ナヲ次郎 さん プロフィール

  •  
ナヲ次郎さん: 55歳から資格取得を再開するぞ!
ハンドル名ナヲ次郎 さん
ブログタイトル55歳から資格取得を再開するぞ!
ブログURLhttp://fanblogs.jp/nawojiro/
サイト紹介文55歳を過ぎて再び資格取得を目指すブログ。昔合格した資格の話もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 143日(平均1.5回/週) - 参加 2018/03/06 12:20

ナヲ次郎 さんのブログ記事

  • 社労士の勉強しにくさ
  • 今年は社労士の記念受験を諦めたことは近況で書きましたが、受験を誘ってくれた中学の同級生も、今年は諸事情で断念だそうです。来年お互い頑張りましょうになりました。この年齢になると、高齢の家族のこととかいろいろトラブルが起こりがちなので、気長に構えるしかないですね。それにしても社労士は、勉強しにくい試験のひとつと感じています。何というか得意の視覚化を生かしてイメージを膨らませるのが難しいというか。いや一 [続きを読む]
  • ナヲ次郎noteの連載
  • 先日開設したナヲ次郎noteでは、昔の話ですが、宅建受験から不動産鑑定事務所で経験したことを連載で書いています。思っていたより長い連載になりそうです。https://note.mu/nawojiro不動産実務に携わっている方にとっては、珍しくも何ともない話ですが、不動産にあまり興味や縁の無い方には、ちょっとだけ「へぇ〜」って感じかもしれません。noteというと有料というイメージですが、連載中は無料で読めるようにしています。ぼつぼ [続きを読む]
  • 日商簿記2級の進捗は少しだけ
  • 受験はまだ先ですが、この試験は「悩まずに手を動かすことができる」ことが大切と3級受験時に悟ったので、サッとそのような態勢に入れるよう心がけています。テキストはブックオフで計432円(税込)で入手した「サクッとうかる日商簿記2級」シリーズ4冊を使っています。2014年発行なのでちと古いですが、実用上問題なし。書きも気もなく美本だし。あ、余裕のある方は新本を買って下さい(^_^;)商業簿記から始めていますが、たぶ [続きを読む]
  • 制度の変わり目に受験すると面倒
  • 資格は制度の変わり目に受験すると、出題科目や形式等変更の対策以外にも、ちょっと戸惑うことが起きます。私は1999年に中小企業診断士の1次試験に合格しました。当時は1次に合格すれば、2次試験の受験資格が永久にあったので、焦って最終合格しなくていいやとノンビリしていました。ところが翌々年に制度の変更があり、旧制度の1次合格者は、新制度では1次免除による2次受験は1回限りに変わってしまったのです。もう一度1 [続きを読む]
  • 情報処理技術者試験の午前問題の弱点を分析
  • 以前にも書きましたが、情報処理技術者試験は新人の時に旧二種を取ったきりです。もちろんその後は上級の受験を考えましたが、仕事がクソ忙しかったり、他の趣味に没頭したりで、放置したままでした。午後の論文の準備も面倒臭かったですし。そうこうしているうちに、新技術・言語などが次々と出てきました。出題も全体的に、マネジメントやセキュリティなどの比率が大きくなりましたね。近年の過去問の傾向を分析すると、☆比較的 [続きを読む]
  • 気になる資格(その2:住環境福祉コーディネーター)
  • 気になるというか今年受験予定ですが、住環境福祉コーディネーターは高齢者・障害者が住みやすい住環境を整備するための調整役の公的資格です。介護福祉関係の知識はほぼナッシングです。ただ十数年前に父親が亡くなる1年前に、前頭葉の委縮やらなんやらで要介護2となり、職員さん2人の手を借りてデイサービスに通っていました。現在は母親も高齢になり、一応歩くことはできますが、筋力の衰えは隠せません。そういう意味では、 [続きを読む]
  • 気になる資格(その1:登録販売者)
  • ありがたいことに、本ブログを訪れてくださる方が多くなってきたので、雑文を増やそうと思っています。登録販売者は、一見何の業種・職業か分かりにくい名称ですが、従来薬剤師にしか認められたいなかった一般用医薬品販売のうち、規制緩和によりその一部を販売できるようにした資格です。これにより、ドラッグストアの店舗展開が可能になりました。私の友人・知人に、薬剤師が意外と多いなという印象です。それだけ薬局・ドラッグ [続きを読む]
  • 応用情報技術者テキストをゲット!
  • 思い立ったが吉日ということです。早速地元のブックオフの100円コーナーで、応用情報技術者試験のテキストをゲットしました。値段が値段なので2013年版と古いですが、内容的には許容範囲でしょうし、辞書代わりに使うので問題なし。なんたって税込108円ですから。成美堂出版のテキストですが、どうやら最近は情報処理関係の書籍は発行していないようです。とりあえずIPAの過去問をコツコツ解きながら、知識の不足分や午後対策を考 [続きを読む]
  • 英単語検定
  • 本日twitterを見ていて「英単語検定」というものがあることを知りました。英語は大学卒業以来何も勉強していないし、仕事でもたまに英文のマニュアルを読む程度です。英検やTOEICなども受けたことはありません。でもウン十年前の入試では英語は得意科目だったので、試しに資格キング.comさんの2級のサンプル問題にチャレンジしてみました。4肢択一で100問です。その結果は 73点合格基準は8割程度らしいのでダメじゃん(^_^;) [続きを読む]
  • 第1級アマチュア無線技士の勉強開始!
