亀仙人 さん プロフィール

  •  
亀仙人さん: 鬼の背中に灸をする
ハンドル名亀仙人 さん
ブログタイトル鬼の背中に灸をする
ブログURLhttp://www.oni9.net/
サイト紹介文来年はいよいよ無一文。裸一貫で老骨に鞭うって再出発。応援してやって下さい!!<(_ _)>
自由文アラ還暦となり、終活を意識し始めた昨今。今生の所業を振り返ると、ほぼ地獄行きは確実と思われます。当然、地獄に行ったなら鬼の機嫌を取らねば我が身が持ちません「ならば、鬼に得意な灸をすえてやろう」とヒラメキ、それがブログのタイトルに成りました^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 241日(平均6.4回/週) - 参加 2018/02/28 16:59

亀仙人 さんのブログ記事

  • 年金の支給は70歳からになるの?
  • 『収奪』という言葉は普段は全く使わないが以前、ここでは敢て使った。www.oni9.netwww.oni9.netだが、大抵の者は自分が収奪されている事に気付いていない。その結果、貧困に落ちっている(苦笑)果たして、その人は可哀想なのだろうか?また、これから株価はビックリするほど下がるだろう。←ど素人の妄想だよ(笑)株式投資をする日本人など全体の数パーセントだから大抵の人は「私には関係ない話。欲をかくとロクな事は無い」と思うだろうが・・・ [続きを読む]
  • 地獄に行く者達
  • 先般、貧困に陥っている兄の事を書いた。「寄り添え」とお叱りのコメントも頂戴したがこちらは長い兄弟の歴史がある。だから、幾ら寄り添ってもどうにもならない事があるのだ。ここに書いている事など、その極々一部に過ぎないのだからそこだけみれば、亀仙は情が薄い、冷血人間だと映るかもしれない。そうでもないのだけどね・・・でも別に、勝手にそう思うのなら、それはそれで構わないからね^^所で今は、闇の時期。だから、貧困もあれば驚くような [続きを読む]
  • 貧困の原因
  • 10月15日は忙しいのでコメントを下さる方々の為に本日、続けて書かせて戴く。www.oni9.netwww.oni9.net前の記事で「貧困には原因がある」と書いた。実際に、全ての結果には原因があるのは真理だがだからと言って、全ての事柄について亀仙自身が原因を特定出来ているわけではない。(そんな事は神しか知らないだろう)只、貧困の主な原因は分かる。勿論、災害など予測不可能な出来事から貧困に陥ることもあるだろうが・・・大抵は、『収奪されて [続きを読む]
  • 6人に1人は貧困
  • 昨日は、愚痴に付き合って貰い申し訳ないと思うと同時に感謝している。特にコメントを下さった皆さん。ありがとうwww.oni9.net結局、人と人が離れてバラバラに成って行く時代。ならば貧困は、必然なのだと思う。(日本では6人に1人らしい)それが一族、数十人居る中で一人生まれるのは全国の確率から言えば、未だ少ない方かもしれない。勿論、「関係ない」と突き放すつもりはない。只、うちの女神のように週一とはいえ、遠くまで数時間かけて病院に [続きを読む]
  • 貧困が足元にあった・・・
  • 今日はちょっと愚痴りたい・・・先日、久し振りに再会した兄のこと。何故か、若い時から相性が悪いのだが成人してからは、互に適度な距離を保ち余り干渉しないように付き合って来た。もっとも、付き合いと言っても会うのは正月位で殆ど話すことが無かったが・・・所が、親父の葬式で会って話す内に兄が、貧困に陥っている事が判明した。仕事は、日雇で収入は不安定。独身で賃貸マンションに一人暮らし食事は、コンビニ弁当で済ましているらしい。しか [続きを読む]
  • 日経平均大暴落
