問わず語り さん プロフィール

  •  
問わず語りさん: 問わず語りの株と畑と日常と
ハンドル名問わず語り さん
ブログタイトル問わず語りの株と畑と日常と
ブログURLhttp://towazugatari.jp
サイト紹介文米国株を主力とした配当株投資家。まだまだサラリーマン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供331回 / 317日(平均7.3回/週) - 参加 2018/03/07 20:24

問わず語り さんのブログ記事

  • 【配当株投資のメリット】株式投資でチャレンジができる!
  • さて、2019年1月4日付けの記事『2018年間投資成績:配当金は193万円となりました!(ただし、特別配当込みですが)』に記載したように、昨年は193万円の配当金を頂きましたが、これはDPS買収に伴う特別配当込みの値であり、それを差し引くと144万円!の通常配当をいただいた形となっています。 丸めると年間150万円近くとなり、これだけの配当金を頂けることは株式投資家にとって非常に有利となります。『配当マシーン』を手にする [続きを読む]
  • 1日でも早く株式投資を始めて50歳前半までには資産を築いておこう!
  • Googleアナリティクスで分析すると、米国株投資を標榜する当ブログの読者層は25歳から44歳までの方が7割を占めています。 そうした読者の皆さんに対して、米国株式投資に目を付けたあなた方は実にラッキーである!と申し上げたいと思います。早く株式投資を始めて資産を築いておかなければならない理由 株式投資は資産を増やす方法として優れていますが、その平均的な実質年率リターンは米国株に投資した場合で6〜7%です。実質リタ [続きを読む]
  • 【2019年NISA枠】高配当3銘柄で速攻で埋めてやりました!
  • 2019年に入りましたが、皆さん株を買っていますか? 株を買うとなると、NISAをどのように使うかが重要となってきます。折角の非課税枠が120万円も割り当てられるので、上手く使いたいところですね。2018年のNISA枠は高配当株で固めました! 私の場合、年明け早々ですが速攻でNISA枠を使い切りました。買ったのは、高配当銘柄であるARCC、BTI、Tで、具体的にはこんな感じ。 高配当ここに極まれり!という布陣です。配当利回りは、そ [続きを読む]
  • 日本株で配当を狙うのであれば『減配できない』銘柄を狙うべし!
  • さて、配当金を狙って投資をするのであれば、日本株でなく米国株のほうを選好すべきというのは、動かしがたい事実!ですね。米国株は増配が当たり前! 米国企業は株主還元の権化!と表現しても過言でないぐらい、株主還元に熱心です。株主還元の一環として米国企業は配当支払いを重視していますが、単に配当を払うだけではなく毎年配当を増やして当たり前といった風潮があり、そうした企業の株に投資しておけば年月を積み重ねるに [続きを読む]
  • 札幌の家賃がヤバい! 『家賃わずか3万円』に見える日本の将来・・・
  • さて、最近のことですが、『札幌の家賃が安い』と聞いたんですよ。 『ふーん、そうかいな』と思って、調べてみたところ・・・確かに安い!ことが分かりました。札幌の家賃を調べてみたら・・・チョー安かった! 交通の便から考えて、物件が揃っているであろう地下鉄沿線の家賃を調べることとしました。札幌の地下鉄の路線図は以下の通りで、中心部の大通りから各ターミナルまでの乗車時間は30分以内で済みます。 以下に、各路線の [続きを読む]
  • リスクを取れる投資家のフェーズは(一時)終了したことをお忘れなく
  • さて、この記事を書いている2018年1月5日時点で、ニューヨークダウはアップルショックから立ち直ったかのように上昇しています。これは、米国の12月の雇用統計で非農業部門雇用者数が予想を大きく上回る数字となったことが一因です。また、FRBのパウエル議長が利上げの停止を示唆するような発言をしたことが好感されたことも理由です。 ただ、これからニューヨークダウが値を上げていくかどうかについては、投資家の多くは楽観視で [続きを読む]
  • 『株価下落と円高』で涙目の米国株投資家さんに朗報があります!
  • 年明け早々に、為替が1ドルに対して109円台から104円台に大きく円高に振れました この円高でFX投資家さんの中には、強制ロスカットを喰らった方も多いようで・・・。FXに手を出していなくて良かった・・・と思う『問わず語り』でありました。 さて、今回の円高はAAPLが業績を下方修正した影響によることが原因と一部で言われています。米アップルは2日、2018年10〜12月期の業績予想を下方修正し、売上高が前年同期比5%減の約840億 [続きを読む]
  • 2018年12月配当実績:米国株からの配当が初めて1300 USDを超えました!
  • 12月は米国株と日本株が、足並みをそろえてドドン!と投資家に配当をプレゼントしてくれるhappy month !ですね。我がポートフォリオ君もしっかりと頑張ってくれて、2018年12月に多額の配当金を私の懐に運んでくれました。 では、昨年の締めくくりの月の配当実績はどうだったのか? 以下でご報告したいと思います。 2018年12月度配当合計 2018年12月の配当合計は以下のとおりでした(税引き後、受取日順、受取日為替換算)。 日本 [続きを読む]
  • 毎月1万円の配当で色々なことができる!(具体的な投資対象もご説明)
  • 『ああ、お金が欲しいなぁ・・・』と思わない人はいませんよね? だって、お金さえあれば色々なことができますから。 じゃあ、お金を手に入れるためにはどうすればいいか?それには、2つの方法があります。① 労働の対価としてお金をもらう② 資産を運用してお金を手に入れる ①については、ほとんどの人は身に染みて理解されていると思いますが、②については、どのようにすれば良いかわからない方が、日本では多いと思います [続きを読む]
  • 米国配当株に投資していれば円高になってもへっちゃら!
  • さて、米国株式市場に動揺が広がっているようですが、米国株が下落するとお決まりのように起こるのが米ドルに対しての円高です。 基軸通貨であるドルに対して自国の通貨価値が向上するのですから、私は円高は悪い事ではないと思っていますが、米国配当株投資家としては、円換算の配当金が減ることは嬉しくはないですね。米国連続増配株に投資しておけば円高もへっちゃら! では、為替を考えると米国配当株への投資は不利かといえば [続きを読む]
  • 今こそ勇気をもって株式投資を続けよう!
  • 2018年12月22日付けの記事『株式という最強兵器を持っているのに、その値段の上げ下げぐらいで騒ぐ必要はない!』に対して、結構な数のPVがありました。 これは、おそらく現在の株式相場の変調に対して、多くの投資家さんが不安を感じていることの裏返しとして、投資に前向きな記事への需要があったからではないかと推測しています。避けられない株価下落 景気は循環し、それに応じて株式市場も変動します。ただ、ここで注意しなけ [続きを読む]