cherry さん プロフィール

  •  
cherryさん: Majulah Singapura
ハンドル名cherry さん
ブログタイトルMajulah Singapura
ブログURLhttp://dogfromsingapore.com/
サイト紹介文シンガポールで犬を飼い始めて、本帰国までの手続き備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 50日(平均5.3回/週) - 参加 2018/02/28 12:05

cherry さんのブログ記事

  • 犬連れ本帰国 機内編
  • いよいよ機内に乗り込みます。というか、10年以上お世話になった大好きなシンガポール。機内に乗り込む瞬間、これで最後だね、ありがとう、シンガポール!!、、、なんて涙涙の寂しい気持ちになる余裕すら、まったくありませんでした。平日朝3時と早朝だったため、それでも空港にお別れに来たいと言ってくれた同僚、友人には丁重にお言葉だけ頂き。本帰国前の職場での送別会でも涙は見せず。正直、最後の数ヶ月があまりにも公私共 [続きを読む]
  • 犬と本帰国当日
  • いよいよ本帰国当日。デルタ航空は朝6時45分発の一日一便のみ。そして犬連れなので3時間前にチャンギ空港のチェックインカウンターに行かなくてはいけないので、午前2時起きで、リージェントホテルを3時にチェックアウトしました。最後の数日間、わたしたちは空港のレンタカーショップで車も借りていました。荷物がスーツケース3個に巨大ダンボール3個、大きな手荷物バッグ3個、おまけにワンコなので、荷物が多く、早朝タクシーに [続きを読む]
  • 犬と本帰国当日
  • いよいよ本帰国当日。デルタ航空は朝6時45分発の一日一便のみ。そして犬連れなので3時間前にチャンギ空港のチェックインカウンターに行かなくてはいけないので、午前2時起きで、リージェントホテルを3時にチェックアウトしました。最後の数日間、わたしたちは空港のレンタカーショップで車も借りていました。荷物がスーツケース3個に巨大ダンボール3個、大きな手荷物バッグ3個、おまけにワンコなので、荷物が多く、早朝タクシーに [続きを読む]
  • 本帰国2日前 犬とホテルへ移動
  • 本帰国二日前に家の業者クリーニングに入ってもらい、そこからホテルに移動となりました。ちなみに業者クリーニング、安くていいとこないかなぁとネットで探していて、うちはここにしました。SG House Cleaning Servicesメールで連絡とったらすぐに返信が来て、3Bed roomの我が家は、130ドルオンラインで前払い、残り120ドルは当日クリーナーに手渡し、とお安めだったので、即決で。当日、ノリノリのフィリピン人女性二人が時間ぴ [続きを読む]
  • 犬と本帰国出発10日前
  • 出発10日前になったら、シンガポールの動物病院に行き、出発前の健康診断を受けます。そのときに、こちらが用意したForm AとForm Cという書類にも、獣医にサインをしてもらいます。名前からしてなんじゃそりゃ、なんですが、日本側の動物検疫所のサイトにフォーマットが用意されています。Form A オリジナル英文→★ (日本語訳)Form C オリジナル英文→★ (日本語訳)このForm AとCに獣医にサインをもらってから、AVAに持 [続きを読む]
  • シンガポール側 犬の輸出手続き
  • 日本側に、出発40日前までに輸入届出申請をしたら、今度はシンガポール側に、出発30日を過ぎたら、輸出届出申請をします。もうね、半年前から本帰国が決まっていたので、心配だからさっさと手続きできることは進めたかったんだけど、出発間際にならないとこういうの出来ません。本帰国1ヶ月前なんて、送別会ラッシュに、引越手続きになんやかんやで本当に忙しい時期。気持ち的に犬の手続きが一番大事だったので、ずっと落ち着きま [続きを読む]
  • 犬を機内持ち込みできる航空会社
  • 犬と本帰国にあたって、一番心配なのは、なんといっても飛行機に耐えられるかどうか、だと思います。うちのワンコはとっても甘えん坊で、10歳と若くはないので、絶対機内持ち込みができることが条件でした。2018年現在、シンガポール→東京便で機内持ち込み出来るのは、デルタ航空だけだと思います。まずは航空券の取り方ですが、日本側のデルタ航空コールセンターに電話で、犬連れであることを伝えました。一便あたり、何頭まで [続きを読む]
  • 40日前までの届け出受理書 詳細
