はんなり さん プロフィール

  •  
はんなりさん: 和を着る。楽しむ。はんなり
ハンドル名はんなり さん
ブログタイトル和を着る。楽しむ。はんなり
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hannariblog/
サイト紹介文きものを通して日本を楽しむをモットーに現代的なキモノのコーディネイトをご紹介致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 229日(平均7.2回/週) - 参加 2018/03/02 09:52

はんなり さんのブログ記事

  • 見事な紅葉を描いた染帯
  • いよいよ秋本番。紅葉前線が北から順に下りてきます。画像はそんな紅葉を染帯にしたもの。まるで夜の中にライトアップされて映し出された真っ赤に燃える紅葉。黒の地色に真っ赤な色彩は素敵です。京友禅で見事に描いています。腹の部分。こちらにも真っ赤な紅葉を。 [続きを読む]
  • はんなり寄席  林家なな子さん
  • 秋の新作発表会も丁度中日。 皆さまのご来場誠に ありがとうございます?? 今日から 最終日迄知っている方は知っているアドバイザーのナカジマさんが会場におりますよ。 そして 今日、明日の月曜日、火曜日の二日間 夕方は、お馴染みの はんなり落語タイム のオモテナシが御座います。 本日は落語界でも大人気の 林家なな子さんが来場。 アノ!はんなりの着物で登場です。明日16(火)は 入船亭小辰さんです。 飛び入り参 [続きを読む]
  • 来年の干支・イノシシの染帯
  • 今年も残り3ヶ月を切りました。来年の干支であるイノシシの染帯が出来上がってきましたがさすがにイノシシの題材は難しくて職人さんにいろいろ考えて頂きようやく形になりました。可愛らしいウリ坊をお太鼓に沢山描いた染帯。一匹一匹の表情が愛くるしい。東京友禅でしっかりと描いて頂きました。腹の部分。こちらにもウリ坊を。 [続きを読む]
  • お酉様の縁起物の熊手を描いた染帯
  • 本当に月日の経つのは早いですよね。特に今年は3連休が続くため余計に早く感じます。10月も早半ば。来月にはお酉様が行われます。今年は三の酉まで。11月1日、13日、25日になります。そんな中、画像の熊手を描いた染帯が出来上がってきました。お目出度いもので賑やかに飾られた熊手。毎年お参りして徐々に大きくしていくのが風習。森下にある桜鍋の名店みの家さんの熊手はビックリするほど大きくて立派です。腹の部分。 [続きを読む]
  • KNOCK OUT ??cross over @後楽園ホール
  • 10/7(日)の夜は 人気のキックボクシングトーナメント KNOCK OUT cross over が後楽園ホールで行われました。会場は前回の大田区総合体育館の1/5くらいの狭さでムンムンしてました。イケメンが多く若い女性ファンが大勢いました??はんなり贈呈の験担ぎ衣装も2回目。暗黙で専属着付師になっております??背中の家紋も本格的刺繍。そして 意外と驚きなのは 仕立も こだわりの国内名門の手縫い、タイオイルや汗に強い裏地、グ [続きを読む]
  • ??秋の はんなり 和を楽しむイベントのお知らせ??
