獣医師・宿南章 さん プロフィール

  •  
獣医師・宿南章さん: 獣医・宿南章の愛犬の病気を治す進化犬学
ハンドル名獣医師・宿南章 さん
ブログタイトル獣医・宿南章の愛犬の病気を治す進化犬学
ブログURLhttps://shukunami-vet.hatenablog.com/
サイト紹介文獣医師・宿南章が犬の立場になって進化の過程、栄養学など様々な角度から犬のお役立ち情報を発信。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 149日(平均2.0回/週) - 参加 2018/02/28 14:51

獣医師・宿南章 さんのブログ記事

  • 夏は愛犬の暑さ対策を万全に!散歩や留守番、食事の注意点
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『夏は愛犬の暑さ対策を万全に!散歩や留守番、食事の注意点』についての記事をアップいたしました。夏、暑いと感じるのは人間だけではありません。夏は、犬にとっても厳しい季節。犬は、平熱が人間よりも高いため、暑さにも非常に弱く、体力を奪われます。また、気をつけないと熱中症に陥り命を落としてしまうこともあります。今回はそんな犬の暑さ対策について注意点をお伝えします [続きを読む]
  • 子犬の避妊・去勢後は太りやすい!?術後の食事で注意する点
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『子犬の避妊・去勢後は太りやすい!?術後の食事で注意する点』についての記事をアップいたしました。去勢・避妊手術をした後のワンちゃんは太りやすくなると言います。術後にはホルモンの影響によって様々な変化があらわれます。その一つに太りやすくなるという変化があり、体重が増えると肥満になる可能性が高まります。今回は、術後の変化と合わせて、肥満を予防するための食事の注意 [続きを読む]
  • 犬の抜け毛が多いのは病気?脱毛症の原因と対策
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『犬の抜け毛が多いのは病気?脱毛症の原因と対策』についての記事をアップいたしました。愛犬の抜け毛が多いことで、家の中が毛だらけになっていることがありませんか?今回は、抜け毛と脱毛症の原因、対策について詳しくお話していきます。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼https://www.oshiete-wan.net/hair-loss犬の抜け毛が多いのは病気?脱毛症の原因と対策 | 獣医師監修!犬 [続きを読む]
  • 犬の肝炎の原因と症状、余命、食事、治療法の知識
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『犬の肝炎の原因と症状、余命、食事、治療法の知識』についての記事をアップいたしました。犬の肝臓は、非常に我慢強い臓器でトラブルが発生していてもなかなか症状に現れません。特に急性肝炎は数週間で命を落とす場合もありますのでとても注意が必要です。犬の肝炎の症状と余命、原因、その食事や治療法などをまとめてみました。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼⇒ https://www. [続きを読む]
  • 犬の目の病気は失明の危険も!症状別の治療法まとめ
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『犬の目の病気は失明の危険も!症状別の治療法まとめ』についての記事をアップいたしました。目の病気は様々な種類があり、場合によっては早期治療を始めないと失明するというような恐ろしい状態になることも珍しくありません。ここでは愛犬を目の病気から守ってあげるため、目の病気とその治療法などについて詳しく見ていくことにしましょう。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼⇒  [続きを読む]
  • 犬の涙やけ・目ヤニの原因とは?改善するためのフードの選び方
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『犬の涙やけ・目ヤニの原因とは?改善するためのフードの選び方』の記事をアップいたしました。愛犬の涙やけで悩んでいる飼い主様は多く、目ヤニがあると目につきやすく何とかしてあげたいなと思っている飼い主さんも多いと思います。ここでは愛犬の涙やけ、目ヤニの原因と改善方法について詳しく見ていくことにしましょう。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼⇒ https://www.oshiet [続きを読む]
  • 犬の心筋症の原因と症状とは?検査や治療法、食事について
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『犬の心筋症の原因と症状とは?検査や治療法、食事について』の記事をアップいたしました。愛犬が心筋症であるということはなかなか飼い主さんだけでは分からずに、発見が遅れて病気が進行してしまっている事が多い病気です。ここでは心筋症の原因と症状、治療や食事についてまとめてみました。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼⇒ https://www.oshiete-wan.net/cardiomyopathy犬 [続きを読む]
  • 犬の脂漏症の症状と原因は?治療法とシャンプーの選び方
