問わず語り さん プロフィール

  •  
問わず語りさん: 問わず語りの株と畑と日常と
ハンドル名問わず語り さん
ブログタイトル問わず語りの株と畑と日常と
ブログURLhttp://towazugatari.jp
サイト紹介文米国株を主力とした配当株投資家。まだまだサラリーマン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 164日(平均7.5回/週) - 参加 2018/03/07 20:24

問わず語り さんのブログ記事

  • 『問わず語り10種』を選んでみる www
  • 投資家にとっては、株価指数は重要な投資インジケーターとなります。 米国株投資家だけでなく世界の投資家の注目を集めるニューヨークダウは、米国の各業種を代表する銘柄30を選出し、その株価の平均を算出して決定される株価平均型株価指数であり、『ダウ工業株30種平均』と呼ばれます。実はダウ平均には、ダウ工業株30種平均の他に、ダウ輸送株20種平均、ダウ工業株15種平均、さらにはこれらをすべて合わせたダウ総合65種平均が [続きを読む]
  • 強い奴が勝つのか、勝った奴が強いのか?
  • 『強い奴が勝つのか、勝った奴が強いのか?』・・・スポーツの世界では定番と言える表現ですね。 スポーツアニメならば、弱小と目されていたチームが苦心惨憺の末に強豪チームを打倒して、『強い奴が勝つんじゃない、勝った奴が強いんだ!』と、誇らしげに叫ぶ場面が目に浮かびますね。 そういえば、こんな名場面もありました。 スポーツに限れば、こういうこともありうるでしょう。 でも、実際の世界では・・・ さて、ここは投資 [続きを読む]
  • ステップアップしました!
  • さて、ブログ名の『問わず語りの株と畑と日常と』からお分かりいただけると思いますが、当ブログの管理人は”問わず語り”と申します。 なぜこの名前にしたかというと・・・特に深い理由はなく、なんとなく決めたというのが本当のところでして・・・。最初は、”問わず語り”にふさわしく、自分の思うところをポツリポツリと静かに語るブログを目指したのですが、いつの間にやらさぶいオサーンの自虐ネタブログ(←時々真面目に株語 [続きを読む]
  • YOCが5%以上の私の米国株をご紹介:トップはJNJです!
  • 配当株投資では、配当利回りが重要な意味を持ちます。配当利回りが高ければ高いほど、もらえる配当金が増えるわけですからね。 では、高い配当利回りを得るためにはどうすれば良いでしょうか? それには① 株価が下がったところで配当株を購入する② 連続して増配する配当株を購入して長期保有する以上の2つの方法があります。 思えば、リーマン・ショックから半年ぐらいの間は、①と②が完璧に揃った絶好の買い場だったのです [続きを読む]
  • S&P500を打ち負かす投資法はあるんだけど・・・
  • さて、株式投資の世界では、今やインデックス投資が一大勢力となりつつあります。そして、インデックス投資の数ある流派の中でも、S&P500連動ETFに投資するのが正解!という一派が隆盛を極めています。 世界で最も進んだ資本主義国家で、世界で最も強力な企業群を有する米国の経済的な優位性は揺るぐ気配もなく、したがって 米国の経済発展に連動するS&P500ETFを買っとけや! というのは正解に違いありません。そうそう、我らが老 [続きを読む]
  • もし私がマイクロソフトのCEOだったとしたら・・・
  • とある状況を想定して、その時自分がどう考えどう行動するかを想像することは、思考訓練として優れています。今回、私がマイクロソフトのCEOだとしたら・・・と、想像してみました。ま、私はハイテク業界については門外漢でありながら、自分をサティア・ナデラに擬するというとんでもないことを言っているわけでして、単なる妄想に過ぎないのですが、『まあ、こんな考えもあるんだな』程度にお付き合いください。 私がマイクロソフ [続きを読む]
  • えっ? 日本はあの国に負けているの?
  • ちょっとビックリするデータを見つけました・・・日本は『あの国』に負けていると。 実は、その国には新婚旅行で訪れたことがあります。首都のデパートの食品売り場をぶらぶらした時に、生鮮食料品の価格が日本の四分の一から三分の一程度であることを発見して、『安っ!』と思ったことを覚えています。 そして月日が経って、『あの国』の後塵を拝することになるとは・・・今日は、このネタを語ります。 ビックマック指数に見える [続きを読む]
  • 持ち株その他の者達と旅してみたら?
  • 一人旅も悪くありませんが、折角旅するならば仲間が欲しくありませんか? 第一、民話やおとぎ話では、旅する主人公には必ず仲間が現れますよね? オズの魔法使いのドロシーとトトの旅には、ライオンとブリキの木こりと案山子が仲間に加わりましたね。そして、皆望みをかなえることができました。 桃太郎の家来といえば、雉・猿・犬ですね。一緒に鬼ヶ島に出かけて、力を合わせて鬼退治をしました。 ドン・キホーテのお供は・・・ [続きを読む]
  • 2018年7月に一番読まれた記事
  • さて、当ブログの投稿記事数は、間もなく180に達しようとしています。2018年7月10日付けの記事『ブログで150記事を達成して:あきらめず続ければ良いことがあるよ!』にPVが伸びていると記載しましたが、あれから1か月弱過ぎた現時点では更にPVが伸びてきています。それだけ多くの方に読んでいただいていることになりますが、ありがたいことです。 では、先月の成果の振り返りとして、人気の高かった記事をまとめてみます。 2018年 [続きを読む]