  • ??秋の はんなり 和を楽しむイベントのお知らせ??恒例になってきました 人気の お着物を着て はんなりスタッフと一緒に 和を楽しむ会 の日程が決まりました?? 普段お着物を楽しまれている方も 初心者の方も 是非 お気軽にご参加下さいませ。 (お連れ様との参加も歓迎致します)11月3日 きものランウェイIn Tokyo ??詳細はホームページをご覧下さい当店の鈴木が はんなりの着物を着て モデルとしてランウェイを舞い [続きを読む]
  • 本日のスタッフの後ろ姿シリーズ・再び
  • 久々の、、、『本日のスタッフの着姿シリーズ』??まだ会った事の無い方も多い 新しいスタッフTさんです? 秋冬物もスタッフも新入(荷)????こちらの着物は 新化合ポリエステル製の 仕立て上がりプレタで 32,400(税込)です どこにでも、誰もが着て歩いているポリにしか見えないポリ着物と 雲泥の差なので 是非 ご興味ある方はお試し下さいませ。 話は変わりますが、、 どんなに安くても要らないモノは要らない。 某有名フ [続きを読む]
  • 木屋太の袋帯パート2
  • 昨日に引き続き今河織物の木屋太の袋帯をご紹介します。まるで古代ギリシャのような佇まいを織物で表現した帯。黒地の小紋や紬のキモノに合わせてふらっと出かけたくなる装い。イスラミック調の草花模様。明るめの小紋や紬に締めると引き立ちます。明るめの木屋太の帯。さて、何に合わせましょうか。 [続きを読む]
  • 今河織物・木屋太の袋帯
  • 西陣・今河織物の糸糸で織られた非常に締めやすい袋帯です。木屋太の名前で愛されている定番の帯です。自分がキモノ業界に入った頃には既にあったベストセラーの帯。25年前の当時、大島紬などのキモノに合わせていました。そんな木屋太が色柄をスタイリッシュに変化して生まれ変わりました。是非、その目でご覧ください。インド更紗のような柄に綺麗なグリーンを地色にして。白地に黄色を市松模様に織り上げた帯。カラフルな色彩 [続きを読む]
  • 城間紅型三代継承
  • 素敵な紅型の染帯が入荷しています。沖縄の城間家14代城間栄喜、15代城間栄順、16代城間栄市、三代で繋ぐ沖縄紅型の結晶です。祖父が図案を描き、父が型彫りし、当代の息子が染め上げる。第二次大戦後、荒廃しきった沖縄の地から不死鳥のように甦った城間紅型。100年以上の歩みが、この素晴らしい色彩美を物語っています。まずは芭蕉の葉を藍染めし地色に福木の黄色を染め上げた沖縄ならではの配色。素敵の一言です。ゼン [続きを読む]
  • 神無月に入りました??
  • 10月に入りました?? 昨日の台風は記録的暴風という事で 半端なかったですね?? 朝方 お店のショーウィンドウが????????葉っぱだらけ。 電車も駅も大混雑で良い事が一切無いですよね。 しかし!そんな中、 「へぇ〜!!」となる縁起の良いネタが??昔から末広と言えば 88。 結城紬の80亀甲も ちゃんと横一列 亀甲を数えたら 88、別名 88山亀甲とも呼ばれている縁起づくしですね。 そんな良縁の数字、 はんなりの [続きを読む]
  • 煌びやかな刺繍の付下げ
  • 清楚な花喰い鳥を刺繍した緻密な付下げ。地色もアイボリーで秋からのパーティーシーンに大活躍するキモノです。金駒刺繍に平刺繍。丁寧な仕事ぶりが見て取れます。薄いグレー地に華紋の刺繍を施した付下げ。ブルーの刺繍がアクセントになっています。拡大するとどれだけ緻密な刺繍なのかが見て取れます。ところで先日は第94回銀座くらま会にお越しいただきありがとうございました。カラス天狗で初参加でしたが大きな舞台に立つのは [続きを読む]
  • くらま会@新橋演舞場
  • またまた台風??が近づいて来てますね?? 皆さまくれぐれも用意周到、お気をつけ下さいませ。さて、昨日27日(木)は 新橋演舞場にて 銀座くらま会が行われました。 雨とはいえ全席満席?? でした。 我々 スタッフは2階の最前列から 観賞させて頂きました。場内を見回すと やはりキモノ姿のお客様が多く、会場も華やかになり 改めて 和服の良さを感じる事が出来ました。 コシノヒロコさんの素晴らしき三味線の演奏の後に い [続きを読む]
  • 水も滴るイイ、、
