岐阜の音楽館(石井式リスニングルーム) さん プロフィール

  •  
岐阜の音楽館(石井式リスニングルーム)さん: 岐阜の音楽館(石井式リスニングルーム)
ハンドル名岐阜の音楽館(石井式リスニングルーム) さん
ブログタイトル岐阜の音楽館(石井式リスニングルーム)
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kotobuki_analog
サイト紹介文音楽、オーディオの好きな仲間を広げたくブログを開設しました。爆音で聴いてみませんか!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 173日(平均2.8回/週) - 参加 2018/02/22 12:55

岐阜の音楽館(石井式リスニングルーム) さんのブログ記事

  • Grover Washington,Jr./Feels So Good
  • 今日は「Fusion JAZZ」「グローヴァー・ワシントン.JR」の「フィール・ソー・グッド」1975年5月、7月録音録音場所 ルディ・ヴァン・ゲルダー・スタジオエンジニア:Rudy Van Gelder(ブルーノート・ジャズで有名なエンジニア)Grover Washinngton,Jr.は、ニューヨーク州バファロー出身1943年12月12日生まれ1999年12月17日 心臓発作の為56歳で死去Grover Washinngton,Jr.の名盤には1980年の「WINELIGHT」がある。オーデ [続きを読む]
  • The Beatles 5Days in JAPAN 1966
  • 本日は久しぶりに「ロック」ザ・ビートルズMUSIC LIFE「ザ・ビートルズ日本公演1966 特別版」を購入した。2016年6月に刊行したものに「発掘! ザ・ビートルズ来日写真集」の小冊子が付録について再刊行されたもの。ビートルズの本は今でもどんどん発行されるので前回は見送った。しかし、今回は発掘写真の付録が付くし、この本がなかなか良いのだ。ビートルズのドキュメント103時間30時間の移動の末JAL412便 6月2 [続きを読む]
  • JURASSIC WORLD/FALLEN KINGDOM
  • 本日も「映画」第2弾「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を観てきた。上映時間128分東宝東和配給総監督 スティーブン・スピリバーグ監督 J・A・バヨナ今回も細かい内容は書かない、書けない?初めは観るか迷っていたが観てみた。期待はしていなかったが前回より今回は良かったのだ!評価 星5個★★★★★恐竜もすごいが火山もすごい。話の流れが今回は良かったので脚本がよいということになるかな。観ておく価値はあ [続きを読む]
  • Solo : A Star Wars Story
  • 今日は遅れて「映画」「ハン・ソロ/A Star Wars Story」6月29日初日にもう観ていたのだがブログにする元気がなかった。ウォルト・デズニー映画上映時間135分いつものブログのように細かく紹介すると、まだ観ていない人に情報が入りすぎるので今回はさらっと書いてみた。「ハン・ソロ」のチラシ。内容は「スター・ウォーズはこうなってほしい」という要望が個人的に違うので良い映画かはそれぞれに任せる。私的には星4個★★★ [続きを読む]
  • The Billy Vaughn Orchestra 2018 in 岐阜羽島
  • 今日は「JAZZ」「ビリー・ヴォーン・オーケストラ 日本ツアー 2018」岐阜羽島にある「不二羽島文化センター」に行ってきた。イージーリスニングのイメージがあるが、これがなんとビック・バンド・ジャズなのだ。ビリー・ヴォーンアメリカ・ケンタッキー州グラスゴー 1919年4月12日生まれ〜1991年9月26日ガンで死去72歳。もうすぐ亡くなってから27年にもなる。1954年12月「愛のメロディ」が初の大ヒット!私はまだ生まれて [続きを読む]
  • サウンドピット創業祭 2018 in 吹上
  • 今日は「オーディオ」名古屋のオーディオ店「サウンドピット創業祭」で吹上ホールへ行ってきた。当日は気温が37度あり、かなり暑かった!会場も機材の熱気、特に真空管が熱く涼しくはない。でも、暑くもない。ブログに載せる予定をするとなかなか居眠りができないし、いい加減に話を聞いておれない。36周年記念だそうだ。今年は朝早く目が覚めたので吹上ホール9階の開門10時前に着いてしまった。10時にはそんなにお客さんはい [続きを読む]
  • KING CRIMSON/クリムゾン・キングの宮殿