  • 出発40日前までに、成田空港動物検疫所に以下のような輸入届出書をメールでスキャンして送りました。その際に、抗体価検査の結果も一緒に送ってください、と言われます。なので、実際、この抗体価検査の結果が出てないと許可が下りないのかもと考えると、だいぶ前から狂犬病予防接種の準備はしていないとですね。雌っていう漢字、初めて書きました。笑2枚めの「標識年月日」、これはマイクロチップ装着日を指しているんですが。 [続きを読む]
  • 40日前までの届け出受理書 詳細
  • 出発40日前までに、成田空港動物検疫所に以下のような輸入届出書をメールでスキャンして送りました。その際に、抗体価検査の結果も一緒に送ってください、と言われます。なので、実際、この抗体価検査の結果が出てないと許可が下りないのかもと考えると、だいぶ前から狂犬病予防接種の準備はしていないとですね。雌っていう漢字、初めて書きました。笑2枚めの「標識年月日」、これはマイクロチップ装着日を指しているんですが。 [続きを読む]
  • 犬連れ本帰国が決まったらやらなきゃいけないこと
  • 日本に犬を連れて帰るには、以下のことをしなくてはいけません。 1.マイクロチップが犬に装着(埋め込み)されていること→これはシンガポールで犬の登録をするときに必須事項なので、みなさんクリア 2.狂犬病予防注射を2回以上していること→マイクロチップ埋込後、かつ、生後91日以上経ってから、まずは一回目。その30日後以降、一回目の注射の有効期間内(通常1年以内)に、2回めの接種。 3.狂犬病予防接種が効い [続きを読む]
  • シンガポールで犬と泊まれるホテル
  • 旅行には行きたいけど、かわいい我が子を置いてまでは、、、でもどこかに気分転換に行きたい。そんな時、ワンコとお泊りできるホテルはシンガポールに数軒あります。その中で一番のおすすめはなんといってもこちら。Capella Hotelhttps://www.capellahotels.com/singapore/セントーサにあるラグジュアリーホテルです。飛行機に乗らずに、こんなリゾート感あふれる贅沢空間に泊まれるなら下手なリゾートにわざわざ行くより1000 [続きを読む]
  • シンガポール国内引越のとき
  • 日本へ本帰国ではなく、シンガポール国内で引っ越しをする時。ペット可の物件は、日本の賃貸よりは比較的簡単に見つかります。シンガポールは交渉ありきの賃貸契約なので、初めはペット不可でも、大体OKにしてもらえます。(逆に東京でペット可物件探すの本当に大変でした。。犬に優しい国なのになんで?!)で、シンガポール国内で引っ越した時ももちろん、犬の登録手続きの変更が必要になります。引越し後28日以内にAVAに知ら [続きを読む]
  • ペットホテル情報
  • ワンコを飼い始めてから、やっぱり旅行にはなかなか行きづらくなりました。ビンタンに一泊で行った時は夫の会社の犬好き同僚さんにうちに泊まりに来てもらったこともありました。笑でも、旅先でも、ずーっと気になっちゃいます。でもでも、せっかくシンガポールから近隣に気軽に旅行に行ける環境だし、と旅行に出かける際はこちらにお願いしていました。http://www.petseden.net/もともと、ご近所犬友さんだったのですが、犬好きが [続きを読む]
  • 犬連れおすすめレストラン
  • 日本では犬連れで入れるお店がたくさんあって驚くけど、シンガポールではめちゃめちゃ限られています。うちが犬連れでダントツよく行っていたのはここです。★Botanic gardenのCasa VerdeBotanic garden(シンガポール植物園)のVisitor Center側の入り口入ってすぐにあるカフェ。週末の朝は、犬連れや欧米人で賑わっています。タイミング悪いと席取り合戦状態になるけれど、それでもリゾートに旅行に来て朝食をいただいているよう [続きを読む]
  • シンガポールのペットショップといえば
  • シンガポールでペットショップといえば、ここ。Pet Lovers Centre東京都23区と同じ大きさのシンガポールに66店舗もあります。最寄り駅のモールにも入っていたので、うちはドッグフードやトイレシートは大体ここで買っていました。昔は犬もショーケースに入れていたのですが、動物虐待等、時代か今ではほぼ店頭にワンちゃんを置く店がなくなりました。(あるのはVIVO CITYぐらいかな?)ここは会員証作るか?とお会計のときに必 [続きを読む]
  • 犬の美容院
  • トイプードルは、毛が抜けないので部屋の掃除が楽なのですが、ほっておくとどんどん伸びていく( ゚д゚)1ヶ月に一回ぐらいはカットが必要だけど、、、美容院代節約のために、うちはこの10年以上一度も美容院に連れて行ったことがありません!!(自慢)すべてパパによるカットです。初めはダースベーダーみたいな面白い髪型してたけど、だんだん手慣れてきて、いまではバッチリです。なので、シンガポールの犬の美容院に関しては [続きを読む]