からくさ さん プロフィール

  •  
からくささん: からくさの着物・サウスカロライナから
ハンドル名からくさ さん
ブログタイトルからくさの着物・サウスカロライナから
ブログURLhttp://karakusa2011.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文安曇野からアメリカへ夫の転勤でお引っ越し。英語が全くできないので家でのんびり生活しています。
自由文50才で初めての海外生活。慣れない生活のいろいろや趣味の手織りのことなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 177日(平均1.9回/週) - 参加 2018/02/26 07:48

からくさ さんのブログ記事

  • サウスカロライナ州の州都へ
  • 住んでいるサウスカロライナ州の州都に行ってみようと、コロンビアへ。 帰り道に見た綿花の畑が圧巻。何キロメートルも続く綿花の畑… 巨大な機械で水まき…アメリカの農業の規模はすごい! コロンビアでは、ショートコースで遊んで、 街を散策して、州議会場を見て終わり。観光地ではないので、見るところは少なかったかな。 [続きを読む]
  • ESL
  • 昨日からESL(英語が母国語でない人の教室)がスタート。 今回通う所は週2回 1回3時間で、3か月5ドル。 昨日は生徒の数が20人弱。 休憩10分ぐらいで先生はずっと立ちっぱなしで教えてくれました。 こんなに安くて、熱心に教えてもらえるなんて…感謝してしっかり通いたいと思いました... しかし 説明を聞き間違えて、週3日と思い込み、今日はお休みなのに出かけてしまった 自分のひどい英語力に泣ける。 [続きを読む]
  • エンジェルオーク見学
  • 日曜日、雨の予報でも、 アメリカにいられるのはたぶんあと2年前後…家にいるのはもったいない気がして、出かけてきました。 夫が仕事で行って、とてもよかった、といっていたビーチ(ゴルフ)リゾートのKiawah Island まず 途中にある エンジェルオークツリー見学へ。 しかし 日曜日の午前中は閉まっていて、フェンス越しから写真(^^;   樹齢千年を超える樫の木だそうで、それでも迫力あり、神秘的でもありました。 ここまで [続きを読む]
  • サバンナ観光
  • ジョージア州サバンナへ日帰り観光に行ってきました。 19世紀の雰囲気の残る緑いっぱいの公園が多い魅力ある街でした。 まずシティマーケットを雑貨店によりながら観光。 アメリカの南部なので、暑い! 木陰や店内で体を冷やしながら散策(^^; その後、サバンナ川沿いのリバー通りでランチ。  石畳の道に各レストランも昔の雰囲気で、とても素敵な通りです。 歴史地区の警察署には昔のパトカー!    観光は徒歩、観光バス、観 [続きを読む]
  • ファミリーピクニック
  • 土曜日は夫の勤務先の30周年記念イベント「ファミリーピクニック」 従業員や退職者とその家族を招くイベントです。 外の会場でスピーチを聞いた後、ランチ、工場見学。子供も楽しめるように大道芸あり、遊具あり、にぎやかなです。 アメリカだな〜と感じたのは工場見学。 まず 日本の同じ製品を作っている工場より建物も機械もなんでも大きいのにびっくり。本当にアメリカは何でもビックサイズ(^^) そしてランチが済んだ人たちか [続きを読む]
  • 立食パーティー
  • 夫の働いている会社の30周年記念パーティーがチャールストンの海沿いの水族館で行われました。 夫婦同伴で出席するべきとのことで、私も参加。 300人前後の出席者の立食パーティー。 ドレスアップしている女性がほとんどで、着物をアメリカに持ってきてよかった〜!と実感。 たくさんの人に美しいと着物をほめられました(^^) [続きを読む]
  • チックフィレ
  • テレビでローカルニュースを見ていたら、人気ファストフード店ランキングがながれました。 1位はチックフィレ。 いつもドライブスルーが長い列になっていたので、気になっていたお店…行ってみました。 うれしかったのは店員さんの感じの良さ。 ファストフード店ではいつも店員さんに何を聞かれているのかわからなくて、何度も聞き返して、雑に対応されることも多いけれど、ここはずっと笑顔でした(^^) 店内もきれいで、サービス [続きを読む]
