映画ログプラス さん プロフィール

  •  
映画ログプラスさん: 映画ログプラス
ハンドル名映画ログプラス さん
ブログタイトル映画ログプラス
ブログURLhttp://tokushu.eiga-log.com/
サイト紹介文映画の魅力を再発見!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供895回 / 240日(平均26.1回/週) - 参加 2018/03/06 16:45

映画ログプラス さんのブログ記事

  • 映画『走れ!T校バスケット部』
  • ■イントロダクション連戦連敗の弱小バスケ部の成長と奇跡を描いた、シリーズ累計120万部を超える青春ベストセラー小説が待望の映画化!主演には、今日本映画界で最も熱い視線を注がれる俳優、志尊淳。T校の個性的な仲間たちには、今年も出演作が相次ぐ佐野勇斗はじめ、これからの映画界を担うブレイク必至の若手俳優陣が集結。バスケ元日本代表の半田圭史氏から約3ヶ月間の猛特訓を受け、全員で挑んだ圧巻のプレーの数々!! [続きを読む]
  • 映画『それだけが、僕の世界』
  • ■イントロダクション『国際市場で逢いましょう』『あの日、兄貴が灯した光』を超える、家族の絆を描いた感動叙事詩。かつては、東洋チャンピオンだった元プロボクサーのジョハは、今や定職も住む場所もない生活を送っていた。偶然17年前に別れた母親と再会し、今まで会ったことも聞いたこともない、弟ジンテと一つ屋根の下暮らすことになる。ジョハはサヴァン症候群のジンテに戸惑い、時には激しく苛立ちながらも、3人のいびつ [続きを読む]
  • 『42 世界を変えた男』第31回東京国際映画祭
  • ■ 作品解説Cinema Athletic 31 映画はスポーツだ!スポーツは映画だ!入場無料スペシャルゲストとして、元メジャーリーガーのマック鈴木さんが来場します!!黒人初のメジャーリーガーのジャッキー・ロビンソンにちなみ、日本人として初めて「日本球界を経ずにいきなりメジャーリーガー」となられたマック鈴木さんがご登壇されます。ここだけのメジャーリーグのエピソードや映画に関するお話しをいただきます。入場無料ですのでぜ [続きを読む]
  • 『ピンポン(Ping Pong)』第31回東京国際映画祭
  • ■ 作品解説Cinema Athletic 31 映画はスポーツだ!スポーツは映画だ!入場無料■ 監督曽利文彦■ キャスト窪塚洋介井浦 新中村獅童■ 作品公式サイトhttps://www.asmik-ace.co.jp/lineup/1300■ コピーライト©2002「ピンポン」製作委員会114分カラー日本語2002年日本【スポンサー】【第31回東京国際映画祭 詳細情報】■ 開催場所TOHOシネマズ 六本木ヒルズEXシアター六本木東京ミッドタウン日比谷東京国際フォーラム神楽座■ 開 [続きを読む]
  • 『悪魔の季節(Season of the Devil)』第31回東京国際映画祭
  • チケット10/13(土)12:00より 映画祭公式サイトにて発売開始■ あらすじ1970年代後半、マルコス独裁政権下のフィリピン。女性医師ロレーナは僻地の貧しい村で医院を開業する。村は制服の兵士たちに囲まれている。その後、ロレーナが痕跡を残さず失踪したため、活動家・詩人・教師の顔を持つ夫のフーゴが捜索を開始するが、障害が立ち塞がる…。■ 作品解説『立ち去った女』に続くラヴ・ディアスの新作は、伴奏なしで登場人物が歌う4 [続きを読む]
  • 『リスペクト(Respeto)』第31回東京国際映画祭
  • チケット10/13(土)12:00より 映画祭公式サイトにて発売開始■ 作品解説犯罪と貧困に囲まれながらヒップホップにのめり込むヘンドリックスと仲間たち。あるとき彼はマルコス時代のトラウマを引きずる老詩人ドクと知り合い、世代を越えて詩作の力を認め合うようになっていく。ストリートのラップ合戦をはじめ若い世代の迫力に満ちたパフォーマンスに圧倒される本作について、監督は、ドゥテルテ政権下の麻薬戦争で多くの血が流されて [続きを読む]
  • 『めくるめく愛の詩(Chaotic Love Poems)』第31回東京国際映画祭
  • チケット10/13(土)12:00より 映画祭公式サイトにて発売開始■ 作品解説ルーミーとユリアは同じ町内に住む幼馴染み。1970年代から80年代、90年代と、インドネシアの政治的・経済的な情況を背景に、3つの時代の中で彼らは思いがけない別離や遭遇を経験していく。需要が減ったラジオの技術者であるユリアの父親は、妻と娘を残して家を出てしまう。他方、アメリカから輸入されるソフトドリンクに押されて会社が左前になったルーミーの [続きを読む]