おちか さん プロフィール

  •  
おちかさん: 主婦プログラマーの庭仕事
ハンドル名おちか さん
ブログタイトル主婦プログラマーの庭仕事
ブログURLhttp://ochika-garden.net/
サイト紹介文プログラミングもガーデニングもこれからさ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 215日(平均3.6回/週) - 参加 2018/02/26 13:48

おちか さんのブログ記事

  • 消毒をすると腕がパンパンになる。
  • 気持ちよく晴れた!待ってた、晴れの日を。消毒したくても雨が降っていてなかなかできなかったから。今まで病気したことがなかったピエール・ドゥ・ロンサールが黒星病でパラパラ葉を落としていたから、早く消毒したかった。そして息子の幼稚園は今日は運動会の予行練習。こちらも晴れて良かった。水筒にいつもより多めにお茶を入れておいたからね。とにかく晴れの日は気持ちが上がる。この気分のままこれから仕事に行く。効率も上 [続きを読む]
  • 秋っぽくなってきた
  • 涼しい日が増えてきて、買い物に行っても秋物の服を着ている人が多くなってきた。我が家の庭にも秋っぽさがでてきた。自然ってすごいね。こんなわずかなスペースでもちゃんと四季を見せてくれる。北側で一番日光の当たらない部分にあるソヨゴ。実がだんだん赤くなってきている。子供達がもっと赤くなってから採る!と我慢している。採っても何にも使えないのだけど…。同じく北側の日の当たらない場所で、病気にかかることなく成長 [続きを読む]
  • ナツハゼにカイガラムシ
  • 過ごしやすい気温になってきた。でも私にはちょっと涼しすぎるかな。今年の夏は猛暑で大変だったはずなのに、夏が一番好きな私は寂しさでいっぱい。冬とかホント勘弁。雪国だから通園・通勤も大変。そして感染症が流行る…。もう嫌なことばかり思い浮かんじゃう。半袖着てるのにもう雪の心配してるからね。先の悩みを積極的に見つけてくるのが私の性格。もっと前向きでいたい。さて、前庭には夏に紅葉するナツハゼがある。私のお気 [続きを読む]
  • 動き出したバラ
  • 今月初めに剪定をした。その後、台風やら大雨やらがあって被害はなかったと思っていたけど最近葉っぱの状態があまり良くない。これはグレーフィン ディアナ。雨のせいなのか、虫のせいなのか初心者の私にはわからない。とりあえず葉の裏を見ても虫は見つからない。でも消毒の日が来たので消毒しておいた。今回の薬剤はこれ。モスピラン トップジンMスプレー 1000ml ZIK-10000価格:1220円(税込、送料別) (2018/9/17時点)これで今 [続きを読む]
  • ガーデニングをしていると、きのこが生えませんか?
  • ここ数日、雨が続いていてなかなか庭仕事ができない。家の中から庭を眺めている間にも心配なことがどんどん増えていく。ひとつはこれ。こんな感じのきのこが生えてきませんか?これは何者?害がないのなら子供たちの観賞用に置いておきたいけど、害があるのなら即処分しなきゃいけないよね。主人は「高級なきのこだったらどうする?」なんて「宝くじが当たったらどうする?」と同レベルな感想を言ってたけど…。ネットで調べてみる [続きを読む]
  • クレマチスからまた芽が出てきた。
  • 2回立ち枯れしちゃって、もう諦めていたクレマチス。バラに肥料をやっていたらワッ!芽が出てる!完全に枯れたものだと思っていたけど根っこは大丈夫だったということだろうか。でもね、この翌日にあの強い台風がやってきてね。雨風でガタガタ揺れる窓から「あー、ダメだろうなぁ。」と思いながら見ていた。翌日。全然大丈夫だったどころか、一晩で育っていた。こんなに丈夫なら一回くらい花を見せておくれよ…。昨年の秋に植えて [続きを読む]
  • バッタさん、こんにちは。
  • 嬉しいことに毎日のようにバラの蕾を発見できる。これはボレロの蕾。ちゃんと育ってくれていることに喜びながらカットしていたのだけど、もう9月だということに気付いた。苗の販売サイト等で9月にやるべきことを調べたら、8月に剪定をしなかった場合は9月上旬に剪定と書いてある。ほほー、調べておいて良かった。このまま何もせず上旬が終わるところだった。ということで1/3くらいをカットし、混んでいる葉っぱや枝をカットしてい [続きを読む]
  • ハーブらしきものの駆逐作業は続く
  • 先日手に入れたヒューケラのドルチェシリーズがすごく気に入ったのでまた買ってきた。ブラックベリータルトとライムソルベ。また心強い仲間が加わった。さっそくタイムらしきものを力いっぱい毟りとって、新しい仲間を植えてみた。一番左は先日植えていたバタークリーム。まだ右奥に元気いっぱいのハーブらしきものが残っているからハラハラしている。早く駆逐作業を終えたいのだけどものすごく体力が必要なため心も折れる…。そし [続きを読む]
  • ヒューケラのドルチェシリーズを購入
  • ガーデニングをするには暑すぎる!でも休日以外に作業できる日がないんだ!やるしかないんだ!ということで昨日の記事でも書いたハーブらしきものを駆逐するために、ホームセンターで仕入れてきた。新しい仲間のヒューケラ(ドルチェシリーズ)。バタークリームとライムソルベ。バタークリームは一株でいろんな色を楽しめるのが気に入った。そしてこのドルチェシリーズはヒューケラなのに夏の暑さ・日光にも強いみたい!さっそく実験 [続きを読む]
  • 増えすぎるこれはハーブ?