  • 今日は「プログレシブ・ロック」KING CRIMUSON(キング・クリムゾン)「IN THE CURT OF THE CRIMUZON KING(クリムゾン・キングの宮殿)」1969年10月12日作品(発売) 43分56秒 5位(英国オフィシャルチャート)28位(米国オフィシャルチャート)米国・RIAA ゴールド・ディスク受賞「完璧なデビュー・アルバム」曲は、当時としても、現在でも少し難しく感じる。神秘的。詩が理解できるとよりいいのだが、詩も難しい。当 [続きを読む]
  • TechDAS「Air Force Ⅴ」試聴会
  • 今日は「オーディオ」サウンド・ハンター岐阜でアナログ・プレヤー「Air Force Ⅴ(テクダスのエアーフォ−ス5)」の試聴会があった。Air Force Ⅴなぜ、Ⅴ(5)なのか?このAir Force5の上位機種の商品番号は、Ⅲ(3)なのだ!日本人的な4を避けたのかな?今回の特徴として「ACシンクロナスモター」が本体に内蔵になったことだ。今後、他の上位機種も内蔵にはしないのか?モーターが外にあると邪魔なんだけどなあ。 [続きを読む]
  • ストラヴィンスキー/春の祭典
  • 今回は「クラシック」私がクラシックで一番好きな曲!STRAVINSKY ストラヴィンスキー「THE RITE OF SPRING(LE SACRE DU PRINTEMPS)春の祭典 」イーゴリ・ストラヴィンスキー1882年ロシア、ロモノソフ生まれ〜1971年4月6日 ニューヨークにて88歳で生涯を閉じた。1971年とは、つい最近の事である。ロシアの作曲家、ベートーヴェンを好んでいた。3大バレエ音楽「春の祭典」「火の鳥」「ペトルーシュカ」の中の1曲。「春の祭 [続きを読む]
  • Simon & Garfunkel in Tokyo,Osaka 1982
  • 今回は、ロック。ポール・サイモンのレコードを聴いてみようと見開きジャケットを開いたら昔雑誌から切り抜いた「サイモン&ガーファンクル」の1982年来日の特集が出てきたので紹介。「Simon & Garfunkuel 1982年初来日 東京、大阪公演」 (36年前の公演)大阪公演 5月7日〜8日 大阪スタジアム東京公演 5月10日〜12日 後楽園球場S&Gは、3回来日している。1回目 1982年(今回のもの)2 [続きを読む]
  • AI Di Meola,John McLaughin,Paco De Lucia
  • 今日も「Corossover Fusion JAZZ」「アル・ディ・メオラ、ジョン・マクラフリン、パコ・デ・ルシア」の「フラディ・ナイト・イン・サンフランシスコ〜スーパー・ギター・トリオ・ライヴ!」パーソネル:アル・ディ・メオラ(G 右チャンネル)ジョン・マクラフリン(G 中央チャンネル)パコ・デ・ルシア(G 左チャンネル)火花散るアコースティックギターのバトル!1980年12月5日サンフランシスコ、ウォーフィールド・ [続きを読む]
  • SCOTT HAMILTON/枯葉
  • 今日は、久しぶりにCD紹介。「JAZZ」 スコット・ハミルトン「枯葉〜ザ・マン・プレイズ・リクエスト・スタンダード」「スイング・ジャーナル選定ゴールド・ディスク」受賞1993年8月31日イギリス・ロンドン録音もう25年も前のアルバムになる。concord (ビクター)から発売。コンコード・ジャズ・レーベルの20周年を記念して「スイングジャーナル誌」の読者からのリクエストにもとづいて収録曲が決定した。この中でも一 [続きを読む]
  • ライン・ケーブルの音比較
  • 今日は、オーディオ。そういえば、先日納入した「ソナス・ファーベル AMATI」だが、まだ11日しか経っていないが音がまあまあ良くなってきた。レコードの音が良く過ぎて、CDが今一だった。でも、CDもそれなりには良くなってきた感はある。で、今回はCDの音を少しでもよくなる方法はないかと考え、お店でRCAラインケーブルを2種借りてみた。とりあえずだったので、「NSV」というメーカーのを借りてみた。今、CDと [続きを読む]
  • 山川醸造「春の蔵元開放イベント」見学
  • 今日は、以前から一度行きたかった「山川醸造(たまりや)」のイベントに行ってきました。昔からたまりを使っていたのですが、近所のたまりやさんが何年も前に廃業されたので、最近はしゅうゆをつかっていた。だから、甘からいタマリを探していたがスーパーには「さしみたまり」しかないのだ。「さしみたまり」は、たまりに水砂糖が入れてあり粘り気をだしている。濃くみえる。有る時、東海テレビで「山川醸造」を紹介していたの [続きを読む]
  • Sonus faber /AMATI 岐阜の音楽館に入荷
