hiroshiru さん プロフィール

  •  
hiroshiruさん: hiroshiru' ENJOY FISHING
ハンドル名hiroshiru さん
ブログタイトルhiroshiru' ENJOY FISHING
ブログURLhttps://hiroshiru.com/
サイト紹介文大阪発、釣行記や雑記を綴っていきますので宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 284日(平均1.7回/週) - 参加 2018/02/26 18:10

hiroshiru さんのブログ記事

  • 真冬の釣りにおすすめの防寒グローブ〜 超高感度フィッシンググローブ
  • 真冬にグローブなしで釣りをすると手がかじかみますよね。繊細な釣りをする場合、グローブはない方がいいと言う方も居ますよね。でも殆どの方は防寒グローブを着用するでしょう。防寒と感度の両方を求めるのは難しいのかもしれませんが、色々な使用状況を考えて自分なりの最良を探してみたいと思います。 指先のカット カットなし、5本ともカット、3本カットの3タイプで考えてみましょう。指が5本とも隠れた防寒グローブは圧倒的 [続きを読む]
  • ドラゴン狙い〜 新波止でタチウオ釣り パート7
  • 釣行日時:12月2日4時〜6時臨時便が3時15分に出船しているので、ドラゴンサイズが良く釣れている新波止へ渡ってきました。最近、青物が好調なので、かなり人が多かったです。 夢フィッシング 新波止では最近、ドラゴンの出現率がぐっとアップしています。来週いっぱい天気が悪そうなので、水温が下がりそうですね。タコと迷いに迷って結局、タチウオ狙いで新波止へ渡ってきました。臨時便が3時15分に出ていますので、暗い時間に長 [続きを読む]
  • サビキ釣りで釣った魚を美味しく食べよう
  • ファミリーフィッシングの代名詞、サビキ釣り。イワシやアジ、サバなどがメイン釣果になります。大量に釣れた小魚たちを美味しく食べる料理をご紹介します。 南蛮漬け サビキ釣りで簡単に釣れる小魚も、ひと手間加えることで美味しくいただけます。食欲が落ちる暑い季節でも、骨ごとさっぱりと食べることが出来る、豆アジの南蛮漬けをご紹介します。今回はカタクチイワシと小サバ、豆アジを使用しています。作りすぎても保存がき [続きを読む]
  • タコを使ったおすすめの料理
  • スーパーで買えば結構お高いタコですが、大阪湾では結構簡単にタコを釣ることが出来ます。冷凍保存が出来るので、釣りすぎても大丈夫です。簡単にできるタコを使った美味しい料理をご紹介します。 たこ焼き 3、4人分で大体、500gくらいあれば、100個くらいのたこ焼きが出来ます。釣ってきたタコの汚れと内臓を取り除き、500gくらいに小分けしてジップロックに入れて冷凍しておくといいですよ。タコは一度冷凍することで [続きを読む]
  • 簡単に出来て美味しいタチウオ料理
  • 鮮度の落ちやすいタチウオですが、釣り人の特権である新鮮なタチウオを美味しく食べれる料理をご紹介します。簡単に出来て美味しいタチウオ料理はドンドン追記していきますので、こうご期待。 タチウオのユッケ丼 タチウオを細切りにする三枚におろしたタチウオを、ひたすら細切りにします。ご飯の量にもよりますが、一人分で一匹捌くと結構贅沢な感じでご飯の上に盛れます。よくタチウオって三枚おろし難しくない?って聞かれる [続きを読む]
  • 絶好の釣り日和〜 宇部波止でタチウオ釣り
  • 釣行日時:2018年11月24日15時30分〜19時30分日に日に寒さが厳しくなってきている11月後半の3連休中日に、宇部波止へ半夜釣りに行ってきました。天気予報では微風の晴れ!釣り人にとっては絶好の条件です。あまりにも寒いので、早朝は目覚ましを消したのは秘密です(爆)最近、宇部波止ではタコの釣果もあったので、15時の船で渡りました。釣り開始予定が15時30分頃なので、1時間ほどデビルパラシュート投げて、その後ドジョウを投 [続きを読む]
  • ドジョウの引き釣りに必要な小物をまとめてみた
  • 色々な釣りがありますが、タチウオ釣りほど嵌る釣りも珍しいですね〜その為、釣り場の混雑具合も半端ないですが。手軽に始めれて、好きな釣り方で釣れるのも魅力です。引きも強いし、食べて美味しいタチウオ。メタルジグやミノー、ワインドなどのルアーフィッシング、キビナゴやサンマの切り身を使った浮き釣り、ケミホタルと針だけを使った沈め釣りや、テンヤを使ったドジョウの引き釣りなどがあります。その中でも、hiroshiru は [続きを読む]
  • ガーグリップデビュー〜 新波止でタチウオ釣り パート6
