たまお さん プロフィール

  •  
たまおさん: 2009年生まれ男子 中学受験がんはろうかな
ハンドル名たまお さん
ブログタイトル2009年生まれ男子 中学受験がんはろうかな
ブログURLhttps://donsama.muragon.com/
サイト紹介文中学受験、どうするか考えている父のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 204日(平均5.9回/週) - 参加 2018/03/05 20:43

たまお さんのブログ記事

  • 読記
  • 読解問題の記述問題を「読記」という呼び方をするそうです。するそうです、というか、息子の塾ではそういう呼び方をするだけかもしれません。 息子の塾の国語は、毎回パターンがあります。 段落ごとにばらばらになっている文章を正しく並べかえる。 一文があって、それの言い方を変えて同じ意味の文を作る。 文書問題を解く 読記 漢字テスト こんなことをやってきます。終わらなかったら宿題になりますが、やって行ってもや [続きを読む]
  • 算数の新たな課題
  • 距離の問題で、自分で図を書いてやった方が、わかりやすい問題があります。 息子は、図にするのが若干苦手なのがわかりました。頭の中でイメージで解こうとします。 受験算数では、こういうのを自分で図にできる能力は必須だと思います。息子にはこういったことの訓練が必要なことがわかりました。 これは問題集の出番かもしれません。何か用意しようと思います。 [続きを読む]
  • 学習欲
  • 最近、勉強したいという欲求があるようです。 ただ、その勉強したいという内容は、6年生の国語とプログラミングについてという、日頃の学習からはかけ離れたものです。 これをやるための時間をしっかり確保したいそうで。 まあ、そういうなら、平日週1日、日頃の学習無しの日を作ることを考えようかと話しています。ただ、その分、z会をやるスケジュールを別の日に詰め込まなければなりません。 これは意外と考えないとうま [続きを読む]
  • 国語
  • 息子は国語が得意、と、自分で思い込んでいます。 塾での読解記述が楽しい、本が大好き、というところからきているようです。 といって成績を見ると、国語が特別できる、というわけではありません。 こんな思い込みの中、6年生の国語をやってみたいとか言い出しました。まあそういうならやってみれば、ということで、z会グレードアップ問題集の国語の6年生を入手しました。 字も小さく言葉も難しい。まあ当たり前ですね。見 [続きを読む]
  • 外部環境的にやりやすい科目
  • 普段の机に向かってやる学習以外で、生活の中とか遊びの一環とか趣味の延長とかでもやれる学習について考えてみました。 国語 読書ですね。息子は1日1時間から2時間くらいは読書しています。読書は趣味ですね。 理科 工作大好物の息子はものづくりの延長線にあることならば、あっと言う前に吸収していきます。逆にものづくりと繋がらないと、あまり吸収していきません。 算数 いろいろあるようで、意外とないのが算数です [続きを読む]
  • 算数のセンス
  • 算数は最近改めてセンスが必要で、息子はそのセンスの部分が弱いことを改めて感じます。 センスの上で必要なことの一つに、問題を解く上で色々な方向から解き方を考えて答えにたどり着くことがあると思います。 息子は、色々な方向から解き方を考えることはできるようなのですが、問題はその考える方向が合っていなさすぎで、答えにたどり着きません。突拍子もなさすぎる。 これを解決するにはどうしたらよいのか、経験の問題な [続きを読む]
  • 理科の実験工作
  • 昨日はちょっと久しぶりに理科の実験工作やりました。前にz会でもやったモビール作りです。z会のときよりも少し本格的なのを作りました。 支点、力点、作用点もわかるようになったようで、そういうのも意識しながら作っていきます。 完成したあとは、ちょっと遊んでまたも電気工作。理系な感じの1日でした。 [続きを読む]
  • 超難問テスト受けました
  • 超難問テストを受けてきました。 先生に聞くと、今回は最後までしっかりとやっていたそうです。とりあえずよかった。 問題を見ましたが、算数は強烈でした。今まで何回かこのテストを受けていますが、過去最強ではないでしょうか。 全部で6問あり、息子は3問目までやったと言っています。まあよいかな。 国語は最後までやれたと言っていました。おお、すばらしい。国語も結構な難易度でたくさん書く問題です。まあ話半分で聞 [続きを読む]
