ジョア さん プロフィール

  •  
ジョアさん: 絶対にマネをしてはいけない山歩き入門
ハンドル名ジョア さん
ブログタイトル絶対にマネをしてはいけない山歩き入門
ブログURLhttp://ksg2999yamaaruki.blog.jp/
サイト紹介文山歩きに関する雑多な情報を発信しながら、現代人のライフスタイルとアウトドアの融合を探求。
自由文登山を趣味として12年が経ちました。筆者は立派な経歴が無いが故に、普通の初心者の方でもマネできる登山・アウトドアノウハウをご紹介できると思っています。http://ksg2999yamaaruki.blog.jp/archives/6485420.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 117日(平均5.3回/週) - 参加 2018/02/26 17:28

ジョア さんのブログ記事

  • 防災用品としての登山道具たち。
  • 6月17日の群馬県の地震に続き、翌18日には大阪北部で震度6弱の大きな地震が発生しました。わかりきってることですが、あらためて日本は地震大国であることを思い知らされます。そこで、登山用品でできる防災は何か…ということを考えてみます。どういう登山装備が災害時にど... [続きを読む]
  • 扇沢から剱岳長次郎谷を繋ぐ道。
  • 2013年の8月の記録です。信州側の扇沢から針ノ木雪渓を登り、針ノ木峠を越えて針ノ木谷を下り、平の渡場(たいらのわたしば)から渡船で黒部ダムを渡り、黒部ダム方面に北上し、内蔵助谷(くらのすけだに)を登り、ハシゴ谷乗越から剱沢雪渓に入り、長次郎谷(ちょうじろうたん)を... [続きを読む]
  • アウトドアギア修理工のぼやき。
  • ぶっちゃけて言うと僕は登山アウトドア系製品を取り扱う会社で働いています。それでギアとかの修理をよくやってるんですが、販売店からは低レベルな「修理依頼」も来るわけで、今回はそういう愚痴を書いちゃいます。壊れていないのに「壊れた」あんまりこういうことは言うも... [続きを読む]
  • 富士山で体験した高所障害の恐怖。
  • 一般的に人が高所地帯に入ったときに肉体に起こる諸症状を総じて高山病とか高所障害と言います。富士山に弾丸日帰り登山で僕が経験した体調の変化について書きます。前夜の睡眠時間3時間半2018年6月、僕は大学時代の後輩(以下:TN)と二人パーティーで富士山を日帰りで登ると... [続きを読む]
  • 槍ヶ岳北鎌尾根で財布を落とした話。
  • 2016年夏、僕は槍ヶ岳の北鎌尾根稜線で一文無しになったことが判明したった一人で絶望していました。絶体絶命のなか、最善の装備と幸運と水と太陽と人の縁のおかげで生還したときの感動ストーリーです。2016年の8月、僕は高瀬ダムから湯俣温泉を経由して水俣川を遡行し、北鎌... [続きを読む]
  • ナイフオタクへの道。其の二
  • ナイフオタクへの道。其の一からの続きです。ナイフの切れ味に着目してしまった僕はシャープナー(簡易研ぎ器)の欠点を痛感してしまいました。そんな僕の次のステージの話です。本当に研ぎたいならシャープナーではなく砥石!シャープナーでは刃先にギザギザをつけるだけで、... [続きを読む]
  • ナイフオタクへの道。其の一
  • 山はそこそこ登ってきたけど、ナイフに関しては素人の僕がナイフの構造、研ぎ方について少しずつ学んでいくお話です。不定期連載予定(?)ナイフはアウトドアズマンの象徴世間一般的に「アウトドア」とか「登山」というワードからナイフを連想する人は結構いるのではないでし... [続きを読む]
  • 剱岳北方稜線―試練と憧れ―
  • 2012年の8月に北アルプスの早月尾根から剱岳北方稜線を経由して水平歩道を抜けて欅平まで縦走した際の記録です。過去の山行ですので、当時の記録を元に書き起こしてみました。登山日程2011年8月11日〜8月13日(山中2泊)メンバー男二人(僕、まーくー)交通手段(登山口までの... [続きを読む]
  • ナイフの鋼材あれこれ。
  • ナイフの鋼材とはナイフのブレードに使われている素材のことです。今まであまり気に止めてませんでしたが、ちょっとだけ調べてみました。素人の調べものなのでそこはご容赦ください。登山・アウトドアと言えばナイフ?登山・アウトドアと言えばナイフ…というイメージがある... [続きを読む]
  • プロフィール。
  • ぎりぎり昭和生まれの「ゆとり世代」第一号。結婚を機になかなか山にどっぷり漬かれなくなってしまったが、自分の経験をシェアし、登山の素晴らしさを他者に伝えるためにブログを開設してみた。日本国内においてアウトドアカルチャーはもっと評価されるべきだと常日頃思って... [続きを読む]