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『犬の脂漏症の症状と原因は?治療法とシャンプーの選び方』についての記事をアップいたしました。愛犬の皮膚がベタついている、被毛からフケが出ている、体臭が強くなっているなどの症状はありませんか?もしかしたら、それは脂漏症かもしれません。ここでは脂漏症の症状や原因、治療法、予防策について詳しくお話していきます。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼⇒ https://www.os [続きを読む]
  • 子犬のドッグフードの選び方とは?ふやかす時の方法と注意点
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『子犬のドッグフードの選び方とは?ふやかす時の方法と注意点』についての記事をアップいたしました。子犬を迎えた後、最初の食事は離乳食からスタートすることが多いかと思います。離乳食について分からないことも多いでしょう。子犬期の食事は、これからの体づくりに必要な栄養素を取り入れるため重要になってきます。ここでは子犬に与えるドッグフードのふやかし方やドライフードに切 [続きを読む]
  • 犬の熱中症はすぐに対処しないと危険!症状別の対策と予防法
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『犬の熱中症はすぐに対処しないと危険!症状別の対策と予防法』についての記事をアップいたしました。犬も人間と同じように熱中症になります。暑い季節や水分不足は熱中症になりやすく、また熱中症は対処が遅れると命に関わるので怖いです。ここでは愛犬が熱中症になってしまったときの対処法や予防法を詳しくお話していきます。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼⇒ https://www.os [続きを読む]
  • 犬のおやつは何がいい?種類や量、与え方の正しい知識
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『犬のおやつは何がいい?種類や量、与え方の正しい知識』についての記事をアップいたしました。愛犬におやつをあげる時、「どのくらいあげていいのかな?」、「どんなものをあげたらいいのかな?」と考えたことはありませんか。ここではワンちゃんのおやつは何をあげたらいいのか、種類や量、与え方について詳しくお話していきます。 是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼⇒ https:/ [続きを読む]
  • 犬の血液検査SDMAとは?数値が高い時の病気と対策まとめ
  • みなさまこんにちは。獣医師の宿南章です。『犬の血液検査SDMAとは?数値が高い時の病気と対策まとめ』についての記事をアップいたしました。SDMAという血液検査は新しい検査で、今までの血液検査では分からなかった愛犬の異常が比較的早期に発見できる画期的な方法です。ここでは犬の血液検査の項目SDMAとはどのような検査なのか、詳しくお話していきます。 是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼⇒ https://www.oshiete [続きを読む]
  • 犬の脂肪腫とは?症状と手術・治療法の知識
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『犬の脂肪腫とは?症状と手術・治療法の知識』についての記事をアップいたしました。脂肪腫は乳腺腫瘍に次いで犬に発生の多いしこりですが、悪性のしこりと見わけも付きにくく、そのまま放置するのも問題の多い病気です脂肪腫の症状から治療法、手術の必要性などについても紹介させていただきます。今回は、脂肪腫について詳しくお話していきます。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼ [続きを読む]
  • 犬の血液検査でAST(GOT)とは?数値が高い時に疑われる病気まとめ
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『犬の血液検査でAST(GOT)とは?数値が高い時に疑われる病気まとめ』についての記事をアップいたしました。AST(GOT)に異常値がある場合、愛犬の肝機能になんらかの異常がある危険性があります。ですが、AST(GOT)とは何なのか、また、高いとどんな病気が心配されるのかよく理解できていない飼い主さんも多いはずです。今回は、犬の血液検査におけるAST(GOT [続きを読む]
  • 失敗しない子犬のトイレトレーニング!しつけのコツ
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『失敗しない子犬のトイレトレーニング!しつけのコツ』についての記事をアップいたしました。子犬を迎えるにあたり、飼い主さんが避けては通れないのがトイレのしつけです。トイレの失敗は愛犬にストレスになってしまったり、排泄すると怒られると思ってトラウマになり、トイレを我慢して病気になってしまう恐れもあります。大事な家族の一になる愛犬と気持ち良く暮らしていけるようにト [続きを読む]
  • 子犬の甘噛みの意味を知り、叱ることなく痛い癖を治す対処法
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『子犬の甘噛みの意味を知り、叱ることなく痛い癖を治す対処法』についての記事をアップいたしました。困った癖のようにみえますが、子犬の飼主への甘え、安心してじゃれることで家族ともっと深くつながろうしているのです。愛犬にしっかり飼主の愛情が伝わるようにしながら甘噛みを治すことが理想です。ここでは甘噛みのことを知り愛情をもって治せるように詳しくお話していきます。是非 [続きを読む]
  • 犬の血液検査でBUN値が低くても高くてもダメ!その意味とは?
