Alex さん プロフィール

  •  
Alexさん: ワンコと暮らすアジア
ハンドル名Alex さん
ブログタイトルワンコと暮らすアジア
ブログURLhttp://fanblogs.jp/greentails/
サイト紹介文アジアはタイにワンコと暮らして15年。総勢12匹プラスとのワンダフルライフ(!?)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 72日(平均1.8回/週) - 参加 2018/02/22 16:53

Alex さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アイビー、アメリカの家族に!
  • 厳寒の2月にアメリカへ飛んだアイビーにビックニュースが!ロサンゼルスのLIFE Animal Rescueという素晴らしい団体に受け皿になっていただきました。国内だけでなくタイからもたくさんの犬達がLIFEのメンバーになり、 里親さんが決まるまでそこで暮らします。優しくてボランティアからも好かれていたアイビー、中々決まらないので心配していましたが,、慎重にベストマッチングの家庭を探してくださっていたんですね! 毎日 犬達の [続きを読む]
  • ベアちゃん無事にスェーデン到着
  • 日曜日の早朝2時台の便でスェーデンに渡航したベアちゃん。我が家から送り出した時、クレートの中でいい子にできるか心配でした。暖かいようにふかふかのブランケットを入れました。遠ざかる車を涙で見送りました。フォスターが終われば、海外にいくので簡単にはもう会えないんです。空港ではフライトボランティアさんが待ち合わせして記念撮影。おしっこの近いベアちゃん、12-14時間もの飛行と移動中に途中でトイレをしたくならな [続きを読む]
  • ベアのスウェーデン渡航準備
  • おてんばさんのベアちゃんは、里親に依頼されて、私がシンブリー県から保護したワンちゃんです。英語の教師ボランティアでシンブリーにホームステイしていた若いスウェーデンのカップル。そこで産まれた仔犬と寝起きしていたそうです。ところがやんちゃになったベアが姉妹犬と毎日ケンカをするので、元々の飼い主が、叩くようになり、この犬を捨てに行くとまでいいだすようになり、心配したカップルが里親になる決意をし、移動の手 [続きを読む]
  • 犬と泊まれるゲストハウス in BKK
  • 2015年ソムちゃんの病気の看病のため、退職してからの4ヵ月に、自分が本当にしたい事など色々と考えました。その間レスキューも続けており、2匹の仔犬をアメリカ ロサンゼルスのレスキュー団体に送るため、犬猫の輸出ペーパワークとセンディングサポートをしているジェームスさんを訪ねていた時の事。「近所に素敵な空き家が出たよ!フランス人がデザインしてお住まいだったが、お亡くなりになり貸し出しているんだ」とのこと。早 [続きを読む]
  • アリッキの新しい仲間
  • アイビーの渡航後寂しいアリッキのために同じ小型犬種のワンちゃんのフォスターを引き受けることにしました。名前はビー。片目が見えません。ビーはパピーとともにレスキューされました。パピーの名前はシー。(アリッキと合わせてA,B,C ^_^)パピーは里親が見つかり10日ほどで飼い主さんに。パピーのシーは、なかなかのやんちゃぶり。すぐにアリッキと遊び始めました。ママのビーは甘えん坊です。パピーのエネルギーって凄いなあ。 [続きを読む]
  • ソムちゃんの眼が失明して
  • 1型糖尿病の治療入院の間、何と無く眼が白く濁った感じに見えたのですが、獣医さんは別に問題ないと(?)おっしゃったので安心していたら。。。あっと言う間に白内障が進み失明状態!タイで眼球レンズの手術が可能なのはチュラロンコンやカセサート、民間の2箇所ほどの高級な獣医病院のみ。日本に比べればかなり安いですが、それでも15万円相当の費用がかかりました2ヵ月はカラーをつけて1か月は頭を振らないように気をつけ、2時間 [続きを読む]
  • 1型糖尿病のソムちゃん
  • Uソムは2011年に私がレスキューした4匹の捨て仔犬の内の1匹です。他の仔犬は直ぐに素敵な里親さんを見つけることができましたが、個性のある顔のソムちゃんだけが結局、我が家に残りました。後にこんなに美犬になりました^_^href="/greentails/file/image/IMG_7236.JPG" target="_blank">2014年頃の夏、ソムが急にガリガリに痩せてきました。とってもたくさん食べてお水をすごく飲むんです。夏痩せにしては、おかしいと思い血液検 [続きを読む]
  • 女子のやけ食い
