備え屋 さん プロフィール

  •  
備え屋さん: 防災用品 リスト 防災用品・防災情報発信の備え屋
ハンドル名備え屋 さん
ブログタイトル防災用品 リスト 防災用品・防災情報発信の備え屋
ブログURLhttp://bousaitogensai.seesaa.net/
サイト紹介文防災用品リストや独自の視点を含めた防災情報発信。また、当方が運営している防災用品専門店を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 94日(平均1.3回/週) - 参加 2018/03/08 10:16

備え屋 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 防災ショップのリニューアルなどについて
  • お久しぶりです。約2ヶ月ぶりとなる更新で、見て下さる方も少ないかと思いますしショップ自体も運営がストップしたのかと感じる方もいらっしゃしゃると思います。なにより、前回の記事で月1回以上の更新するとお伝えしたのですが、結果的には更新できずに過ぎていました。改めて、当ブログ・ショップを楽しみにして下さった方にご心配をおかけしまして申し訳ありませんでした。今後も月1更新を目安に、防災ブログやショップの商品 [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 当ブログを拝見して頂いてるみなさんお久しぶりです。備え屋です。更新が遅れて申し訳ありません。実は、ライターのお仕事もしている側面、更新作業に空きが出てしまいました。防災ブログ・防災ショップの更新はしていきたいと思いますし、誰かの役に立つサイトとして、残していきたいと考えています。そこで、今後も管理・運営作業は続けていくのですが当ブログの更新頻度を月1回〜にしようと決めました。本当は、もっと更新作業 [続きを読む]
  • 防災グッズはどこで何がどのように必要?
  • どうも備え屋です!突然ですが、みなさんは防災グッズを持っていますか?あるいは、定期的に管理していますか?災害はいつ来るか分かりません。私も防災グッズの準備や管理をしています。だからこそ防災・減災の為に、防災グッズを適切に揃えて定期的なチェックをすることが必要です。・防災グッズをどこで何がどのようにまとめる?防災グッズと聞くと漠然と考えてしまい、使用状況やどのような防災グッズが必要か分かりにくくなる [続きを読む]
  • 家具なども防災対策しましょう!
  • どうも備え屋です。防災・減災対策は防災用品の準備だけではありません。大地震が起きた場合、家具や家電といった重量物は時に大けが等に繋がる物に変わります。地震活動期に入った日本で、いつ大きな地震が起きてもおかしくないです。家具・家電などを固定・または耐震マットなどで少しでも倒れないように対策を施しておくことが必須です。官邸のホームページでは以下のような対策が紹介されています。○本棚・L字型金具やワイヤ [続きを読む]
  • 防災用品の更新情報
  • 備え屋が運営している「防災用品の通販なら防災用品専門店・備え屋」では、・防災セット・手元に置けるコンパクトな防災セットシリーズ・車内用防災用品セット・防災用トイレ、簡易トイレ・非常食、バランスフード・お米・惣菜系・パンなど・非常食セット・長期保存水(1ケース)・ウォータータンク、台車・ウォーターサーバー・ウォーターキーパー・防災ラジオ;防災に役立つ情報・防災用品リスト・各災害時に取るべき行動・ひと [続きを読む]
  • やわらかラスクもご紹介;調理用水は3つの考え方に分けることができます
  • どうも備え屋です。今回は調理用水に関する考え方について、記事にしてみました。人によって、食べ物の好みや非常時の食べる量や状況は違うので一概にこれがよいとはいえませんが、ひとつの考え方として見て下さると幸いです。調理用水も、非常用水の中で重要度の高い水で火を使うことができても、調理に使用出来る水がなかったら調理することが出来ないという事態になってしまいます。ですので、考えられる方法としては・調理用水 [続きを読む]
  • 防災ショップについてお知らせ
  • どうも備え屋です。今回は当ショップに関するお知らせで更新しました!因みにいつも更新している防災情報については、前回のお知らせ通り水曜日辺りに更新しますのでご安心下さい。簡単にまとめますと、・新規に防災用品を入荷しました。・ショップの更新作業を進めましたので以前より見やすく、情報も増えたと思いますのでお気軽に見にいらして下さい。最後に最近入荷した防災用品というのが、ウォーターサーバー中心となっていま [続きを読む]