  • 釣行日時:11月10日5時〜7時1週間前に包丁で切った傷もほぼ治ったので、またまた新波止へ渡ってきました。前日の雨で濁りは予想できたのですが、うねりと風が微妙な感じで釣りにくかったです。活性はそんなに低くはないようでしたが、特に地合いらしい地合いもなく、パラパラ追加していく感じでした。それでも6時半くらいからは、アタリもほぼなく周りでも釣れてる感じがなかったのですが、たまにアタルもバラシの連続。今日ほどア [続きを読む]
  • 大好物〜 タチウオのユッケ丼
  • 釣りたての新鮮なタチウオを食べることが出来るのは、釣り人の特権ですね。これから冬にかけて、油が乗ったタチウオは生で食べるには最高の食材です。普通に刺身で食べるもよし、皮を炙って食べるのも絶品です。でも釣ってくる度に食べると、人間贅沢なもので飽きてくるんですよね〜そんな時、試していただきたいのが、タチウオのユッケ。アツアツのご飯に載せたら美味しいユッケ丼の完成です。簡単にできて美味しいのでおすすめで [続きを読む]
  • アタリ連発〜 新波止でタチウオ釣り パート5
  • 釣行日時:11月3日5時〜7時30分朝晩はかなり冷え込んでくる時期になってきました。体調を崩さないように注意が必要です。北寄りの風がキツイ日が多いのですが、最近の傾向を見ていると夕方より朝の方が風が弱いことが多い気がします。朝一に賭けてみるか〜〜〜ということで、予報では風が弱そうだったので、朝一の短時間ですが新波止へ釣行してきました。 本当は夕方も出戻る予定でしたが、朝釣ったタチウオを捌いていて指を2か所 [続きを読む]
  • ツインパワーXD C3000XGのハンドルノブを変更してみた
  • 今回は巻きの釣りでアタリ(違和感)を感じる重要な部分、リールのハンドルノブについて考えてみたいと思います。魚からのアタリや潮の流れを感じるのは、ロッドであり、リールなのですが、指先で触れるハンドルノブは結構重要なパーツだと思いませんか。ロッドの感度はブランクであったり、ガイドシステムであったり、メーカーが開発に力を入れているのは明白です。リールについてもラインが触れるラインローラーからボディの素材 [続きを読む]
  • 普通の干物に飽きたら、タチウオの味醂干しをおすすめします
  • アジやタチウオが大漁に釣れた時は干物にするのが長期保存できるし、おすすめです。旅館の朝食に出てくるような美味しい干物、作ってみませんか。寒さが増してくる、これからが干物作りに最適な季節になります。夏場はどうしても腐敗が怖いので、塩分量を増やしてしまいがちです。干物作りは塩分濃度や塩水に浸す時間を調整するのが、難しいです。淡白なタチウオや小アジなどは比較的塩分が入りやすい魚ですので、これからの季節に [続きを読む]
  • 厳しい〜 新波止でタチウオ釣り パート4
  • 朝晩は、かなり冷え込むようになってきましたね〜体調管理に気をつけないと風邪を引きやすい時期ですので、お気を付けください。前回の釣行で少し気になることがあったのですが、新波止付近のタチウオの絶対数が減っているような感じがしました。まあ、自分が下手で釣れなかったのですが〜 理由はご想像にお任せしますが、渡船屋釣果欄を見て2、30匹釣っている方が殆どいません。悲しいかな、そんな状況でも釣りに行ける時が限られ [続きを読む]
  • 美味しい〜 タチウオの炊き込みご飯
  • 今年もタチウオ釣りのシーズンがやってきましたね。大阪湾で一番熱狂するターゲットはタチウオでしょう。平日の真夜中でさえ、人気のポイントには大勢の人が押し寄せます。手軽に強い引きを楽しめて、かなりの確率で釣果が出せるタチウオ。hiroshiru も、そんなタチウオ釣りに嵌っている一人です。 比較的大漁になることが多いタチウオ釣りですが、皆さんはどんな料理で消費されていますか。近所に配るのも、そう度々はね・・・。 [続きを読む]
  • 忘れ物に注意〜 新波止でタチウオ釣り パート3
  • 釣行日時:10月15日18時〜19時30分凝りだしたらきりがないのですが、ロッドに続きリールも新調したのでタチウオ釣りに行きたくなるのが釣り人の常ですね〜ということで、仕事終わりに17時30分の船で新波止へ渡ってきました。後で知ったのですが、17時30分の最終便ていうのが、釣行日まででした。手前の宇部波止でも30匹オーバーの釣果が出ていたのですが、風もなく釣りやすそうだったので渡船を使って新波止への釣行です。 夢フィ [続きを読む]
  • タチウオ釣りを考える
  • 大阪湾に北風が吹くようになって、一気にタチウオの釣果が上がっています。ようやく本格化してきた感じですね。これからタチウオをいっぱい釣ってみたい!と考えている方の参考になればと思います。 近場の防波堤から釣れるタチウオは人気の高いターゲットですよね。和歌山の春タチに始まって大阪湾でも夏タチ、そして本格的な秋のシーズンから年明けは湾奥と専門に狙うなら、ほぼ一年中釣れます。電気ウキを眺めながら秋の夜長を [続きを読む]