  • 先般。嫌な予感がして証券を売り払ったと思ったらwww.oni9.netやはりというか・・・当然というか・・・まあ、単なる偶然なのだが(笑)本日、2018年10月11日。日経平均は大暴落した。これからはジェットコースター老いも若きも投資家も凍死家も株など無縁な善男善女も全てを巻き込んで物事は進んでいくだろう。ということで皆、シートベルトを絞めてな。ランキング参加してます。ぽちっと応援宜しくお願いします ↓↓↓↓↓↓にほん [続きを読む]
  • ハズキルーペの使用感
  • 昨日、ハズキルーペを買ったと書いたら意外にも興味を持っている人が多い事が分かった。このハズキルーペはテレビのCMをバンバンやっているので注目度は高いが値段もそれなりに高いから迷っている人もきっと多いに違いない。亀仙は、元々目が良いし長時間PCをやらなければ通常の生活に困ることが無いんだが最近は、流石に薬瓶の文字は読めないし何となく、文字が見ずらいと感じることが多くなった。それで、最初は100円ショップの老 [続きを読む]
  • ハズキルーペを買ってみた
  • 昨日、『ハズキルーペ』を買ってPCを使った所、物凄く快適に作業が進んだ。「ハズキルーペすごい!!」笑所が、余りに見え過ぎたせいなのか今朝は、目を覚ますと珍しく頭痛がした。勿論、こういう時は古女房に手当てをしてもらう。暫くして、頭痛が治まったのでこうして、いつも通りに過ごしている。これを読んでいる人でもし、美容師で身体の不調がある人が居たら古女房に頼んだらいい。きっと、良い結果が出る筈だ。その代わり、と言ってはなんだが [続きを読む]
  • 腐っていたら放って置くんだよ
  • 昨日は年金について触れた。www.oni9.net「心配していない」という方も居て感心したがきっと、仕事も順調で尚且つ腹が据わっているのだろうと勝手に想像して、羨ましいと思った。亀仙は、治療家である。治療家は、注意深く観察して状況を把握し適切な処置を施すのが仕事。そういった習慣があるので生活についてもそういった考え方をする。だから「今の社会は、そうとうヤバイよ」という。それに対する処置は○○。まあ、コミュニティを大切にした方 [続きを読む]
  • 年金は当てにしてはいけない
  • 昨日『月3万円ビジネス』を紹介した。www.oni9.net賛否両論あろうが亀仙はこれは時代を先取りしていると感じた。例えば、生涯の生計をどのようにして立てるか?最近も、週刊誌で『年金』について特集していたが逃げ切りを考える我々アラカン世代も実は、相当に危ういのだ。ましてや、息子世代の若者たちは年金は無いものと思って生計を立てる必要がある。出来るか?恐らく、全体のほんの数パーセントは出来ても残りの大半は難しいだろう。も [続きを読む]
  • 月3万円ビジネスの誘い
  • 少し前の本だが『月3万円ビジネス』という本がある。著者は、発明家の藤村靖之氏。電気の要らない冷蔵庫などを作ってモンゴルの草原で生活する人達に喜ばれている。月3万円ビジネス作者: 藤村靖之出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2011/07/02メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 10人 : 112回この商品を含むブログ (22件) を見る月3万円ビジネス 100の実例作者: 藤村靖之出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2015/07/23メデ [続きを読む]
  • お金が貯まる妙療法
  • いつもコメントや☆印を戴いて心から感謝している。皆、本当にありがとう^^さて、恐ろしくパワフルなハンドパワーを持つ古女房だが別に、どこかに習いに行ったわけでも何か特別な修業をした訳でもない。←たぶんしかし、結婚して数十年間。事あるごとに亀仙が彼女に手当てをして来たせいで鉄に磁石を擦るが如く『うつった』のだと考えられる。その恩恵を一番感じたのは一昔前、親友が突然亡くなった時。亀仙は胸が張り裂けそうに苦しくて自分 [続きを読む]
  • 最期は何処で死ぬか?
