舟渡セリ さん プロフィール

  •  
舟渡セリさん: 性別違和MTFにまつわる子どものためのお話
ハンドル名舟渡セリ さん
ブログタイトル性別違和MTFにまつわる子どものためのお話
ブログURLhttp://transstoryfiction.blog.fc2.com/
サイト紹介文性同一性障害、性別違和、トランスジェンダーに悩む子どもたちのための創作物語
自由文はじめまして。舟渡セリです。性同一性障害(MTF)当事者で戸籍移行済みです。現在は、ふつうに過去の性別を明かすことなくおばさんしています。私たちが過去悩み苦しんだように、今悩んでいる子達、苦しんでいる子達にむけてのメッセージを創作物語の形でお伝えできたらと思い、このブログを開設しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 151日(平均0.4回/週) - 参加 2018/03/04 23:14

舟渡セリ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • なみだの魔法使い⑭
  • 成実さんへ 昨日までの、とってもすてきな四日間の出来事をお知らせします。これも、心櫻瞳先生や成実さんのおかげです。 昨日まで、はじめて従姉妹の綾音ちゃんのおうちに泊まりに行っていました。綾音ちゃんのおうちは、私のお父さんが生まれたところで、わたしのおばあちゃん、おじさん(おとうさんのお兄さんです)とおばさん、中1の綾音ちゃんと私と同じ年の和哉くんが住んでいます。今までお盆とお正月にお父さんの車で日 [続きを読む]
  • なみだの魔法使い⑬
  •  由唯ちゃんの次のアクションに遭遇したのは、その二日後の金曜日でした。その日は、電車で1時間弱の由唯ちゃんのお母さんの方のおじいちゃん、おばあちゃんのマンションで夕食をとることになっていました。お父さんお母さんは仕事場から直接、由唯ちゃんは由唯ちゃんの家の近くの駅でおばあちゃんと待ち合わせして一緒に買い物に、そして、拓真くんは部活動のあとおばあちゃんと由唯ちゃんのいるショッピングセンターで合流しま [続きを読む]
  • なみだの魔法使い⑫
  •  −−由唯はいったいどんなつもりで願いを書いたんだろう。 ディナーショーの案内状を見せられた日には、お母さんはそんなに気になりませんでした。由唯が女の子に間違えられるのは仕方ないけれど慣れっこでした。それに、名前や文字の筆跡、便せんに至るまで、由唯を男の子だと感じさせるものは、本人が手紙で事実を書かない限りありませんでした。前の学校では引っ込み思案でなかなか溶け込めず、低学年のときにはいじめに近い [続きを読む]
  • なみだの魔法使い⑪
  •  次の日、朝起きるとお母さんはもう朝ご飯の支度を始めていました。夏休みのいつもの日課で、「お母さん、何したらいい?」と聞き、パンをトースターに入れたあと、今日は目玉焼きを頼まれました。まだ、お父さんも拓真くんも起きてきていません。「ねえ、由唯。昨日お母さんとお父さん、考えたんだけど」火を消してあとは、お皿に入れるだけになったときに、お母さんが話し始めました。「昨日お母さんびっくりした。けど、なんと [続きを読む]
  • なみだの魔法使い⑩
  •  由唯ちゃんは、どんな魔法がかけられるのかは知りませんでした。とりあえず女の子の下着で、綾音ちゃんのお下がりとしても女の子しか着ないような服を着て、女の子としてディナーショーに参加できるだけでも十分な魔法でした。受付で呼ばれてお母さんと別々になったときは、心櫻さんとご挨拶させてもらえる!それくらいの気持ちでした。ところが、案内された部屋は、何人かの女の子がスタッフさんと一緒になって着替えている更衣 [続きを読む]
  • なみだの魔法使い⑨
  •  8月初旬の金曜日、由唯ちゃんは都内のホテルにお母さんとお出かけでした。お母さんには、「参加したい」と強く言いましたが、「女の子に見える服で」とまでは言い出せませんでした。けれど、その日早く仕事から戻ってきたお母さんが、「まさか普段着では行けないわね。」と言って、あらかじめ用意していた白のパフスリーブのブラウスと、水色のショートキュロットを出してきました。綾音ちゃんのお下がりでした。そして、ぼさぼ [続きを読む]
  • なみだの魔法使い⑧
  •  そんなやりとりが何回かあって、夏休みが近づいてきました。 今回の手紙には、心櫻さんから保護者様あてのお手紙も入っていました。 由唯さん、並びに保護者様へ いつもお手紙ありがとうございます。 お手紙でいただいた応援にいつも励まされています。 さて、今回、高校生までの読者を対象に、魔法のディナーショーを開催する運びとなりました。内容は、心櫻瞳トークショー&お話会で、ディナーには、これまでお話に出てき [続きを読む]
  • なみだの魔法使い⑦
  •  成実さんへ  お手紙本当にありがとうございました。ほんとに成実さんからお返事くれるって思ってなかったので、とってもうれしかったです。お手紙をもらってから今日で三日がすぎました。わたしは、女の子になるために、まずお母さんが帰ったらご飯の支度のお手伝いをすることにしました。今までは、ご飯ぎりぎりまで遊んでいましたが、大人になったらお料理がんばりたいし、いつかはお母さんやお父さんやお兄ちゃんにも食べさ [続きを読む]
  • なみだの魔法使い⑥
  •  途中までは一緒に帰る友達がいるのですが、その友達と分かれたらひとりになり、今日も誰かと遊ぶ約束をせず帰ってきた由唯ちゃんでしたが、ポストに出版社の大きな封筒が入っているのを見て大急ぎでとりあげ、玄関の鍵をあけてすぐに部屋に上がりました。手紙を出してまだ1週間と少ししかたっていません。それなのに、もしかしたらと期待していた心櫻瞳さんからのお返事がこんなに早く帰ってきたのでした。 そして、心櫻さんの [続きを読む]
  • 過去の記事 …