株知識 さん プロフィール

  •  
株知識さん: 株知識
ハンドル名株知識 さん
ブログタイトル株知識
ブログURLhttp://kabuchishiki.org/
サイト紹介文「勝てる投資家になるにはどうすればいいのか」をテーマに更新していきます。
自由文株式投資の独自の売買方法と相場の考えをブログで更新。「勝てる投資家になるにはどうすればいいのか」をテーマに書いているので参考になれば幸いです。たまに推奨銘柄も更新する予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 174日(平均5.1回/週) - 参加 2018/02/23 23:11

株知識 さんのブログ記事

  • 弱すぎる。。。
  • 今日の日経は、中国・上海の株価下落やトルコと米国の関係悪化によるトルコリラ懸念再発により売りが優勢になり-151の22204円で終了となりました。 弱すぎる。。。 軟調な銘柄が多いですね。トルコの問題がそこまで日本に影響を与えるとは思いませんが、やはりこういう材料で売り仕掛けてきますね。東証一部などの銘柄はとりあえず落ち着くのを待っていればいいかなと思いますが新興市場が底を抜けてしまいましたのでだいぶ厳し [続きを読む]
  • 昨日の下げはノイズ
  • 今日の日経は、トルコリラ一服したのをうけ買い戻しの動きが広がり+498の22356円と大幅反発で終了となりました。 昨日の下げはノイズ 昨日はトルコリラ急落をうけて大幅下落となりましたが、今日は一転大幅反発となりましたね。やはりトルコの問題が日本に与える影響は限定的であり昨日の下げは行き過ぎでした。空売り比率は昨日48.5%までいっていましたし昨日の下げは恐怖を感じた投資家が多かったんじゃないかと思います。 裁 [続きを読む]
  • トルコリラ急落!
  • 今日の日経は、トルコリラの急落によりリスクオフが先行し-440の21857円と大幅下落となりました。 トルコリラ急落! 先週の日米新貿易協議(FFR)は波乱なく次の9月の協議に持ち越しとなりまぁまぁと思って今週始まりましたが、トルコリラの急落で日経は大幅下落となりました。 トルコリラ・チャート そっちかー、という感じですが米国がトルコに制裁をしたことによりトルコリラが下落し、安全資産の米国債が買われ、株安になり [続きを読む]
  • 今日の日米新貿易協議(FFR)の展開は
  • 今日の日経は、為替が円高に動いたことと今夜開催される日米新貿易協議(FFR)を前に様子見ムードで-45の22598円となりました。今日の日米新貿易協議(FFR)の展開は 今日は小幅続落となりましたが、日米新貿易協議(以下FFR)を見極めるため様子見のようですね。 今回のFFRでは自動車関税の検討が注目されますがどのような結果となるでしょうか。今回どのように着陸するかは見てみなければわかりませんがおそらく次の交渉の為の [続きを読む]
  • 9日は日米新貿易協議(FFR)
  • 今日の日経は、日米新貿易協議(以下FFR)を前に警戒しているのと、SQも今週末に控えて様子見となり-18の22644円と小反落となりました。 9日に行われるFFRを前に様子見となっていますね。FFRについては昨日も少し書きましたが自動車の関税の行方がメインとなりここ数週間は1.5円のレンジでもみ合っている為替も反応すると思いますので注目となります。 午後1時40分過ぎに225が急落する動きがありよくわからない動きをしていました [続きを読む]
  • 日本追加関税はかかるのか
  • 今日の日経は、上海総合指数や米国株上昇をうけて+155の22662円で終了となりました。 日本追加関税はかかるのか 今日は中国・上海株が切り返したことなどありプラスとなりました。ただ、小反発ではあるので再び下値を割ることは警戒していなければなりません。 今週の注目としては、SQと9日開催する日米新貿易協議(FFR)となり、このFFRは結果によっては円高に振れる可能性があるので注意が必要です。 現在為替は小さくもみ合い [続きを読む]
  • 上昇はSQ明け?