  • ということでアマチュア無線1級の勉強を始めました。まずは過去問を確認しようと、日本無線協会から直近3回分の問題をダウンロードしました。手始めに無線工学をやってみようとしましたが、基礎をけっこう忘れているし、1級特有と思しき問題があるので、ほぼお手上げ状態です\(^o^)/そりゃ3割くらいは、今まで積み上げた知識で答えられる問題もありますが、直前の集中勉強では間に合わないですね。焦るし。早めに確認してお [続きを読む]
  • 春ですが…リスケ!
  • 今年も早や1/4が終わりGWに突入しましたが、試験勉強は進んでません。リスケします!(またかよ!という声が聞こえてきそう…)というか、昔からある程度自信がつくまで受験しないタイプなので、と言い訳。メシを食うために、まず稼ぐことが優先。先日狙っている資格試験の受付期間と試験日の一覧を更新しました。今更ですが不動産鑑定士の受付期間ってずいぶん早いかも。来年は短答式だけは合格したいので、忘れないようにしない [続きを読む]
  • 12月、1月の進捗
  • 早くも1月が過ぎ、平昌オリンピックが始まりましたね。進捗は相変わらず芳しくありません。生きるのに必死という感じです。最近の仕事は単価安いですからねー。受験スケジュールをリスケしなければ。進捗遅れもリスケすればオンスケになるのは、IT業界の得意技だったりします(笑)受験とは関係ないところでは、語学がちょっと気になるので、スペイン語を少し覚えようかと。ブックオフで「文法から学べるスペイン語」をゲットして、 [続きを読む]
  • 11月の進捗
  • こんにちは。水が冷たくなり冬の到来をひしひしと感じています。インフルエンザが流行り出す季節でもありますが、幸い十数年はかかっていません。かなりマメに手洗いする人間なので、そのお陰かなと思っています。ここ5年くらいは予防接種もしていません。手洗い大切。さて来年の受験スケジュールは立てたものの、進捗は思わしくありません。特に社労士は手付かずなので、勉友に誘ってくれた中学の同級生に怒られそうです(^^;とり [続きを読む]
  • 受験当日に気をつけていること
  • 次の試験まで長いので、コネタでも書きます。皆さん実行していることばかりでしょうけど。1.交通機関の乱れを想定して出発は早めに試験日は日曜日に設定されることが多いですが、実は土日も人身事故は少なくありません。雪や嵐も困りますね。早めに出発すると共に、迂回ルートも想定しておくといいです。またタクシー利用も考えて所持金は多目に。2.受験票の写真と同じメガネで受験そこまで神経質にならなくてもいいかも知れま [続きを読む]
  • 漢検準1級をコツコツ勉強 〜無料アプリでウォーミングアップ〜
  • 漢検準1級も受検スケジュールに入れてしまったので、コツコツ準備を始めています。漢字は積み重ねが大切なので、いきなり準1級向けの勉強をしても、トータルではあまり効果的ではないと思いました。しかし問題集を買うほどではないと思い、タブレットで勉強することにして、Google Playで無料漢検アプリを探しました。幸いTrips LLCという会社が提供している漢字検定問題集が見つかり、4級・3級・準2級・2級の各アプリをイン [続きを読む]
  • すぐお金に結び付く訳でもないのに、なぜたくさんの資格を取るのか
  • 一言でいうと「快感だから」とか「クセになっているから」ではないでしょうか(笑)資格は医師や薬剤師のように、そもそも資格を持っていなければ就業できない職業を除くと、就職活動が極端に有利になるということはありません。それどころか履歴書やスキルシートに、当該職種や業務に関係ない資格がたくさん記載されていると、面接者に不審の目で見られることもあります。採用側は即戦力を求めている訳で、なるべく自社の業務に近い [続きを読む]
  • 不動産鑑定士の勉強も細々と始めました。まずは鑑定理論から。
  • 受験スケジュールに従って、不動産鑑定士の短答式に向けて鑑定理論の勉強を始めました。基本書はとりあえず手持ちのTAC暗記テキスト。まずは「鑑定評価基準等」の読み直し。思い返すとこれ「地域」という概念の理解がキーに思えます。30年近く前に不動産鑑定士事務所に、補助者として勤務していましたが、試験は不合格だったことは以前書きました。補助者といっても実際は見習いなので、法務局・市役所での調査・聞き取りや、現地 [続きを読む]
  • 日商簿記2級のテキスト購入
  • さて日商簿記2級ですが、ブックオフでネットスクール出版の「サクッとうかる」シリーズのテキストと問題集をゲットしてきました。少し古いものですが、会計処理の変更は無いと思うので(確認はしますが)、最初はこれでいいのです。4冊合計432円也。あちこちに手を出すからには、節約しないと(^^;ブックオフをはじめとする中古書店には、このような資格本が沢山置かれています。ただし社労士のように、毎年法律の改正があるよう [続きを読む]
  • 勉強スタイル
  • 資格を狙っている皆さんは、どのような勉強法を実践されているのでしょう?私の場合は試験の難易度にもよりますが、1.基本書の評判集め→候補を数冊に絞る→書店で読みやすさなどを確認して決定・購入2.基本書は章単位(もっと細かい場合もあり)で読み込んで、章末問題を解く。3.その章に関する過去問を解く。問題集は基本書のシリーズを使用。4.全章が終わったら、上記2と3を3回繰り返す。5.3回目で間違えた問題を [続きを読む]
  • 工事担任者デジタル1種(平成13年合格)
  • 昔合格した資格シリーズはこれで最後です。現在のDD1種です。ネットワークの物理層とデータリンク層の勉強するのも悪くないなと思い受験しました。ちょうど仕事がヒマだったこともあります。テキストはリックテレコムのやつです。基礎科目はアマチュア無線や情報処理試験の知識が少し使えるので、ラッキーでした。技術科目は電送手順とパケットの種類がポイントと思い、重点的に勉強しました。法規科目は丸暗記です。条文の言い回 [続きを読む]