なか2656 さん プロフィール

  •  
なか2656さん: なか2656の法務blog
ハンドル名なか2656 さん
ブログタイトルなか2656の法務blog
ブログURLhttp://www.naka2656-b.site/
サイト紹介文保険会社の社員が法律などをできるだけわかりやすく書いたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 282日(平均1.9回/週) - 参加 2018/02/25 22:18

なか2656 さんのブログ記事

  • 秋篠宮殿下の大嘗祭に関する発言は憲法上不適切なのか?
  • 1.秋篠宮さまが「政教分離」発言本日の朝日新聞に興味深い記事が載っていました。『秋篠宮さまが30日の53歳の誕生日を前に紀子さまと記者会見し、天皇の代替わりに伴う皇室行事「大嘗祭」について、「宗教色が強いものを国費で賄うことが適当かどうか」と述べ、政府は公費を支出するべきではないとの考えを示した。この考えを宮内庁長官らに伝えたが「聞く耳を持たなかった」といい、「非常に残念なことだった」と述べた。』 [続きを読む]
  • 生命保険の契約内容登録制度と支払査定時照会制度について
  • 1.契約内容登録制度保険金・入院給付金の不正請求などモラルリスク対策のため、生命保険協会に契約内容登録制度が設けられています。この制度は、生命保険協会の登録センターに各保険会社が自社の保険契約に関する情報をオンラインで登録するとともに、顧客から保険契約の申込があった場合には、各保険会社はセンターの登録情報にアクセスして保険の引受けの判断や保険金等の支払の判断に用いるというものです。この契約内容登録 [続きを読む]
  • ぎんけんの保険コンプライアンスオフィサー2級を受けてきた
  • 10月28日(日)に、日本コンプライアンス・オフィサー協会(銀行業務検定)の保険コンプライアンス・オフィサー2級を受けてきました。昨日夜に、銀行業務検定のサイト上にアップされた正解一覧で答え合わせをしたところ、とくに問題なく受かっているようでした。答え合わせをしてみると、意外と細かいところでひっかけているように感じました。内容としては、FACTAや日本版CRSなど、ホットニュース的な分野のやや細かい問題が今年 [続きを読む]
  • リーチサイト規制のための著作権法改正を考える
  • 1.政府がリーチサイト規制を法制化する方針を示す新聞報道などによると、政府・文化庁はいわゆるリーチサイトを規制するために著作権法の一部改正を行う方針を固めたとのことです。・<海賊版誘導>「リーチサイト」規制へ 運営者らに罰則|毎日新聞たしかに海賊版サイトなどとともにリーチサイトによって著作者や出版社などが多額の経済的損失を負っていることは事実です。しかし、ウェブサイトの作成などにおいて、「リンク( [続きを読む]
  • 参院の合区解消のための公選法改正について憲法的に考える-憲法改正
  • (「ゲリマンダー」Wikipediaより)1.「合区解消」のための公選法改正が成立参院の“合区問題”解消のための公選法改正法が本年7月18日に衆議院で成立しました。この改正は、比例代表の定員を96から100にして、比例代表には拘束名簿式の「特定枠」を新設するものです。特定枠は政党が決めた順位に従って当選者が決まる拘束名簿式を一部に導入できるようにしたものであり、自民党は特定枠の新設で、隣接県を1つの選挙区にした「 [続きを読む]
  • 火災保険と台風
  • 1.台風このたび、台風21号により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。非常に強い台風が日本を縦断して、私の地元も風雨が激しい夜となっています。2.住宅火災保険と住宅総合保険多くの家庭の方々は損害保険の火災保険契約に加入していると思われますが、火災保険は台風もかなりの部分の損害をカバーしてくれています。住居のための一軒家やアパート・マンションが対象となる火災保険は、主に①住宅火災保険と [続きを読む]
  • 上司からのクイズに不正解だと有給休暇をとれない件を労働法的に考えた
  • (フジテレビより)1.ジャパンビバレッジの有給休暇の取り扱いがネット上で物議8月のお盆休みごろからネット上で話題となっていた、自動販売機事業大手のジャパンビバレッジの、“上司から出されたクイズに部下全員が正解できず有給休暇を取得できなかった”という話題がメディアでも報道されるなど物議を醸しています。しかしこんな人事・労務上の取り扱いが許されるのでしょうか?・クイズ不正解だと有給取れず 「ジャパンビ [続きを読む]
  • 海老名市ツタヤ図書館に関する住民訴訟判決について
  • 1.はじめに『判例地方自治』平成30年7月号55頁に、海老名市のいわゆるツタヤ図書館に関する住民訴訟の地裁判決が掲載されていました。結論として住民側敗訴の残念な内容の判決です。なお本判決は、公立図書館の指定管理者に関する住民訴訟の判決としては、公開された判決として初のものと思われ、先例的な意義があります。2.横浜地裁平成29年1月30日判決(一部却下・一部棄却・控訴(控訴棄却))(1)事案の概要海老名市は [続きを読む]
  • 調布市・深大寺のほおずきまつり(鬼燈まつり)に行ってきた
  • 調布市・深大寺のほおずきまつり(鬼燈まつり)に行ってきました。調布市は本日、約36度とかなりの暑さでしたが、なかなか賑わっていました。ゲゲゲの鬼太郎の「鬼太郎茶屋」もにぎわっていました。出店で鬼灯の枝をひとつ購入しました。深大寺の本尊ハスやサルスベリの花がきれいでした。帰りは深大寺そばと甘処の「八起」でラムネを飲みました。■関連するブログ記事・「ゲゲゲの鬼太郎」の調布の聖地をめぐってみた調布・府中・ [続きを読む]
  • 死刑制度の存廃について考える
  • 1.はじめに7月6日にオウム真理教の松本死刑囚ら7人の死刑が執行されました。これに対して、ネット上では死刑制度を廃止すべきとの意見が思いのほか出されているように思います。私自身は死刑制度を存置すべきと考えていますが、最近、廃止すべきとのお考えの方とやりとりをしたので、簡単に要点をまとめてみたいと思います。2.憲法から考える憲法36条は、「公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる」と規定し [続きを読む]