たまお さん プロフィール

  •  
たまおさん: 2009年生まれ男子 中学受験がんはろうかな
ハンドル名たまお さん
ブログタイトル2009年生まれ男子 中学受験がんはろうかな
ブログURLhttps://donsama.muragon.com/
サイト紹介文中学受験、どうするか考えている父のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 113日(平均5.3回/週) - 参加 2018/03/05 20:43

たまお さんのブログ記事

  • 学校合同説明会
  • いろいろな中学校が集まって説明会があったので、私ではなく妻が行ってきました。私は子供の遊び相手で自宅で理科実験三昧。 たくさんの学校パンフレットをもらってきてくれたので、まずは目を通してみています。 それにしてもたくさんの学校がありますね。 我が家は、息子の性格からして、どちからというと自由な学校が希望です。 あと、男子校よりも共学のがいいかなと思っています。息子は男の子より女の子の友達のが多いで [続きを読む]
  • お褒めの言葉で奮発しすぎた
  • 雨が続く降っていたので、塾に息子を迎えに行きました。 先生が出てきて、 「とても頑張っています。これだけの量の記述をこの短時間でやった。すごい進歩です。」 おー、気分がいい。ご褒美に本を買ってあげよう、と、本屋へ。 息子が選んだ本は、なんと合わせて3000円超え。 私の財布が寂しくなっていく。 [続きを読む]
  • 塾の自習室
  • 塾の自習室が好きな息子が、天気が悪いから自習室にいると言って塾に行きました。 今日は塾の授業も合わせると、結局5時間くらいは塾にいたでしょうか。 自習室が好きといっても、そこで勉強しているというわけではなく、塾においてある本をひたすら読んでいるようです。一応算数のパズル系ドリルを持たせていますが、やってきたことがありません。それくらいやってきてくれればいいのに。 帰りは疲れ果てていました。そりやそ [続きを読む]
  • 疲れ?
  • 雨と気温の変化のせいか、少し息子の集中力が落ちています。学校は3年生になって、やはりギャングエイジ、いろいろあるようで、そんな変化も影響していそう。 ここは少しダラけた感じのままでもいいかな、た思っています。大人だって疲れやすい季節。まあ梅雨の間は少しのんびりめに。 不思議なもので、普段とは違い、漢字の出来が良いです。これも梅雨の影響?? [続きを読む]
  • 地図記号と方位
  • 学校での社会て地図記号と方位をやっているようです。z会では2ヶ月くらい前にやりました。 老人ホームとか図書館とか風車とか、ちょっと変わった記号は覚えいるのに、畑の記号がわからないという、なんとも不思議な覚え方をしているのがわかりました。 まあ我が息子らしいということにしておきますか。 でもまあ理解しているようなのでよかったです。 [続きを読む]
  • 復習問題
  • 算数は学校の宿題でもz会でも、復習のドリルがあります。 学校の宿題は、九九の計算でした。 だいぶ速くなっていて、見たらすぐに答えが出せるようです。一安心。 といってしばらくやらなかったりすると、遅くなってきてしまうのでしょう。このまま思い出したようにやるのがよいですね。 [続きを読む]
  • 順調な算数と課題発見国語
  • z会の2ケタ割2ケタ割り算、意外と順調に切り抜けました。公文とかやっていない息子にとって大きな壁になるかと心配していたのですが、よかった、一安心です。 一方、国語の読解で課題発見。 z会で恐竜の話がでたのですが、読書量が豊富な息子は、これはもう知っている、と思い込み、ほぼ文章を読まずに解きました。もちろんほとんど不正解。いわゆる 頭でっかち になってます。 これはよろしくない。 息子には少し強めに [続きを読む]
  • 試験