  • 9月に入ってからの学習について
  • 9月に入って2週間経ち、学校生活も落ち着いてきたようです。 日々の学習も定着してきました。 いまはこんな感じで毎日進めています。 z会 大体30分です。というか30分で区切っています。大体は30分で1単元終わります。 学校の宿題 相変わらず山盛りありますが、こなすのも早くなって、以前ほどの負担は感じなくなりました。 漢字 塾の漢字テキストをやっています。1日3個くらいの漢字です。 それに、漢検学習 [続きを読む]
  • 学習と趣味と
  • IchgoJamという超簡易型子ども向けのコンピュータを息子に渡したら、どっぷりハマってしまいました。 半田で作るのはすぐに終わり、プログラミングでゲーム作ったりとかロボット動かせたりします。 モーレツなハマりっぷりで、頭の中はそればっかりになっているようです。 あー、週末テストなのに、参った。 まあでも、夢中になれることがあるのは良いことなので、しっかりハマってもらおうと思います。 一方、学習で [続きを読む]
  • テスト対策
  • 今週末、塾で超難問思考力系のテストがあります。 息子がテストを受ける前までの対策としてやっておかなければならないことが見え始めてきました。 まず、テストから数日前までの間は、新しい室内遊びを与えないこと。例えばゲームとかプログラミングとか熱中しやすいものを与えない。 理由は、テスト中にそのことばっかり考えるのうになり、集中できなくなる。 次に、試験会場に少し早めに行く。バタバタと直前に行くと、ケア [続きを読む]
  • 夏休み明けの学校テスト
  • 夏休み明けに学校で数回テストがありました。 全体的な傾向として、夏休みボケなのか不思議な間違え方が見受けられました。 時間の問題で、午後何時かと聞かれているのに午前と書いている。午前から後の時間は合っている。 難しい問題で、式を見るとちゃんと正解が出ているのに、答えを書く欄に違うこと書いている。 正しくない場所に答えを書いている。その答えは正解している。 夏休みボケなのかなんなのか、2学期始まって [続きを読む]
  • 本の大人買い
  • 古本で息子が読みたいということで、大人買いしていまいました。 買ったのは、ダレン・シャン。外伝も入れると13冊あります。激安で全部で2000円。 早速息子は読み耽っています。少しまだ息子には早いかなあ。とかも思っていましたが、気に入ってよかったです。 読書の秋ということで、しっかり楽しんでもらいましょう。 あ、勉強もしましょうね。。、 [続きを読む]
  • 学園祭見学
  • 日曜日は急きょ、学園祭の見学に行ってきました。実は私の母校だったりします。といっても、私は高校から入学。中学のことはあまりわかりません。 今までどちらかというと男子校ばっかり行っていたので、今回は初の共学を見学しました。私にはやっぱり共学の方が学校らしいと感じました。こっちは普通の学園生活を送れるな、と思いました。 男子校は男子校でいいところがたくさんありますが、やっぱり共学とはかなり違うこと、言 [続きを読む]
  • 週末の学習方法
  • 時間を区切り休憩を入れながら学習を始めて初の週末。 休憩ごとに本を一冊というなんとも時間のかかる休憩となり。 休憩で読んだ本は 10歳までに読みたいシリーズ オズの魔法使い 10歳までに読みたいシリーズ 宝島 マジックツリーハウス 1冊 それぞれ何度目だろうか、読むのは。 休憩と学習の時間が同じくらいになった土曜日でした。 [続きを読む]
  • z会の算数で時刻と時間
  • z会の算数で、時刻と時間をやっています。 息子は時刻と時間の問題はできるけど、アナログ時計を読むのをすばやくできないという、なんとも生活に密着していない感のある分野です。 なので、z会の問題自体は今のところスムーズにこなしています。 とはいえ、そのうち時計算が出てくるでしょうから、そのときがとても心配です。 アナログ時計には、5年生ぐらいになれば自然と誰でも慣れて平気になると聞くのですが、どうなん [続きを読む]
  • z会の社会で日本地理
