dutch2017 さん プロフィール

  •  
dutch2017さん: 教師力向上への道。アラフォー教師の徒然日記
ハンドル名dutch2017 さん
ブログタイトル教師力向上への道。アラフォー教師の徒然日記
ブログURLhttps://dutch2017.hatenablog.com/
サイト紹介文30代後半の小学校教員。一念発起、大学院修学中。そこでの学びやこれまでの実践を綴ります。
自由文大学院に就学中。心理学、発達科学、発達障害を中心に学んでいます。これまで社会科、国語科を中心に自分なりにですが研究してきました。数年前から子どもたちの意欲を高める、学習に向かう姿勢を高めるための手立ての充実に意識が向くようになってきました。ブログでは大学院での学び、これまでの実践の振り返り、大学院での学びと実践との対比・類比、読書の様子等々書いています。ぜひぜひご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供284回 / 246日(平均8.1回/週) - 参加 2018/02/27 20:56

dutch2017 さんのブログ記事

  • 社会科で戦後の復興を考える~東京オリンピックから~
  • 聖火リレー最終走者 1964年、東京オリンピックが開催されました。このとき、最終聖火ランナーとなったのは坂井義則さん19歳。1945年8月6日生まれ。広島に原子爆弾が投下されたまさにその日に広島で誕生された方です。 東京オリンピックは日本の戦後の復興を象徴しているといわれています。坂井さんが聖火をもって走り、聖火台にともすまでの3分間。(生前「人生最高の3分間だった」と語っておられるので)それ [続きを読む]
  • 教科と教科をつなぐ 国語の学びを社会に。社会の学びを国語に
  • dutch2017.hatenablog.com 前回上記の記事を書きました。「書く」という作業は子どもにとってかなり負荷のかかる作業。ゆっくりじっくり取り組んでいくと。そのようなことを述べました。それは教科と教科を結びつけることでもあります。国語で学ぶ「書く」と社会科での資料からの読み取りをつなぐことも可能です。今日はそんな実践を記事にしたいと思います。(学級だよりから抜粋です) 他教科での学びを ふりかえり他 [続きを読む]
  • 単位量当たり~ミスを減らすために~
  • 「単位量当たりの大きさ」という学習が5年生にあります。私自身の思い出なのですが、この時のテストがものすごく悪く、かえって親に半端なく怒られた記憶が残っています。きっと私のように「単位量あたりの大きさ」が苦手な子もいるはずと・・・と考えてゆっくりじっくりそれでいてたくさん頭を使えるような授業にしていました。たたみ一枚あたり・・・ 右のような図が算数の教科書P147に描かれています(著作権の関係で省略 [続きを読む]
  • 説明文の学習 抽象⇒具体⇒抽象を学ぶ
  • dutch2017.hatenablog.comの続きです。抽象→具体→抽象 国語「天気を予報する」では、筆者の要旨とそれを支える一番大切な資料が明らかになりました。要旨のために、いったい筆者はいくつの問いを用意しているのか、それが次の課題となります。H君が自学で前もって取り組んでいたので、その考えを紹介するところから始めました。 問いは全部で3つ。問いの後には問いに対する筆者の答えがあります。この答えの説明の仕方に着 [続きを読む]
  • 説明文~天気を予報する~
  •  大造じいさんシリーズをかいていたのですが、なんと学級だよりでは6時間目までしか記録をしていませんでした。授業記録自体は倉庫の奥深くにきっと眠っているのでそれを持ち出すのは・・・。学級だよりでは今度は説明文の学習。「天気を予報する」という題名だったと記憶しています。その最初の授業を学級だよりに書いていますので紹介します。要旨と資料のつながり 説明文「天気を予想する」の学習に入りました。この説明文に [続きを読む]
  • あいまいなものをあいまいなままにしていませんか?~行事に向けて~
  •  秋も深まり学校行事も多く行われる時期です。行事が始まると学校や学年、学級でスローガンや目標設定ななされます。このようなものはその特性上結構曖昧な表現になりがちです。曖昧な表現は合意形成を図るためにはよいのでしょうが、行動レベルで考えると何ができたら良いのかわかりにくい場合があります。 行事に前にすると私が必ずすることは行事の価値や目的は何か(その行事をしなくててはならない理由、他をもって代えが [続きを読む]
  • 大造じいさんとガン おそらく6時間目
