keyakaki329 さん プロフィール

  •  
keyakaki329さん: たましいいのエッセンス
ハンドル名keyakaki329 さん
ブログタイトルたましいいのエッセンス
ブログURLhttps://keyakikan329.theblog.me/
サイト紹介文仙台心理カウンセリングけやき館公式Blog
自由文カウンセリングルームけやき館 recovery 自分を取り戻す discovery 自分の再発見  treasure 自分の宝探し
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 154日(平均7.8回/週) - 参加 2018/03/01 17:10

keyakaki329 さんのブログ記事

  • 8月の講座・ワークショップご案内
  • けやき館の講座ワークショップは 自分とツナガル・こころの声、たましいの声を聴いて 自分を生きている実感を持って生きるサポート 本格的な心理学がベース です 自分本来の力が発揮できるようお手伝いします けやき館 ご案内 8月 8月2日(木)12:00〜14:30プシュケのお茶会 ◆スピリチュアルを堂々と話す会 https://www.facebook.com/events/274172049841023/ 8月9日(木)13:00〜15:00 今回最終回「かみさまと [続きを読む]
  • 今、あなたはどうやって座っているのですか?
  • 「ところで皆さん! 自分の体重は今どこにかかっていますか?」一瞬の間の後何故か参加者の皆様は背筋が伸びる「こう聞かれるまで、どこに体重が乗っているのか背もたれに背中がついているのかいないのか足がどんな風になったいるのか 意識してないですよね。」皆さん 納得の苦笑い・・・読んでくださっているあなたはどうですか?私たちは自分の感覚には興味がない極端なことになると自分が怪我をしていることさえ分か [続きを読む]
  • 休養命令 おしまいなことはおしまいになったら後悔もできない
  • 年齢の問題もある妙な病気の特徴もある体調の崩れは急に来る動けません・・・6月の仕事が多くて体調が悪い隠し切れないらしいまた、倒れるのではないかと家族が注意「病め!」休養命令仕事好きだからね・・・と言ってたまにぶっ倒れていた公務員時代胃潰瘍で吐血突発性難聴になり、今だに聴力がイマイチ肺炎になるまで風邪を放置ついには、難病になって退職バカだったCEO くらいでなけりゃ自分の代わりはいくらでもいる自 [続きを読む]
  • たましいのエッセンス 矛盾しているようだけれど一貫しているモノ
  • いろいろ書きたいことはあったはずだが・・・この画像をみて何を言わんとしているか速攻で感じた友人からメッセージがきてぶったまげたのでエッセンスのみ手に乗る「箱庭」ある一瞬の私の心模様 考える私ではなく感じ続けている私の内側の更に深いこころの流れがある混沌としているようで整然と流れ続けるプロセス輝きながら影を落として暗闇から光を放ち姿形を変えつつひとつの確信を持 [続きを読む]
  • カウンセリングが仕事です 私は秘密を守ります
  • あなたが望むような結果になるとは約束できないあなたが言う「治る」がゴールなのかはわからないだけれど今、生きにくいというのならどうにかして私もあなたの世界を観るように側にいるあなたらしいと思える自分を抱えられるそうなったらきっと 今の問題は問題では無くなるそういうサポートの仕方は師匠から学んだクライアント アズ ティーチャーカウンセリングは個人の問題を扱う個人と個人の濃密な時間どんな話があ [続きを読む]
  • 晴れた日の紫陽花にお願いしてみたこと
  • ほぼ放置している紫陽花この花は強い 時期を間違えて剪定したり寒肥なるものもない毎年 生真面目に咲く君を見ていると何故か まだまだだなぁ…と ふと思った紫陽花は紫陽花 環境に馴染んでみるのもひとつの方法そこで自分らしいか、らしくないかあとで考えても良かった事もあったかもね 紫陽花には雨が似合う青が冴えて見えるから光の関係でそう見 [続きを読む]
