kiko さん プロフィール

  •  
kikoさん: あれから2年。今の私は…
ハンドル名kiko さん
ブログタイトルあれから2年。今の私は…
ブログURLhttps://ameblo.jp/kikokiko0306/
サイト紹介文突然旦那が家出。そこから私の人生にはいろいろな出来事か始まった。2年たった私はどうなるのか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 73日(平均5.6回/週) - 参加 2018/02/23 20:43

kiko さんのブログ記事

  • 不貞行為による離婚
  • 今では不倫、浮気は当たり前みたいな世の中になりつつあるような…自分が体験したからそう思うのか…相手がやったから、やり返すという夫婦もいるみたいでなんとも言えないですね。元旦那は、よく言ってました。『オレにはそうな器用な事は出来ないし、面倒くさい。』この言葉が一番怪しいんですよね気になる女が出来たら突っ走るイノシシ状態。復縁…別居中は、復縁?やり直す為の努力もしました。だけど、女に狂った人が元の旦 [続きを読む]
  • 元旦那家出の日と同じ日
  • 元旦那の同僚さんは、自分が出来なかった事を元旦那がやったというのが相当気に入らなかったのでしょう。あれからも連絡がバンバン入ってきたので、私から『もう二人の事は知りたくないので、申し訳ないのですが連絡は終わりにしてもらえませんか?』と伝え、同僚さんからの連絡は無くなりました。あの不倫女、そんなに良い女だったかしら?と疑問に思いましたが…そしてもう二度と会う事は無いと思っていた元旦那。お弁当箱を持 [続きを読む]
  • 休み明けの元旦那
  • 休み明けというのか、頭冷やしなさいよ的な休みを与えられたのだと思いますが…普通に出勤してきた。同僚さんはつまらなかったのでしょう。私への連絡が多くなってきた正直、もう元旦那と不倫女の話しは聞きたくなかった。私には関係ない人達ですから…同僚さん…『旦那さんいや○○今日会社に来ましたよ。なんか普通ですね。あんな事になったってのにムカつきますよね!kikoさん、何かしてやりましょうよ。』私…『休みの日泣い [続きを読む]
  • 会長に呼び出された元旦那と不倫女
  • 会社に家族が乗り込むという、なんともビックリ事件。しかもまだ仕事中他の社員さんは、口が開いたままだっただろう。結婚しているはずの社員と22歳の事務員がそんな事になっているなんて…会社的にもまずいんじゃないの〜かな?この日は同僚さん←不倫女の元不倫相手、仕事にならなかったのでは?私のところに状況をちょこちょこ連絡してきた。話し合いの場である会長宅には…●会長●会長婦人●社長●元旦那●不倫女あと、不倫 [続きを読む]
  • 夜家に電話その相手は
  • 家の電話には出ない私。それを知っているのは…元旦那だけ。着信通知は携帯の番号。何故か気になる…でもこんな時間に家の電話??番号非通知で電話をかけてみた。相手は女性。何だか機嫌が悪い感じ。あ…この声……昼間聞いた声しかし、何故うちの電話番号を知っているんだ?謎だが話しをしてみよう。私…『もしもし。さっき電話をいただきましたが、どちら様でしょうか?』電話の相手…『え?私が電話したんですか?』私は不倫 [続きを読む]
  • 拉致られた元旦那と不倫女
  • まさか家族全員で会社に乗り込むとは不倫女母も事実を知って旦那さんにすぐ連絡をしたのでしょう。かなり動揺してましたから…それに比べ不倫女は度胸座ってるわ2人は不倫女宅に連れて行かれ、両親に事の経緯や説教されたのでしょう。2人揃って…『彼とは別れない…彼女とのお付き合いを許してください。』そればかり言っていたのでしょう。一つの家庭を壊して、そして元旦那はバツ2になり不倫女の両親と年齢が近い。さぁ〜お付き [続きを読む]
  • 不倫女宅訪問後
  • 不倫女の家を後にし、母親と話しながら帰ってきた。『まさか、あんたとあの母ちゃんが同じ歳とはね〜ビックリしたわ(笑) あんたもこれでスッキリしたかい?』母親には迷惑をかけてばかり…感謝の気持ちであった。写真集は、これで用無し私は、これで終わりやり切ったと思っていたら…夕方17時頃元旦那の同僚から連絡がきた『kikoさん、大変な事が…会社に不倫女の両親とおじいちゃんとおばあちゃん4人が車2台で乗り込んできました [続きを読む]
  • 家から出てきたのは母親