  • 7月
  • 日曜日はゴルフのグループレッスン。 土砂降りの雨のあとだったけれど、気温は32度、晴れ。 暑さと湿度でへとへと(^^; 今日は日本人のお友達と4才の息子さんと七夕飾り。 七夕は知らなかったみたいだけれど、飾り作りは楽しんでくれて、よかった! アメリカは7月4日が独立記念日で祝日、いろいろなところで花火が盛大にあがるらしい。 個人の家でもあげるので、うるさいよ〜危ないよ〜と教えてもらいました。 [続きを読む]
  • 郵便
  • こちらの郵便受けはみんな同じ形。 郵便配達は車から直接郵便受けに入れるようになっている。 アメリカの地方では日本語のテキストは買えないので、日本からお取り寄せ。 テキスト類は電子書籍より紙の方が使いやすい。 ESLの授業にもついていけず、自分のひどい英語力にいよいよ困ってからは家事と英語の勉強(とゲーム)の毎日。 ラジオの英語講座はスマホのアプリで。 ここでは日本語で英語を教えてもらうことができないから、 [続きを読む]
  • ごみを出す
  • こちらの家事は楽。 ごみはアパートにいた時はアパートのごみ捨て用コンテナに何でも捨てていた。 一軒家では週に一度、家の前に指定のごみ箱を出しておくと、回収に来てくれる。 やはり何でもごみ箱に入れれば、回収してくれる。 ごみ収集車はゴミ箱のふたを開けて、ひっかけると自動でごみ箱がひっくり返って中身が落ちる仕組み。 庭木だけは別に置いておくと、巨大なマジックハンドのようなものを備えた大型トレーラーがマジッ [続きを読む]
  • 父の日
  • 明日は父の日。アメリカも日本と同様、母の日ほど盛り上がらず、近くのスーパーの飾りもバルーンだけ(^^;我が家もいつもと変わらず、週末の予定はゴルフの練習のみです。 夏になって、スーパーには果物がたくさん並んでいます。が、やっぱり日本で売っているものと違うものが多いので、なかなか手がでません… [続きを読む]
  • ランチョンマット完成
  • やっと出来上がったランチョンマット。 経糸の整経の失敗から、4枚織る予定が、3枚になってしましました(^^; が、しばらくは英語の勉強の方を優先するので、作り直しはもう少し先になりそう… 先日、夫の会社の食事会に初めて参加。 話しかけてくれるけれど、さっぱり英語がわからず、申し訳ない気持ちになりました。 食事会にはイタリア人、スペイン人、ドイツ人、 うちの近所にはインド人、フィリピン人、等々 アメリカにはいろ [続きを読む]
  • ゴルフレッスン
  • 英語がわからず、買い物さえも相変わらず、びくびく。 英語教室も夏休みに入って、また引きこもりがちになりそう。 せっかく周りにゴルフのパブリックコースがたくさんあって、日本より気軽にできるのだからと 私同様ゴルフは全く初心者の夫とゴルフレッスンを受けてみました。 日本にいた時は平日も休日も夫といっしょに出かけることはほとんどなかったけれど、こんな時間ができたのも、アメリカに来たからか… ここは打ちっぱ [続きを読む]
  • 英語教室で
  • 英語教室は来週から8月後半まで夏休み。 私には長すぎる… もう少し夏休みが短い学校を探してみます。 昨日は英語教室の終わりと先生の誕生日を兼ねて、お料理の持ちよりパーティー。 メキシコ人はタコス、中国人はエッグタルトとビーフン、アメリカ人の先生はケーキ等々。 どれもとてもおいしい! 私は頂き物の最中(手抜きですみません)、食べ方を説明したら皆さん興味津々でお持ち帰りをしていました。 ただこのフリートークの [続きを読む]
  • ビストロセット
  • 住んでいる地域は皆さん、お庭がとてもきれい。 特に素敵だなと思ったのは玄関ポーチにあるいすで、玄関ポーチのある家のほとんどに置いてあります。 自分もまねをしたくて、週末に買い物へ行ってきました。 家具屋さんや雑貨屋さんには外用の家具がたくさん売られています。 購入してさっそく設置してみたけれど、ちょっと寂しい... そういえば、皆さん、クッションを置いていました(^^; [続きを読む]
  • ワインバーへ
  • 週末は夫とサマービルのワインバーへ。こちらもボストンへ旅行に行った時もカフェなどでは外の席からいっぱいになっていくのが新鮮でした。ワインはよくわからないうえに、種類も多いので、おつまみと合わせてお店のおすすめを頂きました。 このチーズの量、日本人の二人分にしては多すぎ。 残ったお料理はレストランでも頼めば箱に入れてくれるので、家に持ち帰ることができるけれど、 アメリカではどこでも量が多い、アメリカ人 [続きを読む]