  • z会の社会は白地図。 こういうのは子どもは好きですね。都道府県を覚えているわけてばないのですが、楽しそうにやっていました。 りんごは青森とか、みかんは和歌山とか愛媛とか、寒いところでりんごが取れるとかとか暖かいところでみかんが取れるとか、そのあたりはスッと覚えていったようです。興味を持てば子どもは覚えるのが早い。 漢字ももっと興味を持つといいのだけど、、、、、 [続きを読む]
  • 国語と算数の塾
  • 9月から国語と算数の両方に入塾しました。 夏期講習から算数もやっていましたが、通常授業は9月から開始です。 すでに国語で入塾してから結構経ちますが、塾での同級生との会話は全くないようです。上級生と自習室で話をすることがあるぐらい。相変わらずの緊張感の中でやっています。 算数と国語を同じ日にやります。緊張感もあり、初日は疲れ果てたようです。 算数は夏期講習同様、思考系をやっています。相変わらずの難問 [続きを読む]
  • 2学期はじまり
  • 2月期がはじまりました。 なんと、早速明日、漢字テストがあるそうです。 夏休みの宿題範囲だそうで。 これはまずい、宿題はやったけど、確実に忘れていると思われる。 急いで準備しなくては。 今日は漢字のみの学習になるかもしれません。。。 まあ、そういう追い込みができるスキルも時には必要ということで、がんばりましょ、、。 [続きを読む]
  • 学習方法の変更
  • 学習方法として、時間を区切ってやるのを導入しています。 まず、学習時間がかなり短くすることができました。4分の3ぐらいにはなったと思います。 また、息子の集中力が違います。ガッとやっている感じ。 ただ、学習での疲労度が高くなったようです。だいぶ疲れるようで。 適度な休憩を挟むことは重要です。 あと、やりすぎもよくないですね。 そのへんは臨機応変にやっていきます。 [続きを読む]
  • 塾の先生にヒアリング
  • 塾の先生に学習相談してみました。 テストで出来ず、家に帰ってやり直してみたら出来るのは、学習の仕方を間違えているわけではないとのこと。 この時期、テストの回数をこなしてテクニックを覚えさせても、発達の段階として早い。 今はオフからオンに切り替えるための訓練をした方がよい。何がをやって休憩を入れて、何かをやるといった形。オフからオンで集中力を高めるのが難しいので。 先日のテストでは、国語をやって10 [続きを読む]
  • テストを受けました
  • 夏休みの終わりのテストを受けました。 国語はかなりできたようです。 ただ、算数が集中出来なかったようでボロボロ。家に帰ってやり直してみたら全部出来ました。 本番で力が発揮できないのは、家庭学習の仕方をどこか見直さなければならないということになります。 ちょっと調べてみたら、このようなことが起きる原因は テスト慣れしていない 気負い になるようです。 テスト慣れはしていないと思います、テクニック不足 [続きを読む]
  • 夏休みの最後の工作
  • 暑さのせいで夏休みはほとんど外であそびませんでした。近所の公園も子どもの声が聞こえてこなかった日々でした。 代わりに工作、読書はかなりやりました。学習もしっかりやれたはず。 工作は、昨日から電気工作をやっています。プログラムも組む必要があり、ゆっくりとパソコンたたきながらやっています。 のんびり頭使いながらやっているようです。 夏休みの終わりは、少しゆっくり時間が動いています。 [続きを読む]
  • 夏休みの読書
  • 夏休みは、映画アニメの文庫本を読んでいました 未来のミライ ペンギンハイウエイ おおかみこどもの雨と雪 あと、おもしろそうだから読むと言って読んでいたのが グレッグのダメ日記シリーズ それと、新刊が出たので購入したついでに前のも読み返していたのが マジックツリーハウスシリーズ あと、飛行機の本、コロコロコミック、などなど。 色々読んでいたようですが、やっぱり夏休みなんですかね。若干読む本も普段とは [続きを読む]
  • 8月号 z会の添削
  • 8月号も終盤、添削問題に取り掛かり始めました。 まずは算数、今月は割とうまくこなせたようです。正解しているかどうかは確認していませんけど。次は社会をやります。 9月号がもう届いています。8月号は割とスムーズに行きましたが、9月号はどうかなぁ、と少し不安であったりします。 [続きを読む]