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。 「読み」の前提 表現の工夫に目をつける  ふりかえり「読み」の前提6時間目の話をするその前に・・・ 上の写真はある子の教科書に描かれているものです。赤で塗りつぶしてあるのは音読した回数です。物語や説明文の学習が始まると読んだ回数を題名の横に記録しておくよう話しています。これは学習を始めて2時間目のこ [続きを読む]
  • 大造じいさんとガン おそらく5時間目に関連して・・・
  • dutch2017.hatenablog.comの続きとなります。今回は「論理」という部分にフォーカスして書いています。 10人中8人が納得できる説明を 例示後のある子の文章 ふりかえり ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。10人中8人が納得できる説明を 物語の学習に入り、子ども達の説明の仕方に弱さを感じました。例えば次のようなものです [続きを読む]
  • 大造じいさんとガン  おそらく4時間目
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。大造じいさんとガンシリーズも4時間目。おそらく前回の続きです。 漢字ミニテスト、及びやりなおしが長引いて15分で前回の続き。「作戦1と2ではどちらの意気込みは高いか」を授業しました。細かい言葉に注目する力、細かい言葉へのこだわりが見えました。作戦1では「一晩中」、作戦2では「夏のうちから」。作戦2のほうが準備 [続きを読む]
  • 大造じいさんとガン 3時間目~3年前の実践から~
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。大造じいさんとガン 3時間目の様子。前回の続きです。(3年前の実践です。) 学級だより113号 ふりかえり学級だより113号「大造じいさんとガン」の学習に入り、3時間目。それぞれの作戦に名前が付き、それぞれの内容を比較していこうと考えていました。細かく表にまとめていこうか、それとも比べるだけにしようか・・・と [続きを読む]
  • 国語科授業~大造じいさんとがん
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。 大造じいさんとガン 小学校国語科教科書に掲載されている作品ですので、目にされた方も多いのではないでしょうか。5年生の教材なのですが学級だよりを読み返してみてふと目にとまりました。 前時間を記録しているわけではないのですが、ポツリポツリと書き残していました。ブログに改めて書くことで流れを思い出せるかなと考え時系 [続きを読む]
  • GOOD JOB カード
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。 何年前からか忘れてしまいましたが、GOOD JOB カードなるものを作り、子どもたちに手渡しています。上記はその一例。きっかけはノートタワーでした。ノートが終わったら一冊ずつ教室の後ろに積んでいこう。天井まで達したらパーティーをしよう。そんなことを思いついたのです。子どもたちは私の提案を受け入れてくれましたが、困っ [続きを読む]
  • 残り半年を意識するということ
  •  10月も2週目に入っています。学級担任をしていたころは「折り返しを過ぎたな」「残り半年何をどうしたらいいかな~」と半期を振り返るとともに残り半期の戦略を練っていました。 戦略を練り直す際に必要になるのは「観察」です。子どもたちの姿こそ事実、そこに半期までの支援や指導のネガポジが現れます。「観察」といっても閻魔帳を片手に・・・なんて大げさなことはしていません。ちょっとした場面でちょっとした様子をちょっ [続きを読む]
  • 10月に入って宿題の出し方を変えた件
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。 数年前に5年生を担任していた時のこと。学校を転勤したばかりということもあって前期は学校の様子、子どもたちの様子を伺いながら色々と教育活動をしていました。www.meijitosho.co.jp 新採のころ上記の本を読み憧れ、自分も!!と思ってやってきました。しかし異動したばかりの年はその学校の雰囲気をまずつかまねば学校を乱してし [続きを読む]
  • オーダーを出す~体育の実践から~
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。 体育を研究されている先輩と前任校で2年間ご一緒しました。その時によく言われたのが子ども達同士でオーダーが出せるようにという言葉です。 注文という日本語が合うのでしょうか?提案という日本語が合うのでしょうか?詳細はわからないのですが(笑)、それいらい子ども達同士でオーダーが出せるように体育の授業を工夫してきま [続きを読む]
  • 重点目標 ~2学期〜
