かにぱん さん プロフィール

  •  
かにぱんさん: かにぱん日記
ハンドル名かにぱん さん
ブログタイトルかにぱん日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/aint-aprilfool/
サイト紹介文沖縄の人と結婚して移住1年目です。観光スポットや沖縄での暮らしを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 105日(平均1.5回/週) - 参加 2018/02/22 23:39

かにぱん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 沖縄野菜 エンサイ
  • 「沖縄に引っ越したの?いいねー。給料少ないっていうけど家賃も物価も安いでしょ?」 と言う人がいますがちょっと間違えています。 物価は安くないです。 東京みたいになんでもちょっとオシャレにしただけで付加価値分を上回る値段が上乗せされているのを考えれば「地方=物価安い」と考えてしまううのもわかりますが、 流通の中心から遠く離れてることで輸送費が上乗せされてるのでスーパーの生鮮食品は都心よりも高いです。 ( [続きを読む]
  • タコライスのレシピ
  • メキシコ料理のタコスを、ライスを使ってアレンジしたタコライスは沖縄発祥の料理で、地元の人たちもよく食べています。店によってスタイルは様々ですが、スパイスの効いたタコスミート、レタス、トマト、チーズがごはんの上に乗っているのが基本的なかたちのようです。スーパーやお土産やさんにもよくタコライスの素が売っています。素を買って作るのは面白くないので手作りしてみました。クミンやチリパウダーを使うレシピもあり [続きを読む]
  • 名前のお話
  • 沖縄は同じ名字の人が多いです。ランキングでは、1位 比嘉(ひが)2位 金城(きんじょう)3位 大城(おおしろ)4位 宮城(みやぎ)5位 新垣(あらかき/あらがき)となっています。珍しい名字の多い印象ですが、沖縄のなかでは具志堅さん、仲村渠(なかんだり)さんもよく見かける名字です。江戸時代に「大和めきたる名字の禁止令」というのがあって、内地っぽい名字を改名させられた歴史があり、独特の名字が増えたんだそう [続きを読む]
  • お弁当 2
  • 旦那さんのはお弁当箱を使っていて、私のはタッパーで丼みたいに詰めています。お弁当箱は買うと高いから迷っていてとりあえずタッパーに詰めてみたら意外に使い勝手がいいのでそのまま続けています。お弁当箱として売られているものは洗うのが結構めんどくさいです。時間がたってるせいでただでさえ油っぽいのが落ちにくいのにゴムのパッキンとか、パーツが多すぎる朝詰めるときになって洗うのを忘れてたことに気づいた日なんかは [続きを読む]
  • お弁当の記録
  • お弁当あまり凝ったことはやりません。朝の時間ない中、キャラ弁当とかやってる主婦さんたちは本当にスゴイです…お弁当は冷めてもおいしいもの、常温でも悪くならないもの、水分が多すぎないもの、など普段の食事よりもいろいろ制限されることがあると思います。つい同じようなものになりがちなので、記録をつけておくことにしました。和食のお弁当ごはん(ゆかり、ごま)南瓜の煮物ほうれん草とエノキのお浸し秋刀魚塩焼きベーコ [続きを読む]
  • 豆腐料理のつづき
  • 旦那さんが買ってきた大量の豆腐(賞味期限間近)との戦いの記録です。なんにしよーかなーと考えながら落書きまずはそのままで2種類の奴を作ります。ひとつはかつお節、おろし生姜、いりごま、葱をのせて醤油をかけてスタンダードに冷奴にします。もうひとつはキムチと刻み海苔、胡麻油、黒胡椒をかけていただきます。ビールに合う…次はチャンプルーにします。島豆腐と呼ばれる沖縄の木綿豆腐は炒めても崩れにくいしっかりした豆 [続きを読む]
  • 旦那さんの料理
  • 私たちは子供のいない夫婦で2人とも仕事をしています。旦那さんの方が朝家を出るのも帰ってくるのも早いです。朝は一緒に起きて弁当を渡して、見送ったあとに晩ご飯の用意をして行きます。見送ってから私が家を出るまでの時間が1時間くらいで、のんびりブログを書いている日もあれば、洗濯や掃除をしていて料理を作る余裕がない時もあります。何も用意出来なかった時は旦那さんが自分で適当にあるもので作って食べていたり私が帰っ [続きを読む]
  • 県内ざっくり3つのエリア
  • 南北に長い沖縄本島は大きく 北部・中部・南部に分けられ同じ沖縄でもそれぞれ文化が違っています 私の印象だと北部→レジャー中部→基地南部→のんびり というイメージです。 北部はマリンスポーツを楽しめる場所がたくさんあって島だからどこ行ってもできるんだけど北の方が施設が充実している気がします 高級リゾートホテルも北部に集中していてプライベートビーチでボートやパラソルを貸し出していてホテルにいるだけで一日中 [続きを読む]
  • 方言のおはなし
  • 沖縄の方言を うちなーぐち と言います。 沖縄=うちなー県外=内地、ヤマトといい、 沖縄の人=うちなんちゅ〜の人を、〜んちゅになります。うみんちゅとかしまんちゅとか聞いたことあると思います。 内地の人は ないちゃー と言います。やまとんちゅという言い方もあります。 うちなんちゅ、ないちゃーという単語は方言をあまり使わない若い人にもよく使われていて、お店の人とかによく「ねーねー(お姉さんって意味)うちな [続きを読む]
  • 沖縄でなに食べる?
