あおこ さん プロフィール

  •  
あおこさん: 生きるしかないよね
ハンドル名あおこ さん
ブログタイトル生きるしかないよね
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chikugo59/
サイト紹介文可愛い婆さんが目標
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 84日(平均18.8回/週) - 参加 2018/03/01 07:16

あおこ さんのブログ記事

  • 映画ジョンとメリー
  • こちらどうぞニューヨークに住むジョン(ダスティン・ホフマン)とメリー(ミア・ファロー)はある酒場で知り合い、ジョンの部屋で朝を迎える。昨夜の記憶が2人とも無いのだが冷静になってお互いを観察し始める。メリーは妻子ある大学教授と不倫の恋をしていたがもう過去の事だった。ジョンも昔同棲していたファッションモデルがいたが上手くいかずに別れている。お互いの腹の中を探りつつの会話が面白い。ダラダラと時を過ごし、 [続きを読む]
  • 聞き間違いとカテゴリー変更予定と
  • 『カテゴリー変更』予定の告知実はかなり前から考えてました。『ひきこもり主婦』はちょっと違うかな・・・・(笑)私は外出はほとんどしないんですが。素敵なお店のランチ、みたいなブログでは無いけれど。でも“ひきこもり”は何か違うかなぁ〜と、うすうす感じてました汗。人気ブログランキングのカテゴリー『日々の出来事』はすごくしっくり来てます♪それで6月からブログ村も『日々のできごと』カテゴリーに変更します。統一 [続きを読む]
  • ハンドバッグを拾って交番へ行くの巻
  • けっこう前なのですが、コンビニへ朝6時くらいから「(トップバリュ)食パンが無かったから買ってくる(汗)」チャリに乗ってたら道の隅っこに“黒い子ぶりのハンドバッグ”が落ちていた。私はそれを拾ってコンビニに行って帰って夫に「今からこのハンドバッグを交番に届けて来るよ(汗)」「中身見た?」持ち主の名前はわかった。診察券とかポイントカードとか入っていて・・・・お金は小銭が509円だけだった。自転車で交番まで行 [続きを読む]
  • 無実はさいなむ
  • アガサ・クリスティーの推理小説で1984年『ドーバー海峡殺人事件』で映画化されている。残念ですが古いので?予告編が無い。新しいのはBBCでもドラマ化されてますね。観たいですな。義母(レイチェル)殺しの容疑で逮捕され獄中で死んだ養子のジャッコ。地質学者のキャルガリは殺人のあった時間にジャッコと会っていたのだが、実はキャルガリは事故にあっていて事件の事を知らずジャッコを救えなかったという後悔の念で彼の冤罪 [続きを読む]
  • AIと時計のバンドとカステラと
  • 先月くらいに夫が帰って来るなり「AIに取って代わられる職業の第3位が税理士だって。」と言う。事務所でラジオを聞いていたら、ある番組でそう言っていたそうだ。「・・・・心配ないよ税理士じゃないやん。あイヤミじゃないよ。」「・・・・・別にもう取られてもいいけどね。普通なら定年退職してる年なんだから。」AIねぇ〜何か今いちピンと来ない言葉ですね。夫の時計のバンドがボロボロだったので(けっこう酷い)新しく交換し [続きを読む]
  • カップルを褒めるゲーム
  • (西新の映画館ではコナンは上映しませんでした)娘がけっこう大きくなってからも『名探偵コナン』の映画を観に“キャナルシティ博多のユナイテッド・シネマ”へ行きました。大人でも楽しめる映画ですよね。なつかしいけど・・・・もう行くこともなく。子供の発想って驚くほど面白い時がある。娘は人の波でいっぱいの中、若い男女のカップルを見ていたのだろう。「あの男の人はいい人だよ!」唐突に某カップルの彼氏さんを見て言っ [続きを読む]
  • 映画人生は小説よりも奇なり
  • こちらどうぞニューヨーク・マンハッタンで39年間もゲイ・カップルであるベン(ジョン・リスゴー)は画家でジョージ(アルフレッド・モリーナ)はカトリックの学校で音楽の教師をしていた。2人は同性婚が合法化され晴れて夫婦になるが。ジョージは同性婚を理由に音楽教師をクビになる。2人は将来を考えて家を手放すことにした。ベンは甥のエリオット(ダーレン・バロウズ)の家へ、ジョージはゲイ・カップルの友人の家にそれぞれ [続きを読む]
