NEO さん プロフィール

  •  
NEOさん: 南米留学放浪放言記
ハンドル名NEO さん
ブログタイトル南米留学放浪放言記
ブログURLhttp://neoism.hatenablog.com/
サイト紹介文南米コロンビアに留学中の大学生。中南米情報の他、生活を通して考えたことなど縦横無尽に記載
自由文南米コロンビアの首都ボゴタで留学生活を営むホモサピエンス。和歌山生まれミカン育ち、茨城県・筑波大学に在籍。好奇心や冒険心や遊び心をフル稼働させながら、色んなところに破天荒に足を突っ込み続けてきた。とりあえず見てみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 201日(平均6.9回/週) - 参加 2018/02/26 10:29

NEO さんのブログ記事

  • 集団で会話するときに皆が楽しむために心掛けたい2つのコツ
  • こんにちは、筑波大から南米コロンビアに留学中のNEOといいます。プロフィールはコチラ。 集団での会話のダルさ 解決策 まとめ集団での会話のダルさ友達同士の集まりにせよ、ミーティングにせよ、私は集団(4-5人以上)で話すのが苦手だ。なぜなら、人数が多いと一人一人の発言数が減るので、喋りたいことを喋りきれない「聞く時間」が増えるため、受け身になってしまい、内容が頭に入ってこない他 [続きを読む]
  • コロンビアの学生ビザの取得方法
  • こんにちは、筑波大から南米コロンビアに留学中のNEOです。プロフィールはコチラ。さて、コロンビアに渡航する場合、90日以内の滞在であればビザは必要ない。しかし、私は90日を超える留学というカタチであったため、渡航前に学生ビザを取得した。日本語でのコロンビア学生ビザ情報がオンライン上にほとんどなく不充分であるため、その取得方法について軽く説明する。ビザのルールはよく変わる。実際、私が申請した直後 [続きを読む]
  • 私がなぜブログをしているのか、そろそろ説明しておこうと思う
  • こんにちは、筑波大から南米コロンビアに留学中のNEOです。プロフィールはコチラ。1月から始めたこのブログも、気が付けば記事数250ほどになっている。(昔書いたものシリーズも多い上に、読まれていない記事の一部を最近非公開にしたが)PV数は8月が4700で、広告を貼っていないので収益はない。9月は現時点(9/12)で3600以上なので、うまくいけば7000に到達しそうだ。弱小ブログの域から出ずにいる。検索流入が全体の8割とな [続きを読む]
  • 「人類が目指すべき理想社会」とは何か、考えてみた
  • こんにちは、筑波大から南米コロンビアに留学中のNEOです。プロフィールはコチラ。質問箱に届いた「問い」に回答していくコーナー第二弾です。質問箱に関してはコチラ→質問箱つくりました - 南米留学放浪放言記さて、今回はこのような問いが寄せられました。彼は日本の大学の友人です。海外生まれで各地で長く住んでから帰国し、現在は交換留学でメルボルンにて色々チャレンジしている学生です。「虐殺器官と [続きを読む]
  • 「やりたいこと」をリストで終わらせずに刺激的な日々を生きるために
  • こんにちは、筑波大から南米コロンビアに留学中のNEOです。プロフィールはコチラ。私は高校時代くらいから、やりたいと思ったことや、観たい映画、読みたい本、調べたいことなどを、メモ帳などによく箇条書きにしていた。やりたいことリストはまとまっていないが様々なサイズ感のものを合わせれば300以上にはなるだろう。映画のリストは5年くらい前から作り始めたのだが、年間40本くらいは観ていた時期もあったとはいえ消化 [続きを読む]
  • めんどくさい人への対応マニュアル
  • 「めんどくさい人」って、いますよね。もちろん「めんどくさい=嫌い」というわけではないし、その人間の一面だけで全てを判断するのは浅はかだ。例えば、好きなタレントがタトゥーを入れたと知って嫌いになる、みたいな話。いくらタトゥーが嫌いでも、それだけでその人自体を嫌いになるって...お前どんだけ軽いねん、と思わずにはいられない。とはいえ、めんどくさい人に振り回されて疲弊している人がいるのも事 [続きを読む]
  • 中南米留学が向いている人とは