  • 配当株投資はメンタルに良い
  • 昔、グロース株投資をやっていた頃は、日々落ち着かなかったですね・・・。 株価が変動するのに合わせて保有株の時価がどんどん変動しますから、値上がりしては喜び、値下がりしてはがっかりし・・・グロース株投資家の方ならば、その気持ちがお分かりいただけると思います。そして、株価が変動して一喜一憂するぐらいであればまだ良いほうで、例えばリーマンショックのような超下落相場に遭遇しようものなら、白目を向いて口から [続きを読む]
  • 2018年7月度ブログ運営成績:ブログ開始6カ月の結果は?
  • さて、今年の2月からブログを開始して6カ月になりました。 どうにかこうにか毎日投稿を続けられていますが、それに応じて読者の数も増えてきており、ブログは続けてなんぼの世界であることを実感しています。 では、以下で先月の結果を報告します。 2018年7月度ブログ運営状況 2018年7月度のブログ運営状況は、以下の通りです。(ア〇セ〇スの規約に引っかからないように、表現を変えているところがありますが、ご了承を)このよう [続きを読む]
  • 『関東某所(結構な都会)』での2018年7月の家計簿公開:食費は何と3619円!
  • さて、月日が経つのは早いもので、私が『関東某所(ぷち田舎)』から『関東某所(結構な都会)』に単身赴任して4カ月が過ぎました。 望郷の念は募る一方ですが、ご主人様の帰宅許可が得られないので今のところは帰れそうもなく、しかたなく一人暮らしをしています。 そんなさびしいオサーンの2018年7月の家計簿を、今日はネタにしたいと思います。 2018年7月『関東某所(結構な都会)』での家計簿公開 先月の家計簿は、こんな感じ [続きを読む]
  • 2018年7月配当実績:あっと驚く5000 USD超え!
  • あぢぃー! 今年は梅雨明けも早くて、それから暑い状態が続いていますね。それにして、本当に暑い夏です。私は夏が好きで、特に梅雨明け直後のじりじり照りつけるような暑さが大好きなのですが、そんな私でも今年の夏の暑さはきつく感じられます。この記事を書いているのは7月下旬なのですが、『まだ7月なの?』と思います。感覚的には、梅雨が明けてずっと暑さが続いた後のお盆頃のような感じがしていますが、今年は梅雨明けが早 [続きを読む]
  • 会社でチクチクと言われて思うこと
  • さて、私は子会社に出向中の身分なのですが、先日『ちょっとした事』がありました。今日は、その事をお話ししたいと思います。 何があったのか? 子会社には、親会社からのプロジェクトも幾つか移されてきているのですが、そのうちの一つについては『お前がやれ』と言われて、私がプロジェクトメンバーとして参画しています。で、そのプロジェクトでとある物品を購入する必要が生じたのですが、金額が大きいために子会社の本社稟議 [続きを読む]
  • 『逆わらしべ長者』は色々考えさせられるお話です
  • さて、昨日の記事で『わらしべ長者』を投資にからめて取り上げましたが、世の中には『逆わらしべ長者』と言える物語もあります。それは、グリム童話『幸せのハンス』です。今日は、これについて語りたいと思います。 『幸せのハンス』あらすじ あるところにハンスという男がいました。ハンスは主人に仕えて7年間一生懸命働いてきましたが、母親のもとに帰りたくなりました。その旨を主人に伝えたところ、主人は帰宅を許すとともに [続きを読む]
  • そのゲームの名前は『資本主義』
  • 『資本主義って何?』と聞かれたら、皆さんは何と答えますか? ウイッキーさん(←英語のおじさんじゃ無いほう)に聞くと、資本主義または資本制は、生産手段の私的所有および経済的な利潤追求行為を基礎とした経済体系である。資本主義を特徴づける中心的概念は、私的所有(個人的所有)、資本蓄積、賃金労働、自発的交換、価格体系、競争市場などがある。資本主義の市場経済では、投資の意思決定は金融市場や資本市場の中で所有 [続きを読む]
  • 『これからの日本株投資は結構有望』と思う理由は?
  • 日本は、いま厳しい状況を迎えつつあります。それは、皆さんご存知の少子高齢化の影響によるものです。 『少子高齢化』の悪影響について まず、高齢化により年配の方の割合が増えることで、年金・医療・介護などの社会保障負担の増大が懸念されます。この問題については、お金だけの話ではなく若年人口が減る中で『誰が高齢者を介護するか?』という難しい課題ともセットになっています。また、生産人口が縮小するために労働投入量 [続きを読む]
  • 『株価は合理的』なのか?
  • 私は長年にわたって株式投資を行ってきましたが、ずっと相場を眺めているうちに『投資家というのはいろいろな観念に取りつかれているものだな』ということを実感するようになりました。今日は、その話でもしましょうか。 お題はズバリ株価!です。 『合理的な株価』って何よ? 以下のようなセリフを良く耳にしませんか? ①『PER=15だからXXの株価は適正だ』②『YYの株価はPERベースでは100を超えて割高に見えるが、フリーキャッ [続きを読む]
  • 10円ディナー最高!
  • さて、当ブログをお読みになっている方はご存知のことと思いますが、私は『関東某所(結構な都会)』に単身赴任中で、週末ごとに家のある『関東某所(ぷち田舎)』に帰ってきています。 家は・・・いいですね何もしなくても『飯・風呂・寝る』の生活ができるのですから!(←元ネタが分からない方は、google先生に聞いてみてください)これも全てご主人様(←プロフィール参照)のおかげです・・・ありがたや、ありがたや そして、 [続きを読む]