  • ??水もしたたる いいお店??と雨の日に皆さまに言われるように頑張ります??「水も滴る」という表現の由来について色々諸説がありますが、その中でも有力なのが 歌舞伎役者が顔に塗る蜜が滴っている様子から来ているというもの。 歌舞伎役者といえば、当時の イイ男の代表ですよね。 そのため水も滴る という言葉が イイ男 イイ女に冠する表現として定着したというわけですね。 訳すると 「色気のある」「艶のある」といっ [続きを読む]
  • 山雀(やまがら)を描いた染帯
  • 友禅作家・水橋さおりさんの仕事。ヤマガラに山帰来を描いた染帯です。動物の描写を得意とする水橋さんの素敵な帯です。ヤマガラが活き活きとしています。クリッとしたヤマガラの目が可愛らしい。鳥の特徴を良く表現しています。腹の部分。山帰来を描きました。 [続きを読む]
  • 本日の浅草店便り
  • 今日は朝から良い天気に恵まれて気持ち良いですね??言わずと知れた ジュバンシー企画こと 長襦袢大奉仕サービス 好評につき 再・展開中です? メーカー小売希望価格 ミシン仕立て付きで 58,000(税込)レベルの 長襦袢が 『こだわりの国内手縫い』仕立て代込み込みで 32,400 (袷) ??実質上 反物本体を 21,600 のところ 5,400で御奉仕という事になります。 業界の人が見れば分かりますが原価割れてます? [続きを読む]
  • 黒革の手帖 再び!!!
  • ハズキルーペさんのCMご覧になりましたか?まさに黒革の手帖、再び!!!武井咲さんの美しい着物姿をまた見られるなんて!!ハズキルーペさん、ありがとうございます??今回のこのお着物、はんなりの経営母体である問屋部門が手配させて頂きました。黒地に大胆に描かれた波模様。計算された配置により、どの角度から見ても着姿が個性的です‼? はんなり銀座店スタッフNでした ? [続きを読む]
  • 来月末のハロウィン??はキモノで!
  • 今日も朝からレイニーアサクサです??量販店ではハロウィン??グッズが 全国的に売れているそうですね。毎年10月31日に行われる、元々は秋の収穫を祝い悪霊を追い出す意味合いの行事なので 日本でいう豆撒き的な感じなのでしょうね。 元々ケルト人のお祭で ケルト人の1年の終わりは10月31日で この日は秋の終わりを意味し、冬の始まりでもあり 死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていたそうな。 これも日本でいう御盆みた [続きを読む]
  • 喪服は第一礼装、必需品でございます
  • 今日は近々お彼岸なので 黒紋付(喪服)のご紹介。喪服と聞いても 笑顔が出る事も無ければ今欲しいモノランキングに入らないですよね。自分で購入する未婚の方も少ないですし、買ってあげるにしても 決して安くは無い喪服。 ですがこの喪服、正式名称は黒紋付と呼び なんと5つも家紋が入る由緒ある第一礼装なんですね。 家紋の位置にそれぞれ意味があり 女家を継承する裏勝り以上に 隠された 意義がある深イイ着物なんです 。 [続きを読む]
  • 秋??の新作発表会「問屋大開放プレミアムセール」開催
  • 大変お待たせ致しました? はんなり浅草店に御登録頂いたお客様には ご招待状をお届け出来たと思います。 今日はブログやホームページをご覧のお客様の為にアップ致します。 大きな見やすいご招待状をご希望の方は最寄りの店舗にご住所を教えて頂ければお送り致しますので宜しくおねがいいたします??♂? この問屋大開放premium saleは 読んで字の如く はんなり母体の問屋のコレクションを川上から川下まで、さらに普段 高 [続きを読む]
  • TBS 「人生最高のレストラン」 夏木マリさん
  • TBS 「人生最高のレストラン」に ゲスト出演の夏木マリさん。はんなりオリジナル・アイヌ文様の訪問着を素敵に着こなしてくださいました。ひとクセ利いた、このお着物!夏木マリさんが着るとモード感たっぷり!!!スタイリングは、ドラマ「黒革の手帖」でお世話になったスタイリスト秋月洋子さんです。さすがのコーディネート!実は、このお着物はんなり銀座店にてレンタルしていただけます!ただし、単衣の訪問着ですのでレンタ [続きを読む]