  • コロンビアに数ヶ月以上滞在している&した日本人の中には、また戻ってきたいと言う人も勿論いる中、「早く帰りたい」という人も何人か出逢ってきた。その理由としては、パーソナリティの違いだとか日本より娯楽がないだとか治安面に不安があるだからとか色々。確かに、日本人とコロンビア人の距離感の取り方は結構違う。コロンビアに限らず、恐らくラテンアメリカ全体の傾向として、気さくでフレンドリーな人が多いと判断し [続きを読む]
  • JDPとは何か。軽く解説する
  • 皆さんは、JDP(ジェイ・ディー・ピー、もしくはジェイ・ディー・ポイント)なるものをご存知だろうか。多分、聞いたことのない人がほとんどであると思う。JDPに関する情報は非常に少なく、一般的な認知度は非常に低い。そこでこの記事では、JDPについて説明していこうと思う。さて、JDPとは人間(14歳以上)の「変態レベル」を、行動心理分析に基づいて客観的に数値化したもの。変態さのもつ意味は社会状況によって大 [続きを読む]
  • 【6つの指針】子供ができたらどう育てるか
  • 子供ができたらどう育てるか。まだまだイメージできないが、ちょっと考えてみた。 思考力を醸成 意思を優先して後ろで見守る 世界の広さを見せる 身体的リスク回避能力を醸成 自己肯定感を醸成 英語運用能力を醸成思考力を醸成的確な問いかけによって思考を促すことで、論理的思考力や推察力、言語運用能力を鍛える。neoism.hatenablog.com意思を優先して後ろで見守る自発性を尊重し、や [続きを読む]
  • にんげんやめませんか?
  • タイトルがアレですが、「一緒にコカインやヘロインをやりませんか?」という話ではありません。(安心してください、やってませんよ)なお、以下の文章は、2017年5月に書いたものです。 雑誌編集バイトで痛感したこと 無意識の無用な制約 期待値は自分で決める 発想は環境で決まる雑誌編集バイトで痛感したこと2017年、大学の広報誌編集のアルバイトをしていたときのこと。前年や前々年の例に倣いなが [続きを読む]
  • 「あり得ない未来」を考えてみた
  • 質問箱に届いた「問い」に回答していくコーナー第一弾です。質問箱に関してはコチラ→質問箱つくりました - 南米留学放浪放言記さて、このような問いが寄せられました。まずは、いつも読んでいただきありがとうございます^^さて、というわけで、「あり得ない未来」について考えていきたいと思います。まず、「あり得る未来」の定義を「地球において将来現実に起こりうると現時点で言われている事柄」と解釈しま [続きを読む]
  • 差別が生じる根本的な理由とは結局のところ何なのか
  • 異人種排斥、異民族排斥、異教徒排斥。世界は古来より差別と偏見で溢れている。誰もがそれらと無縁でいることはできない。認識していなかろうが、多かれ少なかれ誰もが、誰かから強引で息苦しい何かで括られ、或いは同一視され、偏見の目で見られている。同時に、多かれ少なかれ誰もが、それと同じように誰かを見ている。なお、この文章における「差別」とは、ブリタニカ国際大百科事典に定義されているように、 [続きを読む]
  • アナタには信仰が必要ですか?私が宗教を必要と感じない理由
  • 現在の在住先であるコロンビアの国教はカトリック。信者は人口の9割以上と言われている。コロンビアに限らず、ラテンアメリカ諸国はカトリックが多い。一方、日本人は無宗教の人が多いと言われている。皆さんは何か信仰がおありだろうか。今回は「宗教」、特に「キリスト教」に関する意見を述べる。なかなか長くなってしまったので、最後まで辿り着く人は稀であろう。なお、私はクリスチャンではないので、キリスト教の知 [続きを読む]
  • 質問箱つくりました
  • 質問箱つくってみました。質問箱って、個人的な質問(好きなものとか)を投稿するのが主流だと思います。もちろん、そういう個人的なことや、留学のことなど、何でもいいのですが...。難しいお題をガンガンいただければ喜んで答えます。哲学的な問いでも個人的な悩みでも何でもOKです。何故か。考えるのが好きだからです。普段自分が思い付かないようなトピックについても、アレコレ考えてみたい。そうい [続きを読む]
  • 【超短文】「麻雀」をちょっとしてみて感じた「教育」に関すること
  • 日本にいたとき、友達の家で麻雀をする機会があった。麻雀にハマって日々興じている人もいるとはよく聞く。ルールがややこしい気がしたが、確かにハマれば面白いのかもしれないと思った。しかし、私はハマりそうになかった。こういう複雑なゲームは、取っ掛かりで楽しめなければ、その複雑さに嫌気が差してもうやりたいと思わなくなる。え、複雑じゃないって?でも少なくとも複雑に感じてしまった。最初が肝心。取っ掛かり [続きを読む]
