お受験パパ さん プロフィール

  •  
お受験パパさん: 上京パパの中学受験奮闘記(2022年受験)
ハンドル名お受験パパ さん
ブログタイトル上京パパの中学受験奮闘記(2022年受験)
ブログURLhttps://ojukenpapa.hatenablog.com/
サイト紹介文地方から上京してきた父親が長男(現小2)の中学受験に右往左往するブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 158日(平均1.8回/週) - 参加 2018/03/05 14:02

お受験パパ さんのブログ記事

  • 夏休みの勉強状況
  • 夏休みもほぼ半分が終わりました。夏休みが始まる前に立てた予定に対しては、7割ぐらいの達成度というところです。朝30分、午前40分、午後40分という日々の勉強時間は基本的には保ててはいるものの、キャンプや遊びの予定がかなり立て込んでいるため、勉強時間が確保できていない日も少なくないのが実情です。また、復習メインで進めている算数も、何度もやったはずの問題を間違えたり、解き方を忘れてしまったりしているケ [続きを読む]
  • マンスリー7月結果 7月19日(小3)
  • ■マンスリー7月結果は、偏差値60>算数>55>総合>国語>50でした。6月から算数がほんの少しだけ改善、国語は変わらずの低空飛行でした。【マンスリー推移】7月 偏差値60>算数>55>総合>国語>506月 偏差値55>算数>総合>国語>504月 偏差値60>算数>総合>国語>553月 偏差値55>算数>総合>国語>50■算数算数は基本問題(正答率の高い問題)は概ね正解していました。ただ、正答率が69%もある□÷19=7あまり2と [続きを読む]
  • 夏休みの予定 7月17日 (小3)
  • 夏休みの勉強計画(暫定版)現時点での夏休みの計画は以下の通り。方針:復習を徹底。国語の読解に時間をかける。科目別目標:■算数・早稲アカの復習を最優先。・後半で余裕があれば4年の予習シリーズにて先取り(夏休み後期の夏期講習で先取りがあるため、優先順位は低め)■国語・漢字:小学校の漢字ドリルと早稲アカのテキストで総復習。完了後、3年生の未習漢字の先取りを進める。夏休み中に3年生分の完了を目標。・ [続きを読む]
  • 現状メモ 7月6日(小3)
  • 現時点での進捗と気付きをメモ。思い通りに成績は上がってきていないが、今は学習習慣を定着させることを最優先にする。まだ3年生、焦らない。■朝勉朝勉については抵抗なく着手している。ただ、公文の算数プリントに苦戦しており、泣き言を言うことが増えた。これについては一日のノルマ分である5枚を朝3枚と夕2枚に分けることにより、負担感を減らすようにした。公文のプリントがスムーズに終わり、Weekly Compassで詰まること [続きを読む]
  • 漢字
  • 息子は平日では早稲アカの勉強を30分×1回しかしません。勉強時間が30分を少しでも超えると相当強く抵抗してきます。休日はゲームを餌にしてなんとか30分×2回の勉強をこなすという状態です。ただ、不思議なことに息子は小学校の宿題を『勉強』とは認識していません。学校の宿題が1時間かかったとして、その後に早稲アカの勉強となっても30分ならば抵抗なく取り組みます。何故か学校の宿題と塾の課題を別腹で考えているようで [続きを読む]
  • 全統小・マンスリー6月の結果 6月14日 (小3)
  • 全統小・マンスリーの結果が出ました。惨敗です。■マンスリー6月結果は、偏差値55>算数>総合>国語>50でした。4月から全体的に1ランクダウンといった感じです。【マンスリー推移】6月 偏差値55>算数>総合>国語>504月 偏差値60>算数>総合>国語>553月 偏差値55>算数>総合>国語>50■全小統 6月6月 偏差値 算数>65>総合>50>国語>40算数が奇跡的に高得点でしたが、平均点以下という国語の壊滅的な結果 [続きを読む]
  • 中学受験には強いメンタルが必要
  • 毎日が精神修行のようです。早稲アカに通い始めて3か月が経過し、今週末は3回目となるマンスリーテストです。マンスリーに向けて試験範囲の復習を進めているのですが、どうにも定着が悪いです。通塾を開始してから、なんとか朝勉と塾の宿題をこなす生活を続けこれています。一日の勉強時間には短いですが、勉強は毎日継続しています。にもかかわらず、この定着度の悪さ・・・やはり、息子のやる気の無さが一番の原因でしょう。 [続きを読む]
  • 全国統一小学生テスト 6月3日 (小3)
  • 息子が全国統一小学生テストを受けてきました。結論から言うと、今回は受けさせるべきではありませんでした。そもそも、息子にはしばらくはマンスリーテスト以外の模試は受けさせないつもりでした。理由は二つあります。一つ目の理由は、単純に日々の勉強だけで精一杯で、模試を受けても解き直しや類似問題を潰す時間的余裕がなく、受けっぱなしになってしまうためです。もう一つは、息子に学習蓄積のない分野の問題を解かせ、 [続きを読む]