  • 少し前に古女房と話したんだが・・・「俺は、最期は自宅で死ぬ」とそしたら古女房も「じゃあ、私も」というので久し振りに夫婦の意見が一致した(笑)亀仙は超プロなので当然、古女房の看病は至れり尽くせりだ。だが、古女房も負けていない。いつの間にか身に付けたハンドパワーはプロ顔負けで最近、こちらが疲れた時は、いつも彼女の手を借りている。勿論、最高の手当てなのに金は一切かからない。因みに、ハンドパワーと言うと中には、迷信と思う人もい [続きを読む]
  • 死んだ親父に教えられた事
  • 皆、いつもコメントや☆をありがとう^^病み上がりのような今だからこそその優しさが身に沁みている。さて、今日もリハビリでキーボードを思い付くまま叩くことにする。多分、大した内容ではない(苦笑)亀仙は、ドロドロな半生から『愛』に行きついた。これは本で学んだようなものではなくドロドロの人生を這いずって来てそういったものを否定して否定してそれでも、最後は受け入れざる得ない状況に追い込まれて辿りついた真実だ。だから今更 [続きを読む]
  • 混乱していた頭が少しだけスッキリした
  • 昨日、久し振りにブログを更新したら皆の暖かいコメントを戴いた。嬉しくて涙が出そうになった。本当にありがとう!!改めて感謝申し上げたいさて、親父の事を書くのは未だ、気が進まないのでリハビリを兼ねて思い付いたままを書く。昨日もそうだったが多分、なんの役にも立たないので時間が無い人は立ち去って欲しい。所で、ここの所ブログが書けなかったのは親父の事も含め様々な事が一気に押し寄せたからでそれを頭で処理しようとしていた [続きを読む]
  • 命を燃やせ
  • いやいや。ブログを更新しないまま一か月以上過ぎてしまった・・・お久しぶり^^皆元気だろうか?私の方は老父を看取りようやく気持ちが少し落ち着いた。まあ、色々とあったが・・・詳しい事は追々ここで書きたい。今日は特に書きたいことがあったわけではなく自分自身のリハビリを兼ねてこうしてキーボードを叩いている。だから、時間のない人は早々に立ち去る様に。何も得るものなどないからね(苦笑)さて、色々な事が整理できていないのだが老父 [続きを読む]
  • どん詰まりからの逆転を模索している
  • 久し振りの更新になる。皆、元気で過ごしているだろうか?あれほど暑かった天候もそろそろ秋の気配がしてホッとしている。さて、勤勉で誠実、真面目と言えば日本人の良い面だがその一方で、自分以外の事は無関心で長いものには何となく巻かれるといったマイナス面もある。そのマイナス面は、やがてトンデモナイしっぺ返しを引き起こすのだが・・・その身に迫る危機でさえ多くの日本人が感知出来なくなっているのが現状だ。ああ・・・久し振りなのに [続きを読む]
  • 少子高齢化で『息子介護』はドンドン増える
  • 少子高齢化というのは国の問題でもあるが個人個人の問題でもある。最近は『息子介護』という言葉があるようだがこれは、老いた親の介護を息子がたった一人で行うケースが増えたからだそうだ。生涯結婚しない男が4人に1人女性は7人に1人となった今。これから、親の介護を一人で行うケースは更に増えるだろう。丁度、その息子や娘の年齢は40〜50代となるので仕事を継続するのが難しくなる。その負担は如何ほどだろう?やがて、その親を [続きを読む]
  • 東京もスラム化は徐々に進む
  • 久し振りの更新になる。最近、日本列島は台風が多い。かと思うと猛暑に豪雨だ。皆、体調に気を付けてな。さて、亀仙は最近不動産のサイトを観ている。前にも書いたが、田舎は『0円ハウス』が増えつつあるが都心では、未だそこまでは行っていない。だが、東京でも昔ベットタウンと言われた地域では超高齢化の波が押し寄せていて既に、様々な問題が表面化しつつある。例えば、高齢で足腰が弱ってきているのにエレベーターのない団地などに住んでい [続きを読む]