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。 計画のススメ  曼陀羅図 予定表 計画のススメ ここ数年は重点目標を設定して新学期を迎えるようにしています。 私のお気に入りは曼陀羅図。中心に8個のキーワード。周辺にその8個のキーワードに関わる具体を書きます。こうすることで今学期何をこだわっていきたいのか自分自身が一目でわ [続きを読む]
  • 子どもたちの夏休み明けは~ひと月も前のことだけど~
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。久しぶりの投稿だった前回の投稿の次の日に出した学級だより。子どもたちの2学期初日の様子が書かれています。さて、子どもたちの初日はどのようなものだったのでしょうか。よく夏休み明けは子ども達が・・・という声が聞かれます。本当にそうなのか。記録を読みながら振り返ってみたいと思います。 先生 見て! 7:3 [続きを読む]
  • 2カ月ぶりの投稿
  • 前回の更新から随分空いてしまいました。論文作成等によりそちらに専念している・・・といえば格好はいいのですが・・・論文作成に必要な論文検索と読み込みに時間がとられなかなかブログに足が向かないというのが現実でしょうか(笑)そのような中、新しく読者登録をしてくださった方、またコメントをくださった方、スターをくださった方がいらっしゃいました。ただただ感謝しております。10月に入りましたらブログを再開しよう [続きを読む]
  • 母のいない間に(。・・。)
  • 今日は妻が夕方からママ友会。3人子供たちは私と一緒に夕食。8時過ぎに寝ようと横になると、まず一番下の娘がおねむ。続いて真ん中の息子が。一番上の娘も寝なと思い、私は台所を片付けます。終わってのぞくと一番上の娘の目があいてます。テレビ見る?と言うとそのままテレビの前に。ままチャン帰ってきたらさっと寝るよとこっそり約束。ちょっぴり夜更かししてテレビ試聴。それでも20分くらいすると目が潰れてます。結局寝てし [続きを読む]
  • 恥ずかしながら知りませんでした。大人のPISA
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。 先日の講義でPIAACという言葉を初めてしりました。教育関係の職に就きながら数年前に出されたこの国際調査の存在を全くしりませんでした。( ゚Д゚)国際成人力調査(PIAAC:ピアック):文部科学省 詳しくは上記のサイトをご覧になっていただくとよいのですが、簡単に言うと、大人の学力に関する国際調査です。高校1年生の子どもたちを [続きを読む]
  • 物語と転機
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。dutch2017.hatenablog.com 前回まで人格や性格に関する記事を書いておりました。今回はちょっと変わって「物語」と「転機」についてです。自己語りをすることがあります。媒体は話し言葉であったり書き言葉であったり。ブログで自己語りをするなんてこともよく見かけられます。自己語りの機能自己語りのとしては自分を定位する自分に納 [続きを読む]
  • 全国制覇なるか?
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。 実生活から学ぶ。学びを実生活に生かす。そのような機会が必要だと感じています。よくよく考えてみるとそれほど難しいことではないと思うのです。簡単にできることとして5年生を担任したときにレッテル集めを以前担任した学級で行いました。5年生に食糧生産に関する単元があり、そこでの学習を通して全ての都道府県のレッテルが集め [続きを読む]
  • せんねん まんねん を授業する。
  • ↑ブログ村ランキングに参加しています。一日一回ぽちっとしていただけるとうれしいです。「せんねん まんねん」という詩が教科書に掲載されています。せんねん まんねん - Google 検索 検索してみると中身がヒットしますのでよろければそちらもご覧ください。 この「せんねんまんねん」の授業の様子を7月末の学級だよりに掲載していました。国語の教材は「学習内容」を子どもたちが学ぶための材料であり、ある目的をもって [続きを読む]
  • 久し振りの太陽のもとで
  • 今日は昼前から動物園へ。家を出るときは曇りだったのについたらピーカン園内は涼しい場所もありましたが、太陽が照りつける中ドッグショーは身体に応えました。三人の子供たちは満足したようなのでまぁよしとしましょう。ポートアイランドにある神戸動物王国。コンパクトでありながらなかなか展示の仕方に工夫があります。個人的にはペリカンのフラインクショーが迫力。写真があるのですが、スマホから上手くアップできない [続きを読む]