  • 計算力強化 5月25日(小2)
  • 息子の計算力強化がなかなか進みません。算数については、各単元の基礎概念を理解するところまでは大丈夫なのですが、複雑な問題や思考力を要求されるも問題にはお手上げの状態が続いています。今は、ハイレベルな問題に無理に取り組ませても効率が悪く、そもそもそこに割くほど勉強時間が足りていないので、算数については基礎概念の理解と基礎計算力の強化に集中する戦略で進めています。2カ月前の計算力はこんな状態でした [続きを読む]
  • 朝勉でバトル 5月24日(小3)
  • 久々に息子を叱りつけてしまいました。朝勉ですが、このところ起きてからウダウダしつつも、当初に比べるとスムーズに着手するようになってきていました。今朝も、タイムロスなく始めたのですが、国語のWeekly Compassと算数の間違った問題を数問処理したところで、もう嫌だと駄々をこね始めました。朝のこの時間は普段は公文とWeekly Compassだけをするのですが、今日は公文の教室がある日のため課題プリントがなく、代わりに初 [続きを読む]
  • 大学の同級生と会って中学受験の意味を考えた
  • 土日に大学時代の友人達と家族旅行に行ってきました。快晴の心地よい天候の中、子供の年齢が近いこともあり、自然の中で子供達は大はしゃぎ。東京では普段あまりできない外遊びを満喫できて、とても楽しい週末となりました。夜は、バーベキューをしながら、子供達が走り回る傍らで、子育て・勉強の話をしました。友人達は同じ大学の同級生なのですが、僕も含めた中高一貫の中堅私立組と中高公立組で半々に分かれます。子供の中 [続きを読む]
  • 通塾後の変化 5月14日(小3)
  • 早稲アカに通塾し始めて約3か月が経過したので、通塾開始以降、できていることできていないことをまとめてみました。◆できていること①朝勉の定着毎朝の通学前に、公文とWeekly Compassを終わらせる朝勉を、3か月間なんとか途切れずに続けることができました。②塾の宿題の継続毎週の塾の宿題に遅れずについていくことができています。③生活習慣の改善目標である21:00就寝→7:00起床は達成できていないものの、21:30前就 [続きを読む]
  • 4月マンスリーテスト結果 5月7日(小3)
  • 4月のマンスリーテストの結果が出ました。結果は、偏差値60>算数>総合>国語>55でした。【メモ】4月 偏差値60>算数>総合>国語>553月 偏差値55>算数>総合>国語>50偏差値的には3月よりアップしていましたが、早稲アカの説明によると新規塾生が増えるにつれて平均点は低下傾向、偏差値は上昇傾向になるとのことで、あまり参考にならないかもしれません。個別に見ると、算数では、初見の大問に果敢に挑戦し小問1で [続きを読む]
  • 4月マンスリーテスト 4月26日(小3)
  • 今週はいよいよ2回目のマンスリーテストです。マンスリーテストの結果そのものには意味はありませんが、早稲アカの毎週のクラスについていくだけで精一杯の我が家では、勉強のペースメーカーとして、マンスリーテストに向けて勉強をさせることを意識しています。方針としては、難易度が高い問題はスルーして、基礎的な問題と簡単な応用問題を何度も復習することにしています。算数なら基礎問題・練習問題・応用問題まで、国語 [続きを読む]
  • 親の力で子供を勉強好きにできるのか 4月19日 (小3)
  • 息子が今年2月から早稲アカに通いはじめ、約2カ月が経ちました。それまでは、公文を2カ月と七田のプリントを気が向いた時に1日1枚やっていた程度で学習習慣がほぼ皆無でしたが、通塾を始めてからは朝20分、夕方30分、夜30分の勉強を、小間切れながらなんとかこなすようになりました。しかし、日々の学習習慣が完全に定着したとは到底いえず、朝の20分は公文への着手が遅く時間切れになることが多く、また夕方や夜の勉強は習い [続きを読む]
  • 割り算の暗算 4月16日(小3)
  • ようやく公文が割り算の単元(C111〜120、あまりのない割り算1桁)に入りました。おそらく、小3から通塾している子供達の中では、息子の計算の先取りレベルは最後尾でしょう。何度か書いていますが、計算の先取り(≒息子の場合は公文算数)への取り組みが遅れたのは、両親の東京の中学受験に対する認識が甘すぎたことが原因であり、完全に親の失策です。いつまでも後悔していても仕方がないので、この反省は下の娘に活かしたいと [続きを読む]
  • クラスアップ 4月12日(小3)