  • 左側にワサーっと茂っている植物が何かご存知の方がいらっしゃったら教えてください。新築の外構工事の時に植えられていたもので、自分で植えていないから不明だ。これがもう大変。すっごい勢いで広がる。他の大事な植物を食い尽くす勢い。ここだけじゃなく数か所に植えられている。数日置きにむしり取っているけどすぐ元通り。むしるときにハーブっぽい香りがする。名前がわかるとむしり取った後の利用方法があるかもしれない。好 [続きを読む]
  • アイスバーグに日光はどのくらい必要なのか
  • バラは日光が大好きですよね。「○時間以上当たる場所が望ましい」なんて説明をよく見る。中にはあまり日光が当たらない場所でも生きられる品種もある。そこで北側の朝日しか当たらないシェードガーデンに「つるシンデレラ」と「アイスバーグ」を植えた。評判どおりつるシンデレラは日光があまり当たらなくても病気になることなく樹高を伸ばしている。次の冬には誘引できる長さになっているはず。今から楽しみだ。ただ、アイスバー [続きを読む]
  • ナツハゼが美しい。
  • 前庭には木が3本植えてある。常緑のソヨゴ。実をつけ始めた。もうしばらくすると実が赤くなる。鳥はまったく食べに来ないからおいしくないのかな?そしてあとの2本は落葉のナツハゼとアオダモ。そのナツハゼが美しい。夏に紅葉して彩を与えてくれる。シュッとした姿で場所も取らないので狭い我が家にはとても合っている。しかも手がかからない!最近、バラでいっぱいの庭も素晴らしいけど雑木の落ち着いた色味を抑えた庭も素敵だな [続きを読む]
  • ベビーリーフ発芽
  • この気温のおかげか、ベビーリーフが2日で発芽した。4つくらい発芽してた。息子と植えたから二人で喜んだ。下の娘には内緒。また踏んづけられちゃうからね…。問題はここから。前回育てたときは発芽してから全くと言って良い程大きくならなかった。何が問題なのかわからなかったから対策のしようがない。息子と毎日「大きくな〜れ!」と応援することくらいはできるから応援していこうと思う。と心配しながらも喜んでいた翌日、いっ [続きを読む]
  • ベビーリーフにリベンジ
  • 子供の習い事の行事などにより、一足先に世間より早く大型連休に突入した私。仕事のストレスから解放されてゆっくりできるかと思いきや、子供と一日家にいるのは過酷!家事も進まない…。そこで家事は諦めて息子と前回あまりうまくいかなかったベビーリーフに再挑戦することにした。今回もバラの土を使ってみた。今度こそうまくいくといいな。またダメなら「ベビーリーフも育てられないならガーデニングなんてやめてしまえ!」と言 [続きを読む]
  • 下草が育たない
  • 8月はバラを咲かせないって勉強したばかりで疑問なのだけど、ミニバラみたいに頻繁に咲く品種は咲かせても問題ないのかしら。我が家のコンパクトなバラ、デルバールの「フェ・クロシェット」は満開にさせちゃってる。こんなにきれいに咲いてくれている。でもミニバラは例外とかいう文章も見かけないのでやっぱり夏は咲かせちゃいけないのだろうなぁ。こんな感じでガーデニングの知識がないものだから、難しくないであろうはずのク [続きを読む]
  • 8月はバラを咲かせないって知らなかった
  • こんにちは、暑いですね。猛暑ですね。うだるような暑さの中、バラがチラホラ咲いてくれていてホント目の保養になる。でもね、先日「バラの家」からのメールで衝撃を受けた。このときばかりはビックリしすぎてホントに体温が下がったんじゃないかと思う。サーッと血の気が引いた。今は冷静になったのでまとめると「この時期はバラを咲かせない」とのこと。絶対というわけではないのだろうけどいろんなサイトで勉強させていただいた [続きを読む]
  • 息子がお泊り幼稚園というものを体験してきた。
  • お子さんがいらっしゃるおうちは夏休みで大変ですよね…。「今日もいる…」というお宅もあれば、「部活が忙しくて普段と変わらず日中は学校」というお宅もあると思います。我が家はまだ幼稚園、そして私がパートということで普段と変わらず保育として預かっていただいている。で、昨日お泊り幼稚園というものがあった。幸い息子はホームシックというものを経験したことがない。初めて幼稚園に行ったときも泣くことなく、かと言って [続きを読む]
