CRE さん プロフィール

  •  
CREさん: Future Blue
ハンドル名CRE さん
ブログタイトルFuture Blue
ブログURLhttp://www.itf-med.com/
サイト紹介文野球/スポーツ医学/トレーニングetc 整形外科志望の国立大学医学部5年生
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 257日(平均0.5回/週) - 参加 2018/02/23 08:35

CRE さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 試合期のウエイトトレーニング
  • 今回は試合期のウエイトトレーニングについて扱っていきます。今回の目次 試合期におけるコンディショニング 試合期のウエイトトレーニング まとめ試合期におけるコンディショニング全国各地でオープン戦が行われており、リーグ戦や春季大会に向けて着々と準備が進んでいのではないでしょうか。オフシーズンを終え、トレーニングの成果もあって、試合で以前より高いパフォーマンスを発揮できている選手も多 [続きを読む]
  • 春先の肩肘の痛み
  • プロ野球ではオープン戦が始まり、球春到来を感じられるようになってきました。まもなく高校野球のオープン戦も解禁され、本格的に野球シーズンが始まります。そんな中でも避けたいのが、春先に肩肘が痛くなってしまうことではないでしょうか。今回は、春先に気を付けたい肩肘の痛みについて扱っていきます。今回の目次 オフシーズンの位置づけ 春先の肩肘の痛み 春先に気をつけたいこと まとめオフシー [続きを読む]
  • 近況報告
  • ご無沙汰しております。更新が滞ってしまい申し訳ありません。硬式野球部の第一線での活動を退いてからのことを少しばかり報告させていただきたいと思います。今回の目次 競技復帰 病院実習 ブログ更新について まとめ競技復帰10月下旬に硬式野球部を引退してから、 医学準硬式野球部でプレーヤーとして競技復帰を果たしました。トレーナー活動をしていた時は選手とウエイトを一緒にしていたく [続きを読む]
  • 電子伝達系と酸化的リン酸化
  • 今回は、電子伝達系と酸化的リン酸化についてです。好気的環境下では、最終的にATPを産生する重要な代謝経路となっています。クエン酸回路で供給された、NADHやFADH?からどのようにATPが産生されるかを見ていきましょう。今回の目次 1.電子伝達系と酸化的リン酸化 2.電子伝達系 3.酸化的リン酸化 まとめ1.電子伝達系と酸化的リン酸化クエン酸回路で生成されたNADHは、NAD+とH?になって2つ [続きを読む]
  • TCAサイクル(クエン酸回路)
  • 今回は、TCAサイクル(クエン酸回路)についてです。解糖系におけるグルコースからピルビン酸までの代謝経路は、十分な酸素が存在しない嫌気的環境下でも問題なく行われます。その先のピルビン酸の代謝は、十分な酸素が存在する好気的環境か嫌気的環境下どうかで大きく変わります。今回は、十分な酸素が存在する環境下における、ピルビン酸の代謝経路であるTCAサイクルについて扱っていきたいと思います。今回の目次 [続きを読む]
  • 解糖系
  • 糖質は生体の最も重要なエネルギー源であり、運動中のエネルギー供給にも大きく関与しています。解糖系はグルコースを分解してエネルギーを作り出す大切な代謝経路となっており、細胞質で行われています。今回はどの段階でエネルギーを作り、代謝物として何が生成されるのかなど解糖系について詳しく扱っていきたいと思います。今回の目次 1.解糖系について 2.解糖系を構成する過程について 3.まとめ [続きを読む]
  • 運動時のエネルギー供給
  • 今回は運動時のエネルギー代謝についてです。骨格筋が収縮するときには、エネルギーが必要ですが、そのエネルギーがどこから供給されるか詳しく説明していきます。今回の目次 筋運動時のエネルギー供給 クレアチンリン酸系 解糖系 好気的代謝系 まとめ筋運動時のエネルギー供給骨格筋収縮時のエネルギー供給は、まずは酸素を必要とするかどうかで無気的(嫌気的)代謝系と、好気的代謝系に大きく分 [続きを読む]
  • 暑熱馴化ー熱中症にならないために
  • 今回は暑さに慣れるということについて扱っていきます。熱中症にならないためには、どうすればいいのかということを考えていきたいと思います。今回の目次 運動時の体温調節 脱水が体温調節に与える影響 暑熱馴化について まとめ運動時の体温調節ヒトの体温は熱の産生と熱の放散が等しいと一定に保たれます。例えば運動をして体温が上昇すると、皮膚血流や発汗が増え、熱放散が促されますが、熱の産生に対し [続きを読む]
  • 野球におけるスピードトレーニング
