本名洋 さん プロフィール

  •  
本名洋さん: 本名洋の「かけある記」
ハンドル名本名洋 さん
ブログタイトル本名洋の「かけある記」
ブログURLhttp://honnahiroshi.blog.fc2.com/
サイト紹介文埼玉県三芳町の日本共産党議会議員です。町のこと、平和、貧困、原発など日々活動や思いを発信しています。
自由文平和や原発反対などの運動に関わってきました。市民運動と議会の橋渡し役となるべく、2015年の町議会選挙に立候補し初当選。社会的に弱い立場の人々の目線で議員活動を行ってきました。強い者が勝ち誇る社会ではなく社会的弱者が安心して暮らせる社会こそが誰もが暮らしやすい社会だと思います。平和と命を守る政治を!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 141日(平均5.1回/週) - 参加 2018/03/04 09:02

本名洋 さんのブログ記事

  • 町民に読んでもらえる議会だよりに
  • 先週は恐ろしく忙しい一週間で、更新も思うようにできませんでした。とりあえず19・20日の視察研修について書きます。議会だよりに関する議会広報広聴常任委員会の所管事務調査として、埼玉県寄居町議会と山形県川西町議会に行ってきました。目的は三芳町議会だよりを多くの町民に親しまれ読んでいただけるような議会だよりにすることです。寄居町の議会だよりは、昨年の町村議会広報コンクールで最優秀賞を取りました。また、川 [続きを読む]
  • またまたオスプレイ
  • 昨日は総務常任委員会。議場からの避難訓練、あるいは委員会室からの避難のマニュアルについて協議しました。三芳町は災害が少ない地域です。それでもいつ何があるか分かりません。近年自然災害が増えています。議会としても対応が迫られています。午後は、社会教育委員の会議ということで傍聴してきました。委員の交代があり、新委員への委嘱、今年度の予算や事業の説明などがありました。その会議が始まって間もなく航空機の大き [続きを読む]
  • またもオスプレイ
  • 昨日は全員協議会が開かれ、内容としては報告事項程度。9月定例会は8月29日に開会することや、後程お知らせ致しますが、議員報酬に関する意見交換会が8月7日(火)に開かれることなどでした。その後、議員控え室でお昼を食べ終わると、いやな航空機音。外に目をやればすぐ目の前をオスプレイが飛んでいました。2機が新都心方面に飛んでいきました。スマホをすぐに出せず、しかもあまり調子が良くないので、シャッターチャンスを [続きを読む]
  • 埼玉の空を訓練場にするな オスプレイはいらない!
  • 昨夕は所沢駅前で、オスプレイCV22飛来に抗議する緊急集会が開かれました。既に横田基地ではパラシュート降下訓練など戦場さながらの訓練が米軍により行なわれています。オスプレイは事故率の高く「未亡人製造機」とも呼ばれていますが、特にCV22オスプレイは特殊任務用であり、そのための低空や夜間など危険な訓練が行なわれます。横田基地にまだ正式配備前の段階であるにもかかわらず、既に訓練が開始されました。沖縄だけではな [続きを読む]
  • アスクルは今
  • 暑い毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。昆虫は暑くても元気です。ツマグロヒョウモンクロアゲハ昨年大きな火災になったアスクルは、遂に更地となってしまいました。燃えたセンターに代わる施設は日高市に開設しました。アスクルは再び当地に開設すると表明していましたが、所有権そのものは他者に渡っているとのことです。地域を行動中の風景でした。ブログランキングに参加中です。よろしければ お願いします。 [続きを読む]
  • 米製軍用ヘリの購入やめました
  • メキシコのロペスオブラドール次期大統領は、軍事的対応でアメリカ言いなりに武器購入してきた現政権の方針を転換すると発表しました。政府の支出の無駄を無くし、教育無償化などに充てるとしています。14日付しんぶん赤旗豪雨被災地の避難所の劣悪環境が問題になっています。国際基準に照らしても問題ありありです。避難者支援の貧困を考える 大前治弁護士上記サイトより一部引用すると国際的な基準は、どうなっているだろうか。 [続きを読む]
  • 豪雨災害あまりに無策な政府
  • 今回の豪雨災害における政府の無策ぶりが次々と明らかになっています。政府に都合の悪いことはなかなか報道しないマスコミもさすがに徐々に批判を始めました。さてこの豪雨に対する政府の非常災害対策本部の第1回会合が開かれたのはなんと7月8日午前9時でした。すでに7月5日の段階で今回の豪雨が「記録的」なものになることが気象庁によって発表されていました。その時「自民赤坂亭」という宴会を開いていたのです。豪雨とは離れま [続きを読む]
  • 今年度の政策検討課題
  • 昨年度から始まったふれあい座談会(議会報告会)の意見交換会の参加者からの意見を基に政策課題を抽出、住民を交え政策立案、町に提言するというサイクル。今年度も既定通り行ないます。4月の21・22日に開かれたふれあい座談会を起点に今年も政策検討会議で課題が決定しました。今年度は「身近な緑を守り育てるための環境整備について」です。現在、政策サポーターを募集中です。ブログランキングに参加中です。よろしければ [続きを読む]
  • 自然災害と隣り合わせの国日本
  • 平成最悪の豪雨被害となった今回の大雨。被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。今回の豪雨の特徴としては広範囲に大雨を降らせたということだと思います。これまでの豪雨は、例えば「線状降水帯」と呼ばれる特定の一地域に雨雲が掛かり続け大雨になるパターンが多かったのですが、今回は広範囲に渡って降り続いたため広い地域に被害が拡がったということです。別な言い方をすれば、これまでの豪雨は大気中の水蒸気が一地域 [続きを読む]
  • 自衛隊を災害救助隊に!