  • 言葉は嘘をつく こともある
  • フォトコラージュセラピストR 養成講座の後半実際にワークを体験して自分でできるように覚えていくこの時間は本当に静か…… 写真を通して自分と話すひととき講座の前半の雰囲気とはまるで違う自分と向き合う方法フォーカシングの考え方を学び実際に取り組む時間まだ言葉になっていない曖昧な感じを大切にしてそれにぴったりな表現を探す自分にとっての意味であって誰かのためなくてい [続きを読む]
  • 森の中にいるとリラックスする
  • 森夢占いでは成長や力、潜在的な意識を表していると言われ森の木々が青々としている場合、金運の上昇や願望の成就木々の枯れた森は運気の低下森で迷って出られないと物の考え方や視野が狭くなっている事を暗示あてもなくふらふら歩いていたら疲労困憊状態だそうですよ・・・ と思いつつ森を歩いてきた・・・写真より急ですその昔 伊達家の館だったそうで土塁跡が発見されている現在は諏訪神 [続きを読む]
  • 阿吽の呼吸でわかる、わかってくれる相棒の存在
  • 阿吽の呼吸そういう相棒が居るだろうか…と…立ち止まる仙台 愛子の諏訪神社阿 吽 阿 と 吽傷ついている時に余計なことを言わず放置してくれた方が私は楽なタイプ女子会は苦手ガールズトークはネタがないし、疲れる自分の内側と向き合う時間は何にも邪魔されたくない「あ・・・やっと落ち着いたかな…飲みに行こう」そういう人との呼吸合わせこちら [続きを読む]
  • 「生きにくさ」と言うか「個性」と言うか どちらにしますか?
  • 人間が成熟して統合され まん丸くなると思うでしょ・・・人のこころはサーカーボールのようなものでいろいろな面があってまん丸ではないちなみにサッカーボールは、そもそも五角形と六角形の組み合わせで出来ている今はデザインは様々ですけど…自分にはいろいろな部分があっていろいろな部分が影響し合って成り立っている満足している部分そうではない部分大人だなぁ…幼いなぁ…意外だなぁ…ここはダメなんじゃない?こ [続きを読む]
  • 「設定した」ことしか起こらないというのは事実かって考えてみた?
  • 前にこうなるって「設定」したからこうなるのは仕方ないよね・・・自分のことは自分で決めたという新しい考え方なのか・・・自分が間違えて決めたから今が悪いんだって自分を説得してるのかな・・・間違いの検証はしないんだね・・・「設定」というマジック人は毎日迷うじゃないかランチはどうしよう とか傘をもっていくかやめるか とか今日こそコクるか 明日にするか とかあっちの店にするか こっちにするか とかコーヒーにす [続きを読む]
  • 現実逃避的妄想はこころの休養ですからね
  • 天気がどこまで持つか・・・の天気はお昼前に降り始め、ルームから帰る時には本降り「誕生日はきっと雨だったんじゃないかと思う」 6/13記事 のとおり 雨は嫌いじゃないでも・・・寒いカッパ着てても足は濡れる、アシスト自転車通勤雨に濡れる・・・気分は 片岡義男さんの小説「彼のオートバイ、彼女の島」「幸せは白いTシャツ」「一日じゅう空を見ていた」昔オートバイに乗っていたこともあり気分はライダー私の内側の非日常 [続きを読む]
  • 無かった事にした自分の気持ちをワークする 自分と握手
  • 本当の自分の気持ちは言ってはいけないだってお母さんが悲しむから私はこれからそうしよう・・・子供は自分の気持ちより育ててくれる大人の気持ちを優先するそうしないとここに居てはいけない気がするここに居ないと私はどうなるんだろう・・・私の気持ちはわかってもらえない黙って我慢我慢無かった事にしよう無かった事にした自分の気持ちは無くなっていくワケじゃないこころの奥のわからないくらいずっと奥にある [続きを読む]
  • 誕生日はきっと雨だったんじゃないかと思う