  • 幻の川端ぜんざい
  • runako先程メッセージいれましたが、気になり 見てみるとエラーになっていました。送信出来ていませんでしょうか?出来てます!有難うございます。何か皆さんに苦労かけてますな汗。私が役所の臨時職員(短期間)だった頃。庶務課の臨時職員の女性と仲良くなり「(私)さん“川端ぜんざい”に行ってみない?店が開いてるかどうかわからないけど^^;すごく甘いぜんざいでね〜面白いかもよ。」私と同じで臨時職員をしながら就活し [続きを読む]
  • お産に10キロもいらぬ
  • 『もも@横浜PC版にしないとメッセージ書くところが表示されないようでした。なかなか気付かず(((;???;)))でした。私の名前が載っててびっくりしました!ありがとうございます!映画の感想も他の内容も読みやすくて面白いです!これからも楽しみにしてます!(?????)↑有難うございます。初めての初めての好意的なメッセージ!ああ嬉しい。パソコンでないとメッセージが送れないのもわかりました。助かります』女の人生って [続きを読む]
  • 夫と西新の映画館
  • もも@横浜さん!・・・・・(´;ω;`)嬉しいです嬉しいです!(2回)“映画”にふれてもらえて(´;ω;`)一番ちから入れて書いてます(笑)(笑)他の雑記なんかは10〜15分でちゃちゃっと(おい!)書いてるので(実際あった事を思い出して書くだけだから楽なんです汗)映画は頑張って書いてます(笑)1人でもいい・・・頑張ろうっと映画(笑)今はもう閉館してしまったが、昔西新(修猷館高校とか西南学院大学とか頭いい学校の [続きを読む]
  • アラカンの恋
  • 食品レジのパート時代。今の私と同い年の他部署の新人パートさんと話した。私はまもなく“G・GWAON”の年齢になろうとしていたから54才の時だ。休憩室で見たその女性は仕事中だからロングヘアは束ねていたが、ダークブラウンに染めていたと思う。メイクもバッチリでスタイルもいい。ふと手を見たら薄いピンクのマニキュア(目立たない)をしている。今現在の私は当時の彼女と同い年だがこれらの項目にすべて当てはまらないのだ・・ [続きを読む]
  • ヒカル君の夢(私の夢も)
  • ▼イベント概要非大卒向け!内定直結型就活イベント開 催 日:7月1日(日)〈東京〉 7月8日(日)〈福岡) 7月22日(日)〈名古屋〉 7月29日(日)〈大阪〉募集人数:200名(各都市50名)費  用:無料エントリー期間 :5月18日(金)〜6月1日(金) 23:59▼イベント応募はこちらから!!http://vazcareer.com/vc-fes...▼前回イベントの動画はこちら!https://youtu.be/_WKItUFd_iI▼バズキャリアとは公式サイト:http://vazcareer.com公 [続きを読む]
  • おばあちゃんとゆっくり歩くよ
  • 最近になって扇風機を出し、夫のユニクロのダウン(3990円や)などを洗ってまた来年。夫はバイクで仕事に行くので5月でもけっこう冬物が残ってたりします。娘は小さい頃から花火が好きだ。うちの実家近くで小規模だけど夏には花火大会がある。その年は父が弟の家に旅行していて母は実家に1人だった。娘は小学校低学年で夫と3人で実家に泊まった花火大会の日。夫の運転で花火大会近くの場所まで車で行った。それでも5分くらい歩いた [続きを読む]
  • バルサンVSバルサン
  • やって来ましたね〜“G(ゴキ)の季節”うちはまだ出会っておりません。若い頃北海道の人は“Gの存在”を知らないと聞いてびっくりした。そして沖縄の“Gはサイズがデカい”?とか・・・・・汗汗。私は何とか退治する事は出来ますが・・・・出会うのはやっぱり嫌だ。私は毎年“G対策予算”を計画して今の時期にスーパーで大量に『ブラックキャップ』『コンバット』などを買って(去年のを捨てる)部屋のあちこちにばら撒いて置くの [続きを読む]
  • 映画ハンナ・アーレント
  • こちらどうぞハンナ(バルバラ・スコヴァ)はドイツ系ユダヤ人の哲学者である。ナチス政権下で間一髪で米国に亡命している過去がある。今はニューヨークで大学教授をして夫ハインリヒや友人で作家のメアリーと穏やかな日々を送っていた。1960年ナチ高官のアイヒマンがイスラエルでナチス戦犯として裁判を受けることになった。ハンナはニューヨーカー誌の特派員として裁判を傍聴することになる。帰国したハンナが「アイヒマンはた [続きを読む]