  • 今日の日経は、前場は円相場一服により100円を超える上昇となりましたが、米中貿易摩擦懸念により上値を追えず売りが広がる展開になり-17の22507円となりました。 上昇はSQ明け? 今日も先週に引き続き弱い相場が続きますね。今週はSQ週でありますしこういう弱いところで売らされても仕方がないのでSQを超えてくるまでは様子を見ていくしかなさそうです。SQを超えるまでは荒れる場面もあるかもしれませんが、ここは我慢の時です [続きを読む]
  • 新興が弱い。。
  • 今日の日経は、米中貿易摩擦や米雇用統計発表前、週末ということもあり軟調に推移しましたが、大型株が買い戻され+12の22525円と小反発しました。 新興が弱い。。 弱いですね。今夜は米雇用統計発表となりますしそれを睨んで、、とはいえ弱いです。 新興株がだいぶ弱く感じ悪いですが今は耐え忍ぶしかないかな、と思います。どの銘柄も同じように弱くなっていますので相場の問題だと思いますがなかなか上昇とならないと面白くあ [続きを読む]
  • トランプ大統領、中国への関税引き上げか
  • 今日の日経は、トランプ大統領の中国に対する関税の引き上げを指示したことにより警戒が再浮上し-234の22512円と反落となりました。 トランプ大統領、中国への関税引き上げか トランプ大統領は中国からの輸入品2000億ドル(約22兆3400億円)相当に10%関税を課す計画を25%に引き上げるように検討するよう米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表に求めました。 こちらは実行するとなると9月頃だと思いますが、実際実行さ [続きを読む]
  • 長期金利、金利変動幅許容により上昇
  • 今日の日経は、ドル円が112円と円安ドル高に振れたことや好業績銘柄に買いが広がったのを受け+192の22746円となりました。長期金利、金利変動幅許容により上昇 昨日の金融政策決定会合で金融緩和を継続するのを受けて為替は円安に進みました。また、長期金利も金利変動幅を許容したことにより0.1%を超える一時0.12%となりました。今回は指値オペを実施しませんでしたし黒田総裁は0.2%まではあり得ると説明していましたのでそ [続きを読む]
  • 明日は金融政策決定会合
  • 今日の日経は、日銀の金融政策決定会合やFOMCを前に様子見ムードが広まり売りが先行し-167の22544円で終了となりました。 明日は金融政策決定会合 今日は明日の金融政策決定会合を前に様子見ですね。日銀が金融政策の修正を入れるのではないかとの観測から金利が上昇し日銀は今月3回目の指定した利回りで金額に制限を設けずに国債を買い入れる指値オペを実行しました。 日銀としてはここで指値オペを実行しなければ金融政策修正 [続きを読む]
  • 決算発表本格化、金利上昇などもあり様子見ムード
  • 今日の日経は、米欧貿易摩擦懸念が後退し米国株が高値を抜いていたことや為替も落ち着いてきたこともあり+125の22712円の反発となりました。決算発表本格化、金利上昇などもあり様子見ムード 昨日は米欧首脳会談で貿易摩擦懸念が後退したことにより米国株が上昇し日本株も堅調でしたね。フェイスブックが急落していましたがナスダックは-1.01%と他の銘柄が堅調だったのもあり影響は限定的でした。フェイスブックは昨日の急落に [続きを読む]
  • フェイスブック、時価総額が吹っ飛ぶ
  • 今日の日経は、日銀が上場投資信託(ETF)購入配分を見直すとの報道があり値がさ株に売りが入り-27の22586円で終了となりました。 フェイスブック、時価総額が吹っ飛ぶ 日銀は日経平均連動型を減らしTOPIX連動型を増やすとの報道がありましたので225関連の株が売られTOPIX関連が買われていったようです。 ETFは無限にあるものではないですからね。日銀はこれまでETFを鬼のように買っていたのでこの流れは自然かと思われます。 [続きを読む]
  • 株で上手な売りをする方法
  • 今日の日経は、前日の米国株高や米中の景気楽観視により上昇となりましたが、決算本格化前なのと円安が進まなかったこともあり上値は伸びず+103の22614円で終了となりました。 今週から決算発表も本格化 昨日は中国が8兆円のインフラ整備をするなどして景気後退懸念が少し後退しましたし、日本株も4月〜6月期決算も期初想定を上回る期待がでています。 先週末の日銀による金利政策柔軟化検討などの報道も観測気球のようでしたし [続きを読む]
  • サマーラリーか、夏枯れ相場か
  • 今日の日経は、日銀が金融緩和の柔軟化を検討する可能性があるとの思惑や円高一服も影響し、+113の22510円と反発となりました。サマーラリーか、夏枯れ相場か 先週末に次回金融政策決定会合で利回り目標の柔軟化をする可能性があるとして昨日、一昨日は円高・株安となっていましたが、落ち着いてきました。トランプ大統領がドル高をけん制したのも一服したようでやはり口先介入は続かないなと思います。 普通に考えて利回り目標 [続きを読む]
  • 今年はトライフェクタ
  • 今日の日経は、米中貿易摩擦や金融政策に関連する米トランプ大統領の発言などもあり円高に振れたのも影響し、-300の22396円と続落となりました。 今年はトライフェクタ 今日は一時350円超の下げまであり円高の影響もあり輸出関連株が中心に売られていましたね。 トランプ大統領の口先介入もありちょっとあてが外れてしまいました。23000円が明らかに重そうでしたので意外と簡単に抜いてくるんじゃないかと思いましたが、普通に跳 [続きを読む]
  • 足の引っ張り合い
  • 今日の日経は、昨日の米国株安や元安などの影響をうけ前場は下落となりましたが、後場から中国・上海総合指数の上昇をうけ下げ渋り-66の22697円で終了となりました。足の引っ張り合い 今日は中国人民銀行が人民元の基準値を1年ぶりに元安水準に設定したことにより一時225は200円超下げる場面もありましたが中国・上海の指数上昇により下げ渋りました。 昨日はトランプ大統領の利上げけん制発言もあり円高に振れましたが所詮は口 [続きを読む]
  • 日経平均23000円は通過点?