  • ナンバープレート届きません
  • お隣さんの裏庭には大きな柳の木が植えられています。 こちらでは柳はあちらこちらのお庭に植えられていて、ちなみにお隣さんはジャマイカ出身です。 うちも私たちにとっては日本風の木を植えたくて、笹とみかんの木を植えました。 中古車をディーラーで買ったときに、一か月有効の仮のナンバープレートをその場でつけてもらい、 ナンバープレート発行手続きはディーラ―に依頼し、 私たちは郵送で送られるのを待つだけ… しかし [続きを読む]
  • チャールストンのレストランへ
  • 週末は母の日と誕生日を兼ねて、チャールストンのレストランへ。 レストランへ行く前にブティックやアートショップやアンティークショップの並ぶキングストリートを散策。  石畳の道を明るい色のリゾートドレスを着た人がたくさん歩いていて、南部の雰囲気が味わえます。 さすがアメリカで最も人気のある観光地、とてもにぎわっていました。 チャールストンは港町なので、シーフードレストランに行きました。 メインディッシュは [続きを読む]
  • ESLへ行く
  • サマービルにあるESLに通えるようになりました。 英語を母国語としない人のための大人の英語教室で、郡の社会教育センターの中にあります。 月〜金曜日の8:30〜11:30まで。 それで1学期20ドルと案内に書いてありました。安いですね〜 初めての日、話を聞こうと教室に行ったら、明日の8:30に来てね、と名前や住所などを書く紙と注意事項を書いた紙を渡されて終わり。 次の日に行ってみると、好きな席に座って、で説明なし。  [続きを読む]
  • 車の免許
  • 夫が車の免許を取りに行くので、自分のときの参考になればと、ついていきました。 免許を取るのに、会場まで自分の車を自分で運転して行くという日本では考えられないシステム… 私も車を買ったので、やっと免許を取りに行くことができます(英語がわからないので、今すぐは無理…) まず 受付の番号をもらって、順番がきたら書類の確認。 その後、筆記試験は質問の答えを4つの中から選び画面に入力していくようです。   しかし [続きを読む]
  • ビール工場で
  • 週末はノースチャールストン アートフェスタ へ。 工芸品の出展を期待して行ったけれど、子供向きイベントだったので、すぐに別の場所へ。 そこはビール工場一周年記念イベントの会場。 ビールを注文していると、隣のおじさんが「かんぱい!」と。うれしくなって、私も「かんぱい!」 私が「ジャパニーズ!!」と驚いていると、英語で日本語ちょっと知っているよ、と言っていました。 チャールストン近くには海軍と空軍、両方の [続きを読む]
  • 母の日
  • アメリカも日本も5月の第2日曜日は母の日。 アメリカに来て、アメリカの男性は日本(我が家)より、子供とかかわっているなあと思いました。 子供たちの送迎をしているお父さん、庭や広場で子供たちと遊んでいるお父さん、赤ちゃ んと2人で買い物しているお父さん…たくさん見ます。 お母さんにとっても、子供にとっても良いことですよね。 母の日はレストランも予約でいっぱいになるらしい。 うちも早く予約しなくては! 犬のて [続きを読む]
  • リビング
  • 引っ越し後、ラグと時計を買い足して、リビングの一角はそれらしくなってきました。  家主がバラを庭に植えていたので、剪定して家に飾ろうと思ったけれど、花瓶がなかった(^^; いつ日本に帰るのかはわからないので、物を増やしてはいけないと思いつつ、徐々に増えていきそうです。 ランチョンマットは、一部分で浮き織りに挑戦! しかし 裂き布の毛羽が目立って、試行錯誤…なかなか進みません?? [続きを読む]
  • 庭の芝刈り
  • お友達の地域は庭の芝があまりにのびていると、芝刈りをするようにとお便りが届くらしい。 夫は引っ越してすぐに出張に行っていたし、芝刈り機なんて使ったことがないので、頼むことにしました。  二人で来てくれて、大きな芝刈り機を使って30分位で終了。これはプロに任せた方がいいかも。 引っ越しも落ち着いて、やっと卓上手織り機に糸をかけました。 普段使い用のランチョンマットを4枚織る予定です。  [続きを読む]