  • 土曜日に塾の試験、受けて来ました、 問題見ましたが、今回の国語は、私から見るに、いつにも増してかなりの難しさでした。 息子は疲れ果て、帰宅したら即睡眠でした。 出し切って来たようです。 全力で取り組めたようなので、結果がどうあれ、褒めようと思います。 [続きを読む]
  • 国語でショック
  • 塾の国語で、宿題を私が手伝ってやっていたときは、記述が三角がおおかったのですが、今回、親が手伝わないようにということで、息子だけでやっていったら、なんと丸ばっかり。 もう間違いなく国語は教えられません、、、 もう、父を超えたから、是非、塾で頑張って!! [続きを読む]
  • 社会の体験学習
  • z会の社会は日本地図。まだ県と市と区の違いも理解していない息子には初めて聞くことばかり。 体験学習で、自分が住んでいる県に色を塗ることから始めています。 まあ47都道府県覚えるのも時間がかかるでしょう。 よく、2年生のうちに日本地図の暗記を、とか言われますが、うちもチャレンジはしてみましたが、全く興味を示さず断念。 いよいよ本格的にやらなければならないときが来たので、踏ん張って覚えましょう。 [続きを読む]
  • 国語の意味調べ
  • 辞書がちゃんとひけることにあまりこだわっていなかったのですが、学校の宿題で今調べが出始めてきて、少しは息子にやったもらわなければならなくなってきました。 辞書って大変ですね。 紙の辞書はいつまでつかうのだろうか。 [続きを読む]
  • 2ケタの割り算
  • 割る数が2ケタの割り算に挑みました。 自宅で先取り学習って大変ですね。どこまで理解していることか。 z会は教え方が淡白です。 ただ、z会のドリルは未だにひたすら引き算だけのときとかあります。定着を目指しているんじゃないかと思っています。 なので、ここはやり方を理解したら、z会が時間をかけてドリルで定着させてくれるようなカリキュラムを組んでくれているんじゃないかと思い、気長にやっていこうかなと思って [続きを読む]
  • 漢字テスト
  • 学校で今日漢字テストがあります、というのを昨日の夜思い出しました。 さあ大変、どれくらいできる?とやってみたら、まあひどいありさま。 一夜漬けでなんとかやれるだけやりました。 追試かな、、、 [続きを読む]
  • 理科の体験学習
  • 日曜日にz会の算数と理科をやりました。 算数は割り算の筆算、理科は体験学習でモビール作りました。 工作大好物の息子なので、材料だけ渡してあとは放っておいたのですが、あまり歯ごたえがなかったようで、15分くらいで作って、終わったら速攻でマンガ読んでました。 ただ一応重心とかは理解したっぽいです。 まあ理解していればいいかな。 [続きを読む]
  • 家での国語の学習
  • 家での国語の学習時間が増えています。 やっているのは ○塾のプリント ○塾の漢字 ○z会 ○学校の漢字の宿題 一番時間をかけているのは塾のプリント。必ずやっていかなければならないわけではないのですが、やって行くことにしてます。 難易度としてもこれが一番難しい。 親が介入してはいけないと言われたので、本人任せです。まあ、教えられる内容ではないですけど z会は漢字以外はスムーズなようです。動画も見なく [続きを読む]
  • 理科と社会の暗記物
  • 理科と社会の暗記物を、この時期にどこまでやるか。 普段の生活の中で触れていることとか、いつも本で読んでいるとかでもない限り、ちょっと時間が経つと忘れてしまうでしょう。 リトマス紙とか良い例で、息子はすでに丸で覚えていなそうです。 もう一度やっても、またすぐに忘れるでしょう。何度もやるというのもありですが、時期が来たら、あ、そういえばやったなあ、ぐらい覚えていれば良いですかね。 のんびりやっていきま [続きを読む]
  • 塾の授業
  • 先日、塾に息子を迎えに行ってきました。 その際、まだ授業中だったので少しの覗いてみました。 子どもたちはとても静か、集中してやっている、先生はとても難しい言葉を使いながら指導している。 息子に、疲れない?、と聞くと、とても楽しいと言います。 へー、小学3年生みたいな遊びたい暴れたい子たちが集まってこんな感じになるものなんだとちょっとびっくり。 受験を目指す子はそんな感じが普通なのたな。 [続きを読む]