  • 今日の日経は、前場は米国株が堅調に推移しているのをうけ上昇となりましたが後場にかけて利益確定売りに押され-29の22764円で終了となりました。 日経平均23000円は通過点? 今日は22900円を超える場面もありましたが、売りに押され結局小幅反落となりましたね。23000円を超えられるかどうか、、という感じですが、動きがいかにも23000円は重いといわんばかりの動きなので来週あたりあっさり抜いてくるような気がします。 いろ [続きを読む]
  • せまる高値期日
  • 今日の日経は、アジアや米国株が堅調に推移し円安なども好感され+96の22794円の続伸となりました。 せまる高値期日 ドル円は113円に乗ってきており115円も見えてきましたね。貿易摩擦で不透明な部分が濃くなってきていますので好景気なドルなどが買われ、リスクの少ない円などもコールオプションで購入されているようです。 日経平均は4日続伸となり23000が見えてきてますね。先週には裁定買い残も7億3000万株まで減ってきてい [続きを読む]
  • 日本株は続伸
  • 今日の日経は米国経済が安定しているのと為替も円安なのをうけ、+100の22697円で終了となりました。 日本株は続伸 今日は比較的強く推移していましたね。米中貿易摩擦の影響もあり中国は2018年4〜6月のGDPは3期ぶりの減速となりましたが、米国株は堅調に推移していますし日本株はその影響をうけていますね。 米中貿易摩擦はいまだ不透明感はありますが、今までも書いていますが中国が折れるしかないんではないかなと思いますので [続きを読む]
  • SQ前主力株に買いが入り反発!
  • 今日の日経は円安や中国・上海株式相場の上昇も安心感に上昇し+255の22187円で終了となりました。 SQ前主力株に買いが入り反発! 今日は昨日の下げを打ち消す上昇となりました。雰囲気も良くなっていると思いますし問題はないだろうと思います。SQ前となりますのでボラティリティも大きくなっていますが通り過ぎれば落ち着いてくるだろうと思うところです。 気になるのは米中貿易摩擦ですが、トランプ大統領は9月までに2000 [続きを読む]
  • 中国への追加関税2000億ドル(約22兆円)
  • 今日の日経は、米国が中国に新たな追加関税を課す措置を発表し貿易摩擦懸念が再浮上し-264の21932円で終了となりました。 中国への追加関税2000億ドル(約22兆円) トランプ政権は日本時間11日午前に、中国からの輸入品2000億ドル(約22兆円)相当を対象に関税のリストを提出しました。これらは9月に発動することを示唆し中国景気後退懸念から中国市場も反落となりました。これに対し中国も報復関税を計画しているとのことですが [続きを読む]
  • 米中貿易摩擦懸念後退で上昇
  • 今日の日経は米中貿易摩擦懸念の後退と米国株の上昇をうけ、+144の22196円の続伸となりました。 米中貿易摩擦懸念後退で上昇 だいぶ雰囲気は良くなってきましたね。ただ新興株は未だくすぶっている感じでしたが全体的にはいい感じだと思います。 米中貿易摩擦についてはとりあえず懸念後退となっていますが、未だ先行きは不透明ですので警戒は必要です。何回かブログでも書いていますがこの問題は結局は中国が折れる形に収束して [続きを読む]
  • 日経225、22000円回復!
  • 今日の日経は上海総合指数の上昇や先週末に発表された米雇用統計により利上げ加速が緩和され、+264の22052円の続伸となりました。 日経225、22000円回復! 先週発表された米雇用統計は失業率 予想3.8% 結果4.0%非農業部門雇用者数変化 予想19.5万人 結果21.3万人平均時給 予想0.3% 結果0.2%となり、結果的に賃金が伸び悩んだ結果となりました。それにより米利上げが加速する懸念が後退したことにより米市場も上昇とな [続きを読む]