  • 旅先で、その土地ならではの食べ物を楽しむのは旅行の醍醐味のひとつだと思います。 本土との気候の差や、アメリカの統治下にあった歴史のある沖縄では他の土地にはあまり見かけない食べ物もたくさんあります。 沖縄らしい料理というと海ぶどうとかラフテーとか、ゴーヤーチャンプルーでしょうか。モズクとか、沖縄そばとか? こういうものがでてくる沖縄料理屋さんだと観光向けで値段ばかり高くて残念な味のお店も多いですが 古い [続きを読む]
  • 沖縄と美容
  • 沖縄の水は硬度が高くて肌が荒れたり髪が痛んだりするという話をよくききます 強い紫外線も肌、髪にダメージになるはずです 若さで乗り切れる年齢でもないので来たばかりの頃は警戒してました(余談ですが公式ジャンルにぴったり当てはまるものが見つからず“アラサー”にしましたアラサーってなんだか自虐的な響きで嫌)日焼け止めを塗っていても汗をかいてすぐさま流れ落ちていくそもそもあれほど容赦なく突き刺すような日差しの [続きを読む]
  • 沖縄へ引っ越し その1
  • 沖縄に引っ越しを考え始めたころ、よく移住した人のブログを読んでた。 そのころはまだ沖縄に永住するという決意はなくいろいろな形を検討してた ブログを読んでみても、まわりの人に相談してみたときも沖縄移住って憧れる人多いけど思っていたのと違うとか肌に合わないといって帰っていく人も多いと聞いた 一番はじめは寮つきのリゾートバイトで3か月か半年くらい働くことを考えてた それなら住むところにも困らないし忙しくして [続きを読む]
  • 難読地名 ちゃたんはどこにあるの?
  • 職場の若い女の子に「友達と遊ぶときどのへん行ってるの?」と聞いたところ「うーん ちゃたんですかねー」とのこと 夕焼けのきれいなビーチがあって大型のショッピングモールもあるらしい 茶丹てどこにあるんだろと地図を確認するも見つからないもしかしてすごく狭いエリアのことを指す地名なのかな?と思っていたら 北谷←これで ちゃたんって読むんです見つからないわけです 沖縄県中部にある町でアメリカ文化が強く根付いてい [続きを読む]
  • 猫いっぱい 奥武島
  • 橋を渡って行ける離島がいくつかあります 南部の奥武島(おうじま)に行ってきました 那覇からだと車で30〜40分くらいのところですこのあたりは道も空いてるのでドライブも快適です この島にはとにかく猫がたくさんいます 駐車場に10匹くらい集まってるのを見かけて車がいてものんびりしてて轢かれてしまわないかハラハラしてました 橋を渡って少し行ったところに市場があり1000円で刺身がたくさん入ったパック売ってたり野菜も県 [続きを読む]
  • お箸とお茶碗の話
  • この間、旦那さんの実家に行った時 お義母さんの手料理をごちそうになったのですが 割り箸を用意してくれていたのでなんで割り箸なの?と旦那さん。 「だって内地の人だから人のお箸じゃ嫌でしょうお箸とかお茶碗がそれぞれ自分のがあるから」とお義母さん それを聞いて旦那さんが、なんでわけるの?!って驚いてて沖縄ではそれをしないってことに私も驚きました そういえば家族で住んでいた時には決まってたな〜だから新しいのを [続きを読む]
  • 誕生日の日のできごと
  • 修理に出していたタブレットが帰ってきたので最近それで絵を書いています描写はおそろしく稚拙ですがこれたのしい一緒に住んでからはじめての誕生日なのにこれだけなの?ってしばらく不貞腐れていたら後日私の車借りたあとガソリン満タンしてくれて缶ビール1ケース買ってきてくれました超現実的。好みじゃないもの貰うよりいいでしょ?!と言うけど贈り物ってそうじゃないと思うの……ロマンチックじゃなさすぎるの…でも ベッドを [続きを読む]
