ソラ さん プロフィール

  •  
ソラさん: 30代から始まる義母の介護‐前頭側頭型認知症‐
ハンドル名ソラ さん
ブログタイトル30代から始まる義母の介護‐前頭側頭型認知症‐
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/daiet09-zento_sokutogata/
サイト紹介文若年性認知症の前頭側頭型認知症と診断された義母と介護との向き合い方や暮らしについてのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 67日(平均0.5回/週) - 参加 2018/02/26 15:34

ソラ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 私の認知症との向き合い方
  • 2017年10月義母は家から1時間ほどの認知症の専門医で『前頭側頭型認知症』と診断されました。家族の反応はというと、まずその病名を聞いたことがないものばかりで、不安というものと、とりあえず認知症の一種だとわかっての安堵があったと思います。各々の深い思いまではわかりませんが、私はとりあえず病名をネットで調べてそれがどんな病気であるのか理解することから始めました。義母自身、まだ介護が必要のない段階だからこそ [続きを読む]
  • 義母の異変
  • 物忘れ外来を受診して、『認知症』と診断されなかった私たちは、一時は私たちの思い過ごしで義母はただの老化だったのだろうと思いました。しかしその後も義母の異変は続き、『老化』というものだけでは納得できないことが多々ありました。その頃、義母が家族に内緒で車を修理に出したことがありました。乗っている車の車種は同じなのにナンバーが違う車をある日運転していたのです。うちは家族皆が同じナンバーで、義母が修理に出 [続きを読む]
  • 物忘れ外来へ受診のきっかけ
  • 義母は主人たちが小さなころからずっと同じ仕事をしています。家にはあまりいない人で、私が嫁いでからも家で顔を合わせるのは本当に少なかったです。顔を合わせるのは週に1回か夕飯の時、義父とは毎日顔を合わせ話をしていたのですが、義母との関係は私も主人も希薄でした。それでも、義母の様子がおかしいのは気付いていました。『アレ』『ソレ』『コレ』初めは物の名前が出ないくらいでした。私にもあります。度忘れに近いもの [続きを読む]
  • 認知症と診断された日
  • 私たち家族が義母の認知症を知ったのは去年の話です。その一年程前、一度物忘れ外来を受診しましたがその時は『認知症』とは診断されなかったのです。それから1年が経ち、やはり認知症の疑いが晴れなかったため、今度は若年性認知症に関して有名なクリニックを受診しました。予約してから3か月待ちました。やっと受診出来たとき、はっきりとした病名がわかりました。『前頭側頭型認知症』若年性認知症と言えばアルツハイマーという [続きを読む]
  • 我が家の状況
  • 初めまして。今日からゆっくりと時々ですが、我が家の介護のことについて書いていこうと思います。まず我が家は昨年同居をしている義母が若年性認知症だと診断されました。その時60歳でした。たぶんその数年前からすでに発症していたと思われます。診断されるまでにいろいろありましたがそれはまたの機会に書きたいと思います。次にサポートする家族について。まず私について書きます。私は30代前半の主婦です。子供はいません。義 [続きを読む]
  • 過去の記事 …