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『犬の血液検査でBUN値が低くても高くてもダメ!その意味とは?』についての記事をアップいたしました。愛犬の血液検査でBUN値が悪いと言われたことはありませんか?ですが、具体的に何が問題なのかがよくわからないですよね?。ここでは愛犬の血液検査BUN値が高い場合、低い場合の考えられる原因や病気などを詳しくお話していきます。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼犬の血 [続きを読む]
  • 犬の骨肉腫は肺転移させない事が重要!症状と余命、治療法
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『犬の骨肉腫は肺転移させない事が重要!症状と余命、治療法』についての記事をアップいたしました。人間と同じように、犬にも骨肉腫があります。愛犬が足を引きずる、足が腫れるなどの症状が現れたとしたら骨肉腫を疑ってみましょう。ここでは、骨肉腫とはなにか、症状、治療法などご紹介していきたいとおもいます。▼コラムはこちら▼犬の骨肉腫は肺転移させない事が重要!症状と余命、 [続きを読む]
  • 犬の血液検査でクレアチニン値が高い意味とは?
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『犬の血液検査でクレアチニン値が高い意味とは? 』についての記事をアップいたしました。愛犬の血液検査でクレアチニンの値が高いと言われたとはありませんか?それは、腎臓に深刻なダメージがあることになります。クレアチニン値の正常値や数値ごとの重症度、それによっておこる病気についてお話します。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼犬の血液検査でクレアチニン値が高い意味 [続きを読む]
  • 犬の外耳炎治療で大切なことは?原因と症状、予防法
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『犬の外耳炎治療で大切なことは?原因と症状、予防法 』についての記事をアップいたしました。あなたの愛犬はしきりに首を掻く、頭を振り回すなどの行動をしていませんか?ヒドくなると皮膚炎などのきっかけにもなる病気ですので早期の治療がとても大切です。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼犬の外耳炎治療で大切なことは?原因と症状、予防法 | 獣医師監修!犬のための情報サイト [続きを読む]
  • 犬のマラセチア皮膚炎の治療法は?原因と症状、食事について
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『犬のマラセチア皮膚炎の治療法は?原因と症状、食事について』についての記事をアップいたしました。ジメジメした季節などに発症の多いマラセチア皮膚炎は若い犬から老犬にまで見られる病気で、悪化すると完治が難しくなる病気でもあります。ここではマラセチアの症状や、なりやすい犬種、原因と予防法、治療法について解説していきます。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼犬のマラ [続きを読む]
  • 犬の癌(ガン)の1つ「リンパ腫」になる原因とは?治療法と予防の知識
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『犬の癌(ガン)の1つ「リンパ腫」になる原因とは?治療法と予防の知識』についての記事をアップいたしました。犬の寿命が上がるとともに、犬のガンが増えてきています。中でも怖いがんと呼ばれているのが「リンパ腫」です。ですので、一刻も早い病気の発見が大事になってきます。犬の悪性の腫瘍である「リンパ腫」とはどういうものか説明をします。早期発見して早期治療のため、是非 [続きを読む]
  • 犬のノミアレルギー性皮膚炎の症状・原因と治療法って?
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『犬のノミアレルギー性皮膚炎の症状・原因と治療法って?』についての記事をアップいたしました。犬によく見られるのがノミアレルギーです。愛犬が体をかゆそうにしている、壁に体をこすり付けている・・・という場合、愛犬がノミアレルギーに感染しているかもしれません。ノミアレルギーは放置すると膿皮症などの重症な病気になる可能性があります。、ここでは、ノミアレルギーの原因、 [続きを読む]
  • 犬の血液検査の項目ALT(GPT)とは?数値別に疑われる病気まとめ
  • みなさまこんにちは、獣医師の宿南章です。『犬の血液検査の項目ALT(GPT)とは?数値別に疑われる病気まとめ』についての記事をアップいたしました。動物病院で愛犬の血液検査をすると、ALT(GPT)という項目がありますが、検査項目と検査数値の関係や病気との関係があまりよく分からないという飼い主さんが多くいます。ここでは、ALT(GPT)という項目について説明をします。是非ご覧ください。▼コラムはこちら▼犬の血液検査の [続きを読む]