  • 孤独で死にたくなったら思い出して欲しい。
  • ここの所、目の気功をしているせいで随分と視力が回復した。文字が二重三重に観える時は憂鬱で気が滅入ったがこれだけ観えると気分がいい。ああ、「これだけ」というのは新聞の文字が全て読める事。夜空の星が滲まずにしっかりと観える事だ。勿論、この状態なら老眼鏡は必要ない。さて話は変わる。あなたは孤独を感じることがあるだろうか?亀仙は、古女房もいるし子供もいるが時々、強烈に孤独を感じる。うん・・・上手く言葉で表現で [続きを読む]
  • 自分を弱くしているものとは
  • kame710.hatenablog.comカメさんは同じカメ仲間(笑)だが、亀仙と違いその文章には知性が漂う。いつかあの様に成りたいと思うが・・・多分、一生追いつかないだろう。是非、多くの人に読んで欲しいと願う。さて、ここでは自分自身の目の話を書いている。身体というのは一般的に考えられているより遥かに強靭で秘めた力を持っている。だからそれを、皆、使えばいいと思う。なんでもかんでも専門家任せにしないことだ。何しろ依存すれば金が掛かる(苦 [続きを読む]
  • PCによる眼精疲労&老眼を治す法「3重に観えてた星が戻ったよ!」
  • 年を取ったら大抵は老眼になって老眼鏡を掛けるだろう。亀仙は、今その常識に立ち向かおうとしている。因みに、最近、調子の悪い時は新聞の字がぼやけて読めない。又、夜、星を見ると3重になって見える(悲)それが、昨夜はしっかりと一つになったので療養の効果を実感している。ここではその手当てを紹介した。だが、それで余り効果を実感できなければ眼窩に沿って指圧をすると良い。ツボは一杯ある。「気持ち良い」のはツボに当たっている証拠。そ [続きを読む]
  • 眼の養生には手当てが一番いい。
  • またまた、暑くなった。皆、身体を大事にね。さて、「気功で目を良くする」と書いたら色々なご意見を頂戴した。亀仙は、仕事と趣味が一緒でこの道については本当に様々な体験をした。勿論、最初は何が何だか分からなくて騙されているような気がしたこともある(笑)ただ、気功というと素人は、なんだか複雑なんだろうと思ってしまうが、さにあらず。赤ん坊が歩き始めてやがて走る事が出来るように手順を追ってやって行けば誰でも、ある所までは到達で [続きを読む]
  • 癌や認知症にも無縁。目と歯は若者並みの年寄りってどうか?
  • 昨日、目の気功の事を書いた。今は、PCやスマホを使うのが当たり前で昔に比べ、目は身体の中ではもっとも酷使されている器官に違いない。よって嘗ては、年を取ると白内障になるケースが多かったがこれからは、目の疾患で悩む者が激増するだろう。勿論、それは年齢に関わらずだ。さて、コメントを呉れた人の中にはかなり専門的に学んだ人もいるようで『小周天』『大周天』という単語も出て来たが亀仙は、医療系、武術系、宗教系と様々な技法を学 [続きを読む]
  • 老眼鏡を使わない老人を目指すぞ
  • ブログを更新しないまま何日過ぎたか・・・その分の時間を気功をして過ごした。先ずは、目。ブログを書き始めてから特に目が急速に衰えた。ここの所、新聞などの小さな文字が霞んで見えない。夜空の星が3重に見えるといった状態だ。年を取って最初にやってくるのが目の衰えだと何となく分かっていたがいざ自分自身がそう成ってみるとそのストレスは半端ではない。それで目の気功をじっくりとする。一つの目安として老眼鏡を使わないで、若い時 [続きを読む]