  • 就職組と新御三家とシャービックと
  • 昨日夫が仕事から帰って来て何か落ち込んでいるので「なによ、血圧か?」と聞いたら。「西城秀樹さんと同い年やん・・・・・」私もテレビで観たよと言った。夫は「同い年の人が亡くなるのは・・・・何かきついね。」私の昭和時代は『新御三家』がドンピシャの世代である。高3の女だらけの就職組でも「ゴロー派」「ひろみ派」「ヒデキ派」の3グループに分かれた。「ゴローちゃんが一番歌が上手いよ。」「ひろみは女の子みたいだけ [続きを読む]
  • 痩せて太って女の人生って
  • 高校卒業後2人の同級生が結婚し、かなり親しかった1人のほう。結婚前に親に10万円払ってもらい福岡天神にあるジム?みたいな所に通ったのだ。今でいうライザップみたいな感じだろうか。「どうしても着たいウエディングドレスが入らないから。」これが理由である。だんなは“ぽっちゃりタイプ”なのに友人だけが痩せる努力をするのは「不公平じゃね?」と思った。「どうしても着たいのよ^^」お幸せなのにすまん・・・・いらん世話 [続きを読む]
  • 恋愛体質の女
  • 花嫁の白いウエディングドレスとモロ被りの白いドレスの非常識女。N子の結婚式に招待された30代の私には娘がいた。衝撃の結婚式の舞台裏を見た。(家政婦は見た)高3時代に担任の40代のおっさんと不倫したN子。喫茶店のアルバイトなど職もいくつか転々としたようだが。某中小企業の事務員に決まり(正社員である)そして30才になって社内結婚すると連絡があった。私は3才くらいの娘を夫に預けて「いや〜久しぶりの結婚式やなぁ。 [続きを読む]
  • 九州電力さん値上げしたいです
  • 世の中に“電柱敷地料”なるものがあるのをご存知でしょうか。うちの敷地に電柱があったのですよ・・・・まったく気が付かなったわぁ。ホント道路とうちの敷地とのちょうど境目と言うのか。ちょうど木で覆ってる感じだからまったくわからなかった。まずそんな所を注意して見ないもの。知らなかったから手続きが遅れたのですよ。そしてうちが九電に貸してる料金は年間・・・・たった1500円。もう一度年間1500円(笑)私の通帳に(こ [続きを読む]
  • 映画エレファント・ソング
  • こちらどうぞ精神科医で院長のグリーン(ブルース・グリーンウッド)はローレンス医師の失踪に彼の患者であるマイケル(グザヴィエ・ドラン)が何か知っているのではと彼と話をすることに。マイケルは話をする条件として①自分のカルテを読まないこと②チョコをくれること③ピーターソン看護師長(キャサリン・キーナー)を関わらせないことなどを要求した。マイケルはローレンス医師と性的な関係があったとほのめかすが実際は [続きを読む]
  • 白いドレスの女
  • ジューンブライドって言葉。日本のジメジメした梅雨の季節に絶対合わないと思っている。私が「花嫁さんと同じ白のフォーマルドレスを着てはいけない」と知ったのはいつだろう?何かの雑誌かな。こういう知識って人に教えてもらわないと自然には覚えないと思いますが。私が若い時に2回結婚式に招待されたのは高3の同級生ばかり。実に狭いコミュニティであった(笑)今回の結婚式は呼んだ友人が悪かったね・・・・担任と不倫してたN [続きを読む]
  • 意地悪婆さんに嘘をつく
  • 今の時期って、ちょっとの間に雑草がワッサー!と生えるシーズンなんですよね( ̄‥ ̄)キリがない。で・・・・また会いましたよ(笑)私が来てるのがわかる超能力でもあるのか?と思ったら。「(雑草を切るハサミの音だった!)聞こえたから来てると思って^^」はぁぁ〜道具の音だったのか汗。そんなに近所に響いてるのかなぁ。そして・・・・また出たよ。「じいちゃんはいくら残したね(金)」もう何回聞かれただろう。私は今回は [続きを読む]
  • 『Paper Runner』の片桐仁君
  • あ〜DVD借りて観たくなったわぁ。小林賢太郎プロデュース公演漫画雑誌の編集部。しっかり者の事務員マチ(森谷ふみ)に編集長(室岡悟)は催眠術をやってもらって疲労回復している変わり者。見かけ倒しのサバイバルキャラ・アラシヤマ(久ヶ沢徹)と漫画には型にはまったセオリーが無いと売れないと言うシグマ(犬飼若浩)など個性的な編集部員たちがいる。シグマはマチに恋してるがマチはウズマキが好きである。そしてアルバイト [続きを読む]