  • 玄関の扉が開いた。出てきたのは、不倫女の母親。なんとも無愛想で機嫌悪そうだなお昼寝でもしてたのか?って感じだった。不倫女母…『どちら様』かなり迷惑そうに。私…『不倫女さんと同じ会社で働かせてもらっている○○の妻です。お世話になってます。』不倫女母…『はぁ…??』まだ不機嫌。私…『先日弁護士事務所から内容証明が届いたかと思いますがご存知ですか?』不倫女母…『弁護士?内容?郵便?…………』まだ不機嫌 [続きを読む]
  • いざ不倫女宅へ
  • 不倫女へ内容証明を郵送してから、なんら変化も無くお気楽に過ごしている事も分かりそろそろ時期かなと。私一人で行っても良かったのだが、何かあった時の為に母親が『私はじっくり見てるから伝えたい事をしっかり伝えてこい!』と言ってくれた。あの写真集も持参だ。見たいと言われれば見せるつもりだ。私は、誰に会いに行くか?それは不倫女の親です22歳の頭お花畑の嘘つき女と話しをしても意味がないのだ。家は調査書に地図が [続きを読む]
  • 焦る元旦那
  • 会社に私の母親から電話が入った事を不倫女から聞いた旦那。そして次の日も母親は会社に催促の電話をした。電話を受けたのは不倫女その日は会長婦人はお休み。不倫女…『○○はお休みですが…ご用件は?』母親は、お前には用は無い!手続きもしないでよく休めるわ!と思い、また明日電話すると伝えて電話を切った。電話が終わると不倫女は慌てて元旦那の所へ。不倫女…『kikoさんのお母さんから電話あったよ』昨日のやり取りを聴 [続きを読む]
  • 浮かれてる元旦那と不倫女
  • 離婚届提出!元旦那は、ウキウキ気分なのか離婚を会社には内緒にしておきたいのか……大事な手続きがされてないという事は、家族手当もしっかり貰っている訳ですねそれより、私は元旦那の籍から抜けたのでいろいろ手続きがあるのです。保険証は、すぐにでも使いたいのに会社から書類が届かない。それにカチンときた母親は会社へ電話した。担当は会社の会長婦人。母親…『○○は離婚したのですから、早急に書類を送ってくれません [続きを読む]
  • 次のお相手は不倫女
  • 荷物の搬送も終わり(安い業者だったのか態度悪過ぎ!)カギは、何度も催促してだいぶ時間がかかっての返却。私には早く離婚届けをだせ!と言ってきたくせに先生と最初の打ち合わせから、内容証明はどちらに出すか?元旦那?不倫女?二人?と話し合ってきた。女に内容証明を出し慰謝料請求しても女の場合収入や時には会社から逃げて給料差押え出来ないケースが多々あると…それと結局支払ってもらえても出どころは男が出すパター [続きを読む]
  • 元旦那からの返事
  • 弁護士事務所から元旦那へ書類全てが郵送された。確認とともに私からの最後の要望が伝えられた。私としては、居留守やテキトーな事を言っていた相手方の両親に取りに来てもらいたかった。別にお会いしたい訳ではない。息子のやった事を身体で感じて欲しかった。こんな事を言ったら年寄りにそこまでさせなくても…と思われるかもしれないがお母様にも裏切られ、発言に精神的苦痛を受けた。結局相手方からは…自分で業者を手配しま [続きを読む]
  • 離婚届けを弁護士事務所へ
  • 役所に届けを提出し、受理証明書をもらい書類一式を入れ、そして先生にもお願いしてあった元旦那へ最後の手紙も同封した。最後の手紙…お付き合いから一緒に住み始め結婚。それまでのお礼の気持ちを書きました。一応専業主婦だったのでお世話になった訳ですからケジメとして直接会う事も話しする事も無いと思い手紙を書いた。郵便局を出てすぐ先生に連絡をしました。先生より…書類を確認して相手方に発送します。あと、細かい事 [続きを読む]
  • 離婚届け
  • 今日は、元旦那弁当箱持ったまま家出の日。毎年この日が来るとあの日の事を思い出す。さて、正月休み明け当日に元旦那は弁護士事務所へ連絡してきた。『まだ届けは提出してないんですか?早くしてくれませんか。』と。おいおい、役所も正月は閉まってるだろ何をそんなに焦ってるんだ?不倫女にまだぁ?まだぁ?と言われてるのか?弁護士先生より…相手方より連絡があり、早く届けを出してくれと。奥さまいつ頃予定してますか?役 [続きを読む]
  • 元旦那そうきたか
  • 私に『俺の友達と彼女に何もしないでくれる。』とわばわざ電話してきた元旦那。私のマネですか?なんと弁護士事務所を探して弁護士に相談しに行ったと不倫女は車の中で留守番。そりゃそうだ。不倫相手と二人で相談なんておかしいし。元旦那の相談とは…離婚届けにサインもし、慰謝料も支払った。嫁が今後何もしないようどうにか出来ませんか?みないな内容だったとの事。弁護士の先生は…余計な事しない方がいいんじゃないですか [続きを読む]
  • まさかの元旦那からの電話