  • 素晴らしい文章とは何か
  • 私の目指す文章はどんなものか。もちろん、文章と一口に言っても、小説や随筆もあれば新聞記事や研究論文など、多岐に渡る。ここでは、このブログで現状最も記事数の多い「生き方・考え方」や「対人関係」カテゴリにあるような、自分の良いと思う生き方や考え方に関して述べた文章を指すこととする。(重要)「自意識過剰からの脱却」や「フラットに生きること」、「立食パーティで上手く過ごす方法」に「コミュ力論」 [続きを読む]
  • 「自分らしさ」とどう向き合うのが正解なのか
  • ご機嫌よう。世の中、数多の幸福論が氾濫している。が、私は「幸福の絶対条件は自分らしく生きること」であると端的に説明することができると考えている。自分らしく生きている状態とは...自分の欲求などの本心や価値観、性質を理解し、それに素直に生きている状態のこと。それは当然だと言う人もいれば、言われてみればそうだ、と思う人も多いだろう。しかし、一方で「自分らしさ」を絶対的なものと見なすと、それ [続きを読む]
  • 仮説を書いていきます
  • このページでは、個人的な仮説を書いていきます。思い付いたら追加していきます。知見をくださると嬉しいです。あるいは検証していただければ。 ストーカーは男子校出身者に多い説 誕生時の親の年齢が高いほど子の生涯収入が多くなる説 空気の汚い場所や日差しの強い場所で過ごすと性格悪くなる説ストーカーは男子校出身者に多い説男子校にいると女性との関わりが少なくなるから、必然的に女性の気持ちを知る [続きを読む]
  • イベントを開催するときに考えておくべき超重要なこと
  • 2017年4月、大学の同期の発案に誘われるカタチで、プレゼンターとして「海外体験報告会」なるイベントに参加した。どんなイベントかというと、春休みに何らかのカタチで海外に行ってきた学生が、そこで得たものなどを他の人にプレゼンというカタチで共有するというもの。語学留学だったりインターン的なやつだったり旅だったり。その2ヶ月ほど前にコロンビアへの短期研修に参加していた私は、そういうわけで誘われた。そ [続きを読む]
  • ここがキライ!コロンビアのイヤなところ
  • 初対面のコロンビア人にほぼ必ず尋ねられること。それは「コロンビアが好き?」という質問。これ正直、聞かれたくないし、答えたくもない。仮に嫌いだったとしても「嫌い」と答えるわけにはいかないし、もし言おうもんなら「じゃあ日本に帰れば?」と思われるだろう。どんなものにも良い面と悪い面がある。一口に好きとか嫌いだと言うことはできない。こういう質問は、相手にプレッシャーを与えることになりがちなので [続きを読む]
  • 旅とは「受動的な快楽」に溺れる行為なのか?
  • ある日の夜にツイッターで、金沢で宿泊施設経営をしている人のこんなツイートを見かけた。「旅」は麻薬だと思う。みずからの人生を切り拓いているように見えて、実は受動的な快楽に溺れているだけだから。旅に出るとじぶんがスーパーマンになったように勘違いするけど、日本に帰ったら普通の人間だ。旅人のみんな、早く自分の人生を生きてください。― HOTEL INSIDER (ホテルインサイダー) (@takuyayoshioka) 2018年8月19日 [続きを読む]
  • リーダーに振り回されないためにどうしていくか
  • 先日、ボゴタ近郊の田舎町に、その前日に初めて会った人たち2人と一緒に旅行した。1人はボゴタ在住のコロンビア人A、もう1人は日本人旅行者Mさん。その田舎町では、Aの親戚の家に泊めてもらうことになっていた。結果として2泊3日になったこの旅行において、私とMさんはAに沢山振り回されることになった。それを踏まえて、「リーダーに振り回されないためにはどうしていくか」について、そこで学んだことなどを記そうと [続きを読む]
  • 「起きて30秒で松屋」を語る
  • まずは、この1分強の動画を観ていただきたい。youtu.beさて、観ていただいた通り、「ただ朝起きて30秒くらいで松屋にダッシュして牛丼を喰らう」という、意味の分からないシンプルな動画である。しかし、実は一見無意味なこの動画「起きて30秒で松屋」には、込められた意味がある。込めた意味幼き頃、父の運転する車の後部座席に座りながら、よくこう思ったものだった。「もし父が次の瞬間、ハンド [続きを読む]