  • 実際に野球の試合において必要となるスピードというのはどういうものなのでしょうか。今回は、野球というスポーツの特性を考えた上で必要なトレーニングを考えていきます。目次 1.野球に必要なスピードとは? 2.リードからの加速(盗塁スタート) 3.初期および移行期の加速 4.曲線加速1.野球に必要なスピードとは?サッカーや、ラグビーなどと違い、野球において1試合の中で走るという行為は場面が限られていま [続きを読む]
  • プレッシャーに打ち勝つためには
  • 本日は前回話したレジリエンスの中でもSOCについて話を広げていきたいと思います。スポーツにおいて、プレッシャーのかかる場面で実力を発揮することに繋げるために、自分なりの考えを述べていきます。目次1.SOCとプレッシャー2.スポーツにおけるSOCの考察3.SOCを高めるには1.SOCとプレッシャーまずは、SOCとプレッシャーついて見ていきたいと思います。SOCに関しては、前回の記事で説明しましたので、詳しくは [続きを読む]
  • ストレス対処法ーレジリエンスを高めるには
  • 今回は、ストレスをどう対処していくのかということを中心に扱っていきます。ストレスを避けるということは難しいと思うので、ストレスをいかにうまく処理するかという観点から話を進めていきたいと思います。目次1.レジリエンスについて2.疾病生成論と健康生成論3.SOCと汎抵抗資源4.レジリエンスを高めるためには1.レジリエンスについてまずは、レジリエンスについてです。レジリエンス(resilience)とは、 [続きを読む]
  • 捻挫は癖になる?
  • 捻挫は癖になるということをよく耳にするかと思います。捻挫が癖になるとはどういうことでしょうか。今回は主に足首の捻挫を中心として、捻挫の原因や重症度、捻挫が癖になってしまう機序などについて説明していきたいと思います。目次 1.捻挫とは? 2.足首の捻挫の原因 3.捻挫は癖になる?1.捻挫とは?まずは捻挫がどういうものなのかということについて説明します。日本整形外科学会のホームページより引用させて [続きを読む]
  • BCAAの効果
  • 近年スポーツ科学が進歩しており、トップレベルのスポーツ選手の多くが栄養学を学び、サプリメントを積極的に摂取しています。ということで本日はBCAAについて少しでも知っていただけるように、BCAAに関して説明していきたいと思います。目次 1.BCAAとは? 2.BCAAの特徴 3.BCAAが遅発性筋肉痛を抑制する? 4.BCAAを摂取するタイミング5.実際BCAAってどうなの?1.BCAAとは?BCAAという言葉を聞いたことがある人も多 [続きを読む]
  • Detraining(トレーニングを休止すること)の考え方
  • 今回は、ディトレーニングという概念を紹介しながら、トレーニングを休止することで体にどのような影響が出るのかということについて考えていきたいと思います。目次 1.ディトレーニングとは? 2.ディトレーニングが及ぼす影響 3.練習再開時にパフォーマンスを発揮するには?1.ディトレーニングとは?ディトレーニングとは脱トレーニングとも言われ、ある程度続けてきたトレーニングを一時的あるいは永続的に止めてしま [続きを読む]
  • 筋けいれん②
  • 今回も引き続き、「スポーツと筋けいれん」について扱っていきたいと思います。前回の#2 スポーツと筋けいれん① - ITF medでは主に筋けいれんのメカニズムについて扱いましたので、今回は筋けいれんの原因と予防を中心とした内容にしていこうと思います。目次 1.筋けいれんの原因 2.筋けいれんの予防1.筋けいれんの原因筋けいれん・熱けいれんのメカニズムに関しては前回の#2 スポーツと筋けいれん① - ITF medで説明 [続きを読む]
  • 筋けいれん①
  • 本日は筋けいれんのメカニズムと、もう一つの筋けいれんである熱けいれんについて簡単にまとめていきます!目次 1.筋けいれんとは? 2.筋けいれんのメカニズムは? 3.暑熱環境下での筋けいれん1.筋けいれんとは?みなさんは足がつるなど、身体のどこかがつったことはあるでしょうか?多くの方が身体のどこかをつるという経験をしたことがあるのではないでしょうか。人によってはよく足がつってしまうという人もいるか [続きを読む]
  • はじめに
  • こんにちは、はじめまして。当ブログへお越しいただきありがとうございます。拙い文章で読みにくいところもあるかもしれませんが、どうか暖かい目で見守ってください。よろしくお願いいたします。目次 1.自己紹介 2.ブログ開設動機1.自己紹介私は、現在関東圏の大学の医学生として日々勉学に励んでいます。その傍ら、硬式野球部の学生トレーナーとして活動しています。現在選手としてのプレー機会はなく、スタッフ [続きを読む]
  • 過去の記事 …