  • とんでもなく疲れた一年だったな…ポストには弁護士事務所から郵便が届いていた。中を確認すると離婚届けにサインがしてあり、証人には父親がサインしてあった。こんな時だけしっかり登場かよお父様父の日も居留守してましたよね。ま、年明けにでもサインして時間がある時にでも役所に行ってこよーって感じで書類は閉まった。そして直接話しをするのは禁止なのに元旦那から連絡が来たのだ『あのさ、俺の友達に訳分からない言いが [続きを読む]
  • 別居中とはいえ
  • 別居中とはいえ、年末年始はやってくる。そして周りの人間もガヤガヤ騒ぎ出すのだ。まず元旦那の同僚(不倫女のもと不倫相手)『奥さん、旦那さんから聞きました。離婚届けにサインしました。って報告受けました。これで良かったんですか?あの女に何もしなくていいんですか?あの二人今日新しい携帯買うとかで二人で先帰りましたよ。この後忘年会なんですけどね。』これで良かった?汚れた人間とは先やっていける訳ないだろ家も [続きを読む]
  • 書類も返送され
  • 弁護士の先生を第三者に入れたとたん元旦那は行動が早い。一度だけ別件で私が電話をした事があった。元旦那から出た言葉は…『あれ?直接話ししたらダメなんでしょ〜?』私は、カチーンときたお前の代理人ではない私の代理人だ偉そうな事言える立場かと、心の中で叫んだ。先生より。相手方より書類が届きました。間違い等確認し奥様宛に送りますね。今回相手方は、すぐにあの金額を振り込んできました。ですので、あまり届けが遅 [続きを読む]
  • 振込み確認
  • 先生より。慰謝料の金額私の母が立て替えていたお金(母は、今まで世話になったから家出の期間だけの返済でいいと)全額入金確認しました。では、相手方と奥様が署名捺印をする書類を作成しましたので確認してください。文面の変更がありましたら連絡ください。大丈夫であれば離婚届と一緒に相手方に郵送します。私の母親がずーっと立て替えて支払いしてくれていたお金も、私は全額請求してやりたかった。っていうか普通の人間な [続きを読む]
  • そしてまた連絡
  • 元旦那から催促するように弁護士事務所へ連絡が入る。お母様と一緒に銀行に居るんだか急いでる様子だったらしい親子で何してんの?息子のオイタに母がケツ拭いて1の要望却下について、早めに出してくれれば良いですと。2の要望は、会社なんで他の人に迷惑かけるのはどうかと…。誰も会社に乗り込むなんて言ってないし、何をビビってるんじゃ私が要望を受け入れないと聞いて、慰謝料を今日振込みします!と言ってきた元旦那。先生 [続きを読む]
  • 旦那より連絡
  • 元旦那は、休みの日に連絡する!と言っていたが休みの前日に弁護士事務所へ連絡してきた。1.事を早く進めてくれ、私が届けを提出する2.会社の人、友人に迷惑をかける事をしないこの二点が私(元旦那)からの要望です。了解していただければ、慰謝料は明日銀行へ行き振込みます。何とも有責配偶者から要望が出るなんて立場分かってるのかおもわず先生に、相手方から要望なんてふざけてます。離婚届けを出すタイミングその他は私が [続きを読む]
  • 元旦那の連絡の前に
  • 弁護士事務所へ連絡が入る前に…またあの方から私に連絡がきた。あの方とは、旦那の同僚であり不倫女の元不倫相手『奥さん!離婚決めちゃったんですか?』正直外野は黙っててくれ!そんな気持ちだった。私は、え?何で?と返事をした。『女から聞きましたよ。彼の所に弁護士事務所から郵便が届いたって…私どうしよう?彼は俺が何とかするから安心しろって言ってるけど…なんて言ってましたよ。』私は、仕方ないでしょ。これ以上 [続きを読む]
  • ラブレター読んだ元旦那
  • 内容証明も無事元旦那の実家へ配達完了!きっと意味不明な言葉に間違いなくあのお母様があれこれ説明し今後どうするか家族会議でもしたのだろう。もちろん、不倫女と探り隊長には連絡済みでしょう到着から数日で弁護士事務所へ連絡が入った。先生の話しより先生からどうしてこの様な事になったか説明された。元旦那は『有責配偶者??え?そんな事は知りません』あららら…言葉を知らないのか、すっとぼけてるんだかしばらくそん [続きを読む]
  • 実家へラブレター
  • 内容証明を送る前に先生も調べ物とかありますから、数日日にちがかかった。相手方に送る文面は、メールにてやり取りし完璧な状態まで修正をしました!さぁラブレター出発です??先生より、内容証明は発送しましたので連絡待ちです。連絡が来ましたらまた連絡します。と。私は元旦那の休みでは無い日に到着するよう先生に無理なお願いをした。何故なら、あちらの両親にも弁護士事務所からの郵便である事をしっかり見て欲しかった [続きを読む]