  • 大雨の被害に遭われている皆様に心からお見舞い申し上げます。災害現場で泥まみれになりながら尽力している自衛隊の皆様には心から敬意を表します。ただし、そもそもはの話です。日本は四季があり、自然豊かな国です。しかし時にその自然が猛威を振るいます。1機100億円もするような軍用機を買ったり、1000億円以上するイージス艦やイージス・アショアを買うことよりも、そのお金を今眼前の出来事である災害対策にこそ回すべきでは [続きを読む]
  • 日本全土が軍事基地化
  • 横田基地が軍事拠点化首都東京で米軍が軍事訓練、最近はパラシュート降下訓練も度々行なわれています。オスプレイも配備。まだ正式配備ではないのに既に横田基地に飛来し、訓練が行なわれています。オスプレイのCV22は特殊任務用なので事前通告など一切無し。飛行目的など全く不明です。2日には埼玉にも飛来し、所沢と新座の米軍通信基地に離着陸。日米安保強化、戦争法の施行により、自衛隊が米軍との共同行動が顕著となり、それ [続きを読む]
  • 核兵器廃絶目指し
  • 相変わらずの遅れ遅れの記事になっています。1日日曜日は、「埼玉県消防協会入間東部支部 消防団ポンプ操法大会」が東消防署訓練場で開かれ、入間東部地区事務組合議員として来賓招待をいただき参加して参りました。消防作業の迅速さや正確さなどを競う大会です。暑い中、皆様本当にお疲れ様でした。いつも住民の生命と安全を守るためにありがとうございます。2市1町の消防団、22分団が参加し、優秀賞は以下の通りでした。1 [続きを読む]
  • 検定中学校「道徳」教科書
  • 昨年の小学校「道徳」に続き、今年は中学校「道徳」教科書が採択となります。現在各地で教科書の展示が行なわれています(既に修了した地域もあります)。相変わらず更新が遅れ、後追いの投稿になっていてすいません。私も金曜日に、三芳町役場7階で開かれている展示会で道徳教科書を見てきました。昨年の小学校ほど露骨な愛国心を助長するようなものは少ないですが、相変わらず偏狭なナショナリズムへ導くような内容が散見します [続きを読む]
  • 日独戦後教育の違い
  • 火曜日の「議会だよりについての意見交換会」を終え、ようやく一段落した感じです。意見交換会では、皆さんから様々なご意見をいただきました。私の感想としては、「議会だよりが読み手の立場に立っていない」ということでしょうか。議会と住民を結ぶ重要なツールであるのに、伝わっていないということです。編集する委員の意識として義務的なものになりがち、つまり伝えることよりも作ることが優先してしまっていると感じます。ま [続きを読む]
  • まちづくり懇話会
  • 先週、先々週と2週にわたって土日に開かれた三芳町のまちづくり懇話会。町長を先頭に町が町内の14行政区を回って、町の施策など方針の説明を行い、住民が意見を言うことができるという場でした。私も地元の北永井3区と、藤久保地域で1ヶ所傍聴させていただきました。住民の皆さんから多かったご意見は、①交通安全対策(スマートICフル化関連及びそれとは別にみらい通りなど町内全般) ②公共交通について(特に高齢者の公共交 [続きを読む]
  • 男女共同参画週間
  • 6月23日から29日までの1週間は、「男女共同参画週間」です。三芳町でもその取組みが行なわれています。以前、町立中央図書館でその専門コーナーが設置されたことはお知らせしました。藤久保公民館ロビーでは展示が行なわれています。役場庁舎2階ロビーにもコーナー設置。ただし1階ロビーに芸能人を押し出しての派手なアピールより、このようなコーナーこそ1階の目立つところに設置するのが行政本来のあり方と私は思います。男女 [続きを読む]
  • 入間東部地区衛生組合打ち切り決算
