもはや必然的な事なのでしょうが手に取ってそれを干す私の心境とやらはちょっとばかり [続きを読む]