  • 割り算の筆算
  • 割り算の筆算に初めて取り組みました。 初めてなので、なかなかやり方が理解できなかったのと、わかってきても、解くのに猛烈な時間がかかっています。 練習を積んで慣れて行くしかないですね。 四則演算の最後になるので、頑張ってできるようになりましょう!! [続きを読む]
  • 塾の国語の取り組み
  • 旅行に行く前に塾に行き、塾終わりでそのまま電車に乗って行きました。 なので、塾の復習は旅行から帰ってきた次の日にやりました。様子を見ていると、相変わらず文章の内容が難しく、しっかり読んでも内容を理解できるものなのか、、、、と思って息子が問題を解いている様子を見ていると、問題の解き方が変わってきていました。ポイントになるところに印をつけるなどやっていました。これはZ会の問題を解いている時には見られな [続きを読む]
  • 週末の旅
  • 週末は家族で旅行に行きました。GWに行かなかったので、梅雨入り前に1泊で。まー、暑かったです。 久しぶりの旅行でしたが、2年生のときから比べると、息子の精神的な成長に驚きました。いろいろ考えて行動するようになり、少しずつ親からも離れていくんですね。 嬉しい反面ちょっとさみしい感じでした。 学習面も成長していけばまた変わっていくことでしょう。そういう成長を見ながら進めていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 塾での授業
  • 塾では、書き取りや文章の並べかえ、漢字のテストをやっているようです。 書き取りや文章の並べかえは、自信がつき始めてきたようです。 漢字は相変わらず。それでも少しずつは良くなっているかな。 とにかく、塾の国語は私にはもう全く教えられないので、よくやっている息子に関心します。 再来週にまた超難問テストがあるので、少しでも良い成績がとれれば。 [続きを読む]
  • 算数脳
  • きらめき算数脳という問題集をやっています。 先日、2、3年生向けが終わったので、3、4年生向けを購入してやり始めたのですが、これがかなりの難易度で苦戦しています。 ちなみに苦戦しているのは、息子ではなく、どちらかというと私の方。 もうすぐ算数も教えてあげられなくなってしまうのか。。。 [続きを読む]
  • 算数の計算問題
  • 2桁以上の掛け算や割り算が入ってきているので、計算も少し力を入れないと。 息子は、計算間違いはほぼしないタイプですが、計算が速いか、というと、速くもなく遅くもなく、という感じです。 公文はやっていません。 これまでは、まあこのままでいいんじゃないかな、ぐらいでいましたが、計算は速いに越したことはないですね。 とりあえず、z会ドリルの計算を時間測ってやることから始めてみようかな。 [続きを読む]
  • 理科の添削問題
  • 理科の添削問題は、割と楽に終わったようです。合っているかどうかはちゃんと確認していないのでわかりませんけど。 理科は、今はまずその現象とか生き物とかに興味を持つか、それを知りたいとかやってみたいと思うかだと思うので、楽しい、問題解くのも楽だ、とか思っていてくれれば、まあ点数はそのうち後からついてくればぐらいな感じでいいんじゃないかな。とか思いはじめています。 実験を家でやったり、宇宙の本読んだり、 [続きを読む]
  • 借りてきた本
  • 学校の図書館で500ページ以上ある本を借りてくるようになりました。どうも分厚い本を読んでいるという友達への自慢したいのもちょっと入っているっぽいですけど。まあそれはそれで本を読む動機の一つとしていいんじゃないかと。 ただ、その本自体は本当に面白いそうで、ちょっとでも暇があれば読んでいます。 本を読むことの進歩ってめざましいものがあります。ついこの前まで絵本とか読んでいたような気がするのに、そこから [続きを読む]