  • 昨日 仙台地方が梅雨入りちょっと早いかな…しとしと、ザーザー、じめじめ、じとじと が始まる最近はエアコンやら除湿器やら文明の利器があって昔ほど難儀なことは少ないかもしれない雨の季節この季節 嫌いじゃない雨はいつもと違う風景を見せてくれるそれも、ほんのちょっとの時間だけそういう「移ろい」が好きだ 小さい頃に薄着でボ―――と雨の中に立っていて [続きを読む]
  • 感性磨きをサボると仕事の質が落ちる!ということで・・・
  • 自分のためにオルゴナイトを作っていたエネルギーと言われるモノの動きを見えるようにしたらどうなるのか・・・個人的な興味から始まり、出来た作品をSNSにUPしてみたすると・・・欲しい!という方が意外に多く出現したため、せっせと作っている「サトー、作家へ転向説」まで一部で流れているらしいこの作品作りは自分の感性を自分で見ることができる自分の感性、五感、想像力はどうかな?出来たら観察 そ [続きを読む]
  • 傾聴しなくちゃ・・・を止めましょう
  • 人の話を聴く心理療法が「傾聴」最近はこんな風active listening・アクティブリスニングカウンセリングにおけるコミュニケーション技法のひとつ アメリカの心理学者カール・ロジャースが提唱した相手の言葉をすすんで“傾聴”する姿勢や態度、聴き方の技術震災以降から話を聴く大切さが言われる人は自分の内面を言葉にしてやっと解放されることがある言葉にできなくても側にぬくもりがある人がいるだけでこころが解れる [続きを読む]
  • それをすると・・・どうなるのですか?
  • それをするとどうなるのですか?死ぬようなことになるのですか?あ・・・いいえ・・・死にませんそうですか・・・さっきはそんなことはとんでもない この世も終わりどうしてもできない・・・って言ってましたよね・・・そうですね・・・でも・・・死ぬようなことはないな・・・死ぬような気がしていたのですか?そうですよね・・・でも・・・・・・そんなことはないですよね・・・それをしたら死ぬのですか?いいえ・・・・・・死にませんよね・・・もう一度おうかが [続きを読む]
  • 一匹オオカミのススメ
  • 一匹オオカミは名前のとおり一匹で自分の身の振り方を考えて最終的に自分の責任を取っていく一匹オオカミ複数でいても一匹オオカミの生き方は変わらない 不毛な荒野で同じように一匹で生きている者の存在を感じて駆けていくそういう生き方を受け入れて自分を抱えながら自分で立とうと決めている一匹オオカミ [続きを読む]
  • あるか無いか V.S. ・・・だとしたらどうなるか
  • 「かみさまとのやくそく」の上映会を毎月開催しています胎内記憶と子育ての実践をテーマにしたドキュメンタリー映画 胎内記憶とは お母さんのお腹の中にいたときの記憶や、その前の記憶のこと。 2〜4才の子どもたちが話すと言われている 胎内記憶 まだ生まれていない、言葉を理解していない子供がお母さんのお腹の中にいた時の記憶は話すその前にお母さんを選んで「かみさま」によっ [続きを読む]
  • 実はヒドイ内向的性格 たまにベーチェット病患者
  • 毎月1回 定期通院今月は特定難病医療受給者証の更新書類が届いているので忘れるわけにはいかないな・・・元公務員ということでこの長----い名前の書類に驚きはしないけれど役所の書類は正確に書こうとするので長くなる見るだけで疲れるベーチェット病と診断されて9年でも、症状はずっと昔からあったので何年付き合っているかはわからない私の場合は関節炎で歩けないとんでもなく酷い口内炎ある日ある時から急に高熱が出る [続きを読む]
  • 心理学とスプーン曲げ
  • TA(交流分析)を中心にして心理学の歴史やカテゴリ、有名心理学の特徴と理論のサワリとスピリチュアル、量子力学の話4月から始まった 心理学講座 欅塾 はある面予想通り?に、とんでもない講座で展開中講師も受講生も面白くて仕方ない! ステンレス製のティースプーン曲がると思えばこの通り曲がる「曲がらない」という前提があるからスプーンは曲げてはイケナイモノになっている [続きを読む]