  • 常夏の島じゃない
  • 引っ越す前、荷物を減らそうと頑張ってるとき 沖縄にいる彼氏に「コートなんかいらねーよ全部売ってこいよ」と言われてました。 嘘です。沖縄だって寒いです。 4月に訪れたときには日差しはあったかいんだけどとにかく風が強くて、日が差してないときには薄手のジャケットだけだとガタガタ震えるくらいだったので1枚くらい持って行ったほうがいいよね・・・と裏地のはずせるコートを一枚持って行きました 11月くらいに入ると [続きを読む]
  • うちなーたいむを許す?
  • 地方に行った感想としてよく「時間がゆっくり流れている」とか言いがちですが沖縄にいると時間の感覚違うなーと感じることが多いです。 というか時間にルーズな人が多いです。(個人的な見解です) 旦那さんもとってもルーズな人で待ち合わせしてて時間通りに来たことないんじゃないかってくらい、時間を守れない人でした。そういうことされるのは嫌!!!待つの嫌い!!と言い続けたら気をつかってくれるようになりましたが 旦那 [続きを読む]
  • ガンガラーの谷で森林浴
  • 両親が沖縄を訪れて、旦那さんと4人で沖縄県南部 南城市の ガンガラーの谷に行ってきました。 おきなわワールドの向いにあって空港などにもパンフレットがある観光名所です。 ツアーを予約して、ガイドさんと一緒に森の中を見学します。動きやすい服装でと書いてあったけど、そのあとの予定もあったので私はヒールのあるパンプスをはいてました。森や洞窟の中を歩いていくのでちょっと歩きずらいなと思う場所もありました。 集 [続きを読む]
  • 外人住宅のカフェ
  • 浦添にある港川外人住宅街に行ってきました。 Googleマップ米軍の関係者のために建てられた住宅街がリノベされてカフェや雑貨店として使われています。 区画内に平屋で真四角な建物が並んでいて、壁もペンキでカラフルに塗られてたりしてそれぞれ個性があります。各店舗にナンバーが振られていて、通りの入り口にアメリカの州の名前がついた看板が立っています。 もともとが一軒家なので各店舗の駐車場は1台か2台くらいしかない [続きを読む]
  • アンティーク家具 宜野湾
  • 沖縄県中部、宜野湾にある家具屋さんが並ぶエリアへ行ってきました。那覇から33号線を北上していくと、ニトリをすぎたあたりからアンティーク家具やさんが点在しています。このあたりのことをファニチャーストリートっていうみたいです。駐車場がない店が多いので、パーキングに置いてから徒歩で道路沿いを歩き、戻りながら道路の反対側を見てきました。 駒沢通りの雰囲気にちょっと似てます。 一見シンプルなテーブルでも脚の [続きを読む]
  • ふーちゃんぷるーを作る
  • 車麩を買ってきました。車麩というと北陸地方のイメージでしたが、沖縄の家庭料理によく使われるそうです。スーパーでもよく売っていますが、いままで買ったことなかった。お麩というと味噌汁に浮かべる手毬麩くらいしか思い浮かばない…ふーちゃんぷるーが食べたいというので作り方をググってみました。http://www.ntv.co.jp/3min/sp/recipe/20140609.htmlお麩を水でふやかしてから、卵液に漬けたものを炒めます。卵を吸ったお麩 [続きを読む]
  • 過去の記事 …