  • また更新途絶え気味。日々日程をこなしながら、議会だよりや新三芳しんぶんの原稿に追われています。昨日は入間東部地区事務組合議会の臨時会がありました。衛生組合と消防組合が4月1日に統合、事務組合となったのに伴い、衛生組合の平成29年度の歳入歳出打ち切り決算が議案として提案されました。進められている旧し尿処理施設の解体工事の進捗状況や、葬祭施設しののめの里の周辺対策事業の状況などを質問。討論ではこの2施 [続きを読む]
  • 〜せめて名前だけでも〜ご冥福をお祈りいたします
  • 17日、東京空襲被害者遺族会会長の星野弘さんがお亡くなりになりました。星野さんは自身が1945年3月10日の東京大空襲の被災者であり、犠牲者・被災者のために尽力してこられました。戦後、総額60兆円もの補償を受けてきた(現在に至るも)軍人・軍属及び遺族であるのに対し、空襲犠牲者に対しては補償どころか慰霊碑の1本も国は建てていません。10万人と言われる東京大空襲の犠牲者。いまだに正確な数字は分かりませ [続きを読む]
  • 福島県民は怒っている
  • 議会最終日の14日については前回投稿でも書きましたが、今回は意見書と決議についてです。埼玉県議会は12月議会で「原発再稼働を求める意見書を自民党などの賛成多数で可決採択しました。これには全国から抗議の声が殺到。特に原発被災地である福島県からは怒りの声が多く上がりました。原発事故から7年経っても故郷に帰れない人が今でも7万人以上もいます。帰還した人々も事故の影響といまだに戦っているんです。原発の電気 [続きを読む]
  • 町立保育所を無償譲渡
  • 昨日は議会最終日でした。議案の審議と採決があり、共産党は2件の議案に反対しました。町立第二保育所を民営化するために廃止する議案と、同じく民営化に伴い建物を無償譲渡する議案です。財政が厳しいから民営化するとしながら建て替えて間もない建物を無償譲渡(ただであげる)というのですから納得できません。今後町の物ではなくなるのに借金を返し続けるのです。無償譲渡の議案には各議員から次々と質問が繰り出されましたが [続きを読む]
  • 男女共同参画及びまちづくり懇話会
  • 6月23日より男女共同参画週間ということです。内閣府によれば6月23日から29日までの1週間は、「男女共同参画週間」です。内閣府では「スポーツに関わるあらゆる分野での女性の参画を推進し、様々なスポーツに男性も女性も親しみ、チャレンジし、活躍できるようになるためのキャッチフレーズ」を募集し、応募総数3,101点の中から、審査の結果、以下の作品を選びました。〔募集期間:平成30年1月12日〜2月28日〕 最優秀作品 「走り出 [続きを読む]
  • 新潟県知事選の結果について
  • 10日投開票の新潟県知事選挙の結果は次の通りです。花角英世、無所属・新、当選、54万6670票池田千賀子、無所属・新、50万9568票安中聡、無所属・新、4万5628票自民・公明が推す花角氏が当選し、国政野党が推す池田氏は及びませんでした。9日までに期日前投票を済ませた人は34万4704人に上り、前回、おととしの知事選挙に比べて8万4000人余り、率にしておよそ32%増えました。期日前投票を済ませ [続きを読む]
  • LGBTの人への理解と取組みを
  • LGBT(性的マイノリティ)に関することが最近報道等で取り上げられることが多くなり、ようやく世間の認知も進んできたかなという今日の状況です。この議会の一般質問で、昨年の6月議会に続き取り上げました。1年前のLGBTについての質問は、三芳町議会では初めてのことでした。答弁もどこか他人事。それでも一石を投じることはできたかな。まずはスタートラインに立つことが大事といったところでした。その後他議員も取り上げ [続きを読む]