  • バラ成長中
  • 春のワサっと咲いた状態が落ち着いた後、ウンともスンとも言わなかったバラ達がこの真夏に急成長を始めている。いや、一輪だけ咲いたり、虫がおいしそうに葉っぱを食べてたりとかはあったけどね。成長面で言えば、ウンともスンとも言わなかった感じ。つまり全然伸びてなかった。ボレロはまだ咲いていて楽しませてくれている。ボレロって春の花も夏の花も変わらず豪華で美しい。こちらはまた咲きそうなフェ・クロシェット。本当によ [続きを読む]
  • マロンが開花したけどなんか違う。
  • 暑い…。こんな暑いのに幼稚園の納涼祭に行ってきた。「暑い、暑い」と言いながら焼きそばやらたこやき、焼き鳥、ポテト、かき氷などを食べてきた。こんな暑い中、全然食欲が落ちなくて良かった。でも本来なら体重が落ちるはずの夏にこんなに食べてたら、体重が落ちずに食欲の秋を迎えてさらに体重が追加されるのではないかと不安な面もある…。そして焼きそばを焼いてるPTAの方々はもっと暑い。本当にありがとうございます。大変 [続きを読む]
  • この時期にピエール ドゥ ロンサールに蕾が!
  • 皆様、金曜日ですよ!一週間お疲れ様でした。暑いし、体調崩しやすいようなので気を付けてください。子供達の幼稚園や職場も風邪ひきさんがいっぱいです。休めるときにしっかり休みましょう。さて、我が家のアイスバーグがだいぶ疲れてきたけどまだ咲いている。前から思っていたけど、アイスバーグって枝細いね。台風が来るかもしれないそうだけど大丈夫かしら…。蕾の多さでいえばダントツ1位なのがフェ・クロシェット。花びらの [続きを読む]
  • ボレロが美しい
  • 雨が降らない。だから早朝に息子と2人で水やりをした。植物の世話をすることで優しい子になってくれたら嬉しいな。そして気温がグングン上がり、37度。にもかかわらずボレロが見事に咲いた。美しい。花ってボーっと眺められるよね。時を忘れてしまって日射病になったら大変。こんなに美しいのに翌朝散っていた。高温だから早く散っちゃうのは仕方ないけど、もったいない!こんな高温でも長く頑張り続けているのがアイスバーグ。本 [続きを読む]
  • アイスバーグ更に頑張る
  • あ、暑い!仕事から帰宅してブログ用の写真を撮ろうとしたら日差しが強すぎてカメラの調整に限界が…。そして何より日差しで肌が痛い!これは熱中症に注意。本当に外でのお仕事の方は大変。家の中で冷房をつけていても熱中症になるので気は抜けない。こまめな水分補給がポイントとのことで気をつけよう。こんな過酷な環境の中、我が家のアイスバーグが本当に頑張っている。真夏に爽やかな白が美しい。白といえばボレロも咲いた。こ [続きを読む]
  • アイスバーグがまた咲いた
  • 暑い。もう暑いというか日差しが痛い。そんな中、アイスバーグがまた咲いてくれた。あっつい日に真っ白な花が咲いたら、ここだけリゾートみたいな感じになった。見た目は涼しい。爽やか。蕾がたくさんついてるからこれからの楽しみもある。アイスバーグがこれだけ頑張ってくれているのに、アジュガが枯れた…。アジュガって暑いのも寒いのも大丈夫な超強健種だと調べてから買ったのだけど…。上部が完全になくなっちゃったけど根っ [続きを読む]
  • パートプログラマーの悩み事
  • パートプログラマーとして採用されて早3ヶ月が経とうとしている。お局さんの勢力が強く辞めようと思っていたところ、上司に静かな支社に異動させてもらった。お局さんのことは一切話していないのだけど汲み取ってくれたみたい。今は落ち着いて仕事に集中できる環境だ。大した技術もない私を救ってくれた上司にとても感謝している。ただ、パートプログラマーって何歳まで働けるのだろうという不安が日に日に強くなってきている。私 [続きを読む]
  • 消毒を忘れていた結果
  • フェ・クロシェットがまだ咲いている。ホント、凄すぎて何者?って感じ。いや、デルバールのバラという正体はわかっているのだけど…。周りのバラを見渡してみると、新苗で購入した「春乃」がだいぶたくましい姿になってきた。蕾を発見して嬉しいのだけど、新苗だから咲かせてはいけない。秋まで花はお預け。待ち遠しいなぁ。でもアイスバーグがまた蕾をつけている。楽しみができて良かった。なんと、楽しみはこれだけではないのだ [続きを読む]