  • 早稲アカから連絡があり、今月より上のクラスに上がれることなりました。マンスリーテストの偏差値的には上がるほどの成績ではなかったため、4月入塾の生徒が何人か入った関係で、上下クラスの人数調整が行われたのではないかと推測しています。僕としては、勉強を頑張って偏差値がドーンと上がり晴れて上位クラスへという流れで成功体験を感じて欲しかったのですが、昔からの友達が上のクラスにいるため息子は上機嫌です。早 [続きを読む]
  • 公文進捗 4月6日(小3)
  • ついに3年生がスタートしました。3年生になり早稲アカも週2体制になります。早稲アカが週2となることで、塾以外の運動系の習い事×2(各週1日)と公文(週2日)の整理を迫られました。色々悩んだ結果、ただでさえ少ない運動量をこれ以上減らす訳にはいかないという判断から、公文を週1日に削ることで微調整しました。その公文ですが、なかなか進捗が芳しくありません。息子は小2の12月から公文を始めたのですが、今週からよう [続きを読む]
  • 計算の順序と暗算  4月5日(小3)
  • 早稲アカの授業で『割り算』と『計算の順序』の単元が終了したことにより、四則演算とカッコ付き加減乗除混合の計算式が理屈上は解ける体制になりました。あくまで理屈上では、です。当然のごとく、飲み込みが良くない息子は、計算の順序にかなり苦戦しています。特に、28×3−14+16=のように、引き算の直後に足したらぴったりはまる足し算があると、14+16を先に足してからその答えの30を引いてしまう間違いを何度も繰り返し [続きを読む]
  • 過保護とスパルタ教育の相克 3月28日(小2春休み)
  • 僕が過保護すぎるのか、妻がスパルタすぎるのか、我が家の永遠のテーマです。運動系の習い事の春休み集中特訓1日目を終えた息子が、2日目以降に行きたくないと駄々をこねました。聞くと、普段の練習より疲れるので辛いとのこと。初日は不慣れもあるしもう1日だけ行ってみてから考えようと渋る息子を説得し、その日の午後に予定していた楽しいイベントも餌に、なんとか2日目にも参加させました。2日目から帰ってきた息子に尋 [続きを読む]
  • 我慢 3月26日 (小2 春休み)
  • 学校や塾が休みの今こそ、やらせたい勉強が沢山あります。2桁×1桁の暗算の練習とか、漢字・慣用句の先取りとか、語彙1100とか、ふくしま式とか、予習シリーズで算数の単元の先取りとか、作文とか、いろいろ思いつくのですが、結局、息子の勉強時間が一日(20分×3回)と短いので、公文と既に習った単元の復習だけで終わってしまいます。いろいろとこなすには圧倒的に勉強時間が足りないのですが、世間一般の小2からしたら十分 [続きを読む]
  • 漢字を覚える速さ
  • 息子は暗記が得意な方ではなく、小学校の百人一首暗唱等の暗記系の課題にはとても苦労してきました。また、1、2年の間は漢字を覚えるのも苦手でした。そのため、通塾当初は、早稲アカの毎週の漢字テストに相当な不安を抱いていました。早稲アカでは毎週6個の新しい漢字をそれぞれ2個ずつの熟語と一緒に覚えなければなりません。12個の新しい熟語を覚えるというのは暗記が苦手な息子にはかなり大変な作業です。最初の1〜2回は暗 [続きを読む]
  • 早稲アカと四谷大塚のテキストの違い 3月22日 (小2)
  • いよいよ来週から春休みですね。我が家では春期講習もとっていないので、比較的のんびりできそうです。ただ、前半は運動系の習い事の集中特訓が入っており、息子は肉体的には疲れるかもしれません。東京で生活していると圧倒的に運動量が少ないので、休みの時ぐらいはヘトヘトに疲れるぐらいまで運動させてあげたいと思っています。さて、春休みの学習予定ですが、ここまで7回のクラスで学習したことの復習をしっかりやる予定 [続きを読む]
  • 語彙力アップ
  • 3月のマンスリーテストの復習を少しずつこなしていっているのですが、やはり国語の読解問題が大変です。特に論説文の語彙の要求水準は凄まじく、息子が知らない言葉を赤ペンで囲うと問題文が真っ赤になってしまいます。これを小2年で満点を取る子がいるんですから世間は広いですよね。そういう天才児は超難関校の受験で天才同士しのぎを削っていただくとして、凡人である我が息子は普通なりのレベルで頑張ってもらいましょう。 [続きを読む]
  • 順応とゲームについて 3月19日 (小2)
  • 子供は案外簡単に順応するものですね。早稲アカに行き初めてから生活習慣を徐々に見直し、現在は、朝20分・夕方20分・夜20分の勉強との習慣化を目指しています。【現在の目標】朝起きてすぐにテレビを見ていたのを、公文とWeekly Compassをしてから見るようにする。学校から帰って来てすぐにテレビを見ていたのを、学校の宿題と早稲アカの勉強をしてから見るようにする。夕食の後すぐにゲームをしていたのを、早稲アカの勉強を [続きを読む]