  • 深溝スプールのリールに糸を巻く方法
  • ドジョウの引き釣り用のリールを新調したので、ラインを巻きました。深溝のスプールに完璧に下巻きをするのは、なかなか経験が必要です。そこで、hiroshiru がいつもやってる方法を説明しますね。説明ってほど大げさなものでもありませんが(笑)この方法だと失敗しません。なぜ失敗しないかは、この記事を読んでいただければ納得してもらえるかと思います。今回購入したリールはシマノのツインパワーXD C3000XGPE1号を150m巻 [続きを読む]
  • 新波止でタチウオ釣り パート2
  • hiroshiru です。今年はタチウオ、良い感じですね。仕事終わりに夢フィッシングさんで新波止へ渡ってきました。新しいロッドを購入したので行きたくて仕方ない(爆)流石、平日は空いてますね〜前日良かったポイントと、風の向きを考えてエントリー。いつものようにGoProで撮影したのですが、思ったより暗くなるのが早くて殆ど撮れませんでした。ていうか、暗くなってから爆ってきたので仕方ないです。1投で数回当たるときもある [続きを読む]
  • 新波止でタチウオ釣り
  • hiroshiru です。今年は小さいながらも良く釣れているタチウオ。先週末はシーサイドコスモ釣り解放区にて早朝に調査しましたが、この週末はちょっと本気モードで新波止へ半夜釣りに行ってきました。お世話になったのは、夢フィッシングさん。昼寝の寝坊からの、16時半の船に飛び乗って新波止へ〜今回も最近釣りのお供に連れていくGoProで撮影してきました。17時スタートフィッシングで20時半の船で揚がったのですが、釣れ出しが遅 [続きを読む]
  • シーサイドコスモ釣り解放区にてタチウオ釣り、のちタコ釣り
  • hiroshiru です。天気が怪しい感じでしたが、シーサイドコスモ釣り解放区にて早朝よりタチウオとタコの二本立てで釣行してきました。もう少し早く起きていたら、沖一文字へ渡ったのですが、雨も心配で結局近場のシーサイドコスモ釣り解放区です。渡船を使うと大雨で帰りたくても、すぐに帰れないのが難点です。ある程度の混雑は想定していましたが、、、釣れている情報が回っているみたいで、暗いうちから駐車場は車でいっぱいでし [続きを読む]
  • 秋の気配漂う シーサイドコスモ釣り解放区でタコ釣り
  • hiroshiru です。各地に甚大な被害を与えた台風の影響が完全に癒えていない大阪ですが、幸いhiroshiru の家は無事でした。半世紀生きてきた中、風でここまで恐怖を感じたのは初めてでした。大阪市内で風速47m、人間の予想を遥かに超えてくる自然の力。今なお、信号機が在らぬ方向を向き、切断された街路樹が道端に放置されたままです。そんな中、何時ものシーサイドコスモ釣り解放区の状況を確認してきました。釣具店の情報では [続きを読む]
  • 台風通過後のシーサイドコスモ釣り解放区でタコ釣り
  • hiroshiru です。大阪湾奥では例年この時期、苦潮がひどくてタコ釣りは厳しい状況になります。苦潮になる原因は色々ありますが、大阪湾では東風が鬼門です。前回の釣行前あたりから、南港周辺でタコが釣れなくなっていたのです。渡船で沖堤防へ渡っても、タコは厳しい状況でした。ですが海が荒れたことによって、海水がかき混ぜられたのが幸いしました。酸素が無いと生きていけないのは、魚も人間も一緒ですね。今回の台風は風雨が [続きを読む]
  • 釣ったタコで、たこ焼き
  • hiroshiru です。冷凍しておくと長期保存がきくイカタコ類は、釣り人にとってありがたいターゲットですね。長期保存がきく上に美味しいので、本当に重宝します。hiroshiru は、毎年この時期にタコの新子をストックしておきます。冷凍して1年分のたこ焼きの具材にしています。3、4人分で大体、500gくらいあれば、1回たこ焼きが出来ますので、釣ってきたタコの汚れと内臓を取り除き、500gくらいに小分けしてジップロックに [続きを読む]
  • タコ釣り ラインを考える
  • hiroshiru です。8月も後半戦に入りました。今年のタコは相変わらず、厳しいですね〜ぼちぼち夏タチの声も聞こえ始めましたが、もうしばらくタコ釣りメインでいきたいと思います。 今朝、いつものシーサイドコスモ釣り解放区で3時間タコ釣りしてきましたが、見事にホゲりました。よって、カテゴリーは釣行記ではなく、雑記にしときます。 今年は厳しいタコ釣りですが、まだ終わったとは考えていません。1度の〇ボーズで諦めるほど [続きを読む]