  • 仲良しアイビーがアメリカへ旅立ち、寂しいアリッキ。。。もちろん他にも遊び仲間はいますが、一緒に寝ていた優しいアイビーがいないのでご機嫌ナナメで元気もありません。そこでおもちゃやアリッキの身体くらいの大きなボーンでご機嫌取り作戦。この様子、まさに女子のやけ食い!何をしても笑わせてくれる面白い子です^_^アリッキのお友達作りのためにも、新しいワンコのフォスターをする予定です。それまでには、ご機嫌直してね~ [続きを読む]
  • アイビーの旅立ち
  • 昨日23:00 アイビーをバンコク スワンナプーム国際空港へ送ってきました。4匹のレスキューされた犬たちと共に無事にチェックイン。深夜便にてアメリカのLAに向け、フライトボランティアのナディアさんと旅立ちました。アイビーは最初ブルブル震えていましたが、シャツを着せてクレートに入ると、意外にも落ち着いて笑顔を見せてくれました。渡航の準備はとても大変ですが、その結果は必ず報われ、犬たちには素晴らしい家族が見つか [続きを読む]
  • 何処からでもワンコが見える安心
  • 現在ワンコ15匹。外出中もカメラで常に確認を怠りません。ふむふむ お昼寝の時間。。。Ipカメラの普及で本当に安心出来るようになりました^_^もっと多機能でオヤツが飛び出すカメラもあるんですね!!飼い主さんが昼間お留守が多いワンちゃんには、絶対におすすめします。音声双方向性機能があるので、***ちゃん、ママもう少しでもどるよ~~なんてお話します!カメラを覗きこむ顔がまた可愛いんです!もう親バカですみません。Furbo [続きを読む]
  • アイビーの仲良し
  • にほんブログ村犬との暮らしランキングへ アイビーは昨日の空港検疫所の獣医での検査に無事合格しました!混んでおり、10時間も待機時間があり其の間 アイビーはクレートの中で我慢。可哀想でしたが、粗相もせず頑張りました。アイビーと仲良しで一緒に寝起きしている、ちびっ子アリッキは、アイビーが1日家に居なかったのでとても心配してゴハンも食べてくれませんでした。アイビーが19時に戻るとホッとして2匹でゴハンをパクパク [続きを読む]
  • 眠れぬ日々にハーブティー
  • ここに立ち寄ってくださる方々には心優しき愛犬家が多いと思います。私が接してきたクライアントには、優し過ぎて繊細過ぎて、野良犬を見て哀しくて、助けきれない現実に心が参ってしまう方もいます。また、私が経験したように愛するあまりに、その子たちを失ってしまった事の苦しみに、ペットロスで立ち直れない気持ちになる方もいます。レスキューをし続けるには、自分の心のメンテすごく大切です。強くならないといけないのに、 [続きを読む]
  • アイビーの渡米準備
  • アイビー今週末に渡米するアイビーが今日は検疫所獣医にて健康診断のため、昨夜 遅くシャンプーしました。暑い国でもちゃんと乾かしませんと風邪↓お腹を冷やしますので気をつけてます。でもアイビーはドライヤーが怖い!タオルドライでエアコン切って乾くのを待ちますが、どうもジメッとしてます。こんなのタイにもあるといいなーー!↓↓↓↓↓アイビーのお願い!ポチッとね↓↓↓人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • サンタ君のこと
  • サンタ君は、タイの地方で交通事故に遭い、前脚を骨折し道端の草むらに横たわって、死ぬのを待っていたんです。レスキュアーの友人が助けに行き、無事に保護 手術も成功。アメリカのLAのレスキュー団体にて里親さんを探して頂けることになりました。渡米までのお世話を我が家でしました。優しいサンタ君が大好きになり、渡航前夜は甘えるサンタ君をよそに私は、泣く泣くクレートの準備。昨年末クリスマスに渡米。渡航後も、灼熱の [続きを読む]
  • オリーブのこと
  • ほかの犬が苦手!人が大好き <3ホアヒンという海辺の観光地で、どうやら前飼主に捨てられたらしいのです..生き延びるためにイタリアンレストランでゴハンをもらっていたのですが、タイ人女性にナタで追い払われるところを、私の友人(イギリス人)に助けられました。只今 里親を探すためにイギリスのレスキューグループへ送る準備中です。幸せになろうね^_^オリーブのお願い!ポチッとね↓↓↓人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • あなたは動物と暮らしてますか?
  • コンニチワ!サワディーカ~(タイ語)満員電車に疲れる毎日の東京での生活からアジアに飛び出し15年 ニックネーAlexです。独身、現在13匹のレスキューされたワンズと暮らしてます。貴方は何か動物と暮らしてますか?動物でも植物でもエネルギーでコミュニケーションする小さな命は、実は人間の癒しの存在、だと信じています。ここアジアは日本と違う環境や事情がたくさんありますが、どこにいようがどんな犬種だろうがワンコって同じ [続きを読む]
  • 過去の記事 …