  • 飲料用水タンク;防災用ウォータータンクの紹介
  • どうも備え屋です。今回は、当方のショップに入荷しました「防災用ウォータータンク20L」の情報をお伝えします。「防災用ウォータータンク20L」価格;1,512円 2018年3月4日時点在庫あります。この商品の特徴が、・たたむことができる(厚さ9cmほど)・水を出すときはコックをひねるだけ・厚生省告示・合成樹脂製の器具又は容器包装の材質別規格の適合品・収納場所に困らないなので、非常用水の置き場所に困っていたり、コンパク [続きを読む]
  • 防災用・生活用水をどのように考えていけばよいのか2
  • どうも備え屋です。3月1日は西表島で震度5弱を記録したり、本日の18時30分付近には三陸沖でM4,5の地震がありましたので皆さんも日頃から防災・減災を少しでも進めて頂ければと思います。そして、今年も3月11日まであと1週間ほどです。私も宮城県住みで震災を経験しまして、現実に全てのライフライン・通信が途絶えるということを経験してからは、今も個人で出来る防災や避難生活(1か月以上)をどう乗り切るか、日々少しづつ考え実 [続きを読む]
  • 防災用に水をどのように考えていけばよいのか
  • どうも備え屋です。最近国内外問わずMが大きめの地震が起きていますので、みなさんも日頃の防災・減災の備えを時間のある時に少しでも行うことが大切だと思います。今回は非常水について、いくつか基本をご紹介いたします。まず水といっても、・生活用水→トイレ用と風呂や歯磨きなどただし、実体験として食器を洗うということに関しては回数を少なくせざるをえなかったり、といったある程度の我慢を強いられること状況もあります [続きを読む]
  • スマートエマージェンシーボトル の情報
  • どうも備え屋です。少し遅れましたが、今回は当ショップに追加した「スマートエマージェンシーボトル 」について簡単にご連絡いたします。特徴・簡易防災セットですが、アウトドアにも使用できる・メインの防災グッズの他に、サブとして手元に準備するために向いています。・防災グッズの中では比較的安いです。・内容は、懐中電灯・水筒(ボトル)・笛・カラビナキーホルダー・アルミブランケットの5つがボトルに収納されています [続きを読む]
  • 防災ショップのご案内
  • この記事は、当管理人が作成しました「防災用品専門店」のリンクになります。ご興味がありましたら、お気軽にいらして下さい。主に、・備蓄セット・非常食・非常用水・ヘルメット・ライトなどを取り扱っています。2018年2月時点、ドロップシッピングを活用したショップ構成になっていますが、今後準備が整い次第、徐々に当方で仕入れた防災用品の取り扱い、随時商品点数の増加なども予定しています。又、みなさんが使いやすいよう [続きを読む]
  • 防災ヘルメットを選ぶポイントは?2
  • こんにちは、備え屋です。今日も防災ヘルメットを選ぶポイントは?1の続きになります。今回は「材質」について保護帽の材質にはいくつか種類があり、・FRP・PE・ポリエチレン・PC・ポリカーボネート・ABSがあります。一般的に防災ヘルメットとして推奨されているのが、FRP製品になっています。理由として、熱硬化性樹脂(熱を加えると硬くなる樹脂)なので、熱に強いという点、耐候性に優れている点(変形や劣化などに優れている [続きを読む]
  • 防災ヘルメットを選ぶポイントは?1
  • 防災ヘルメットは色々な場面で役立ちます。避難の道中で飛来物や落下物に対して頭を守ったり、地震などで被災した家屋の中にいるときに、落下物などから頭を守るためにもヘルメットは有効になります。「ヘルメットはどのようなタイプを選ぶのがよいのか」・まず防災ヘルメットなど、頭部を守ることを目的としたヘルメットを保護帽といいます。そして、保護帽は「労働安全衛生法第42条の規定」に定められた規格、試験を合格したも [続きを読む]
  • 毎日の備えが大事
  • 本日、当ブログに訪問していただきありがとうございます。「防災グッズで備える」といいます。当ブログでは、災害や有事に備える為の役立つ情報、気になる商品、このブログと同時に作ったショップ情報についても定期的な情報発信をします。今回は、基本中の基本の情報を載せていきたいと思います。・食料や飲料の備蓄はどのくらい必要?最近は、減災や防災に関する情報が多く発信・認知されているので、備蓄に関しての情報は多くの [続きを読む]
  • 過去の記事 …