  • 今日は「岐阜の音楽館」のスピーカーが入れ替えになった!報告。そのスピーカーはなんとイタリア製「Sonus faber」の「AMATI TRADITION」値段が3,888,000円(私の車より高いのだ、生活費大丈夫なのか?)輸入代理店はNOAH 株式会社ノアStereo Sound 2017~2018年 「ゴールデンサウンド賞」受賞HiVi誌 2018年 スピーカー部門 200万円以上 「1位」Audio Accessory 2018年 オーデイオ銘機賞 「銀賞」ソナース・ファベ [続きを読む]
  • 鄧麗君/テレサ・テン、ベスト・ヒット・アルバム
  • 今日は、、歌謡曲。鄧麗君 テレサ・テン「ベスト・ヒット・アルバム」アナログ・レコード1975年初回発売「空港」から「夜のフェリー・ポート」・・・・絶唱テレサの世界ポリドール・レコード 4,320円 限定盤(再プレス)生誕65周年記念盤としてアナログ・レコードが再プレスされた。鄧麗君 テレサ・テンは、1995年に死去。享年42歳。もう23年も経ってしまった。鄧麗君の発音は北京語「デン・リーチュン」広東語「ダ [続きを読む]
  • 映画「Ready Player One」
  • 今日は、「映画」スティーヴン・スピルバーグ監督「レディ・プレーヤー1」  2018年作品 上映時間140分原作「ゲーム・ウォーズ」原作者 アーネスト・クライン私はゲームしないのでこの映画を観るか迷っていた。でも、スピルバーグ作品だしなあ。映画を観てみると内容は2045年の設定映画であるが現実的に思えた。映像の中にはスター・ウォーズを思わせるような場面もあるような感じがした。アニメと実写の流れが良いバランス [続きを読む]
  • THE ROLLING STONES/Beggar's Banquet
  • 今日はローリング・ストーンズ!THE ROLLING STONES「Beggar's Banquet」(乞食の宴)1968年12月作品全英3位、全米5位プロデューサーは「ジミー・ミラー」この方の功績が大きい。「Jimmy Miller」ジミー・ミラー「汚れたトイレの落書き」オリジナル・ジャケットUKデッカ、USロンドン・レコードは拒否して「ホワイト」のジャケットに変更させた。当然メンバーは反対したが勝てなかった。私もこのジャケットは好きで [続きを読む]
  • MQA-CD/ハイレゾCD
  • 急きょ「MQA-CD」について少しお知らせしたく少し書きました。以前から少しは雑誌に書いてあったのは知っていましたが、自分が思っているより進んでいると感じたので急きょブログしました。私も少しかじっただけなので偉そうには書けませんが、要するにイギリスで開発された最新のエンコード方法で、ハイレゾ音源データのサイズを小さく出来る。それをCDフォ−マットの中に圧縮して詰め込むことが出来るというものである。 [続きを読む]
  • ウェルカム!ビートルズ/佐藤 剛
  • 今日、届いた本「ウェルカム!ビートルズ」1966年の武道館公演を実現させたビジネスマンたち著者 佐藤 剛を少し紹介します。(まだ、読んでないので)表紙のデザインが良く、気に入った。武道館チケットに似ている。ビートルズ本はいっぱい出るので、なるべく本を買わないように我慢していたが立ち読みで面白く購入してしまった。立ち読みが最近きつく腰が痛くなる。本屋さんもだんだん椅子を無くすようになってきた。リット [続きを読む]
  • The Beatles/GET BACK
  • 本日は「ロック」THE BEATLES「GET BACK」(Let it be)の海賊盤。始めはこのアルバムを出す予定だったが、棚上げになってしまった。「LET IT BE」としては、1970年5月8日 イギリス発売。英最高位1位、米最高位1位「GET BACK」の「帰れ!」の解釈だが、当時イギリスでは社会問題となっていた移民労働者の問題があった。移民たちに「帰れ」という人種差別的な発言で挑発していた。しかし、誤解をさけるために架空の人物が旅にで [続きを読む]
  • カラヤン/ドヴォルザーク交響曲第8番「イギリス」
  • 本日は「クラシック」ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908年〜1989年 享年81歳)生誕110周年、初録音80周年!ドヴォルザーク交響曲第8番<イギリス>ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団1961年9月29日〜10月8日、1963年9月録音録音日が何日にも別れているが、カラヤンだけかは分らないがよく後で録音を一部やり直して音をつなげているとよく聞いた。中には「モーツァルト交響曲40番」なんかは第 [続きを読む]